いよいよ春めいてまいりました・・・・。
桜も南から少しずつ開花しているようでホント一日、一日春の訪れが、
楽しみな今日この頃です。しかしながら、暖房器具をそろそろ片付けたり、
冬服を片付けるなどこれはこれで色々忙しい季節でもありますね・・・・。

冬眠とまでは、行かないまでも寒い冬は殆んどバイクを動かして
いないライダーの皆さんもいよいよ活動開始です!
そんな中活動開始イコール2台同時納車させて頂きましたK藤ご夫妻です。
e0254365_17585250.jpg

向って左のマシーンが、奥様の乗られるS1000RRそして
ご主人のマシーンが、右側のR1200RSです・・・・。
どちらもBMW Motorradでは、中々入手困難なバイクなので
K藤ご夫妻には、長く待っていただきました。
これからは、思う存分乗って頂く事を期待しております・・・・。





さて、少し時間が経ってしまいましたが去る3月13日のツーリングレポートを
ご紹介させていただきます。それでは、N脇くん!宜しくお願いします。

こんにちは。皆さん覚えておいでですか?
ブログに殆ど出ない隠れキャラ的存在。スタッフN脇です。
今回2度目のブログを担当させていただくという事で、
やはりとても緊張しております・・・・・。

緊張のあまり昨晩は9時間しか眠れませんでした。
朝ごはんもドンブリ3杯しか喉を通らなかった・・・?
そんな食の細い私が、今回お客様と行ったツーリング先は香川県!!
香川と言えば、そう!讃岐うどん!! 
うどん屋3軒ハシゴのツーリングへ行って参りました・・・・。
e0254365_18372590.jpg

午前5時45分、名神吹田SAに集まった皆さん。
気温はまだまだ寒かったですが、ちょうど日の出の時間帯。
景色が明るくなるのに比例して、テンションも上がっていきます。
今から、『暫くうどんはいらない』と思うようになるツーリングが始まります。
それでは、いざ讃岐へ!!





e0254365_18381663.jpg

次の休憩地点は、淡路ハイウェイオアシス。
ここでK林様と合流。全員が揃ったところでハイチーズ!!





e0254365_18385699.jpg

いつも思うのですが、共通の趣味は年齢性別の壁を簡単に
超えますよね。初めて一緒に行かれる方も、すぐにうち溶けますね。
『あ〜バイクと言う物に巡り会えて良かった』と思えます。

そして、BMWのバイクはまた格別ですね。
だって、BMWのバイクってコンセプトがしっかりしていて、人間工学が・・・
いっ、いかん!!BMWのバイクの魅力を書き出すとページが
たりなくなってしまう。





e0254365_1840939.jpg

ハイウェイオアシスを出発すると、次の目的地は1軒目のうどん屋
『うどん処しんせい』さん。そこまで130Kmほどノンストップの予定
だったのですが、少々寒い事もあり、目的地2km手前でトイレ休憩。
膀胱が破裂するのを未然に防ぐことができました。





e0254365_18404753.jpg

8時半ごろ『うどん処しんせい』さんに到着。
注文はトレーを持って順番に並びます。
この光景は何だか学食を思い出します。
『おばちゃ〜ん日替わり定食。大盛り〜』って感じですね・・・・。





e0254365_1841463.jpg

皆さん朝ごはんを抜いておられたようで
一心不乱に食されております。
空腹と寒さも相まって、一層美味しく感じられたのではないでしょうか。





e0254365_1842214.jpg

こちらが一番人気の、とり天ぶっかけうどんです。
そこへ更に、当店M村店長の心を射止めたイイダコの天ぷらを
乗せると、このようなビジュアルになります。(汗)
もう、うどんには見えません。実際食べると、うどんになかなか到達
しませんでした・・・・。





e0254365_18431483.jpg

食後のくつろぎタイム。『いや〜食った食った』
・・・皆さん、まだ1軒目ですよ。





e0254365_18434858.jpg

この日の天気は曇りと言うことで、前回引率させていただいた
羽合温泉の2日目が脳裏をよぎりましたが、
本日は大丈夫のようです。『ありがたや〜ありがたや〜』





e0254365_18443496.jpg

それでは記念のワンショット。
『1軒目制覇!!』





e0254365_184526.jpg

しんせいさんを出発して、黄ノ峰の県道180号線を経由し
1時間半ほど走って、『長田in香の香』さんに到着。
お昼前の11時ごろの到着でしたが、お客さんが並び始めていました。

