暑い・・・・、暑過ぎる・・・・こんなに暑いのに前の国道は、大渋滞・・・・
見てるだけでさらに暑くなります。なので今年初めて試運転を兼ねて
エアコンを入れてみました・・・・。す、す、涼しい~・・・・・・・・。
でも、このタイミングは、少し速いかも・・・・実際エコも大事なので
その辺は、考えて電源を入れなければ・・・・。そういえば、
エアコンも略せば、「エコ・・・?」このエコは、やっぱりダメでしょうか・・・?

さて、本日は、Mr.M氏が、話題の清水PAへ行ってきたそうで
その辺のレポートを今回掲載したいと思います・・・・・。

Mr.M氏 「仕事で静岡に行った帰りに新東名高速を走りました。
4月14日に御殿場~三ケ日間が開通した事により、東名高速との分散化に
大いに役立つ大動脈となるかどうか???。
関西圏の新名神・第二京阪同様に、ロードノイズが極めて低い舗装が施されて
いますが、最新の高速道路舗装技術には脱帽です・・・・。





e0254365_20114581.jpg

清水PAに到着したのが18:00時頃で、何とか明るい時間帯に撮影出来ま
した。平日にも関わらず、さすがオープン景気!駐車場は詰っています。





e0254365_20132266.jpg

PAの管理センターには、綺麗なお姉様が・・・・。
まさにショッピングモールの様相です。

Mr.M氏的に言う綺麗なお姉さまとは、どんなんだろう・・・・?
今度いっぺん聞いて見る事にしよう・・・・・・。 by松村





e0254365_20175952.jpg

何と!あのクシタニさんも出展されています・・・・・。
こちらのPAと上手く調和の取れた店舗構成で、ライダーの
注目スポットになるかも知れません・・・・・。
ここでしか購入出来ない商品があれば魅力は倍増ですね。

確かにそんなものがあったら間違いなく人気のスポットですね・・・・。by松村





e0254365_20222814.jpg

ヤマハのTMAX530も展示されていました・・・・。
傍らにはリーフレットが置かれていて積極的な演出が印象的でした・・・。
そういえば、今秋発売予定のBMWC600スポーツやC650GT
の手強いライバルになるのは、間違いないでしょう・・・・。





e0254365_20281820.jpg

GMジャパンから、時流に合ったコンパクトカー「ソニック」が
展示されていました・・・・。
今の時代フルサイズのアメリカンは遠い過去の存在で、
世界的にコンパクトカーの需要を狙って競い合い、各自動車メーカーも
生き残りにホント大変ですね・・・・・。

新東名の注意点 :  片側3車線・2車線の複合道路となっており、
              道路幅も広く速度感覚が希薄になります。
              駆け抜けて行く車やバイクは殆どなく、せいぜい
              120km/hまでで抑えた流れになっています。
              しびれを切らして飛び出してしまうと ”ふにゃふにゃ”
              の餌食になるので要注意ですよ!
              特に夜間走行には十分気をつけましょう・・・・・。
              ちなみに走行中に2件捕獲されている車がありました。


Mr.Mさんどうもレポートお疲れ様でした。
次回レポートも楽しみにしていま~す・・・・。 by松村
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-29 20:40 | Comments(0)

それにしても毎日鼻がムズムズしています・・・・・。
これは、絶対花粉症でしょ!たぶん・・・・・?
でも目は、かゆくないし、言うほどくしゃみも出ないし・・・・
鼻水も寝起きに少し出るくらいで実際どうなんでしょうね~・・・・?

そう言えば、明日からいよいよGWですね!
話を聞くとだいたいみなさん9連休見たいな感じですね・・・・。
せっかくのお休みなので遊べる方は、しっかり遊んでくださいね!

