長年にわたりご愛顧頂きました京都モータークラブは、
本日もって伏見での営業を終了させて頂きます。
これからは、バージョンアップしたモトラット京都として
生まれ変わりますので今後とも宜しくお願いいたします。
今まで本当にありがとうございました。
e0254365_2171927.jpg

ではみなさん明日からはモトラッド京都でお逢いしましょう!
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-31 21:08 | Comments(0)

最近は、少しづつではありますが、日に日に春を感じる様になりましたね。
もちろん暖かくなって来たのもありますが、
沢山の緑を目にする様にもなりました。
それに店舗裏にある散策道路にも草木があちらこちらで
芽を吹きだしていてその内ボウボウになるのも時間の問題ですね・・・・。

それにしても毎日風が強くて参りますよね~・・・・。
おまけにその強い風に乗って砂が・・・・そうです黄砂です!
表に出しているテーブルも店を終う頃には、砂だらけです。
どちらかと言えば変なもんが飛んでこない
そよ風で御願いしたいものです・・・・。

さて、本日はnewR1200GSに初めてETC車載器を取り付ける
作業のご紹介をいたしましょう!
今回の作業もT中君にお願いしました・・・・。
e0254365_2037075.jpg

それにしても天気良いですよね~・・・・。
気持ちがいいので無理言って外で写真を撮らせて頂きました。
そして・・・・。





e0254365_2039183.jpg

いきなりがばっと剥いてみました・・・・。
なんか車海老の頭を鬼焼きした時に剥いた的感じがしますよね・・・・。
そして・・・・。





e0254365_2041542.jpg

前のフェンダーもゴッソリ取っちゃいました。
「ここまでしなくても・・・・?」なんて言う人もいるかと思いますが、
ここまでしないとスマートに収まらないのです!!





e0254365_20442462.jpg

そして今回、本体の収まる場所に選んだのがテールのキャリア部分です。
て言うかここ以外恐らく何処も厳しいと思います・・・・。
なのでここも・・・・。





e0254365_2046531.jpg

ベロリンチョ!と外してしまいました・・・・。
ハイテクノロジーな車両には、あちらこちらに技術が濃縮されているので
ホント、スペースを確保するのが大変です!





e0254365_20492665.jpg

そして遂にnewR1200GSは、剥き海老状態になってしまいました。
ここでやっと本来の作業に入れる訳です・・・・。
それにしてもT中君いつも大変な作業ご苦労様!





e0254365_20525918.jpg

本体の取り付けが完了してベースを元に戻しました・・・・。
今回使用した車載器は、「日本無線JRM-11」です。
他のタイプも試しましたがどのタイプも線の長さが微妙に短く
厳しい事が解りました・・・・。





e0254365_20573259.jpg

アンテナとインジケーターは、左側のスクリーン付け根になんとか
格納できました。ただ、この場所も可動式スクリーンが障害となり
何も考えずに取り付けると可動式スクリーンが可動中にどこかで
干渉してしまいます・・・・。

そこで可動中に各デバイスが、干渉しないようにする為、絶妙な
取り付けが施されました・・・・。
僕がしたみたいに書いてますが、あくまでも「T中君が、」ですよ!





e0254365_2145787.jpg

その苦労あって見た目にもスマートで何処に何が付いてるかなんて
恐らく説明しないと分からないと思います・・・・。
如何でしたでしょうか?

今回もETC車載器の取り付けが、いかに大変だと言う事が
お解りいただけた事でしょう・・・・。
なので皆さん!
納車に時間が少しかかっても広い心とお気持ちでお待ちくださいね・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-29 21:37 | マニアのお部屋 | Comments(0)

明日は、定休日となっています・・・・。
モトラッド京都は、これからも毎週定休日がありますが、
京都モータークラブは、いよいよ明日が、最後の定休日となります。

30年近くあの場所で店舗を構えてきて様々なお客様と出会い
沢山の思い出が作れたかと思います。
僕もこの会社で最初にお客様とふれ合えたのは、なにをかくそう
京都モータークラブでした・・・・。

4月1日からは、モトラッド京都でひとつになり、今まで以上に
BMW Motorradをお客様に愛して頂けるようスタッフ一同心より
頑張りたいと思いますので宜しくお願いいたします。