ここで、行列の前の方に並んでおられたR1200RS Y口さんの
ファインプレーが炸裂!!店員さんに13名の団体とお話をされ、
バラバラに並んでいたメンバーが、一気に団体部屋へ案内されました。





e0254365_18462483.jpg

今回はお店の性質上、予約一切なしの出たとこ勝負だったので、
Y口さんの機転と、お店の配慮に感謝です・・・・。





e0254365_1847517.jpg

席に着いてほっと一息、新型R1200RTで参加のO智さん。
どうですか、新型RTでしたらこの距離は余裕でしょ。
今回シンガリをお願いしたT田さん。K1600GTがだんだ板に
ついてきて、さらっと装備も使いこなしておられますね。





e0254365_18474966.jpg

いつも当店のツーリング企画に、颯爽と参加していただいている
S本さん。新しいR1200GSの調子はどうですか?
ハイウェイオアシスで合流のK林さん。一人で皆を待っている間は
本当に来るか不安になりませんでしたか?
安心してください合流できましたよ!!





e0254365_18484662.jpg

今回親子にて参加された、S木(Dad)さん&S木(Son)さん。
ときどき二人のバイクを、交換しながら走っておられました。
世の男親子が羨む、共通の趣味を分かち合える親子さんです。





e0254365_18493755.jpg

今回私が初めてご一緒させていただいた方のうちの一人。S水Sさん。
このような乱暴な企画に、勇気を振り絞りご参加いただき有難う
ございます。これに懲りず、またご参加くださいね。

ファインプレーのY口さん。ナイスな機転のおかげで、
皆して一緒にうどんをいただく事ができました。
バイクのカスタムやウェアのセンスも、シュッとしていてナイスですね。





e0254365_18502938.jpg

最近ニューマフラーを取り付けられたM木さん。流石はアクラポビッチ。
重低音で品がある良い音で、カッコいいですね。
空冷R1200Rでご参加いただいたK枝さん。
私が生まれた時にはもうライダー。結構タイトなコーナーも有る
ルートだったのですが、安定したベテランの走り。流石でした。





e0254365_1852953.jpg

RnineTで参加していただいた、S水Aさんと、Hさん。
オートバイらしいシンプルなフォルムのRNINETで、
高速道路では風を体全体で受け止める走りでした。
風を切り裂いて走る!!
そこに『漢』を感じますね。そしてお二人共いい笑顔をされてます。





e0254365_18525514.jpg

『長田in香の香』さんは、N脇オススメのお店で、
釜揚げうどんはシンプルでうまし!!イリコのだしでさらっと完食。
シンプルだけに奥が深い。うどん界のRNINETと言う感じですね。
ごちそうさまでした・・・・。





e0254365_18534158.jpg

お店を出ると、さっきの倍ほど人が並んでいました。Σ(゚д゚lll)
よ、よかった〜・・・・。
そこで、並んでいる人たちを横目に、ハイチーズ!!
たまたま近くを歩いているオジさんにお願いして、僕も写真に
入らせていただきました。
ここで、夕方から用事のあるHさんは、先に帰られることに。
お忙しい中ご参加有難うございました・・・・。





e0254365_18551695.jpg

次の目的地は荘内半島内にある、『紫雲出山頂公園』
ここは、桜の名所で景色も良く中々のビューポイントです。
しかし、流石に桜には早かったですね。





e0254365_18555196.jpg

紫雲出山の展望台でワンショット!!
もう、アレです。皆さんEXILEみたいです。(笑)