さて、本日ですが、久しぶりに古き良き時代より雑誌の紹介をしましょう!
MR.M氏は、こう語ります・・・・・
インターネットの普及に伴い、趣味の専門雑誌の存続が危ぶまれる今日この頃・・・。
当社もまた例外ではなく、実際に3年前からピタリと出校をストップ致しました。

それまでは年間契約で出校していた雑誌も結構あり、
出版社のお得意さんでした! ? ? ? それに当時Mr.M氏は
長きに渡り雑誌広告の原案を手掛けてきました。
そこで特に記憶に残る3部作をここにご紹介しましょう・・・・。
e0254365_20355280.jpg

BMWバイクスの特別編とも言えるアーカイブスVol1~Vol4が、
発売されたのが、丁度10年前の2002~2003年にかけての事でした。

内容は過去のバイクスを集約し、車両データを網羅したものです。
"Vol1"がR259系の新世代ボクサー、"Vol2"がKシリーズ・Fシリーズ、
"Vol3"が空冷OHVで、"Vol4"が1969年以前の旧タイプと言った構成です。





e0254365_20411147.jpg

当時のバイクス編集長の永山氏より直々に出校願いと内容も聞いていたので、
イメージ広告を基本に考えました。

ちなみにこれがVol1の広告です・・・・。
幸いお客さんの愛車紹介を別冊MC誌で連載していたので、
掲載写真は豊富に揃える事ができました・・・・。
もちろん掲載されている車両は、全て自社ユーザー様の車両です。





e0254365_21155936.jpg

Vol2も同様に、Kシリーズユーザー様の車両を掲載しました・・・・。





e0254365_21172055.jpg

Vol3は苦労をしました・・・・。この時は、まったくと言って良い位
使える資料がなく、考えた挙句の果てがこれです。
/5シリーズ以降のOHV車両の画像をかき集め、さらに
紙面のレイアウトも全面に配した構成にしてみました・・・・。
今見てもグッドアイデアだったと思うのは本人だけでしょうか・・・・。
見開きの右ページを抑えた事は、この3部作も勿論の事です。

Vol4の旧タイプ特集は、我々ディーラーの主旨とはズレがあったので、
出校を取りやめました・・・・。
このアーカイブスシリーズは、まだまだ雑誌全盛のこの頃としては
異例に少ない広告量で、15社前後であった事も
記憶に残る一因だったような気がします・・・・。

13年間BMWバイクスの編集長を務めたの永山氏も脂の乗り切った時期で、
この当時本当に精力的に活動されていました。
全国のディーラーでの秘密集会等も開催され、
ビーマーの間ではカリスマ的存在でもあったのでは・・・・。
永山さ~ん・・・・。今どうしてるの~・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-27 21:43 | 雑学コーナー | Comments(0)

暑い・・・・暖かいを通り越えて暑いです。
それに今日は、やけに黄砂がきつかったですね!
西の山が黄色くかすんで見えていました。なので今日は、一日中
鼻が、ムズムズして大変でした・・・・・。花粉症の方は、この黄砂が、
花粉にブレンドされる事によって最強に辛くなると聞きます・・・・。
是非、めげずに頑張ってバイクに乗って下さいね。

さて、本日は、なかなか入ってこなかった車両をご紹介しましょう!
最近やたら問い合わせが多く現車を見たいという声も多かったんですが、
やっと入荷しました。僕も何か久しぶりに新車を見た様な感覚に捕われました。
e0254365_2015495.jpg

そうです!F800GS&F650GSです!
ここでは、ご紹介できていませんが、トリプルブラックのF800GSも
京都モータークラブに展示していますので興味のある方は、お気軽に
お問い合わせ下さい。また、お客様のご都合に合わせて事前に連絡さえ
いただければ、両店舗のいずれかで見ていただけるように
車両移動もさせて頂きます。どうですこの親切ぶり!・・・・・・。





e0254365_2017524.jpg

改めて見るとホント力強くよりエモーショナルでアグレッシブそして
冒険心に満ち溢れた真のミドル・トラベル・エンデューロですね・・・・。
「なんじゃそりゃ?」的な感じが良いでしょう~・・・・?




e0254365_20205370.jpg

黄色、やっぱりいいですよね!たくましさは、F800GSに負けず劣らずで
おまけにシティーからオフロードまで走破する
生まれながらのオールラウンダー・・・・。て感じですよね。





そうそう今年も限定メッシュジャケット登場です。
今回は、全国で限定枚数400着ですぞよ!
もちろん今回も昨年同じRSタイチさんとのコラボレーションです!
カラーは、白ベースのものと黒べーすの2色展開です。
では、サラッとご覧になってください・・・・。
e0254365_2028657.jpg

