それにしても毎日暑いですね・・・・。
連日の猛暑、体調管理はバッチリできているでしょうか?
水分をガバガバ飲んで汗をブリブリかいて食事をモリモリ取れば、
何とかこの暑い夏を乗り切れると信じたいものですね・・・・。

ところで昨日モトラッド京都は、定休日でございました。
TSUTAYAで借りてきたDVDでもゆっくり見ようと
思っていたのですが、裏の植木が、ボウボウな事に気づき
しげしげ裏庭(猫の額程の面積のことを言う)を覗き込むと
な、な、なんとアマゾンのジャングルのようになっているではありませんか!

気になりだしたら、気になってしまう性分なもんですから、
この間、玄関の手入れをした時にビンビンに研いだ植木バサミを
登場させバッサ、バッサと切り倒しました・・・・。
しかしながら午前10時という中途半端な時間からはじめたもんだから

いっちやん暑い時間にジャングルの手入れ完了となり
もうチョッとで熱中症になるところでした。
それにしてもヤバかった~・・・・。

おまけに45リットルの特大ゴミ袋に7つ分の葉っぱになり
切るのも大変だったけど袋に詰め込むのも一苦労でした・・・・。
で、遅めの昼食を近くのあまり美味しくないラーメン屋で
美味しくないラーメンと豚キムチをお腹いっぱい食べました。
おわり・・・・?

さて、本題の前にニュースがあります。
明日より1ヶ月間の期間モトラッド京都は、サマーバーゲンに突入です!
e0254365_2051226.jpg

皆さんお誘いあわせの上、ご来店下さるよう心よりおまちしております。





それでは、お待たせいたしました。
いよいよ本題に入ります。今回は、ツーリングラリーの
指定ポイントでもある富山城ツーリングレポートです。
何時ものようにMr.M氏に紹介していただきましょう!

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
7月13日の日曜日にお客様を募ったユーザーツーリングを
予定していましたが、天気の急変にて中止を余儀なくされた
富山城へ行って参りました・・・・。

今年のツーリングラリーの指定ポイントにもしており、
エントリーされている方の中にはすでに行って来られた方も多いとは
思いますが、これから行かれる方は是非ご参考にして下さい・・・・。

e0254365_219172.jpg

一人で行くのが億劫な時は、こちらの髭の師匠かサービスの
N脇君を誘って行くのが最近の常です・・・・。
師匠は最近入手したH社のVFR1200F―DCTでやって来ました。

イタリアンにしか乗られなかったこの方の変貌は何なのか。
5月に行われたスズカサーキットイベントにもこの車両を持ち込んで、
慣らしをしていましたね・・・・。

車はドイツ物専門ですが、バイクは絶対ドイツ物には乗られません。
私は旅の共に今回チョイスしたのがR100GS-PDです。





e0254365_21125643.jpg

集合場所は北陸自動車道の南條SAに致しました・・・・。





e0254365_21134468.jpg

福井ICから九頭竜を駆け抜け、R156の道の駅「大日岳」で
ちょっと小休止です。
平日は殆ど人影がありません・・・・。





e0254365_21142499.jpg

師匠の乗るVFRは非常に優れ物で、
DCT(デュアルクラッチトランスミッション)が装備されており、
クラッチレバーがありません。

ライダーはアクセルとブレーキのみに集中出来き、Dモード・Sモードと
マニュアルモードが選択出来ます。
一般道・ワインディング共に厚いトルクでストレスは全くありません。

高速は●00km/h一歩手前でSリミッターが作動しますが、
非常に良く出来た高級なツアラーです。
さすが世界のH社ですね。
(トータル100km程乗らせてもらった感想です)

