BMW Motorrad Days 2017 白馬

e0254365_15162602.jpg

今年は開催が二週間遅れ(9/9日・10日)となったBMW Motorrad Days 白馬に
行って参りました。二日間好天に恵まれた事は久し振りで、初日470km、二日目594kmと
ツーリングも楽しませてもらいました。
今回開催が危ぶまれていましたが、お客様の声や我々販売店の声が主催者のBMWさんの
首脳陣を動かした事は事実です。
こちらは二日間存分に楽しませて頂き、店舗に帰って来た直後の画像です。
何だかんだと言いながら、長距離のツーリングには私専用車のR1200RTを駆り出してしまいます。
以下、二日間のレポートです。





e0254365_15195337.jpg


集合場所は名神草津第二PAです。こちらで私を含め8名で
出発です。集合時間は午前5時ですが、8月と比較すると辺りは
暗いです。昨年より大幅に参加人数が減少しましたが、今年も
往路・復路のメンバーが入れ替わり、更に白馬での夜のBBQの
メンバーも入れ替わると言う、昨年程ではありませんが自由に
楽しんで頂く企画とさせて頂きました。毎年平均すると10人前後の
引率で、その方が皆さんも気が楽だとおっしゃっておられます。





e0254365_15222623.jpg

北陸自動車道の南条SAで休憩・・・。





e0254365_15225471.jpg

小矢部SAで休憩です。今年は早目に白馬へ入る予定です。





e0254365_15232724.jpg

初日の本隊は白馬の手前でコーヒーブレイクです。





e0254365_15240158.jpg

宿泊場所のローゼンハイム白馬さんで荷物を下ろし、会場に
向かう途中でセーフティー・ライダーパレードがスタートした直後で、
少しばかり寸止めを倉ってしまいました。i8が先導です。





e0254365_15440453.jpg

Hakuba 47の見慣れた光景です。





e0254365_15443188.jpg

出店ブースは相変らず賑わっています。普段お目にかかれない
お目当ての商品も沢山展示販売されています。純正のライダー
エクイップメントも、物によってはかなりお買い得な商品もありますね。





e0254365_15470624.jpg

新車ブースではK1600Bが展示されていました。





e0254365_15480887.jpg

カラーはブラック・ストーム・メタリックのみで、¥3,449,000の
プライスが付けられていました。10月6日からの発売で、只今
予約受付中です。





e0254365_15491149.jpg

G310GSも持ち込まれていました。フロント19インチで、シート高は
実際に跨ってみると以外と高く感じましたね。





e0254365_15495042.jpg

お待ちかねのBBQタイムも迫って来ました。





e0254365_15502360.jpg

こんな雰囲気で約3時間を過ごしました。今年は食材を多目に
仕入れたので、結構な量を押し込みました。





e0254365_15510739.jpg

毎度お馴染みのジャッキー朝倉さん、今年も例年に増して
パワフルでしたね。





e0254365_15514369.jpg

メイン会場の全景です。熱気球も上がっています。開催日時が
9月にスライドした事もあり、正式なアナウンスは聞いてはいませんが、
参加人数は例年より少なかったように思います。
斯くして初日の夜は更けて行きました。





e0254365_15525765.jpg

二日目の10日も朝から絶好の天気です。復路はツーリング
コースを設定して、私を含め本隊は9名の布陣です。
出発前の、ローゼンハイム白馬さん前でのワンショットです。





e0254365_15544877.jpg

長野道の信州中野ICを経由してR292(志賀草津道路)に
入りました。群馬県と長野県の県境に位置する皆さんご存知の
渋峠ホテルです。





e0254365_15554311.jpg

こちらでコーヒーブレイクです。





e0254365_15562036.jpg

渋峠の「日本国道最高地点 標高2,172m」の石碑前です。
写真では判りませんが、こちらの小さな駐車場は満車で、少し
離れた車道にバイクを置いて記念撮影を致しました。
廻りは人・車・バイクでごった返していました。





e0254365_15583519.jpg

今日ご参加の殆どの方が、「場所は知っているが行った事が
ない」とおっしゃる白根山の湯釜に立ち寄りました。
私も約30年振りになりますが、駐車場からこちらの展望台まで
這い上がる事約30分で少々疲れます。複数の火山湖が存在
しますが、一番大きいのがこちらの「湯釜」です。




e0254365_15591482.jpg


白根山は活火山であり、気象庁が2007年末より噴火警戒レベル
なるものを設定し、2014年6月から今年の6月までの3年間、
駐車場や売店も閉鎖されておりこの場所にも来れない状況でした。





e0254365_16001691.jpg

この景観に出会えて皆さんラッキーでしたね。ここに来るのが
最初で最後の方が殆どだと思いますけどね・・・・。
皆さんで記念撮影ですがY内さんが行方不明でした。




e0254365_16011035.jpg


草津温泉周辺で大渋滞に遭いましたが手際良くスルーし、
R144を駆け抜け、上田菅平ICから上信越道に入りました。
中央道の駒ケ岳SAで休憩し・・・・・、





e0254365_16064017.jpg

名神高速の養老SAで解散と致しました。19時20分撮影ですが、
もう真っ暗になっていました。





e0254365_16073292.jpg

白馬でのイベントも2005年にスタートして13年になりますが、
今回も大きなアクシデントに遭遇する事なく無事にやり繰り
出来た事を、ご参加頂いた皆様に感謝申し上げます。
2018年も白馬での開催が決定したようです。では、来年も・・・。






[PR]
by motorradkyoto | 2017-09-16 16:08 | Event&Campaign | Comments(0)