こんにちは、スタッフのMr.Mです。猛暑の夏に着るバイクウエアーはライダーにとっては
ホトホト悩みのタネで、どんなに素晴らしいアピールをしても快適なウエアーと
言うのは殆どないのが現実ですね。

暑いからと言って半袖・短パンでバイクに乗るなどとは以ての外で、BMWにお乗りの
ライダーは間違っても羽目を外してはいけません。
真夏であってもBMWライダーはオンロード系の最高峰ウエアーである
「ストリートガードスーツ」や、「アトランティススーツ」を、更にエンデューロ系では
「ラリースーツ」や「エンデューロガードスーツ」を平然と着こなしておられます。
そのBMW魂を見る度に、「さすが~」と私は何時も最敬礼しています。
さて今回は安全性と快適性にはやや劣るものの、それ程気合を入れず比較的リーズナブルに、
尚且つ初秋まで問題なく着用出来るBMW純正の最新ジャケットを4点ご紹介したいと思います。
e0254365_16364049.jpg

先ず最初は[デニムジャケット」です。2017ライフスタイルコレクションの
1つで、安全性や機能はさておき、スタイルと気軽さを重視した
どちらかと言うとアウトドアジャケットですね。





e0254365_16392835.jpg
左腕にはさり気無く目立たないロゴも入っています。





e0254365_16395371.jpg
パッド類は一切入っておらず通気性も良いとはいえませんが、
レザーに似たユーズド感がイイ雰囲気を出していますね。防水性など
気にしてはいけません。素材はコットン100%です。





e0254365_16405803.jpg
レディースが用意されているところも心憎いですね。





e0254365_16431174.jpg
こんな雰囲気でラフに着こなして頂くと、直ぐにカッコイイ女性ライダーに
なれます。カラーはメンズ・レディース共にブラックコーティングのみで、お値段は
メンズが税込み¥26,568で、レディースが税込み¥25,488となります。

このジャケットはM村店長の手腕が発揮され、BMWさんから課せられた
某レポートで優秀賞を獲得し、モトラッド京都のスタッフ全員が副賞として
頂いたジャケットでもあります。





e0254365_16454702.jpg
次にご紹介するのが「ロゴソフトシェルジャケット」で、こちらも
2017ライフスタイルコレクションの1つとなり、アウトドアジャケットに属します。





e0254365_16464649.jpg
左腕にBMWの刺繍ロゴがあり、素材はポリエステル100%です。





e0254365_16473907.jpg
内側はフリースですが、夏は涼しく冬は暖かい仕立てになっています。
デニムジャケット同様パッド類は一切なく近距離のライディングや
タウンユースに持って来いですね。





e0254365_16485694.jpg
貴方もこれを着てナイスミドルを目指して下さい。カラーはブルーのみで、
お値段はメンズが税込み¥20,520で、レディースが税込み¥18,360となります。





e0254365_16501991.jpg
続きましては「Tokyoジャケット」のご紹介です。「Kyotoジャケットは
ネーのかよ~」と言いたいところですが、夏の気温に適したメンズのみの
コミュータージャケットです。素材はポリエステルで、防汚撥水加工が
施されています。





e0254365_16515958.jpg
エアーベントシステムとしての2ウェイ式フロントファスナーが採用され、
内側はメッシュ素材となっています。肩と肘に軽くて取り外し可能な
NPLプロテクターが装備されています。(別売りのバックプロテクターもあります)





e0254365_16534775.jpg
ジャケット自体の防水性はありませんが、ポケット内に財布やスマートフォンを入れる防水袋が
付属されています。デザインもシックで、オシャレな普段着やレジャージャケットとしても
大活躍してくれそうですね。見た目は暑そうですが実際にご使用頂くと、真夏の必須アイテムに
変身するかも知れませんよ。カラーはメンズのブラックのみで、お値段は税込み¥46,116となります。





e0254365_16561170.jpg
最後はスポーティーなデザインが受け、S系オーナーさんの支持を受けている「レースジャケット」です。
耐摩耗性に大変優れたポリアミドとポリエステル素材を使い、肩と肘に脱着式のNPLプロテクターを
装備しています。バックプロテクターがない分動きは軽快ですが、必要であればオプションで装着も
可能です。