ところで、京都モータークラブは、今年で43周年を迎えます。
モトラット京都もこの3月で五周年です。
そしてBMW Motorradは、なんと驚きの90周年です!
凄いですね・・・・。

そうなんるとメーカーとしても当然記念となるグッズなんか出してきます・・・・。
でもって当店にもチョコッとだけ入ってきたので
ご紹介したいと思います。
断っておきますが、そんな大した物ではないので
あまり気合を入れて見ないで下さいね・・・・。

e0254365_20332458.jpg

はい、こんな感じです・・・・。





e0254365_2035120.jpg

これは、「ヘリテージ ステッカーセット」です。
ノートパソコンや、自動車、部屋のドアなどに貼ってみては・・・・。
税込903円です。





e0254365_20381769.jpg

これは、「ヘリテージ ワッペン」です。" BMW R32 "
人工皮革ワッペンで 1923年に発表されたブランド初の
モーターサイクルです・・・・。
税込1323円です。





e0254365_20423780.jpg

最後は、「90 Jahre ピン」です。
エナメルを焼き付けたメタルピンです・・・・。
チョッとアップで撮りすぎましたが、直径2cmです。

非常にリーズナブルではありますが、チョッとしかないので
なくなり次第終了です。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-26 20:48 | Goods Presentation | Comments(0)

かゆい~!
とにかく目がかゆいです・・・・。
きっとコレは、なにかの花粉に違いないでしょう。
サービスのT中君も詰まった鼻に空気を取り込もうと
ジュル、ジュル音をたてながら作業にいそしんでいます。

土曜、日曜日と試乗のお客様で賑わったあくる日の月曜日は、
ホッとする日でもあります・・・・。
しかしながらそんな時間もつかの間、昨日までの事務処理が
どっさりあるのでやっぱり忙しいです・・・・。

newR1200GSのオプションパーツもチョロチョロ入荷しているので
「紹介しなければ・・・・。」と思ってはいるもののつい忙しくて
どうもすみません。なかなかいいのがあるので近いうちに
紹介したいと思います。

さて、本日は、営業日が残りわずかになってきた京都モータークラブより
Mr.M氏ことM岡さんのパーツ紹介をお届けしましょう!
では、Mr.Mさんはりきってどうぞ!!

こんにちは。スタッフのMr.Mです。新型R1200GSが発売され、
先日のデビューフェアーには沢山の方にお越し頂き
本当に感謝しております・・・・。
中には「新型アドベンチャーは何時発売されるの????」

と言った声も聞かれましたが、先代のアドベンチャーは
2006年に2年遅れで発売された経緯があります。
今回も少々時間を要するかも知れませんし、
販売比率から見ても圧倒的にGSの方が多い現状ですので、
ひょっとしてBMWが必要性を感じなければ発売されないかも・・・・。





真っ黒けのR1200GSアドベンチャー人呼んでトリプルブラック!
e0254365_1902466.jpg

空冷のアドベンチャーもいよいよ最終ロッドに入っている
ようで、昨年末から入荷している車両はタンクパネルの色が
黒に変わりました・・・・。





e0254365_1991183.jpg

このアドベンチャーはお客様に納車する車両ですが、
トリプルブラックのフル装備でかなり迫力がありますね。
バブル全盛時のメルセデス(W126のSクラス等)張りの威圧感で、
ご購入される方はそれなりの体格とスキルが要求されます・・・・。





e0254365_1993599.jpg

最近GSにも装着率の高い、LEDの補助ライトも装備されました。
夜間走行での足元の照射には絶大な威力を発揮致します。
これでワインディングをガンガン攻められるのですから、
後ろに付かれたら道をあけるしかないですね・・・・。





e0254365_1911940.jpg

今回、お客様より面白いパーツのご注文を頂きました。
以前より興味のあった「レイドBOX」(税込19,950円 )で、
我々ディーラー同業者の静岡のオメガさんより発売されています。
ちょっとした小物や書類を入れるのに重宝しそうです・・・・。





e0254365_19183856.jpg

サイドケースブラケットの内側にへばり付くかたちになります。





e0254365_19201372.jpg

スリムなボディーなのでケースを外していても気にならないですね。





e0254365_19215161.jpg

フィッテングも違和感がありません・・・・。





e0254365_19222545.jpg

BOXの中も、こんな感じです・・・・。
20年程前に、R100RSのカウルの内側に取り付ける小型の
BOXが色々と出回っていましたが、GOODアイデア商品ですね。