結構細部に渡って細かく手が加えられていると言うか良くできています。
このままレザージャケットでもありそうな感じですよね・・・・。

もちろんRSタイチとのコラボレーションですからプロテクターなんかは、
互換性が有ると思います。胸部プロテクターも装着出来る様に
スナップも施されていました・・・・。





e0254365_20331593.jpg

全体的にやはりBMWらしくシックに作られていますね・・・・。
サイズは、恐らく日本人サイズで作られてあると思います・・・・。
M / L / XL のスリーサイズとなっておりますので宜しく・・・・。
価格は、税込の31,500円です。
僕が思うにわりかしピタッと着るものだと思うので要試着をオススメします。
それと肌寒い時用にナイロン製のインナーが、付いていました。
これは、とてもありがたい気配りツールですね・・・・。

ちなみに、このインナー畳むと拳位の大きさになり
ポッケにシュッと収まりますよ。
色は、両方とも黒でした。

そうそうゴールドウィンとコラボレーションしたレインスーツも発売されました。
もし興味のある方は、ご来店されるかブログで見たい場合は、
書き込みに「写真ヨロシク!」と書き込んで下さい。
では、またお逢いしましょう。サイナラ、サイナラ、サイナラ・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-24 20:54 | 本日の入庫車両紹介 | Comments(0)

日に日に暖かさがましツーリングには、最高の季節になってまいりました。
しかしながら、最近の天候不順の為、いつ降られるかわからない
雨のせいでハラハラしながらお出かけやツーリングの計画を
立てなければならないのは、実にやっかいですね・・・・。

本日もそんな天気の中車検や整備などで朝からお客様も
ヒヤヒヤしながらご来店されました・・・・。
おまけに今夜から明日は、たっぷり雨が降りそうな感じですね・・・・。

さて、気分をとり直しまして今回は、ポイントラリーレポート
「Mr.Mのヒョコ・ヒョコポイントラリーレポート VOL 2」を
前回に続きお届けいたしましょう!

みなさんこんにちは、スタッフのMr.Mです・・・・。
今回は、あまりの天気の良さに決戦に挑むが如く奮い立ち、
「よ~し今日は一気に12ケ所は回るぞ!」との意気込みで
早朝に出発しました・・・・。
何故かイタリア車にしか乗らない
ヒゲの師匠をお誘いして、園部で合流したのがAM9:30でした。
e0254365_20282639.jpg

京都縦貫道の園部 ICを降りて正面の「京都新光悦村」からのスタートです。
安全・安心を謳い文句に生産された新鮮野菜が目を引きます。
新しいだけに、駐車場も区画がキッチリと整備されています・・・・。





e0254365_20304161.jpg

「スプリングスひよし」は水曜定休です。だれもいません・・・・・。
さすがに定休日だと閑散としていましたが、それでも休日には
沢山のライダーが集う場所として有名です。

勿論我々もライダーなので定休日にふたりで集ってみました・・・・。
バイク関連のイベントも、こちらをメイン会場として頻繁に行わ
れています。温泉施設もあり、人気のスポットです。





e0254365_2035245.jpg

こちらも休日になるとライダー達が集う人気の道の駅
「美山ふれあい広場」にやって来ました。
ここは平日にも関わらず、結構な台数が集まっていましたね・・・・。

ここを起点に、四方にワインディングが点在しており、
当然の様に事故も頻繁に発生しております。
周辺には茅葺の民家も多くあり、日本の原風景を感じさせてくれます。





e0254365_20385487.jpg

イタリアンを3台所有するヒゲの師匠は、そううち一台の900SSで登場。
二人で行くと何時も激走になりますが、今日は相手が悪く
私Mr.Mの愛車OHVのRSでは、さすがにワインディングは疲れますね。
でも負けてはいられませんからね。フー、フー・・・・汗。





e0254365_2056402.jpg

大野ダム経由でR27に出ました・・・・。次に訪れたのが「和」です。
入り口付近では、花が沢山飾られていますが、全国ブランドで知られる
「和知黒」(最高級丹波黒大豆)は、いがいにもこちらで販売されています。
何故かよくここでお客さんに会うんですよね・・・・。





e0254365_21282650.jpg

峠越えで一気に篠山に入り、さらに西進してやって来たのが
「北はりまエコミュージアム」です。
ここへ来るのは今回が初めてなので早速、調査開始・・・・。
なんと猪肉も販売されていました。