e0254365_16594936.jpg
左右の腕にはBMWのロゴも入っています。全体の佇まいは高級感があり上品です。





e0254365_17002352.jpg
内部はパーフォレーション加工のインナーライナーが施され、僅かながら
肩ファスナーからのベンチレーションも効果を発揮してくれます。背中は
通気性のある3Dスペーサーファブリックとなっており、昨年のモデルとの大きな相違点はありません。
真夏の着用は当然暑いですが、走行している限りは平気です。
安全性に関しましては、今回ご紹介する4点の中ではトップランクとなります。
カラーはブラック/レッドのメンズのみで、お値段は税込み¥50,868となります。





e0254365_17035967.jpg
最近のBMW純正ジャケットの中で、全く目立たないのに人気が急上昇(当店だけか?)した
ジャケットがこちらです。昨年のモデルですが、ライフスタイルコレクションの
「GSジャケット」です。このブログでご紹介するのは2度目ですが、ジャケット
前面のオープンタイプのポケットが4つありとても重宝致します。
アウトドア系ジャケットで、安全性・防水性等のレベルは低く、更に
作業着然とした風合いが泣かせます。





e0254365_17071306.jpg
私も購入して頻繁に着用している事もあり、「それ何ィ~」の一言でお買い上げ頂いています。
こんな感じになります。カラーはネイビーのみで、お値段は税込み¥38,880です。
在庫はMとLの2点しか残っていません。着ると良さが判ります。ご興味のある方はお急ぎ下さいね。





e0254365_17084634.jpg
遅くなりましたが2017白馬モトラッドDAYSのTシャツの予約を
承っております。
半袖(各サイズ税込み)¥3,000
長袖(各サイズ税込み)¥3,500
BMWさんへの発注申込みの都合上、当店では8月6日(日)を
締め切りとさせて頂きます。お早目にご予約下さい。








[PR]
by motorradkyoto | 2017-07-17 18:11 | BMW用品のご紹介 | Comments(0)

e0254365_20205976.jpg

こんにちは、スタッフのMr.Mです。

「ライダースジャケットは色々と持っているんだけど、
パンツのイイのがなかなかねェえんだよな~・・・・。」と
お悩みの方も多いのではないでしょうか。

ジャケットとパンツのセットでラインナップされている物はともかく、
お気に入りのジャケットにくだびれ果てたジーンズで
ライディングするなんて以ての外です・・・・。

そう、お心当たりのある貴方、早速ライダースパンツをセレクトして下さい。
更に安全性やデザインも視野に入れて選んで頂くと、
もう押しも押されぬベストライダードレッサー?になれる事間違いなしです。
そんな貴方の為に今日はこれからの猛暑にも対応可能な、
BMW純正ライダーパンツを2点ご紹介したいと思います・・・・。





e0254365_20241460.jpg

先ず最初は「ライダーパンツ」です。オールラウンドに使えるパンツで、
膝とヒップに脱着式プロテクターが入っています。ポリアミドとコットンの混紡で、
耐摩耗性の表面素材により高級感のある仕上げになっています。

更にBMWクライメートインサートにより防風防水性と通気性もトップレベルで、
夏とその前後のシーズンに最適です・・・・。





e0254365_20253182.jpg

ヒップポケットやサイドのファスナー付きポケット、膝上のカーゴポケットも
付いており、あらゆる場面で機動力も発揮しそうです。





e0254365_20262511.jpg

飽きの来ないデザインでベルトも付いています。メンズ・レディース共に
カラーはブラックのみで、お値段は税込み¥45,360となっております。





e0254365_20265850.jpg

当店N脇君も履いてますよ! とっても良いそうです。




e0254365_10214997.jpg

次に「シティーパンツ」です。昨年までラインナップされていた
シティーパンツやデニムシティーパンツは少しファットなデザインでしたが、
新しいシティーパンツはスリム且つスタイリッシュになって凄くイイですね。
コットン・コーデュライの混紡で、耐摩耗性にも優れています。





e0254365_20301195.jpg

膝のプロテクターが外側から脱着可能で、ライディング以外の時も
フリーに着用出来そうですね・・・・。





e0254365_20304769.jpg

こちらは夏向きのパンツで、その他のシーズに着用するとかなり寒いと
思いますよ。後ろのレザーパッチも泣かせます。
カラーはメンズ・レディース共にアントラジットのみで、お値段は
税込み¥34,560となっております。