空冷アドベンチャーはまだ新車で購入出来ます。
R1200GSアドベンチャーは、正にクールな男の証し・・・・。
また、そのアドベンチックなオートバイは、
他車の追従を絶対に許す事はないでしょう・・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-25 19:37 | Option Parts Info | Comments(0)

今日の花粉は、強烈でしたね・・・・。
自称、花粉症の僕ではありますが、鼻がパッツン、パッツンに
詰まっていました。おまけに屋外展示の試乗車にも
たっぷり花粉のようなものが、降りそそいでいて
コレを見るだけで目がかゆくなり、鼻水が流れ出しますね・・・・。

これからしばらくは、こんな日が続くかと思うとそれはそれで憂鬱かも・・・・。
明日は、お休みの方も沢山おられると思うので
まだnewR1200GSに試乗されていない方は、是非乗りに来てください。
勿論、C600Sportスクーターもありますよ!

そいでもって今回は、なんとなくですが、
アドベンチャーの今昔の激しい動画を集めてみましたので
得とご覧になって下さい・・・・。









如何でしたでしょうか・・・・?
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-22 19:27 | マニアのお部屋 | Comments(0)

皆さん無茶苦茶な気候の中、いかがお過ごしでしょうか・・・・?
きっと体調を壊される方も多いと思いますが、
そこは何とか持ちこたえるようにみんなで頑張っていきましょう!

今日は、春分の日です。
なにやら昼と夜が、同じ長さになる日だそうです・・・・。
僕も今日から防寒着を脱ぎ春の装いで出勤しました。
最初は、チョッと寒い様な気もしましたが5分も走ると
どっちゅことない事に気付きました。

昨日は、定休日でおまけに天気もよかったので家の車に
たっぷりのレインXを塗りこんでやりました。ワイルドだろ~
なので恐らく今日は、強烈な撥水でこの雨を
返り討ちにしている事でしょうクックックッ・・・。

さて、本日は、2013大阪モーターサイクルショーレポートを
ご紹介させていただきたいと思います・・・・。
毎年欠かさずこのイベントには、出役しているのですが、
今回は「これが、これで、これなもんで・・・」という訳で
店舗でのnewR1200GSデビューフェアで頑張らさせて頂きました。

そこで今回は、Mr.M氏に緊急レポートをお願いいたしました。
去年の僕と違った切り口でのレポートとなっておりますので
乞うご期待・・・・。

こんにちは、Mr.Mです。
今年もこの時期がやって参りました。
3月と言えば大阪モーターサイクルショーですね。
今年で29回目になりますが、私は、もうかれこれ20年以上も
毎回のように足を運んでおります・・・・。

時代とともに主催者の入れ替わりと、オートバイを取り巻く背景も
随分と移り変わり変ったように思われます・・・・。
それに最近の大阪モーターサイクルショーは且っての華やかさが
なんとなく薄れているよな感じを受けました。
e0254365_1910599.jpg

インテックス大阪2号館前のインフォメーションボードです。
我々応援スタッフは、この前辺りにAM:9:00に集合して
一足先に入場となります・・・・。





e0254365_19173771.jpg

今年はBMWの創立90周年です。
その90周年モデルの一台がR1200RTです。
そしてそのハンドル部分を覗いて見ると・・・トップブリッジがこれです!





e0254365_20163396.jpg

e0254365_2021159.jpg

サファイアブラックで武装されたRTは、ブレーキキャリーパーが
ワンポイントアクセントとしてゴールドになっています。
勿論、90周年モデルのR1200R/R1200GS―Aも同様です。





e0254365_20241721.jpg

ウ~ン・・・・。
これはBMWのCIに違反するような、90周年のロゴですね。





e0254365_20261450.jpg

今年注目の新型R1200GSは、2台出品されていました。
少し見難いですが、手前はローダウン仕様車でした・・・・。





e0254365_2028657.jpg

開場後間もなくの様子です・・・・。
それにしてもBMWブースへ足を運ばれる
方は相当多いようです・・・・。
そのうちBMWモーターサイクルショーなんて
事になったりしてそうなったら面白いんですけどね・・・・?

