今日も京都は快晴で黄砂も空を舞い鼻がヒリヒリ痛い一日でした・・・・。
午前中から沢山のお客様にご来店頂き今日もモトラッド京都は
にぎやかな一日となりました・・・・。

それはそうと今日は、「にそと」にまつわる様々なお客様の
感想をお聞きする事ができました。
「そのまま行き過ぎてしまった・・・。」とか「やっぱり止めた。」
「しらんまに着いた」 「訳分からん・・・・?」など

結構トライして頂いている事に感激いたしました。
そしてやっぱり店の前の国道は、ガラガラです。
流れのスムーズな道は見てても気持ちがいいものですね・・・・。

さて、皆さんこんな場合引き帰しますか?それとも行っちゃいますか?
僕ならたぶん"グスン"と泣きますね・・・・。


バックに流れているBGMもなんか心細くなりますよね・・・・。
なんか ♪ ハレー ♪ ハレー ♪ て聞こえてきますが、間違いなくBMWです!





e0254365_1947910.jpg

迷い込んだ場所は、どうやら南アメリカのパラグアイみたいですよ・・・・。
でもやっぱりこんなロケーションは、アドベンチャーが似合いますね!
[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-29 19:49 | 雑学コーナー | Comments(0)

お客様の愛車紹介/vol16

今日は、午前中快晴だと思いきや昼からいきなりの強い風&横殴りの雨・・・・。
屋外に並べている車両を大急ぎで軒下に移動していた時のことです。
その横殴りの雨に容赦なくボコボコにされてしまいました。苦、苦、苦・・・・。

おまけに風が強烈に吹き荒れ、店の外で仕事をしていると
思わず飛ばされそうになることもしばしばありました・・・・。
まだまだ続く春の嵐・・・・
GWには、こんな天気にならない様に祈りたいものですね。

さて、本日は、久しぶりにお客様の愛車紹介をお贈りしましょう!
今回ご紹介する車両は、古川様所有の
K1300Sハイパフォーマンスパッケージモデルです。
e0254365_15581411.jpg

K1300S HPは国内入荷が15台と言われているとても希少なモデルです。
もともとこの車両は予想以上に引き合いが多く入手困難とされていました。
そういうこともあって発売が噂されて直ぐに予約された
古川さんの勝利となった貴重な一台であります・・・・。





e0254365_16113644.jpg

車両のスペックこそK1300Sとの違いはありませんが、
カーボンのハイパフォーマンスパーツが多数奢られ、ノーマルの
K1300Sとは別次元の存在感をを醸しだしています・・・・。





e0254365_16125362.jpg

純正ナビやタンクバッグも装着され、ツーリング仕様になっています。
シリアルナンバープレートやタンクバッグ等がうまく干渉しない様に
絶妙なポジションに固定されているので操作性、視認性もOK!





e0254365_16233799.jpg

カーボンシートカバーと、アクラボビッチのサイレンサーだけでも
34万円程する高価なパーツとなっています・・・・。





e0254365_1640453.jpg

カーボンパーツは、航空機メーカー・自動車メーカーの買占めにあい、
入荷には相当時間を要します。






e0254365_16352924.jpg

フロントとリヤのフットレストにもHPパーツが装着されています。
その他、タンクカバー・クラッチカバー・フロントフェンダーが
カーボンパーツになっています・・・・。

今あるK1300Sは、K1200Sからの流れを汲む
並列4気筒エンジンですが現在ではすでに完成の域にあり、
K1300Sでファインチューンされ荒っぽかった部分がかなり調教されました。

スポーツツアラーとして、若い方より熟年層に人気があるのが
K1300Sの特徴です・・・・。
それに70歳オーバーのユーザーさんもおられますよ。





e0254365_175252.jpg

足回りはノーマルとおなじで変更点はありません。
必要十分な強靭な造りで、BMWらしくジュワ~と効いてくれる
前後連動のブレーキシステムも健在です・・・・。

オーナーの古川さんは他にも、
HP2S・HP2エンデューロ・K1・R100RS(Wサス)等も所有され、
歴代の殆どのスポーツツアラーにも乗って来られました。

四輪もBMWを愛用され、M3を含めた数多くの
BMWを乗り継いで来られています・・・・。
現在もアルピナB3/3.3/4WDツーリング等に乗っておられ、
ブレる事なくBMW一辺倒の正に真のビーマーです。

