今日は、暖かいと言うより暑かったのではないでしょうか?
僕も今日は、今年初めてジャケットを脱ぎシャツで終日過ごしました。
それもそのはず3月も今日を含めて後3日ですもんね・・・・。

消費税率8%をまじかにバタバタの業者さんも沢山おられる事でしょう・・・・?
「5%のうちに買いまくるぞ~!」なんて方や「全然関係ない・・・・。」なんて
思っている方とか色々な思惑の中まもなく8%です・・・・。

さて、巷の噂はこれくらいにいたしまして本日車両が入荷しました。
e0254365_2224580.jpg

すでにご成約済みのnewR1200GS-AとR1200GSそして
来る4月4日にデビューするS1000Rです。





e0254365_2243291.jpg

このS1000Rは、なんと試乗車にしちゃいます・・・・。
なので超特急の整備に入らなければなりません。





e0254365_228850.jpg

カラーリングは、皆の裏をかき、あえて紺色をチョイスしました・・・・。
正式名称は、フローズン・ダーク・ブルーメタリックです!
どうです中々シブいでしょ!





e0254365_22113394.jpg

モデルレターは、あっさり一色白のみ!ここが潔くってイイですね・・・・。





e0254365_2217493.jpg

サイレンサーもS1000RR同じカーボンサイレンサーとなっています。





e0254365_22175611.jpg

シート後部にはなんと、こんなのがついていました!
「いやらし~S1000RRにも付けてくれたら・・・・。」なんて
思われる方も多いでしょうね!恐らく・・・・?





e0254365_22203763.jpg

トップブリッジは、こんな感じです・・・・。
バーハンドルなのでポジションは、超快適でご機嫌な感じ!





e0254365_22235134.jpg

これは、見ての通り左側のS/Wです・・・・。
K1600GTLばりのフル装備です!





e0254365_22251480.jpg

で、これが右側です。最近のBMW Motorradは、
 大体このS/Wに移行しつつありますね・・・・。





e0254365_22281982.jpg

でもって今回の目玉システムとしてDDCが、標準装備されていま~す!
どういうシステムかと言うと・・・・ま~エエヤツです。
と言うのも文章で書くと長くなるのでまたご来店の際にでも
ご説明したいと思います・・・・。





e0254365_2235339.jpg

いきなりですが、コレS1000RRのサイドスタンドです・・・・・。





e0254365_22361063.jpg

で、これが今回入荷したS1000Rのサイドスタンドです・・・・。
それにしてもここを区別する意味は、一体なんでしょう・・・・?





e0254365_22385149.jpg

どうですこの迫力!
何も考えずアップで写してみました・・・・。
以上、本日入庫レポートでした。

今は、チョッとバタバタしているので出来ませんが、またぼちぼち
カスタムなんぞ試みようと思っているので乞うご期待!


























    
[PR]
by motorradkyoto | 2014-03-29 22:50 | Comments(0)

春ですね~。
天気が好くて暖かくって絶好のモーターサイクルショー日和ですね・・・・。
そうは言っても北海道辺りは猛吹雪で大変だとか・・・・。
それでも確実に日本列島は、春に向かっています!

皆さん!シーズンに向かって体を暖めておいて下さいね。
「行くとこがない・・・・。」なんて方は是非、モトラッド京都の
ツーリングラリーに参加しては、如何でしょう?
きっと話題満載の楽しいツーリングが出来ると思いますよ・・・・。

さて、今回は昨日2014年3月21日(金)スタートした
大阪モーターサイクルショーのリポートをご紹介しましょう!
今回僕は、京都から会場のあるインテックス大阪まで電車にゆられに
ゆられ揉みくちゃになりながらの出役となりました・・・・。
e0254365_2082722.jpg

今回は、チョッといちびってi-podなんか聞きながら電車に乗ってみました。
当然オッサンなの懐メロ洋楽で旅を満喫・・・・・?