e0254365_18561999.jpg

これは、下見の時に撮った、パノラマ写真です。
もっと天気が良ければ、こんな景色が広がりました。
今回は少し曇っていて残念・・・・。





e0254365_18571741.jpg

次に訪れたのは、銭形平次でも有名になった、『銭形砂絵』
パワースポットとしても有名で、この銭形を見れば健康で長生きし、
しかもお金に不自由しないと伝えられています。





e0254365_18575122.jpg

皆さんが見つめるその先は・・・・・・・・・・・・?





e0254365_18583565.jpg

寛永通宝の銭形砂絵が!!
N脇は細い一重の目を全開に見開き凝視しておきました。





e0254365_1859728.jpg

どうですか?パワーを感じていただけましたでしょうか?
ご利益を感じられたら、どうぞ当店で増車してください。(笑)
ここで、Y口さんが帰られることに。なんと、Y口さんは家から
集合場所までが100Kmほどの距離で、遠方より参加して頂きました。
そして道中に一言『N脇さんの企画したツーリングでしょ。参加しないとね。』
って・・・。泣いていいですか?





e0254365_190457.jpg

そして最後のうどん屋さん『もり家』さんに到着。
お昼の時間を外して、3時頃の到着でしたが、
しっかり行列が・・・
まさか、この辺りではおやつにうどんが普通なのだろうか?





e0254365_1913527.jpg

このお店は、NHKのテレビにも出たことがありとても有名なお店です。
そしてかき揚げも有名です・・・・。
流石に今日はうどんばかりで『もうええわぁ〜』と言う声も出ました。
そうは言いつつも着席される皆さん。
『どんなうどんが来るんだろ〜』期待と不安、そして満腹が
入り混じった気持ちで、うどんを待ちます。





e0254365_1924852.jpg

ハイ、やってまいりました!!強烈なかき揚げです。
もう、うどんがチラ見せ状態です。(;´Д`)





e0254365_1932046.jpg

『T田さん蓋じゃないです。食べ物ですよそれ。
ええ、鍋敷でもないです。』





e0254365_1935416.jpg

本日最後のうどんです。
S木さん親子も果敢にアタック。
『今日のメインはバイク?うどん?どっち???』と聞かれたら
私はこう答えます。『もう、うどんです』と・・・





e0254365_1943981.jpg

『うおりゃ〜!!』と声が聞こえてきそうなO智さん。
凄くいい食べっぷりです。






最後に約3分程度のムービーを制作したので見てチョウダイ!
これからどんどん動画のクオリティーが、上がっていく予定なので
乞うご期待!

次回ユーザーツーリングもお楽しみに・・・・!






  
[PR]
by motorradkyoto | 2016-03-26 19:07 | Event&Campaign | Comments(0)

前回、紹介させていただいた僕の私物「RAVPower Solar Charger」
僕にとっては、大いに利用価値がありそうです・・・・。
e0254365_14511843.jpg

サイズといい重さといい僕にとって丁度いいです。





e0254365_145354100.jpg

こんな感じで店の二階で充電テストこの時は、曇っていましたが
問題なく充電完了!





e0254365_14553411.jpg

タブレットサイズで作りも思った以上にしっかりしてますね・・・・。





e0254365_14564933.jpg

この位の充電器なら割と早い時間で充電が出来ちゃいました。
今後の出番に期待したいと思います・・・・。






さて、今回は大阪モーターサイクルショーについてのレポートです。
19日からスタートした2016大阪モーターサイクルショーも今日で最後です。
初日こそ朝方天気がいまひとつだったものの昨日、今日と気温は少し
低かったけれど、とっても好い天気に恵まれました・・・・。

3,4年前までは、来場客も減少気味で一時期「もう大阪でのモーターショーは、
無くなってしまうのではないだろうか・・・・?」なんて噂もありましたが、
昨年辺りから、また盛り返してきたような感じで今年に至ってはどのブースも
足の踏み場が無いほどの大盛況ぶりだそうです。