e0254365_20313113.jpg

この商品は、従来のシティーパンツに比べかなり自由度の高い商品です。
裾も従来モデルは、ベルクロ+ジッパーと寸法調整不可でしたが、
今回は、寸歩直しが、可能となっています。風合いもよく研究されていて
良いと思います。皆さんも是非、見に来て下さいね。





e0254365_20351793.jpg

パンツではありませんが、ライフスタイルエクイップメントに気になる
ジャケットがあるので追加紹介させて頂きます。
こちらGSジャケットです。オートバイから離れて余暇を過ごす時に
着用するライフスタイルコレクションの一つですが、極めてシンプルで
一見作業着風の出で立ちです・・・・。





e0254365_20361672.jpg

薄手のインナーが付いており、防寒性もほんの少しはあるようです。
メンズはご覧のライトブルーのインナーですが、レディースはライト
イエローのインナーになります。なかなかオシャレですね・・・・。





e0254365_2037410.jpg

袖口もホック2個のフルオープンで、ライダースジャケットとしての
機能は殆どないと言えます。使い方は自由ですが、カタログを見てみると
モデルのお兄さんやお姉さんが、
森の中や湖のほとりでカッコ良く着こなしています・・・・。

私も店長のM村君にそそのかされて買ってしまいましたよ。
オートバイ関連のイベント時等に着用するとかなりイケてる男になれるハズです。
極少数のみ仕入れましたが、ライフスタイルエクイップメントは
忽然と生産終了となる事がございます・・・・。
イケてる男になりたい方はお早めにどうぞ。
カラーはメンズ・レディース共にネイビーのみで、お値段は
税込み¥38,880となっております。





e0254365_10265691.jpg

恒例のBMWモトラッドDAYSが白馬(8/27・8/28)で開催されます。
現地でTシャツがなかなか入手出来ないとの事から、
数年前から事前予約にて注文を承っております。
半袖各サイズ¥3,000(税込み)
長袖各サイズ¥3,500(税込み)

お申込みの締切りは、8月5日(金)15:00時までとなっております。
こちらもお早めに・・・・。





e0254365_20411263.jpg

そして今、絶賛発売中のBMW S1000RR鈴鹿8耐応援Tシャツです!
BMW Motorradチームフラッグが、2本も付いて
税込4,180円です。興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。



















  
[PR]
by motorradkyoto | 2016-07-10 20:45 | BMW用品のご紹介 | Comments(0)

e0254365_11365543.jpg

今日は、夕方から雨模様だそうです・・・・。
昨日などは朝夕まだまだ肌寒いものの日中などは正直
汗ばむほどの暑さでした・・・・。汗、汗、汗
ちなみに今週のお天気はまあまあの感じですね・・・・。

今回、ご紹介する用品は、
「BMW Motorradモータースポーツデザインの
テキスタイルジャケットです。」
e0254365_11565391.jpg

今年春のモーターサイクルショーでかなり評判の
良かったのが印象的です。





e0254365_1159549.jpg

スポーティーなデザインが、なんともかっこいいですね・・・・。
テキスタイルなのでロゴなどは、エンブレム以外すべて刺繍という
こだわりぶりが、永く愛用したくなるポイントの一つです。





e0254365_1222585.jpg

右胸部とキドニーエリアにRace文字のロゴが際立ちます。





e0254365_128745.jpg

右下腕、襟カラー、背面上部にBMW Motorrad文字ロゴ刺繍。





e0254365_12105148.jpg

両肘及び両肩にレザースーツで使用されている
シャーリング機能を搭載。
ライディング中でもストレスを感じさせない
ホールド感抜群の機能です・・・・。





e0254365_12283310.jpg

フロントのファスナーは、ダブルジッパーになっていて
ベンチレーション機能を巧みにコントロール仕組みになっています。





e0254365_12302886.jpg

フロントの肩口からもジッパーの開閉で容易に
ベンチレーションコントロールが可能となります・・・・。





e0254365_12321198.jpg

左疎でにもポケットが搭載されていてチケット、
財布、スマートフォン等とても便利なジッパー付ポケット搭載。





e0254365_12343349.jpg

ライナーは、べたつきの少ないメッシュ素材が施されています。
別売りにはなりますが、バックプロテクターを格納できる
スペースが、あります。





e0254365_12372020.jpg

勿論、インナーポケットもこの通りバッチリ付いています!
気になる価格は、税別52,000円です。
サイズは、メンズのみで S~4XLとなっています。











   
[PR]
by motorradkyoto | 2015-05-18 12:39 | BMW用品のご紹介 | Comments(0)