e0254365_20122080.jpg

そうこういっているうちに大阪に到着・・・・。





e0254365_2013460.jpg

見ての通りここは、大阪駅です。京都駅とでは、やはりスケールが
若干いや、大分違う事を改めて感じました・・・・・。





e0254365_20145292.jpg

そんな事を言ってるのもつかの間、「そや、今日は連休初日だった・・・・。」
普段あまり経験していないラッシュに正直死ぬかと思いました。
目的地に着くころには、身包みはがされて・・・・な~んてね。





e0254365_20181470.jpg

弁天町の駅に到着してふと前を見ると視界に最先端のファッションに
身にまとった性別不明の人にしばし目が釘付け・・・・。





e0254365_20203367.jpg

ハイ、やっと現地に到着です。約2時間の旅でした・・・・。





e0254365_20223746.jpg

ここから会場まで目と鼻の先です・・・・。





e0254365_20241250.jpg

見えてきました!会場の正面玄関です。
京都を出発した時は、時雨れていたので正直少し心配でしたが
大阪は、快晴で絶好のイベント日和になりました。「あ~良かった、良かった。」





e0254365_2028989.jpg

おや?開場時間前ですが、もうチケット購入に皆さん並んでおられます。
きっと、凄く楽しみにしているんでしょうね・・・・。
少なくともBMW Motorradは、お客様の期待を裏切りませんけどね・・・・。
たぶん。




e0254365_20305270.jpg

正面玄関を潜り広場中央に目を向けると何処かの楽団が♪パンパカパ~ン♪





e0254365_20333360.jpg

ポスターやチラシにもなっている看板が、会場入口に「ド~ン!」





e0254365_20353382.jpg

中に入ってBMWブースにまっしぐらするとこんな感じでステージが
接地されていて司会者の様な方が、リハーサルを行なっていました・・・・。





e0254365_20373039.jpg

そしてその右横に目を向けるとスタジオセットの様なのが出来ていました。
そうですR-nineTのセットだったのです・・・・。





e0254365_20393060.jpg

オプションパーツ関係もさり気無い演出に一役買っているようでした。





e0254365_20405754.jpg

準備は、若干押し気味でオープンまでに間に合うかどうか微妙・・・?





e0254365_2043525.jpg

BMW-Jのスタッフも最終チェックに余念がありません・・・・。
「う~ん、GSカッコイイぞ~」なんて思ってたりして・・・・。





e0254365_20451964.jpg

ステージ横の入口は、こんな感じです・・・・。
間口は、かなり広くとってあって凄く入り易そうですね!





e0254365_20524849.jpg

どうでしょう?何となく雰囲気が分かりますでしょうか・・・・?





e0254365_20535531.jpg

では、もう一枚・・・・。
一般客が、入れない時間帯の画像なので中々レアでしょ!





e0254365_2055090.jpg

BMWブースに入って左側が、HONDAブースです・・・・・。





e0254365_2056596.jpg

そうそうR-nineTのカスタム車両も展示していましたよ。





e0254365_20571540.jpg

アップマフラー付です・・・・。
これは、聴くところによると現段階では販売未定だそうです・・・・。





e0254365_20592787.jpg

僕の撮影の前方には8耐チーム監督の武藤さんが撮影中・・・・。





e0254365_2112359.jpg

もうこの段階では、お客様をお迎えする10分前くらいかな・・・・?





e0254365_2124720.jpg

今年のBMWフラワーチームです・・・・。
最終打合せに真剣そのものこの素顔は、なかなか見ることは
できませんよ・・・・・。





e0254365_2152419.jpg

これは、BMW的クィーンエリザベス号K1600GTLエクスクルーシブです。





e0254365_2191743.jpg

これは、BMW一押しのS1000Rのカスタム車両です・・・・。





e0254365_21103590.jpg

で、この渋めのS1000Rは、当店に入ってくるので皆さんお楽しみに!
ソリッドなネイビーブルーが、すっごくカッコイイですぞョ!





e0254365_21134510.jpg

酒井大作選手もステッカーチューンの真っ最中に無理やり
撮影させて頂きました。ホントすみませんでした・・・・。





e0254365_21161626.jpg

R-nineTは、常にお客様の注目を浴びていました・・・・。





e0254365_21171293.jpg

どうですこの活気!車両説明どころじゃない的感じが伝わるでしょうか?





e0254365_21181657.jpg

お向いさんのブースでは、こんな感じで写真撮影・・・・。





e0254365_21192576.jpg

チョコッと時間を見つけてカスタムブースへ・・・・。
モトコンポ×3だそうです・・・・。





e0254365_212106.jpg

「なんじゃこりゃ!」と、この迫力にお客様も驚きの土下座状態・・・・?