今年は昨年のウイリーマシーンのような大仕掛けはありませんが、
なかなかクラシカルな佇まいとなって
それはそれでとても良い雰囲気でした・・・・。





e0254365_20354760.jpg

e0254365_20344847.jpg

昨年からBMWモトラッドファミリーの一員となり、広告塔として
活躍して頂いている酒井大作氏・松下ヨシナリ氏のご両人
そしてBMWのエリアマネージャーであり、
鈴鹿8耐のチーム「トラス」の監督も兼任する武藤氏との
トークショーは、大変興味深く価値のある内容でしたハイ・・・・。





e0254365_20413054.jpg

昨年の鈴鹿8耐を疾走した
酒井氏乗車のS1000RR「チームモトラッド39」と、
松下氏乗車のS1000RR「チームモトラッドトラス」の車両そのものです。





e0254365_20441822.jpg

館内を出て表にも行ってみました。
BMWは3台(新型R1200GS・F800GT・C600S)の試乗があり、
他メーカーの試乗車も含め、稼動回数は相当に多かったようです。





e0254365_20453442.jpg

試乗会の先導役は、BMWオーナーズクラブ元会長の古川さんが、
毎年手伝いに出役されています。
並みの方では出来ない役目で、本当に頭が下がります。

今回はF700GSで先導されていました。
「古川さん本当にお疲れ様でした。」





e0254365_20485322.jpg

トライアルのデモンストレーションも開催されており、
毎回大人気のイベントとなっています。
プロのハイテクニックを真近で見る機会は
そうそうありませんからね・・・・。





e0254365_20502822.jpg

大阪府警察本部からは、白バイが持ち込まれていました。
一日レンタルで貸してもらって、ツーリングに行きたいですね・・・・。
以上、チョッと遅刻した感のある
2013大阪モーターサイクルショーレポート!でした。

はい、Mr.Mさんどうもお疲れ様でした。
皆さんもこれで大阪モーターサイクルショーに行った気分に
なったんではないでしょうか・・・・?
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-20 21:08 | Event&Campaign | Comments(0)

今日は、天気も良くそれなりに暖かく色々そよ風に乗って
変なものが飛んでるせいか今日も鼻が元気に詰まってます・・・・ズルッ!
それでも元気モリモリで今日のイベントに望みました!

試乗車も何とか間に合って新車も3台無事に入荷・・・・。
e0254365_20392614.jpg

どうですこの迫力!
こんな感じで新車を並べるのは、久しぶりですね・・・・。





e0254365_20412518.jpg

こんなポスターが店頭に貼ってあるのでたぶん知らない人が、
店の前を通っても「あっR1200GSのデビューフェアをしている・・・・。」
なんて事になったらどうしよう・・・・。は、僕の取り越し苦労でした。





それと今日は、前回のパニアケースに続いてトップケースと
インナーバッグの入荷がありました。
トップケースは、今までで一番でかいかも・・・・?
勿論従来どおり可変式なので大きくすると家庭用冷蔵庫・・・・?
言い過ぎました、みかん箱位かな・・・・。
e0254365_20501180.jpg

でしょ~・・・・。
興味のある方は、店頭で生トップケースをご覧になって下さいね。
インナーバッグも何やらグラフィックが施され良い感じですよ・・・・。
サービスのT中君曰くTシャツのプリントみたい・・・・。なんて言ってました。
う~んそれでもいける・・・・。






e0254365_20515950.jpg

タンクバッグは、今までに比べて心なしか小ぶりな気がします・・・・。
これからも続々とオプションパーツが入荷するので
随時紹介していきたいと思います。
お楽しみに・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-15 20:57 | Event&Campaign | Comments(0)

昨日は、定休日で何かまた体に良い事でもしようと思っていたのに
昼からどっさり雨が降ってきたので自宅待機の一日となりました。
しかし今日は、昨日とうって変って快晴とはいかないまでも
まあまあ天気が良い一日となりました。でも寒い・・・・。

それにしても近頃風の強さときたらどうでしょう・・・・。
世間では春の嵐とか言われていますが、
ただのホコリだらけの強い風!
どちらかと言えば公害の嵐ですよね・・・・。
最近右の鼻がよく詰まるので辛いですそれに目もかゆいし、金欠だし・・・・?