BMWのシフトアシストもシフトアシストプロに進化していますが、
BMWの四輪のマニュアルで、ツーペダルを標準化させたSMG
(シーケンシャルマニュアルギアボックス)の
二輪バージョンが出てきても面白いですよね・・・・。





e0254365_21211054.jpg

高山経由で、普段あまり走る事のないR41を北上し富山市内に
入りました・・・・。
こちらは富山城の直ぐ北にある富山県庁です。





e0254365_21233426.jpg

路上駐車は出来そうにもないので、富山城に隣接する
地下駐車場に入れました。結構二輪の駐車も多いようで、
監視の行届く出入り口付近に二輪用スペースが設けられていました。





e0254365_2125131.jpg

富山城の全景です・・・・。





e0254365_21254416.jpg

全体的にはこじんまりとしており、正式な名称は
「富山市郷土博物館」と言うそうです・・・・。





e0254365_21263348.jpg

富山城は16世紀中頃、越中東部への進出を図る
神保長職により築かれたとされています。
明治4年(1871年)廃藩置県により廃城となるまでは、
さまざまな覇権争いが繰り広げられて来ました。

明治5年に建築物は払い下げられましたが、
本丸御殿は明治32年焼失してしまいました。

昭和29年(1954年)富山城跡の敷地一帯で富山産業博覧会が
開催され、鉄筋コンクリート構造による模擬天守が建てられ、
通称「富山城」と呼ばれることになりました・・・・。

そして平成18年(2006年)から平成20年(2008年)にかけて
現在の場所に移築され、非常に綺麗な外観と共に富山市の
シンボルにもなっています・・・・。





e0254365_21293224.jpg

江戸時代には富山藩が成立し、長期に亘り前田一族の居城として
明治維新を迎えたようです。
富山前田家の略系図がこちらです・・・・。





e0254365_21303339.jpg

天守閣から市内を見下ろすと路面電車が走っています。
富山市内軌道線は、今年開業100周年を迎えたようです。

帰りは北陸自動車道の富山ICから一気に・・・・。 
本日の走行760kmでした。

は~い!M岡さん銅もお疲れ様でした。
師匠もいつもついて来て頂きありがとうございます。
暑いこの時期ですが、近くにお寄りの際は、
是非遊びに来てください・・・・。
















    
[PR]
by motorradkyoto | 2014-07-31 21:37 | Event&Campaign | Comments(0)

梅雨が明けてから毎日暑い日が続いていますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
夜もなかなか気温が下がらずエアコンの力を借りないと
睡眠に入れない方もさぞ沢山おられることでしょう・・・・。

僕も暑さ対策としてこの間の休みに髪をきりました。
15年くらい通っていたお店を今回見送り地元の
チョッと気になっていたヘお店で飛び込みで髪を切ってもらいました。

さすがに若干勇気が要りましたが勢いでお店に入りました。
僕:「さ~せ~ん・・・・。予約してませんけどいいですか?」
店:「どうぞ!いらっしゃいませ~・・・・。」と黄色い声
そうです!女性スタッフのお出迎えであります・・・・。

今までは、友人のお店でメンズに髪を切ってもらってましたが、
なんと今回は、女子です!! 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
詳細を書きたいのですが、また今度気が向いたら書こうと思います。
それにしても有意義なひと時でした・・・・。
頭もサッパリそれに新鮮な気分でリフレッシュもできました。
今度も髪の毛が伸びたら行こうかな・・・・の巻きでした。

皆さんも暑いのでしっかり暑さ対策をしっかりしてくださいね。
でないと来るお盆休みに充実した夏休みが
過ごせないかもしれませんよ・・・・。

さて、最近は皆さんも薄々感じておられている通り
サボリぎみのブログを更新したいと思います・・・・。
とにかく暑くってつい・・・・・?すみませんただの言い訳です。

今回は、創立40周年になるツーリングクラブKMC
創立40周年記念祝賀会の記念イベントシーンを
ご紹介したいと思いますので40年の歴史を感じつつご覧になって下さい。
それでは、メンバーでもあるMr.Mしにレポートしていただきましょう・・・・。
では、M岡さん!宜しくお願いします。

みなさんこんにちは。スタッフのMr.Mです!
去る6月29日に当店に事務局を置く「ツーリングクラブKMC」さんの、
創立40周年記念祝賀会に出席してまいりました。
もっと早い段階で記事を書いてブログアップをする予定でしたが、
当日撮影した画像が逆光の影響もあり全く良くない状態で、
クラブ員の方からご提供頂いた画像を使用させて頂く事になりました。
ドーモスイマセン・・・・。
e0254365_1240085.jpg