e0254365_2122306.jpg

最後に僕が、注目したのはスタッフの左手にあるタトゥー?でした・・・・。

如何でしたでしょうか?
以上、大阪モーターサイクルショーのオープン直前リポートでした。












  



   
[PR]
by motorradkyoto | 2014-03-22 21:26 | Event&Campaign | Comments(0)

今日も一日止むまもなく雨が降り続いていました・・・・。
明日も関西地区は、あまり好い天気ではなさそうな予報が出ています。
しかし、明日は皆さんお楽しみの大阪モーターサイクルショーが、いつもの
インテックス大阪で開催です・・・・。

今回は、いつも開催している2号館に加えて1号館、3号館も使って
するみたいなので、結構大掛かりで盛り上がりそうな予感・・・・。
ちなみに僕は、明日現場にいてるので見つけたら遠慮無く声を掛けてください。

さて、本日は先週16日に行なった今年初のユーザーツーリングリポートです。
それでは、Mr.M氏宜しくお願い致します。

こんにちは。スタッフのMr.Mです。16日の日曜日に、今年初めての
ユーザーツーリングを開催致しました。
行き先は和歌山県の日の岬です。
かなり古い話しですが、‘96年と’98年の2回お世話になった
国民宿舎へ行って参りました・・・・。

e0254365_194789.jpg

天気予報通り朝から快晴です。集合場所は、第二京阪道の
京田辺PAです。私を含めこちらで9名、阪和道の岸和田SAで
3名合流して頂き合計12名でのツーリングです。





e0254365_19481473.jpg

今日の相棒は空冷最終モデルのR1200RTです。新型の空水冷
エンジン搭載のR1200RTが発売され、私自身いよいよ乗る機会が
激減する前に味わい尽くす?のが狙いです。新型RTとの比較も
出来ますからね。





e0254365_1950181.jpg

岸和田SAで全員集合後、阪和道~湯浅御坊を経由して
広川ICで下車しました。
ここ最近注目を集めだした「白崎海洋公園」にやって来ました。





e0254365_19565660.jpg

2009年に道の駅にしてされ、今日ご参加頂いた方の半数程の方が
ツーリングの途中に立ち寄られていたようです。
ダイビングスポットも多数点在しており、おーとキャンプ場もあります。





e0254365_19574432.jpg

展望台の案内図がこちらです。青い海と白い石灰岩のコントラストが
非常に美しい所です・・・・・。





e0254365_19594098.jpg

白崎海洋公園から日の岬までは比較的近い距離にあります。





e0254365_200943.jpg

最後のヘアピンカーブに要注意です・・・・・。





e0254365_2011917.jpg

本日お世話になる国民宿舎前で記念撮影です。16年振りに
来ましたが、廻りの景観が変わっていないのが感動モノです。





e0254365_2022773.jpg

昼食は会席で・・・。こんな雰囲気で・・・。





e0254365_2035571.jpg

大浴場もあり、今日はゆっくりくつろいで頂きました。





e0254365_2065251.jpg

帰りは御坊から高速で一揆に帰りました・・・・。





e0254365_208249.jpg

吉備湯浅PAで小休止し、最後は岸和田SAで解散と相成りました。
本日の走行約350kmで、適度な距離だったかな?。
次回は4月の後半を予定しています・・・・。

はい、皆さんどうもお疲れ様でした。
これからシーズンに突入するのと当店恒例のハードラリーも
始りましたので取り締まりや事故に充分注意して今年も大いに
エンジョイライダーして下さい!

それでは、明日モーターサイクルショーでお逢いしましょう!
ちなみに土曜日は、Mr.M氏が出役予定ですよ・・・・・。

























   
[PR]
by motorradkyoto | 2014-03-20 20:13 | Event&Campaign | Comments(0)

それにしても今日はいいお天気でしたね・・・・。
「本日は、晴天なり~・・・・。」を絵に描いたような青空と暖かさそして
何かの花粉と11PMみたいな奴がもわん、もわん飛んでた様な気がします。

それと本日は、MR.M氏によるモトラッド京都のユーザーツーリングが
ありましてお客様約10名程で良い所に行ってきたそうですよ・・・・。
後日、ツーリングリポートを報告してもらいますのでどうぞお楽しみに!