と言う訳で今回は、よそのブースに行ってる間が無かったので
BMWブースを一部切り取って、たっぷりご紹介することに致しましょう!
e0254365_14595159.jpg

6時21分発の電車で地元を出発「雨もチョコッと降ってるし寒いし・・・・。」





e0254365_1515042.jpg

・・・・・で、そうこう言ってるうちに「弁天町」に到着!





e0254365_153412.jpg

8時過ぎに無事中ふ頭に到着しました。
何とか雨がやみました。
「好かったこれで何とかショーに勢いが付くかも・・・・。」





e0254365_156148.jpg

お~っと!開催会場が見えてきましたよ・・・・。





e0254365_1572683.jpg

これを右に曲がると正面玄関がお迎えしてくれます・・・・。





e0254365_1582922.jpg

じゃ~ん!どうですこの閑散とした様子気持ちがいいくらい寂しいでしょ!
本当にこれからショーが、始まるんでしょうか・・・・?





e0254365_15103538.jpg

早い時間帯ではあるけれど無人のチケット売り場、やっぱり不安・・・・。





e0254365_15115524.jpg

今年は、何故かB級フードグランプリみたいに露店が出てました。





e0254365_15132896.jpg

それで何で献血車・・・・?





e0254365_15144266.jpg

おお、人がいたぞ~!チョッと安心・・・・。




e0254365_15163136.jpg

こんな感じで入場ゲートが貼られていました。





e0254365_15181511.jpg

毎年、開催初日は、楽団とダンスチームの催しが行われているみたい・・・・。





e0254365_15195814.jpg

はい、いきなりですが何時もの場所に陣取ったBMWブース登場!





e0254365_15213140.jpg

閑散としたBMWブース・・・・。これが、嵐の前の静けさか~・・・・。





e0254365_15234330.jpg

こうして見るとBMWブースは、どこよりもすばらしいな~と思わず納得!





e0254365_1527384.jpg

これが例の奴です・・・・。
例のホレ、アレですやん・・・・。GなんたらR・・・・そうですアレです!





e0254365_15295242.jpg

正面からブース内に入ったDJスタジオセット横に受付カウンター・・・・。
綺麗どころが、びっしり並んでお出迎えですぞョ~・・・・。





e0254365_15324637.jpg

向かって右からの一枚・・・・。
どの車両にもゆっくり滞在出来る様に導線を昨年より大きく変更・・・・。





e0254365_15343572.jpg

こんな風に何箇所かでアクセサリー展示ケースが、設営されてました。
しかし、残念ながらこのケースは、なんと、アンケートを書く台として
違う意味で大きく役立っていました・・・・?





e0254365_1536582.jpg

ここは、例のアレの真裏にある兄貴分のS1000RとF800Rコーナーです。





e0254365_15381752.jpg

反対を振り向くと右からR1200Rコーナー・・・・。
このR1200Rは、結構ご来場された皆さんの関心を引いていたのが、
とても印象的でした・・・・。THE BMWって感じなんでしょうかね・・・・。





e0254365_15414020.jpg

お隣に行きまして王者の風格漂うご存知K1600GTLです。
お立ち台に乗っているのは、僕が思うに恐らくボコボコにされるのを
防ぐための作戦じゃないかと睨んでいます・・・・。





e0254365_15441430.jpg

僕も初めて生で見ました!
R1200GS & R1200GS-Aのジャパンスタンダードです!
そうです皆さんの言うとおりローダウン仕様なのです!
足つき抜群のアドベンチャーだなんて・・・・。
夢みたい・・・・。





e0254365_1548579.jpg

出ました!昨年国内で最も販売台数を伸ばしたのが、このS1000RRです。
国産勢を抑えてでのトップは、ホントすばらしい!