人格的にもカリスマ性があり、我々も見習う事の非常に多いお客様のお一人です。
古川さんの眼を見ていると、何時もプロペラマークに見えてしまうのは
私だけではないでしょうね・・・・。

                                         by Mr.M
[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-26 17:13 | お客様の愛車紹介 | Comments(0)

毎年我が家には、ツバメが巣作りをするのですが、
よりによって僕のバイクが停めてある真上に
巣作りしているのです・・・・。
なので僕のバイクは、いつもツバメのう〇こ爆撃を食らいます。

カバーをしたりしているんですが、時たま風で飛ばされ
直撃もしょっちゅうです・・・・。
かといって巣を撤去する事もできず
毎年ツバメのう〇こに悩まされているのでした・・・・。

さて、昨日は定休日でしたが、残念な事に終日雨でした・・・・。
でも前回のブログでお約束したとおり「にそと」に乗ってまいりました。
大山崎方面には、まったく用事が無かったのですがとにかく行ってきました。
e0254365_21245080.jpg

僕は、亀岡なので地元「篠」から乗ることにしました・・・・。





e0254365_21265421.jpg

さっ、いよいよゲートを潜って出発です!





e0254365_21273870.jpg

今回は、大山崎が目的地点なので左に入りま~す・・・・。





e0254365_21284755.jpg

まもなく、沓掛です本来ここまで高速道路は終わりでしたが
まだまだ続くんですよね~。ワクワク・・・・。





e0254365_21313825.jpg

なんか見慣れない景色でしょ?もうすでに「にそと」に突入です。





e0254365_21323211.jpg

さ~!未体験ゾーンの始まり、始まり・・・・。





e0254365_21342549.jpg

どうです?
とても綺麗でしょ!さらっぴんは気持ちが良いですね・・・・。
山沿いを走るので防音壁が、低く眺めがとてもいいですよ。
おまけに竹林なんかも景色に溶け込んでとても雰囲気がありましたね。

では次の写真と言いたいところですが、フィルム切れでここまでです。
続きのお楽しみは、ご自身で体感してください・・・・。
中途半端なリポートで、どうもすみませんでした・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-25 21:44 | 雑学コーナー | Comments(0)

BMW Motorrad 90周年の歴史

「にそと」も開通して当店の前のR9は、なんとなく交通量も減り
車の流れもグンとスムーズになったような気がします・・・・。
そうなると新型車両の試乗や気になるBMW Motorradの試乗など
当店で取り揃えている試乗車の稼動回数が、上る事と間違いなし!?
さ~、忙しくなるど~・・・・・・?

いつものつまらない私事ですが、遂に
昨日、寒さに我慢できずチョッとだけ灯油を買っちゃいました。
購入料は、チョビッとの10リットルにしておきました・・・・。
コレでしばらく朝、夕のの寒さは、しのげるでしょう・・・・。

さて、本日は、僕も見るのが、恐らく初めてかと思いますが、
BMWの足跡を綴った映像をご紹介いたしましょう・・・・。
最後には、今年90周年を迎えるに当たっての
記念モデルも合わせてご紹介いたしますのでゆっくりと
ご鑑賞下さい。

それでは皆さん さいなら、さいなら、さいなら・・・・。








[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-23 19:26 | 雑学コーナー | Comments(0)

本日午後3時に待望の京都第二外環状道路
通称「にそと」が遂に開通いたしました・・・・。
当店のお客様も、もうすでに「走ってきま~す!」とか「走ってきたぞ!」
など何人かおられました・・・・。

さすがに初日なのか走ってこられたお客様に聞くところ
「結構にそと渋滞がありましたよ・・・・」なんて皆さん
興味津々みたいだった様ですね。

Mr.M氏も今日は、営業が終わり次第走りに行くそうですよ・・・・。
僕も次のお休みにでも走ってきたいと思います。
さて、今日はこれから「にそと」デビューするMr.M氏の
先日の17日水曜日に行われたツーリング・リポートを紹介したいと思います。

では、Mr.Mさん宜しくお願いします。

みなさんこんにちは、スタッフのMr.Mです・・・・。
今年最初のユーザーツーリングは、水曜ツーリングからのスタートと
相成りました。平日の一般道路は、
市街地以外は本当に走り易く休日とはまるで表情が違います。