場所は下京区の某所、フレンチレストラン「むとう」さんの二階を
貸切で行われました・・・・。





e0254365_1241776.jpg

この日の為に会長のO川氏が色々と資料を集めて作成された
記念冊子と、クリスタルの盾が皆さんに贈られました。





e0254365_12414685.jpg

写真には写っていませんが、クリスタルの盾には
個別のネーム入りです・・・・。





e0254365_12424184.jpg

会長のO川氏の司会挨拶で祝賀会はスタート致しました。





e0254365_12434040.jpg

副会長のO村氏の熱のこもった挨拶が続きます。
O村氏も70歳をすでにオーバーされていますが、まだまだ元気に
R1200RTにお乗りです。本日出席された70歳オーバーの方は
7人いらっしゃいますが、普通の70歳台の方と訳が違う力強さが
みなぎってますね。





e0254365_13361486.jpg

アルコールも入るので、皆さん最寄の交通機関を利用して
お越しになられました・・・・。





e0254365_1337422.jpg

クラブ創立からの会員さんはさすがにおられませんが、在籍期間
39年の最古参M氏にクラブの歴史を語ってもらいました。





e0254365_13384565.jpg

クラブの屋台倉を支えて頂いているK枝氏の両脇は、今後の
クラブの中心になって頂けるであろうT中氏とK間氏です。
お二方、頼みますよ~~~。





e0254365_13393251.jpg

クラブに貢献された方の表彰式も行われました。
T坂氏の在籍30年の表彰です。





e0254365_13411927.jpg

趣味を通じた集いは仕事より難しいとよく言われますが、
歴代の会長さんの尽力の賜物で、本当に上手にクラブ員の方を
まとめて来られました。遊びに利害関係が生じると先ず上手く行きません。
皆が同じ土俵で同じように楽しむのが理想です。私もイイ勉強になります。

33年前の、全国自動二輪交友会の時の記念写真です。
いや~皆さん若いですよね・・・・。

たぶん平均年齢は20歳台後半位じゃあないでしょうか。
当社に勤続40年の大ベテラン、HDサービス工場長M本も
元気一杯写真に納まってますね・・・・・。




e0254365_13441980.jpg

場面変わって当日の記念写真です。
皆さん頭(髪の毛)がイイ感じになって来られてますね・・・・。
クラブ員の方の平均年齢も65歳位になりました。

バイク乗りの大先輩方に囲まれて、
私なんぞまだまだケツが青いですよ・・・・。





e0254365_13485578.jpg

クラブ旗も健在です。何か事ある毎に必ず持参しています。
私の願いは唯一つ、「ツーリングクラブKMCよ永遠なれ」と・・・・・。

メンバー全部あわせると約2,000歳これからも3,000歳を
目指して頑張ってください・・・・。
























   
[PR]
by motorradkyoto | 2014-07-25 13:51 | 番外編 | Comments(0)

梅雨明けのようなこの暑さ皆さんいかがお過ごしでしょうか?
僕はといいますと休みたんびに玄関の植え込みが、
ジャングルの様にボウボウになっているのを開拓者ばりに
手入れをする日々です・・・・。

それと今年も祇園祭もおおいに盛り上がり
前祭(さきまつり)も蒸し暑い中、無事に終わったみたいですね・・・・。
e0254365_16142794.jpg

のこすは、後祭(あとまつり)である宵山行事
(7月21日〜23日 巡行:7月24日)となります・・・・。
e0254365_16152737.jpg

そういえば、祇園祭も今年から
山鉾巡行が変わり新しい京都の祭りの楽しみ方が変わりそうですね・・・・。
そこでどんな風に変わったか、本文とは全然関係ないですが、
せっかくなので少し紹介しておきましょう・・・・。