それと北はりま田園空間博物館の総合案内所にもなっている様です。
さて、ここで待望の昼食です。我々の昼食は毎回想像以上の
長さで、今回もやっぱり約2時間コッテリと話込んでしまいました・・・・。





e0254365_21344684.jpg

昼食を済ませたのが14:30・・・・この段階で今日の予定が
厳しくなって参りました。
とりあえずR175を北上して、舞鶴自動車道に入りました。
それでも春日IC近くの「丹波おばあちゃんの里」に立ち寄りました。





e0254365_213639100.jpg

こちらは、新鮮野菜も豊富な品揃えですが、丹波の黒豆を使った
自家製のパンが数多く販売されているのには驚きました・・・・。
女性客の多さも特質ものです。レストランも本当に綺麗で
家族で行っても満足度は高そうです・・・・。





e0254365_21412354.jpg

本日最後の訪問地となったのが「あおがき」です。
入り口近くに誇らしげにたて看板があり、よく読んでみるとこんにゃくを
販売しているようです・・・・。手作りこんにゃく(まるちゃん)で、
兵庫県の認証食品に指定されているようです。

19:00時から家の用事も控えており、今日はこれまでとなりました。
予定の12ケ所は回れず、7ケ所に終ってしまいました。
次回はボーナスポイントを稼ぎに、少々遠方まで足を
延ばしたいと思っています。
ルートの至る所では桜も満開で、ヒゲの師匠共々大変心地良い
走りが出来ましたよ・・・・。イヤ~バイクはイイですよね。~

ハイ、と言う訳でMr.Mさんそしてヒゲの師匠さんどうもお疲れ様でした。
天気もよくてよかったですね!
2時間の昼食ですか~・・・・。
まるでイタリア人的ですね。

次回も楽しみにしているのでポイントラリー頑張ってください!
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-21 22:18 | Event&Campaign | Comments(0)

いや~それにしても暖かいと言うかどちらかと言えば暑いですよね・・・・?
昨日、一昨日と定休日だったので充分リフレッシュさせて頂きました!
噂によるとモータークラブのMr.M氏は、足が笑うほど、あちこち
バイクで走り回り何箇所か、道の駅でスタンプを押しまわって来たそうで・・・・。

僕の方はというとやっとバイクが、洗車できたのと
新しいソフトの攻略にもがき苦しんでいる二日間でした。
ところでバイクの方はと言うとやはり冬場の融雪剤のダメージが、
あちらこちらに来ていました・・・・。トホホホホ
おまけに洗車したばかりのバイクは、容赦なくツバメのウンチの餌食です。

さて、気をとりなおしまして復道ですが、いよいよ大詰めです。
そこでじらし続けていた全貌をご紹介いたしましょう!!
e0254365_20221539.jpg

はい、その通りです。R100Sで~す!





e0254365_2023406.jpg

なんとも味のあるデザインと美しさ・・・・。





e0254365_20244623.jpg

ここまで来るのにホント苦労しました・・・。





e0254365_20252747.jpg

あとは、検査を取って試運転をしてカウルを付ければ、完成です!





では、ここで調子の良いエンジン音をお聞かせしましょう!!

と言うわけでいよいよ次回は、最終回なのでどうぞお楽しみに・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-19 20:29 | お客様の愛車紹介 | Comments(0)

さすがにここに来て桜もだいぶ散りはじめましたね・・・・。
来週あたりは綺麗なピンクの花びらが、青々とした葉桜に様子を
変えていくんでしょう・・・。そうなるといよいよゴールデンウィーク突入です!

そういえば、昨日で春の交通安全習慣も終わりでした。
皆さん取り締まられませんでしたか?僕は、もう少しで
取り締まられるところでした。対向車のパッシングのおかげです・・・・。

さて、本日は、僕もあまり見た事の無い珍しい色の車両をご紹介します。
稀少色のゴールドメタリックR100RSです!
1976年の秋から発売が開始されたR100RSは、一般市販車で
世界最初のフルカウルモーターサイクルでありました。

当時世界最高レベルの風洞実験室を有したBMWが、
空気力学実験により走行風や天候からライダーを保護するように
設計されたもので、以後のモーターサイクルシーンに
大きな影響を与える事は、この世界では、あまりにも有名な話ですよね・・・・。
e0254365_18355599.jpg