さて、本日は、明日から始まるNEW R1200GSデビューフェアに
備え試乗車作りです。車検にもって行って、ナンバー付けて・・・・。
でもってなんとか試乗車完成!

でも燃料が、1リットルも入っていない為「コレでは試乗ができないな~
仕方が無いので僕が、燃料を入れてきてあげよう!」
なんてただ乗りたいだけが皆にバレバレの中、
夜の国道に消えさせていただきました・・・・。

そんな一部始終を サービスのT中君にちゃっかり撮影されてました・・・・。
e0254365_20584362.jpg

出発のため、まずはエンジンを始動「キュン、キュン、ブロロロロ~・・・・」
な感じで暖気スタートでも何時止まってもおかしくない緊張感が燃えるぜ!





e0254365_2113351.jpg

「え~とコレが、アレでアレが、コレでこのスイッチって・・・・?」なんて
恐らくこの写真は、各スイッチのチェック中ですね・・・・。





e0254365_2134724.jpg

ミッションの入りをチェック中・・・・。
「湿式多板とボクサーの相性ってどんな感じかな・・・・?」とか
考えながら想像を膨らましているところです・・・・?たぶん





e0254365_2181456.jpg

夜のとばりがおりる中チョッとビビリながらいざ出発~!





ウォ~!・・・・す、凄い加速感!・・・・びっくりした~・・・・etc、etc、etc・・・





燃料満タン、無事帰還!「あ~楽しかった。」
e0254365_21161531.jpg

え~乗って来た感想ですが・・・・・イヤ~実に面白い!
店頭に来ていただければ、バッチリ説明もさせて頂きますが、
何より試乗が、出来るので体感してから僕と一緒に盛り上がりましょう!

でも、直ぐにこれない方にミニ、ミニインプレッション!
まず最初にクラッチのフィーリングが、従来のR1200GSに比べて
かなり良い印象を受けました。
とにかくスムーズです。「半クラが、K的感にかも・・・・。

それに強烈なのは、R1200GSとは思えない加速感です!
これは、とり合えず体験してください。
ちなみに僕は、何も考えずにバクッ!とアクセルオ~ン!
・・・・・思わずハンドルから手が離れそうになりました。
あ~怖かった・・・・。なめちゃダメですね。
なので開ける時は、しっかりグリップを握ってる事を強くお勧めします。

ブレーキングに関しては、さすが信頼のBMWです。
グッドフィーリング!距離を延ばすにつれさらに
あたりも出どんどん好いタッチになって行く思います・・・・。

旋回性に関しては、市街地を軽く流しただけなので解りません。
なので次回は、近所の峠(老いの坂)でも走って来たいと思います。
では、明日よりのイベント心よりお待ちしております。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-14 22:20 | 新車情報 | Comments(0)

C600Sport試乗車第二弾!

今日は、朝から晴天で気持ちいいですね・・・・。
ただチョッと寒いですけどね。フフフ・・・・
こういう時期は、「灯油を買うかそれとも止めとくか・・・」と
大いに悩む時期でもあります。

先週も自宅の灯油が残り少なくなっていて悩んだ末に
「やっぱり寒いのは、嫌!」というわけで買っちゃいました・・・・。
そしたら翌日から連日20度近くまで気温が上り
「よみ間違えた~!」と落ち込んでいました・・・・。
そしたらなんと!またまた寒くなってくれたので
ホッとしている今日この頃です。

皆さんは、いったいどのタイミングで
暖房器具を片付けるのでしょうか・・・・?
是非、参考にしたいものです。

さて、本日は、C600Sport試乗車第二弾をご紹介しましょう!
前回は、スポーツサイレンサーやパッセンジャー用バックレスト
それに極太盗難防止チェーン装着の車両でしたが、

今回は、ボディーカラーもクールなサファイアブラックに変え
前回に比べいちだんと欲しくなるスタイルに仕上げてみました・・・・。
e0254365_175288.jpg

ジャ~ンC600Sport登場!
こうして見ると黒もなかなかカッコイイでしょ!





e0254365_1762882.jpg

第一弾同様アクラボビッチのチタン製スポーツサイレンサーと
パッセンジャー用バックレストは、必須うアイティムとして装着済み。




e0254365_1784091.jpg

そして今回は、スポーツウインドシールドのクリアを取り付けてみました。
V字にカットされたスクリーンは、なんとも勇ましいデザインですね。
そりこみチックで気合が入るぜ・・・・。





e0254365_17123552.jpg

シートも白のパイピング処理とブルーのステッチが施された
超お洒落なスポーツシートを装着してみました・・・・。
質感も標準のものとは、異なりなかなか良いですね~・・・・。





e0254365_17173143.jpg

極めつけは、お馴染みアクラボビッチのサイレンサーで決まりだぜ!