昨年の自店主催のポイントラリーで、雨の為中止にした
岡山県の鷲羽山へリベンジツーリングを行いました・・・・。
一日どんよりした天気でしたが幸い雨にも遭わず、
帰りの道中ではすっかり晴天になりました・・・・。
今回は、新型R1200GSの試乗レポートも織り交ぜて
お届け致しますので一言一句お見逃しなく・・・・。

e0254365_18393421.jpg

中国道の西宮名塩SAに7:00時集合予定で6:40分頃に
到着したのですが、すでに参加予定の4人の方はお待ちかねでした・・・・。
私を含めて5人でのツーリングです。




e0254365_18421855.jpg

今日は、今話題沸騰中の新型R1200GSで私は参加です。
一日乗れば、この新型GSの素性が概ね判りますからね・・・・。





e0254365_18425821.jpg

姫路の市街地で通勤ラッシュに遭遇しましたが、R250に
入ってからは交通量も極端に減り、もう快適そのものでした。
道の駅「みつ」で小休止です。

新型GSはR250のワインディングも軽快そのもので、空冷GSよりも
格段にレスポンスが良くなっています。クラッチ操作も今までの
乾式の概念を払拭しなければなりません。
ドライブシャフトも左側に移され、
ボクサー特有のリアクションも逆になっており、
少々戸惑いを感じます・・・・。





e0254365_1847950.jpg

ブルーラインの一本松展望園でコーヒーブレイクです。
ここへ来ると間違いなく「カフェ・オン・ブルー」でコーヒーを
飲みます。休日は何時も満員で、大変繁盛しているお店です。
景色も良いので、是非一度行ってみて下さい・・・・。





e0254365_1849058.jpg

ここで、新型GSの試乗もして頂きました。各機能のセットは
実際にGSのオーナーとなり、色々と使い分けてこそ解明出来る
部分が多く存在します。





e0254365_18524467.jpg

随分前から無料となっている、鷲羽山スカイラインのワインディングを
駆け抜けました。新型GSは走行モードの切り替えや更に進化した
ESAにより、乗り手自身のセッティングが難しい面があります。

特にESAのソフトモードは、空冷GSよりもハードな印象を受けました。
ツーリング主体であれば、走行モードはレインかロードで必要十分です。





e0254365_18544016.jpg

昼食は「せとうち児島ホテル」の最上階で・・・、ご覧のような感じです。





e0254365_1856479.jpg

瀬戸大橋の眺望もイイですね。
天気が良ければ文句なしです・・・・。
ガラス越しの撮影ですので、少し移り込みました。





e0254365_18565583.jpg

帰路は高速一本で一気に帰ります。
走行モードをダイナミックに変えてアクセルを目一杯開けると、
?20km/h位は出たかな?。中間加速も息が長く、
スポーツバイク顔負けの速さですね。
上の伸びも大幅に向上していますが、
停滞時に感じましたが1速がワイドレンジになっており、

湿式クラッチと相まって極低速の扱いやすさは空冷GSの比では有りません。
新型GSの総評は、「どこまでやるんだBMW」が、私の回答です。
混雑を避ける為、山陽道の権現湖PAで解散しました。
トラブルもなく、参加の皆様お疲れ様でした。
次回の水曜ツーリングは今年の「ロープウェイラリー」を睨んで、
6月に新穂高へ行こうかと思っています・・・・。

はい、どうもお疲れ様でした。
次回の新穂高も楽しいリポート期待しています・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-21 19:12 | Event&Campaign | Comments(0)

今度は、ガッチャマン!

忙しかった日曜日から一夜明け静かな平日・・・・と思いきや
昨日までの色々な注文や書類整理にてんやわんやの一日でした。
それでも気候が、グンと気温が上ってくれたので
快適な気温の中、バリバリ仕事をこなすスタッフ一同でした。

ところで話は、コロッと変りまして皆さん!エイリアンは、
ご存知でしょうか?そうですあのシガニー・ウィバー主演の奴です。
その中で超恐ろしいエイリアンが何と、映画の中で出番待ちをしている
ほのぼのとした画像を手に入れたのでご紹介しておきましょう!
e0254365_17333197.jpg

どうです?何やら考え込んでるところが哀愁を感じさせられます・・・・。





e0254365_17351131.jpg

これなんか、恐らく監督に怒られたに違いないでしょう・・・・。
なんて、毎回毎回バイクとまったく関係のない情報を紹介しまして
どうも申し訳ありませんでした・・・・。
でも又、やってまいそうな気がします・・・・。