皆さんこんにちは、今年もいよいよ「天高く馬肥ゆる秋・・・・。」
的な季節がやって参りました。
この間、近所のスーパーに行ったときの事です。物色中になんと
松茸が並んでいました・・・・。
勿論、国産ではありませんでしたが、それにしても
秋がそこまで来ていることを微妙に実感させられます・・・・。

それに朝夕もさすがに扇風機をつけて寝ることも無くなりました・・・・。
今朝なんか布団を羽織らずにいられないくらい寒かったです。
それが証拠に今朝の通勤峠は、驚きの15℃でした・・・・。(寒っ!)

皆さんも恐ろしい寒さが来る前にガッツリ秋のチューリングを
楽しんでください!2015年まであと3ヶ月程です。
やり残した事は、残りの3ヶ月で頑張って消化しましょう!

さて本日ですが、本格的ウィンターシーズンを乗り切る強力アイティムを
ご紹介したいと思います。その名は、人呼んで・・・・・
「最新のヒーター機能付きスリーブレスジャケット」だ~っ!

e0254365_14353793.jpg

軽量でスポーティーなヒーター機能付きスリーブレスジャケットです。
すべてのBMW Motorradジャケットの下に着用可能となっています。
オプションの小型コントローラーを使えば3段階の調整可能。





e0254365_15195413.jpg
  
また、タンデム用にベストをもう一着購入した場合、Yケーブル(二股線)を
使う事により一つの電源で二人分の電源が確保できます。





e0254365_14522025.jpg

現物は、こんな感じです・・・・。
ファスナーが襟の部分で斜めにのびているので、喉まわりで
生地がもたつくことがなく快適な着心地をキープできます。



e0254365_15219.jpg

そして驚くのは、なんと洗濯機での洗濯が可能だと言う事です・・・・。
(操作ユニットや接続ケーブル、接続コネクター等、取り外す。)
優れた通気性、透湿性、防風性も大きな特徴でもあります。





e0254365_1583259.jpg

ヒーターレベルは、最大35W/12Vとなっていて
モーターサイクル電源を使用する。
ヒーターエレメントは、胸部、背面、キドニー部の計5箇所に採用

ご参考までにサイズは、ユニセックスでXS~XXXLです。
と言う訳で興味のある方は、お早い目にゲットしてくださいね。




















   
[PR]
by motorradkyoto | 2014-09-12 15:25 | BMW用品のご紹介 | Comments(0)

久しぶりの雨です・・・・。
昨日の午後から雨がパラパラ降りだし強弱を繰り返しながら
断続的に今もシトシト降っています・・・・。

本来土曜、日曜と雨でせっかくの週末が台無しでしたが
どうやらこのまま行くと明日の日曜日は、なんとかお天気になりそうなので、
ツーリングの計画など立てている方は
そのままの予定でOKかも・・・・?

ちなみに当店もチョコッと遅い目のGW(春休み)をとらせて頂きます。
下記のカレンダーを参考にご来店頂ければ、幸いです・・・・。
e0254365_12261526.jpg






さて、本日は、BMW Motorradスタイルより
ヘリテージレザージャケットのご紹介をしたいと思います。
e0254365_12332748.jpg

古き良き・・・的なとても味わいのある仕上がりになっている
肩章付きショート・レザージャケットです。
それぞれジッパー付きのサイドポケット2個と内ポケット1個。
ジャケット裾には、ニット素材のインサート採用。





e0254365_12385749.jpg

左胸には、レーザーのフローティングワッペンが縫い付けてあり
ノスタルジックな雰囲気満点のシブさを感じさせるアクセントです。





e0254365_12403825.jpg

アクセントカラーのライナー前面にR32モデルのプリントがビッシリ!
このやり過ぎ的発想が何故か親近感を感じさせます・・・・。





e0254365_12444846.jpg

右袖にIIY-R32のロゴワッペンが、ソレっぽく縫い付けてあります。
僕の思うに恐らくクタクタになるまで着込むと無茶苦茶、味のある
世界に1枚しかないマイ・ジャケットになるかと思います・・・・。
大切に着れば二世代で着れるかもョ・・・・。

気になるお値段ですが、意外とリーズナブルな
税込56,700円
興味のある方は、お早い目に・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-05-11 12:54 | BMW用品のご紹介 | Comments(0)