そもそも、本来の祇園祭とは、疫病退散を祈願する八坂神社の神事です。
古来、神事の中心となる7月17日の神幸祭(しんこうさい)と
7月24日の還幸祭(かんこうさい)にあわせて、17日に前祭の山鉾巡行、
24日に後祭の山鉾巡行をすることが習わしになっていました・・・・。

詳しくは解らないのですが、昭和41年から平成25年まで前祭の
17日に山鉾巡行だけが行われていました・・・・。
そして今年より千年以上にわたって継承されてきた
前祭・後祭の習わしを、後世に正しく伝えていくために再び復活したそうです。

さらに、偶然かもしれませんが、今年京都は、世界一の観光スポットに
選ばれたのも果たして偶然の一致でしょうか・・・・?
はい、もっと詳しく知りたい方はご自身で頑張って調べてくださいね!

さて、今日ご紹介する車両は、デビューして少し時間が経ちましたが
5月1日に発売がスタートしたC600Sport Special Editionの
ご紹介をさせていただこうと思います。
e0254365_1631747.jpg

C600 SPORT Special Edition
2014年5月1日発売開始
税込希望小売価格(消費税8%) 1,210,000円
(消費税抜き車両本体価格1,120,370円)





e0254365_16315346.jpg

このマキシスクーターは、
街の中でも快適に移動したい人にとって理想のバイクです。





e0254365_16315830.jpg

絶妙なハンドリングと優れた走行性能には、心から感動することでしょう。
そして、群を抜く、収納スペースや快適な乗り心地。
すべてが最高レベルの多才なモビリティであり、ライダーがこよなく
愛するスポーティなライディングそのものなのです。





e0254365_16324793.jpg

C600 SPORTスペシャルエディションは、ライディングの歓びを、
ワンランク上にシフトアップします。





e0254365_1633336.jpg

ルパンブルー・メタリックとレーシング・レッドのラインが描かれた
アルピン・ホワイトのボディ。スポーティなマルチカラーのデザインは、
マキシスクーターの強靭なキャラクターを表現しています。





e0254365_16342036.jpg

e0254365_1635250.jpg

Akrapovičスポーツマフラーとスポーツ・シートは、
アーバンモビリティであることを強烈に主張。
印象的に演出された細部のデザインにも注目してください。





e0254365_16355635.jpg

視線を奪う真紅のスプリングストラットが、C600 SPORT Special Editionの
スポーティなデザインを完成させています・・・・。





e0254365_1639541.jpg

「どうせ乗るなら・・・・。」と思われるそんな貴方の一台です・・・・。















   
[PR]
by motorradkyoto | 2014-07-18 17:16 | 新車情報 | Comments(0)

それにしても雨のやむ気配がまったくありませんね・・・・。
このままだと確実に帰る時には、合羽を着用しなければ。
涼しいのは、有難いのですがやはり天気が冴えないと
気分も冴えませんね・・・・。

昨日の定休日に自宅で使うプリンター用のインクが送られてきました。
純正だとかなり高いのでリサイクルの物を購入しました。
実際、聞くところによると液の料をワインのボトルに入れたとしたら
ドンペリより高くなるとか・・・・。

早速、プリンターに装着しようと、蓋をひねったところ「ブチュッ!」と
噴出してしまい僕の手は、あっという間に真っ赤かになってしまいました。
あ~もったいないと思いつつ装着してみると今度は、
プリンターのメッセージが「これは、純正品ではないので壊れても知りまへん!」
なんて嫌な文章を表示していました・・・・・。
こうなったら壊れるのを覚悟して使いたいと思います・・・・。トホホホホ・・・・

さて、本日ですが例のRnineTにスポーツサイレンサーを付ける事にしました。
勿論、純正のアクラボビッチ社製チタンマフラーですぞよ!
e0254365_20521278.jpg

じゃ~ん!・・・・?
あっ、まだ開けてませんでした・・・・。





e0254365_20535373.jpg

おりゃ~迫力のチタンサイレンサーがお出ましです!