さて、今回は例の超入荷状況の良くないnewR1200GS-Aの
「アレとアレを付けてみた・・・。」を紹介したいと思います。
これもまた恒例の全部脱ぎます!状態からのスタートとなります・・・・。
e0254365_20133822.jpg

この車両は、ご成約いただいた時にいくつかのオプションを取付けた
ものです。オーナーのE藤さんレポート協力有り難うございます。





e0254365_20172955.jpg

この車両のパーツを取り外すのにT中君の第一声は・・・・・。
「ネジの種類多いぞ!」でした。





e0254365_20194516.jpg

サイズや形状の違うネジが、色々使われてあるので何も考えず
パーツを外していくと間違いなく後で痛い目に遭うパターンですコレは・・・・。





e0254365_20233457.jpg

タンク周りの外装が、ゴッソリ外されたところをパシャり!




e0254365_20245290.jpg

そして次の瞬間、タンクはもうそこにありませんでした・・・・。





e0254365_20272566.jpg

Kシリーズ同様タンクの前には、サージタンクが、鎮座しております・・・・。
こうなるとなんのバイクかまったく分かりましぇん!





e0254365_20333910.jpg

で、取り外されたタンクの全容がコレです・・・・。
そうです!見ての通りの30リットル容量アルミタンクですよ。
このアルミタンクが、使われたRシリーズでは、R1100Sぶりだと思います。





e0254365_20425146.jpg

この画像も見ての通りフェンダーが外されてヘッドライトだけが、
残された状態です・・・・。それにしてもいつも思いますが、
” シュッ ” てするのってホント大変ですね~・・・・。





e0254365_2047293.jpg

この画像は、車両右側面を写したものです・・・・。
シリンダー後方にバッテリーが、格納されているのがお解りでしょうか?
スポンジの様なもので包まれています。恐らく外気温から守る意味が
有ると思われます。僕は、てっきり新品が包装されてそのまま突っ込まれて
いると思っていたことをT中君に告げるとドン引きされました・・・・。





e0254365_2053415.jpg

またまた登場寸法違いのネジ、ねじ、NEJI・・・・。





e0254365_2057828.jpg

さ~、やっと取付準備が出来ました。
この付近には、ナビブラケットとETCのインジケーター&アンテナの
装着となります・・・・。





e0254365_20585562.jpg

ケースは、準備万端!・・・・・???
実は、コードキーをドイツに発注中で鍵がまだ未装着でした・・・・。





e0254365_2111867.jpg

これで、ナビゲーターは、ⅣでもⅤでも取付準備OK!





e0254365_2123276.jpg

今回のETC車載器は、JRCのJRM-11を使用そして横にあるのが
モトコルセ社製のチタン製ラジエターガードです。





e0254365_2144420.jpg

右側から見たヘッドライト上部です。ず~と奥の方に注目・・・・。





e0254365_2162884.jpg

上の丸が、インジケーターで下の丸がアンテナです・・・・。
仕事が細かいのが分かりますでしょうか?僕には、分かります・・・・よ・・・・。





e0254365_2194529.jpg

ライダー目線で見る事にしましょう・・・・。
そうですね~・・・・9時の方向に目を向けて頂ければインジケーターが
確認できるかと思います。アンテナは、この段階では完全に隠れています。





e0254365_2113958.jpg

どうです?バッ・・・・・・・・・・・・・・・チリ! でしょ。





e0254365_21143376.jpg

そうです見たままのハイパフォーマンスロゴが、眩しい
チタンスポーツサイレンサーです!見た目もサウンドも超GOODデス!





e0254365_2116131.jpg

ラジエターガードは、正面から覗き込むとこんな風になります。
これで小石や虫からの傷から開放される的感じですね・・・・。





e0254365_21184487.jpg

この画像は、正直説明が難しいのですが稼動スクリーンのダンパーを
微妙にかわしている超マニアックな取り回しです・・・・。
分かる人には、分かりますが分からない人にはさっぱり分からない
テクニックです・・・・。





e0254365_21231326.jpg

今回のnemR1200GS-Aは、リムに文字が克明に書かれています・・・。
回転方向に始まり、部品番号、タイヤサイズ、リム幅・・・・など
ユーザーにあまり必要のない情報ではありますが・・・・。
ま、なんとなく雰囲気はありますよね・・・・。





e0254365_21331093.jpg

タイヤは、標準でMICHELINミシュランのANAKEE IIIが装着済み!
そんなこんなで大人気にも拘らず車両は、未だ展示出来ず
ご予約車両を待つばかりの今日この頃です・・・・。