今回ご紹介する久保田さんのR100RSは、長い間放置されていたのですが、
「もう一度あの頃に戻りたい」との強い意向を受け
約3ケ月の月日をかけて復活させました・・・・。





e0254365_18381685.jpg

前期型のRSは、首振りキャリーパーと異名をとるアーテ社製のものが
装着されています・・・・。制動力は現在のレベルと比較すると、
見る影もないプアーなものです。でも、これはこれで良し・・・。





e0254365_1841116.jpg

前期型のフライホイールは大変重く、ドローンとした回転フィーリングが
たまりません・・・・。いかいにも高速巡航をメインとした設計で、
HDのショベルやグッチのルマン系同様に、このようなエンジンは
2度と造られる事はないでしょうね・・・・・。





e0254365_18431975.jpg

メーター廻りは不変で、モノサスのRSまで脈々と受け継がれました。
未だに人気の衰えないOHVボクサーは、私自身も外せない
BMWの1台でもあります・・・・・。by Mr.M岡

一部ノンオリジナルな部分もありますが、非常にインパクトのある
このゴールドメタリック、純正色である事は当然ですが、
とにかく目立つ事は、まちがいありません!
もちろんオーナーの久保田さんも大変気に入っておられます・・・。

それと・・・まだ少し早いのですが、blogをご覧になっている
皆様だけにフライング告知をしたいと思います・・・。
e0254365_198124.jpg

e0254365_19111689.jpg

と、こんな感じでGWは、皆様をお迎えいたします。
なのでGWのご予定が、ない人は、是非ご来店くださいね!!






 
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-16 19:19 | お客様の愛車紹介 | Comments(0)

昨日の夜から降り続いた雨は、今日のお昼には、すっかり上ってました。
午後からは、少し風があるものの太陽が雲の間より顔をだすと一気に
春の陽気が、辺り一面に広がります・・・・・。

皆さんは、もうゴールデンウィークのご予定は、立てられましたでしょうか・・・?
そういえば、以前も少し触れましたが、いよいよ新東名高速道路が
本日14日午後3時、御殿場(静岡県御殿場市)―三ケ日(浜松市)の
両ジャンクション(JCT)間を約162キロで先行して開通するんですよ!

東名高速と並行し交通渋滞の緩和のほか、災害時の代替ルートとして
期待されているみたいでさらには、2020年度に
海老名南(神奈川県海老名市)―豊田東(愛知県豊田市)の
全長約254キロが完成する計画になっているんだそうです・・・・・。

新東名は内陸側を通り、天候の影響を受けにくいそうなので
とても走り易そうな感じがしますよね・・・・。飛ばし過ぎに要注意ですよ!
e0254365_20401846.jpg

東名高速道路(手前)と並行して走る新東名高速道路を今月の7日に
静岡県沼津市で共同通信社のへリコプターが、 撮影した一枚です・・・・。





さて、復道も蘇生前の最終作業に突入です。まずコレをご覧いただきましょう!
e0254365_2172052.jpg

お解りですか?恐らく30年以上に亘り、道を照らし続けて来た
ヘットライトリフレクターです。下側なんかもうリフレクター機能を
していないので恐らく検査では、光量不足でアウトでしょうね・・・・。
それなら・・・・・・・・。





e0254365_2115444.jpg

じゃじゃ~ん!
どうです!新品です!コレもまたちゃんと部品がメーカーから出るんですね。
でわでわせっかくなので二つあわせて比べて見る事にしましょう・・・・。





e0254365_21181259.jpg

なんということでしょ~・・・・。コレだけの違いが出るんです!
ちなみに左側がBeforeで右側がAfterですよ・・・・。
まさか・・・・・・・逆とか思ってません?んな訳ないですよね!
なので~コレなら夜間走行の不安も解消される事でしょう・・・・。





e0254365_212644100.jpg

ATE社製のブレーキキャリパーも当然オーバーホール真っ最中!





e0254365_21315255.jpg

見てください!この黒々としたいかにも新しいですよ的なハーネスや
ケーブルの束!やっぱりレストアは、こうでなくっちゃ!





e0254365_21344156.jpg

点いてる、点いてる・・・・。全てのランプ類は、点灯OKです!