ちなみに今回ご紹介しましたオプションのご案内

・スポーツウインドシールド クリア  税込25,200円
・スポーツシート             税込52,500円
・パッセンジャー用バックレスト    税込23,100円
・スポーツサイレンサー        税込73,500円
上記は、全て取り付けの場合工賃が、別途発生いたしましので
詳細については、店頭にてご確認下さい。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-11 17:29 | マニアのお部屋 | Comments(0)

毎日に暖かいってホント素晴らしいですよね・・・・。
そもそも僕は皆さんもご承知のとおり非常に寒がりなので自宅に
いる時は、ストーブの半径1m以内での活動を基準にしています。
なのでお手洗いとお風呂場は、結構僕的には、試練です・・・・。

もし、おこたが、亀の甲羅のようにかつげて歩けたら
僕の守備範囲もグ~ッと広がるのに・・・・。と思っていました。
でもそんな季節ともまもなくお別れです。
newR1200GSが発売の頃にはさらに暖かくなっている事でしょうね。

そう言えば、3月15日(金)がデビューフェアなんですが、同時に
大阪モーターサイクルショーも確か同時開催です。
さ~色々楽しくなってきたぞ~!
例のラリーも只今準備中なので 乞うご期待!

さて、本日は、newR1200GSのパニアケースについて検証しましょう。
まずは、この写真をご覧下さい・・・・。
e0254365_16231886.jpg

パッと見ただけではなんのこっちゃ分からないかと思いますが、
実は、この二個のパニアケース旧型タイプと新型タイプなのです。
次の一枚でその違いがはっきり分かると思います・・・・。





e0254365_16272442.jpg

どうでしょうか?
違うでしょ!どっちがどっちで、どっちがどっちかお解りですか・・・・。
ハイ、その通り!左が旧型パニアケースで左が新しいパニアケースです。





e0254365_16294586.jpg

少し角度をかえて撮影してみました・・・・。
これは、旧型パニアケースです。ちなみにそれぞれサイレンサー側を
用意して撮影したものですよ。では次に新型パニアケースを見てみましょう!




e0254365_16334382.jpg

少しづつ違いがあることにお気付きですか?
赤いレバーらしきものの位置が違うでしょ。
旧型は、ケース中央上部に新型は、右上部に・・・・。
コレは、それぞれ車体に固定するレバーとなっています。





e0254365_1637266.jpg

ちなみに裏側も撮影してみました。
左が旧型で右が新型です・・・・。
サイレンサーの形が、新旧違うので当然遮熱板も形状がちがいます。





e0254365_1642051.jpg

真上から撮ってみました・・・・。
こうして見るとハンドル部分の形状は、殆んど同じ感じですね。





e0254365_16451176.jpg

はい、パックリあけてみました・・・・。
驚くほどの違いは無いみたいですね。
旧型同様ケース内にコの字型レバーがあり従来通り容量の
調整が出来る仕組みになっていました。コレは、便利ですからね~・・・・。





e0254365_16501958.jpg

リバウンドストラップが、ナイロン製の紐タイプから樹脂性に変更され
より一掃ハードな取扱に対応する様になっています。





e0254365_16573120.jpg

実際にnewR1200GSに装着してみました・・・・。
従来同様スマートでまったく問題ありません!シュッとしてます。





e0254365_16594764.jpg

取り付けた状態で後からも撮ってみました・・・・。
遮熱板とサイレンサーが絶妙な距離感で保たれています。

今までもR1200GS購入時には、最もリクエストの多いオプションなので
newR1200GSでも間違いなくセットでのご購入が
目立ってくるかと思います。次は、何を取り付けようかな・・・・?
[PR]
by motorradkyoto | 2013-03-08 17:44 | パーツ検証の部屋 | Comments(2)