今度展示出来る車両が来たら RnineTに負けないカスタムをしてみよう!
とT中君にお願いしたいと思います・・・・。




    
[PR]
by motorradkyoto | 2014-03-16 21:41 | Option Parts Info | Comments(0)

昨日は、健康診断に行ってきました。
バリュームも飲みました!アトラクションマシーンの様なのに乗せられ
グルングルン回されて程なくマシーンが定位置に止まると
マイクで壁の向こうから「胃がしぼんじゃったのでもう一回炭酸を飲んで。」
なんて言われちゃいました。あんなに苦しい思いをしたのに・・・・。
という訳で再度アトラクションにチャレンジさせて頂きました。

バリュームが、体内から出て行くまでの道のりは、毎回の事ながら
ホント辛いですね。お腹の中でファックスを受信した様な音がしばらく続き
後は、ご想像通りです・・・・・。

さて、本日は以前から検証しようと気になっていた真っ黒の車体カバーです。
e0254365_1853482.jpg
  
じゃ~ん!真っ黒けですね・・・・。
確かにコレだと暗闇に車両を置いていても気付かれにくいかも・・・・。
それにほぼスッポリ車体も納まっていて中々シュッとしてますね。





e0254365_18552454.jpg

それでは、Mr.M氏に車体カバーを車両から取って頂きましょう!
さ~、何が出てくるでしょうか・・・・・・?





e0254365_18574212.jpg

オ~ット!いきなりパニアケースが見えてきました。
コレは間違いなくツーリングモデルですね・・・・?





e0254365_18591480.jpg

シートが見えてきました。セパレートタイプなので恐らくコレは・・・・・。
ですよね!





e0254365_1924916.jpg

シリンダーヘッドが、姿を見せました・・・・。
どうやら間違いなくこの車両は・・・・・・ですよね・・・・。





e0254365_19134311.jpg

はい、最後のひとめくりと・・・・。





e0254365_19143098.jpg

最初っから解っていたnewR1200RTです。
以上、車体カバーの検証は、終わりです。
商品の詳細については、お気軽にお問合せください。




いよいよ明日が、R1200RTのデビューフェアなので皆さん
お誘い合わせの上、ご来店下さい。
期間中商談されたお客様には、BMW Motorradオリジナル
フォトスタンドが、先着20名様にプレゼント!

e0254365_19303145.jpg

※画像は、イメージです。
[PR]
by motorradkyoto | 2014-03-06 19:39 | Comments(0)

newR1200RTネタ第3弾!
本日登録で早速スタッフの試乗インプレッションをして見ました。
通常業務を終え閉店後、順番に試乗に試みました・・・・。

今回の車両には、ヒルスタートコントロールやシフトアシストPROなど
一応お客様に説明をしなくてはいけないのでその辺も踏まえて
ガッツリ試乗してみました・・・・。
e0254365_2047174.jpg

閉店後、日もとっぷり暮れて辺りは、夜の世界へと変貌しました・・・・。
その暗闇でRTのエンジンを掛ける勇ましいというかどちらかというと
愛嬌のあるフロントマスクが闇夜に浮かび上がりました・・・・。
何処となく「コアラ?」そうです光るコアラです!





e0254365_20532918.jpg

とにかくまずは、乗ってみまひょっ!
という訳で僭越ながら一番に僕が、給油がてらチョコッと走ってまいりヤス!