次回は、いよいよエンジンに火が入りますの巻・・・・・かも・・・・?
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-14 21:41 | お客様の愛車紹介 | Comments(0)

昨日は、お休みを頂いてのんびりと・・・・?そうは、言ってられませんでした。
暖かく天気も好かったのでここは、めんどくさいけど、
自分を奮い立たせて車の洗車をガッツリやっておきました・・・・。
「え~いこうなったらバイクも一気に洗っちゃえ!」と思っただけで
終わってしまいました。本当に僕ってなんて意志が弱いんだろう・・・・。

で、洗車もそこそこで切り上げ某電気屋さんにプリンターを
買いに行く事にしました。
パソコンは、有ってもプリンターが無い期間をかれこれ2年続けたので
もうだいぶ安くて良いものが出回っているだろうと思ったわけです。

すると見事僕の読みは、的中しました。
複合タイプで液晶カラータッチパネル付きおまけに無線RAN対応の
HP社製ジェットプリンターが、驚きの税込6,800円でした!
コレって安すぎでしょ! ま、今年の年末に年賀状が、刷れたら
壊れてもメーカーを責めない事にしよう・・・・・な~んてね!

さて、復道シリーズもいよいよ後半戦に突入です!
エンジンに火を入れるのも秒読み段階に・・・・くらいの感じになってきました。
e0254365_18441528.jpg

舵を取るために大変重要なハンドルが、、つきました。
ハンドルクランプの内側に貼ってある面ディングテープは、気にしないで下さい。
この時代の車両は、ハンドルの位置決めの印が、打たれていないので
任意できめた印です。これで試運転の時にハンドルの前後調整を
左右にずれる事無く行うために非常に重要な印のテープなのです・・・・・。





e0254365_18501385.jpg

どうです!ド~ンと前足が力強く前に伸びてきたでは、ありませんか!





e0254365_185127100.jpg

当然、前回説明した通りバッチリオーバーホール済みです!
シールの真新しいブルーが、眩しいですよね!





e0254365_1853871.jpg

ホイールのベアリングもまったくいけてなかったのでこれもまた
新品に交換いたしました・・・・・。





e0254365_18544973.jpg

ひどいもんでしょ? 写真だけでは、ただ汚れているしかわからないですが、
強烈に転がりが鈍かったんですよ・・・・。





e0254365_18562846.jpg

シールも当然まっさらです!そしてこの部分のオーバーホールは、
そもそも特殊工具が、必要で、残念なことにその工具は、もう現在では、
入手する事ができず困っていたんです・・・・・が、しかしそこは、ホレ、
器用なサービスのT中君!なんと特殊工具を自ら作成して作業を
やっちゃったんです!凄いですね~。ホント見上げたプロ根性でしょ!





e0254365_1964835.jpg

タイヤもこの通り新品タイヤです!事前にオーナーの方が、用意して
下さっていたものです・・・・。最初に履いていたのは、製造年月日が、
2002年のもので10年経っていました・・・・。なのでゴムと言うか
まるで、プラスティックでできたタイヤ・・・・・?見たいな~・・・・・・?





e0254365_19133855.jpg

ハンドルスイッチのハウジングもやはり年月と共に色あせ
写真でもお解りになるようにこんな感じで、あせあせでした・・・・。
せっかくバラバラにしたのでまたまたT中君が、チョチョイのチョイ!





e0254365_19165230.jpg

e0254365_19195336.jpg

じゃ~ん!約35年前の発売当時にタイムスリップしたのかな・・・・?
な、位にハンドル周りも美しく仕上がりました。
ハンドルグリップも新品を奮発しました!グリップ感が、サ・イ・コ・ウ・・・。

そうですね~・・・・
次の次辺り位にエンジンに火が入ったところの動画なんかを
アップ出来たらいいな~・・・・・と思います。
それでは、皆さん次回までさよならごきげんよう・・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-13 19:35 | お客様の愛車紹介 | Comments(0)

それにしても暖かいですね~・・・・。
いよいよ皆さん活動開始ですね!ポイントラリーの申込も
着実に増えてきています。まだの方は、是非参加してくださいね・・・。

さて、本日は2008年春に日本導入と共に発売されたF650GSの
中古車をご紹介したいと思います。

かなり広い守備範囲を有したマルチパーパスモデルとして、
シングル系GSの市場を引き継ぐ事になったF650GSは、これと言った
大きな個性を発揮するバイクありませんが、車体が軽く
エンジンフィーリングがすこぶる良く、ワインディングをはじめ
様々なフィールドで楽しめるマシーンです。
e0254365_20471057.jpg

今回のF650GSは、長距離ツーリングを念頭においた車両となっていて
とにかく装備が充実。なかなか魅力的な車両である事は、間違いないでしょう!