さて、本題に入りましょう!
今回ご紹介するオプションパーツは、前回と同じ
newR1200GSのオプションパーツです。

e0254365_17421174.jpg

コレだけのパーツをヘッドライト周りに取り付けます・・・・。





e0254365_1743823.jpg

たいそうなようですが、コレだけのパーツを取り付けるんです。





e0254365_1744258.jpg

このとてもカッコのいいライトに例のブツを取り付けます・・・・。





e0254365_17445726.jpg

そして、こんな感じにヘッドライト付近に例のブツを近づけると・・・・。
う~んチョッとイメージ湧かないですね~・・・・。





e0254365_1747818.jpg

要するにこんな雰囲気になります。
勿論、ワンタッチで脱着可能なのでオフロード走行時や
夏場の虫からライトを守りお手入れ簡単の優れもので~す。





e0254365_17502770.jpg

なんか・・・・「科学忍者隊ガッチャマン」的でカッコイイですよね!!
気になるお値段は、工賃込で税込2万円とチョイです。
興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-15 17:58 | Option Parts Info | Comments(0)

今日は、天気がとても好いとみえてモトラッド京都は、朝から
色々なお客様で大賑わいでした・・・・。
統合してから2回目の週末でもあって徐々にご来店される
お客様が、多くなって来たのかも知れませんね・・・・。

話はコロッと変りまして今回の店舗統合にあたって
整備関係が、少々増えてきたのでコレから整備を入れる方は
要確認でお願いします・・・・。
また、整備の時間が少し掛かる場合もあるかと思いますが、
皆様の暖かいお気持ちでお待ち頂ければ幸いです・・・・。

さて、本日は、新型R1200GSのトップケースについて
ご紹介しましょう。
なにせ今回のトップケースは、取り付け方法も違えば、
デザインも微妙に違い容量なんかは、僕の見る限り
以前のモデルと比べて格段大きくなっている様な気がします。
では、次の写真で皆さんもチェックしてください!
e0254365_21202336.jpg

この写真は、標準の状態です・・・・。
結構大きく感じるでしょ!それに次の大きくした写真に注目です。





e0254365_21223092.jpg

どうです!この大きさ!!
まるでバイク便のようでしょ・・・・。
コレならトップケースだけでも結構物が入ると思うので
パニアケース無しでも2泊くらいは、行けるかもネ・・・・。




オマケ・・・・。

店でこんなことされたら大変ですよね・・・・。

皆さんは、絶対まねしないで下さいね・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-13 21:33 | Option Parts Info | Comments(0)

四月に入りまして各市町村では、入学、入社などやっと
落ち着き始めた頃でしょうね・・・・。
僕んちの娘も今年小学六年生になりました。

先日クラス発表があった様で「好きな友達と一緒のクラスで良かった~♪」
なんてひとりで盛り上がっていました・・・・。
微笑ましいと感じながらも同時に羨ましいとも思いました。

常々思っていた事なんですがやはり戻れるものならば、
小学生まで戻りたいとは言いませんが、学生時代をもう一度経験したいな~
なんて改めて思う今日この頃でした・・・・。

さて、僕の妄想は、これ位にしておきまして
実は、なかなかお得なキャンペーンが
4月1日よりスタートして6月30日まであるんですよ!
チョッと見難いですが、そんな広告を掲載するのでどうぞご一読を・・・・。
e0254365_221948100.jpg

この広告は、ライセンスサポート・プログラムと言いまして
期間中全国で先着100名様に52,500円(税込)を
大型二輪免許取得者に向けてサポートしちゃおうって言う企画です・・・・。

それとK1600GTLをご成約のお客様にご成約プレゼントとして
BMW純正ナビゲーターⅣをプレゼント!と言う企画です・・・・。





e0254365_22241476.jpg

そいでもってGSのキャンペーンも紹介しときましょう!
F800GS/F700GS/G650GSの何れかをご成約されたお客様には、
コールマン社製アウトドア・カフェセット・プレゼント!
さらにアクセサリークーポンも52,500円(税込)を
プレゼントしちゃいます!