e0254365_20565580.jpg

「ほんじゃま、行って来ま~す・・・・!」





e0254365_20584792.jpg

あっと言う間に到着です。「感想はと言いますと・・・・。」
「凄~い」 「面白い」 「欲しい」 の言葉がふと頭に浮かびました。





e0254365_2122755.jpg

LEDのテールライトは、こんな感じで存在感をアプローチします・・・・。





e0254365_2133266.jpg

でもって、ハザードを点けて見るとこんな感じで後方車に
存在を知らせるという事ですね!フム、フム・・・・。





e0254365_215827.jpg

それではとサービスのT中君が、試乗にトライです。
今度は、シートを一段上げてのライディングです。





e0254365_2172887.jpg

「ビュ~ン!」と出発して行きました・・・・。





e0254365_2183345.jpg

「次は、俺、俺・・・・。」そうですMR.MことM岡さんです。





e0254365_2195754.jpg

ぐるっと周ってきて到着です・・・・。





e0254365_21125116.jpg

さすがMR.M氏僕なんか乗るのに夢中でこんなの写す余裕が
なかったですが、試乗途中にメーターの写真を撮っていました・・・・。
メーター下付近にHマークが見えるでしょうか?
コレが点灯している時まさにヒルスタートが働いている時なのです。





e0254365_211607.jpg

全体的イルネーションは、カラーでとっても見やすかったですよ!





e0254365_21195015.jpg

それにしてもバイクから下りてまで写真を撮るなんて
不審者に思われなかったでしょうか・・・・?
暗闇に浮かぶnewR1200RTエボニーメタリック・・・・。





e0254365_2122302.jpg

最後に、「じゃ~、僕も行って来ま~す・・・。」と
マイスターH本が出発!
なかなか帰ってこず若干心配していると帰ってきました。
M : 「遅かったですね?」
H : 「ついつい走ってしまい峠をひとつ越えてしまいました・・・・。」
M : 「・・・・・。」





e0254365_2126288.jpg

T中君とH本さんが、何やら情報交換をしています・・・・。
僕も後で混ぜてもらうことにしよう!

さて、試乗インプレッションですが、書き出すと長くなるので
デビューフェアの時にたっぷりご説明させて頂きますのでどうぞ
お楽しみにしておいてください。!

「それにしても、おもろかったな~・・・・。











   
[PR]
by motorradkyoto | 2014-03-03 21:43 | 試乗インプレッション | Comments(3)

今日は雨こそ降らなかったですが、花粉が飛散してた様な気がして・・・・。
鼻の粘膜がヒリヒリと痛かった一日でした。
昼からは、太陽も顔を出してポカポカ陽気に思わず睡魔に襲われ
子供の様に食事をしながらうたた寝しそうになりました。

さて、本日は昨日の続きでR1200RTネタで行きます。
終日展示しようと思ったのですが、急遽午前中にショールームより
車両を撤去してサービス工場に移動。ETC車載器を付ける事にしました!
e0254365_2036352.jpg

いきなりですが、newR1200RTのバッテリーが変更になった様です。
前回までのモデルには、19Ahが付いていたのですが、
今回より16Ahに変更されていました。オルタネーターの発電量も
720Wから540W変更されています・・・・。

このデータからも推測出来る様に消費電力がかなり
抑えられている様ですね・・・・。そういえばヘッドライトも前回の
ロービーム2灯式から1灯式に変更されていました。
デーライトLEDの灯りを利用したファイバーリングを使用しています。





e0254365_2102554.jpg

そして当店では、ETC車載器を取付ける場合ほぼ全車両が、
この様に身包み剥がされていく状態になります・・・・。





e0254365_2115920.jpg

ここでは、写していませんが、当然ガソリンタンクとエアクリーナー
ボックスは、外させて頂いております・・・・。





e0254365_2145396.jpg

メーター周りのスピーカーもゴッソリ外しての作業です・・・・。





e0254365_2153789.jpg

ちなみに少し見難いですが、電源を入れるとカラーで文字が
浮き出てきます・・・・。





e0254365_2182768.jpg

今回は、左側のフロントパネル内に小細工をしていきたいと思います。
左右にストレージコンパートメントがあり右側は、USBポートが、
格納されている為、ETC車載器を収める事ができないので
必然的に左側となります・・・・。





e0254365_21113261.jpg

見る人が、見れば分かる苦労の軌跡・・・・。





e0254365_21125699.jpg

配線関係も丁寧にまとめてインシュロックで結束!