e0254365_20544197.jpg

裏側にもちゃんとレーザーで仕様が、克明に記入されています・・・・。
勿論、排ガスもOKのeマーク付でございます・・・・。





e0254365_20562685.jpg

今回ご用意させていただいたのは、こちら・・・・。
サイレンサー    ・・・・1本
エキゾーストパイプ・・・・約20㎝
スプリング      ・・・・小さじ2杯
カラー        ・・・・1粒
ボルト        ・・・・ひとカケ
工賃         ・・・・少々





e0254365_2124728.jpg

さ~いよいよ作業開始でございます・・・・。





e0254365_2133385.jpg

エキパイの接続には、必要不可欠のチタン製に比較的多く
使用される銅製ペイストどす・・・・。





e0254365_2172894.jpg

でわでわとS藤君が、切り離しにかかります・・・・。
彼の場合見ての通り力がありそうなので工具を使わず素手で・・・・?
ウソですよ~ちゃんと工具を使ってま~す・・・・。





e0254365_21111928.jpg

まんまと、取り外しに成功いたしました。
さすが力もち・・・・?





e0254365_21123290.jpg

これは、排気デバイスを写したものです。
当然新車なので汚れも無く金属の色がそのままですね・・・・。





e0254365_2114066.jpg

各パーツは、しっかり磨いて丁寧に組んでいきます・・・・。
ここ大事ですよ~・・・・。





e0254365_21151813.jpg

そして、先程紹介した銅のペーストをぬり~ぬり・・・・。





e0254365_21165217.jpg

当然、こっちもぬり~ぬり・・・・。





e0254365_21181440.jpg

おりゃ~!と言う感じでもないですね・・・・。
スーッと言う感じで差し込んでいました。





e0254365_2120106.jpg

どうです?いい感じになったでしょ!
ここまでで完成率約82%位ですね・・・・。いや93%かな・・・・?





e0254365_21221078.jpg

いいですね~このアングル!
なんかここまできたら雰囲気出てきましたね・・・・。





e0254365_21232384.jpg

一応標準のサイレンサーをこんな感じで重ねてみました・・・・。





e0254365_21242410.jpg

スプリングを付けてハイ完成です。





e0254365_21252569.jpg

ちょっと離れて撮影しました・・・・。
いいですね~・・・・。





e0254365_21264247.jpg

せっかくなのでエンジンをかけてみましょう。
その前にエキパイが変に焼けない様に脱し作業をしないと
「ごしごしごし・・・・。」





では、エンジンを始動してみましょう!

PCやスマートフォンで音を聞くとショボく聞こえますが、
排圧もかなり力強くさらにショートなので
実際、生で聞くとかなりの迫力に皆さんも絶対驚くと思います・・・・。























    
[PR]
by motorradkyoto | 2014-07-03 21:32 | 実録オプション取付 | Comments(0)

猛暑です・・・・。暑くて、暑くて仕方ありません。
暑いと言えば8時間耐久レースが今年も熱い熱戦を繰り広げられる事でしょう。
そこで毎度お馴染みの観戦用Tシャツが届きました。
e0254365_12333466.jpg

これに後うちわと旗がそれえば応援セットの出来上がりです。
数に限りがございますのでほしい方は、お早めに・・・・。

さて、本日はほとんど入荷することの無い車両が入荷いたしました。
e0254365_12371494.jpg

そうです・・・・。
こんなバイクが入ってまいりました。
当然お客様ご注文分でございます・・・・。





e0254365_12384187.jpg

メタリックの入った美しいブルーに
ふんだんに使われたカーボンパーツ。





e0254365_1240211.jpg

鍛造ホイールの美しさもそうですが、それにまして中身の凄さが
大きな魅力と言えるでしょうね・・・・。





e0254365_1241478.jpg

沢山のお問い合わせの中限られた方だけに
乗っていただけるバイクです・・・・。





e0254365_12434311.jpg

シリアルナンバーで世界中への出荷台数がわかります・・・・。
へ~まだこんなけしか出荷されていないのか~・・・・。
これを手に入れた幸運なお客様お引渡しまでもう少々お待ち下さいませ・・・・。


















  
[PR]
by motorradkyoto | 2014-07-01 12:49 | 本日の入庫車両紹介 | Comments(0)