そしてまもなくBMW90周年スペシャルエディションが登場します!
90th R1200RT
車両本体価格(税込)2,675,000円

90th R1200R
車両本体価格(税込)1,635,000円

90th R1200GS Adventure
車両本体価格(税込)2,525,000円

詳細をお知りになりたい方は、お気軽にお問合せくださいね。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-11 22:41 | Event&Campaign | Comments(0)

しかし毎日懲りもせずよく雨が降りますね・・・・。それに昨日は、風も強くて
店の駐車場なんか落ち葉と桜吹雪でいっぱいでした。
なので朝からほうきとちり取りでせっせか、せっせかお掃除しました。

今日は、昼まで雨が降ったり、止んだりしていたものの
午後からはすっかり雨も止み、太陽も時々顔を出してくれました。
また、ロープウェイラリーのエントリーも沢山来て頂きましたよ!
試乗のお客様は、さすがに少なかったですが沢山のお客様に
ご来店頂き、気が付くと結構にぎやかな一日となりました・・・・。

さて、本日は、Mr.M氏から見た認定中古車ショールームを
リポートして頂きましたのでご紹介いたしましょう!
では、Mr.Mさんはりきってどうぞ~!

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
京都モータークラブが、モトラッド京都と店舗統合して約1週間が
経過致しました・・・・。
店長は継続してM村君が取り仕切ります・・・・。
本題に入りますが、地階の展示スペースをリニューアル致しました。
私が知る限りでは、恐らく日本一綺麗な認定中古車ショールームに
変身したのではないかと・・・?。
e0254365_2013299.jpg

1階の新車ショールームの階段を下りると、そこは眩いばかりの
認定中古車が所狭しと迎えてくれます。





e0254365_20143051.jpg

登録未使用車両も含め、約15台は余裕で展示が出来ます。
完全室内保管で、ご覧頂いた方には必ずやご満足頂ける
そんな車両ばかりです。





e0254365_20153488.jpg

当然のごとく冷暖房完備で、中古車も過保護になってしまうかも
知れません。





e0254365_20163559.jpg

手前は、K1300GTの新古車で奥が、K1300Rの中古車です。






e0254365_20165363.jpg

BMWモトラッドの認定中古車制度がスタートして今年で25年
になりますが、保証内容を含めその構築された緻密さは
他メーカー比ではありません。
明文化された保証書と共に、延長保証の加入も実費で継続出来ます。







e0254365_20184186.jpg

モトラッド京都のオープン当初より、このショールームに鎮座
していたV8/2.6Lの502は地下の駐車場に移されました。
この502は認定中古車ではありませんが、ご希望される方には
もちろん、お譲り致します!
価格は要ご相談と言う事で・・・・。

モトラッド京都もおかげ様で五周年を迎えました。
毎年恒例のラリー(本年はロープウェイラリー)も
スタートしています。
是非ご来店の上、地階の認定中古車ショールームを覗いてみて下さい。

ハイ、Mr.Mさんリポート有り難うございました。
自分で言うのもなんですが、こうして改めて見ると
なかなか、いい店ですよね・・・・。

新車も充実していてMr.M氏の紹介にもあったように
認定中古車も充実しています。
それに試乗車もそれなりに充実していて
まさに3D充実です・・・・?

これからは、いよいよツーリングシーズン到来です。
皆さんもはりきって日本中を駆け抜けて歓んでてください!
[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-07 20:34 | Comments(0)

5th Anniversary Faia

今日はこの春一番の暖かさでどちらかと言えば汗ばむ一日でした。
モトラット京都も統合後初めての週末を迎えます。
それに明日からは、「モトラッド京都五周年記念フェア」を
スタートいたします。思い起こせば、この地に店を構えて
もう5年が過ぎました・・・・。

初日でもある明日ですが、残念ながら予報的にいくと
天気が少々悪いようです・・・・。
しかしそんな天候にも挫けずnewR1200GS試乗会をさせて頂きます。
他にもK1600GTL・F800GT・C600SPORTなど
最新の試乗車も勢ぞろいしているので是非、お立ち寄り下さい。

それに大変お待たせしていたラリーもスタートいたします!
一日も早い達成を目指しエントリーに来てください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

皆様の手元にも着いていると思いますが、ここでも紹介しておきますね。
e0254365_21281655.jpg

e0254365_21283065.jpg

それでは皆様、店頭でお待ちしております・・・・。
[PR]
by motorradkyoto | 2013-04-05 21:32 | Event&Campaign | Comments(0)