e0254365_2114977.jpg

でもって、こんな風にインジケーターもキーボックス横に鎮座します。
どうです~?なかなかシュッとしてるでしょ~・・・・。





e0254365_21164219.jpg

で、コンパートメントの蓋を開けるとこの様に車載器が登場・・・・。
今回は、BMW純正MITSUBA MSC-BE31αを使用しました。





e0254365_2119211.jpg

勿論、車載器を引っ張り出せる様ケーブルにも余裕をもたせてあります。
まるで囲った部分ですが、ウレタンスポンジを加工して貼り付けました!
ノーマルの状態では、このスポンジは、ありましぇん!





e0254365_21213052.jpg

この様に日中は、デイライトが、前方の車両を威嚇します・・・・?
「ゴホン!」威嚇ではなく存在を知らせますの間違いでした・・・・。





e0254365_21233284.jpg

それにこのETC車載器の凄いところは、インジケーターがかりに
故障してライトが点灯していない場合でもナビを外しこの丸の箇所を
覗く事で電源が入っていることを確認できます・・・・。
要するにインジケーターが、2箇所で確認できると言う事です・・・・。





e0254365_21271650.jpg

最後にアンテナですが、フロントのダッシュボード内側に格納!
コレで何処から見ても後付け感が、まったく感じられませんね。
以上モトラッド京都匠T中君でした・・・・。









   
[PR]
by motorradkyoto | 2014-03-02 21:38 | 実録オプション取付 | Comments(0)

夕方から雨が降り出し気温もグッと下がりだし帰りは、合羽登場です・・・・。
僕は、何回も言うようですが寒いのは超苦手でそのくせ暑いのも
まったく受け付けません・・・・。
なので、四季ではなく二季でお願いしたいものですね!

夏と冬・・・・?でわなく春と秋です。
桜の散る頃にもみじも散って年がら年中散りっぱなしで・・・・?
よく考えると咲く季節がないと散るに散れませんね。

さて、登場と言えば昨日newR1200RT業務的に言うところのK52が
入荷いたしました・・・・。
e0254365_20374877.jpg

でた~!サンダーバード日本梱包2号?





e0254365_203905.jpg

どうです・・・・。
ちゃんとあるでしょ!R1200RTのエボニー・メタリックが!
ここで言うエボニー・メタリックとはボディーカラーのことなんですよね。





e0254365_20414558.jpg

いきなり目に飛び込んできたのは、先月2月12日発表されたばかりの、
スポーツツーリングタイヤ「ミシュラン パイロット ロード 4 GT」です。





e0254365_20485789.jpg

耐摩耗性能を20パーセント向上した「2CT」やGT特徴である
重量級クルーザーなどツーリングバッグに荷物を搭載した
タンデムツーリングをするお客様に相性バッチリのタイヤを
装着してくるなんてさすが、BMW・・・・。





e0254365_20522630.jpg

この画像は、何となく気に入ったのでフェイスブックにも使いました。
なんか「来た!」的な感じでいいでしょ!





e0254365_2053488.jpg

厳しいチェックを入れるMr.M氏とその仲間たち・・・・。





e0254365_20552967.jpg

テールライトもクリアレンズの中が遂に全部LED化しました。





e0254365_20583274.jpg

フロンと周りも小顔処理を施されかなりシャープなイメージですね・・・・。





e0254365_20592019.jpg

この角度から見るとえらと言うか、顎の辺りがシュッとしていますよね!





e0254365_2111649.jpg

スイングアームもnewR1200GS同様左側に変更されています。





e0254365_2115746.jpg

エンブレムは、K1600GTLやGTとよく似ているもののより立体感の
ある取付け方がされています・・・・。





e0254365_214227.jpg

現車は、スタッフもはじめて見るので「あ~だ!こ~だ!・・・・」と
大変盛り上がりました・・・・。





e0254365_216124.jpg

ナビゲーターのカバーを「どうやって外すのでしょう???」なんて
会話が聞こえてきそうですね・・・・。





e0254365_21214146.jpg

え~店内に入れましてパニアケースの検証です・・・・。





e0254365_21222595.jpg

間違いなくヘルメットは、収まりました!
今回入荷したR1200RTは、3月7日のデビューフェアで
試乗車として登場いたします・・・・。
なのでご試乗したい方は、このチャンスをお見逃しなく!

インプレッションについては追々リポートしたいと思いますので
どうぞお楽しみに!





   
[PR]
by motorradkyoto | 2014-03-01 21:28 | 本日の入庫車両紹介 | Comments(2)