パニアケース左右・ツーリングウインドシールド・ナックルガード・ETCが
追加オプションで装備されています。もちろんABS・グリップヒーター
オンボードコンピューターは標準となっています。





e0254365_20562176.jpg

走行距離は、17,525kmとまだまだこれからと言った感じで、
丁度程よいアタリが付いて来た頃ですね・・・・・。





e0254365_20572673.jpg

認定中古車サイトの画像は、前後ブロックタイヤが装備されていますが、
そろそろ交換時期も来ていますのでメッツラーのツアランスEXPに
奮発して交換致しました。コレだけでも超お買い得!





e0254365_20593638.jpg

タイヤも新品で、快適に乗って頂けます。ゴールデンウィークには十分
間に合いますよ! 
おまけにですよ驚く事にこれだけの装備が付いて
939,000円は、結構お買得だと思います。

興味のある方は、直ぐにでもご連絡下さい!
あっ!明日水曜日は、定休日なので木曜日にでも・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-10 21:05 | 特選中古車情報! | Comments(0)

昨日、今日と日本晴れで春を満喫されている方も多いと思います。
特に昨日なんかは、ひとかたまりのライダー達や
勿論ソロのライダーが、店の前の国道を " ビュンビュン " 往来してました。

今年は、特に寒かったので陽気が、良くなるときっと皆さんは、
じっとしていられなくなるんでしょうね・・・・・。

ところで昨日は、その快晴のもと大阪アジア太平洋トレードセンター(ATC)で
BMW MOTORRAD EXPERIENCE2012inOSAKAが開催されていました。
関西ディーラーが協賛する試乗会としては、とても大きい規模のものですよ!
もちろん当社からもスタッフが、サポート役で参加しました。
e0254365_21205157.jpg

当社派遣部隊の話しによりますとATCに到着したのがAM:7:30・・・・。
開始時間まで2時間半も有ると言うのに試乗車はすでに整然と
並べられていたそうです・・・・・・。
天気も京都同様に快晴で絶好の試乗会日和だったそうですよ!





e0254365_2126975.jpg

10時からの開始にもかかわらず、30分前にはすでに列が
出来きていたというからみんな乗る気満々だったんでしょうね・・・・。
当然ながらバイクで来場される方の駐車スペースは充分に確保されており、
そのまま受付で申し込み・・・・いざ試乗と言った流れだったそうです。





e0254365_21322138.jpg

試乗車も24台と、ガッツリ現行モデルのフルラインナップです!
おまけに何回乗って頂いてもOKだったので、驚きの稼動回数は
500回を裕に超えていた様ですよ・・・・。ス、ス、スゴイ・・・・。





e0254365_21363581.jpg

今回の試乗会では、普段何処のディーラーでもあまり試乗車として下ろさない
R1200GS-Aもさすがこの時とばかりに大人気だった様です・・・・。
でもこうやってアスファルトの上を走るアドベンチャーを見ると
やっぱり 太ってる!!て感じるのは、僕だけでしょうか・・・・?





e0254365_2141397.jpg

発売間近のG650GSも展示されていた様で
いよいよ現実味を帯びてきた感じですね・・・・。
噂によると、80万円後半の価格設定になるかも・・・?な~んてね・・・・。




e0254365_21472244.jpg

この日のサプライズとして、昨年のFIA世界耐久選手権のチャンピオン、
酒井大作氏が来場されていました。

今年は、BMWのS1000RRで大暴れしてくれそうな予感が・・・・。
(本人もS1000RRを絶賛されていたので間違いないでしょう・・・・。)
酒井氏の気合の入った話が聞けて、ご満悦の当店サービスのN脇氏・・・。





e0254365_2152324.jpg

ちなみにこの日は、コスプレを楽しむ若者たちでごった返していたそうです。
以前よりATCで色々と注目を集めているコスプレイヤーの女の子達です。
聞くところによるとATCは、コスプレレイヤーの聖地だそうですよ・・・・?

と、こんな感じで無事イベントが終了いたしました。
無事引き上げてきた当社スタッフMr.M 氏とN脇 氏は、それぞれ紫外線の
恩恵を受け一杯ひっかけて来たような日焼けをしてました・・・・。
お二人ともどうもお疲れ様でした・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2012-04-09 22:06 | Event&Campaign | Comments(0)