e0254365_15514158.jpg

今だ衰え知らずのこだわり野郎タイプRnineTです。
相変わらず注目度は、現在でも代わり映えないですね・・・・。





e0254365_16343347.jpg

つい最近フェイスリフトしたばかりのCシリーズです。
デザインもより都会的に洗礼され走りも格段によくなりました。





e0254365_16375551.jpg

来年発売が、予定されているURBAN MOBILITY。
四輪でもI8やI3といった電動モータ-、パワーエレクトロニクスを
早くから市場に流通している中、一日も早いデビューが望まれますね・・・・。





e0254365_16434851.jpg

ウェアーも新たなアパレル部隊の導入で様々なシーンで着こなせる
品揃えになっています・・・・。





e0254365_16471831.jpg

今回のBMWブースのサポートをしてくれるスタッフです。
オープン前の緊張感が、ここまで伝わってきます・・・・。





e0254365_16564446.jpg

ジャ~ン!お待たせしました。本邦初公開!
例の奴です!そうです生G310Rだ~!





e0254365_16582980.jpg

僕たちディーラーの人間も見るのが初めてだったので
開演前に大急ぎでポジションチェック!「よしっ。」
「これでだいぶ前から知ってたぞ的にお客様に説明できるぞ~・・・・汗。





e0254365_1711265.jpg

こんな風に各車両の前には、商品説明用タブレットが、置かれています。





e0254365_1741910.jpg

遂に大型スクリーンに映像が、映し出されました・・・・・。
迫力のある映像とスクリーンそれに隣接する特設スタジオで
様々なトークショーや商品説明が展開されるのであった・・・・。





e0254365_1772918.jpg

これも今回発お目見えのTrasニューマシーンです。





e0254365_1795197.jpg

でもってライダーの児玉勇太さんが丁度そこにいたので 
お願いしてマシーンと一緒に撮影させていただきました。
2016年もTeamTrasからBMW Motorrad Japan様の
オフィシャルチームとして、全日本ロードレース選手権JSB1000クラスに
フル参戦の児玉勇太さん、今年も是非がんばって下さいね!





e0254365_1713116.jpg

で、開演が始まるとこんな感じであっと言う間に人だらけ・・・・。
後はよく覚えていません・・・・?





e0254365_17171718.jpg

いかがでしたでっしょうか?今回のモーターサイクルショーは、
BMWブース入場前だけに拘って紹介いたしました。
皆さんも見ててさぞ疲れたことと思います・・・・。
閲覧どうもお疲れ様でした。





  
[PR]
by motorradkyoto | 2016-03-21 17:20 | Event&Campaign | Comments(0)

「日本の道百選」ラリー

何か気持ちが悪いくらいここ二三日あたたかいですね。
このまま春になったら補充したばかりの灯油がもったいない・・・・。
なんてことばかり、考えてしまう今日この頃です。

本題に入る前に面白いものを見つけたのでご紹介しときます。
e0254365_20281032.jpg

さて、みなさまスマートフォンやタブレット向けの
持ち運び式充電器なんてお持ちでしょうか・・・・?
乾電池式や充電式など充電器の
タイプはさまざまでありますが、いざという時に限って充電しておくのを
忘れていたり、乾電池が切れていることがありませんか?
出先でコンセントも見当たらず、焦った事もあったでしょう・・・・。




e0254365_20311755.jpg
 
そこで今回は、新しい形態のコードレス充電器
「RAVPower Solar Charger」にチョコッと注目・・・・。
なんと、珍しく高速充電も可能の優れものソーラー充電器!





e0254365_20362990.jpg

RAVPowerは太陽光の力を使って充電をする充電器です。
使い方は簡単で広げて太陽光が当たる場所においておくだけ。
小型かつ軽量なので旅先に持っていくこともできます。
太陽光発電のためコンセントにつなぐ必要がないので、
地震などの災害や停電の際にも使用できちゃいます。





e0254365_20385377.jpg

充電時間は少し長くなるそうですが曇りの日でも充電可能。
リュックサックの後ろにぶら下げていれば常に充電できるので
街中でも使用でき、テントや木などにぶら下げられるので、
アウトドアでも大いに威力を発揮します。
価格的には、1万円を切る値段で販売されていて
アマゾンでは5,599円と非常に良心的な価格紹介されていました。
因みに僕も早速購入してみました・・・・。

さらに優れている点として、どんな機器でも
フルスピードで充電できることが挙げられます・・・・。
たとえばAndroid専用の充電器を利用してiPhoneへ充電する際、
充電時間が通常より倍かかってしまうように、
充電の速さはデバイスに合わせた電流が
供給できるかがカギになっています・・・・。

しかしこのRAVPowerはiSmart機能を搭載し、接続されたデバイスを
自動的に検知し、各デバイスに適した電流を送ることができるそうです。
そのため、ほぼすべての機種に対しスピードが制限されることなく
充電することができちゃうのです。
さらに逆流防止機能もついているので、デバイスが壊れる
心配もなく安心して充電することができるとの事です。





e0254365_2044338.jpg

勿論、メリットがあればデメリットもあります・・・・。
弱点は、蓄電ができないという点です。
電気をためておきたいならば充電式充電器が必要となるし、
天候に左右されるという欠点もあります・・・・。
晴れの日、曇りの日には対応可能でありますが、
雨の日は使用することができないため、充電式充電器との
併用がベストでしょうね・・・・。

もともとRAVPower は登山や災害、車中や自転車の旅先などで
コンセントがない場所で好まれて使われてきたそうで、
登山時は充電器を持っていく予備、もしくは緊急事態用として
使用されることが多かったそうです・・・・。
なので僕も「欲しい!」と思い買っちゃいました! 終わり・・・・。

さて、今回はラリーイベントについてMr.M氏より紹介いがあります。
それでは、Mr.M氏宜しくお願いいたします・・・・。

こんにちは、スタッフのMr.Mです。
3月に入りましたね~・・・・。
結構暖かい日が続いていますが、先日テレビの天気予報を見ていると、
今年は「三寒四温」ならぬ「0寒七温」と言う苦し紛れの表現をしていました。

それ程暖かい日が多いだろうと言う事でしょうね。
さて、今年の店舗主催のラリー「日本の道百選ラリー」の概要と、
指定ポイントが決定致しました。
エントリーの受付は3月19日(土)からですが、今から計画を立ててくださいね。
店舗代表で、わたくし、勿論エントリー致します。
何とか頑張って半分位は廻りたいですけどね・・・・。
e0254365_2182790.jpg

エントリーの概要はこのようになっております。





e0254365_2185365.jpg

指定ポイントの15ケ所はご覧の通りです。





e0254365_219278.jpg

磐梯吾妻スカイラインやら、





e0254365_2194985.jpg

日光のいろは坂やら





e0254365_21102188.jpg

長崎のオランダ坂もございます。
走り応え十二分です・・・・。

今年は私、何とか時間を捻出して東北へ行きたいと思っています。
震災の前年、JR福島駅近くの某ダイニングで食べた「ごはん定食」が
忘れられません。
頑張って行くぞ~・・・・。

さてさて、今週末(3/11・12・13)は
NEW URBAN MOBILITY DEBUT FAIRです。
e0254365_21131232.jpg

ブラックストームのGTはすでに入荷済みですが、





e0254365_21134988.jpg

バレンシアオレンジメタリックマットのSも入荷致しました。





e0254365_21142176.jpg

細部に渡り変更が加えられていますが、直ぐに判るのが
サイレンサーです・・・・。





e0254365_21145199.jpg

樹脂のインナーパートの表面加工が、なかなか凝った処理が
施されています。

と、ご紹介はここまでです。
実車の品定めは店頭までお越し下さい・・・・。














   
[PR]
by motorradkyoto | 2016-03-06 21:15 | Event&Campaign | Comments(0)