夏本番ではないもののやっはり太陽が顔をだすとたちまち暑いですよね~。
そう言えば、海の向こうアメリカでは29日西部から南部の広い地域にかけて
記録的猛暑に見舞われたそうです・・・・。

46度となったネバダ州ラスベガスでは、暑さのため男性1人が死亡
数十人が入院したそうです。またラスベガスの野外コンサートの会場では、
約200人が体調を崩して手当を受け、ラスベガス近郊では参加者の
健康を考慮してマラソン大会が中止されたそうです。

アリゾナ州フェニックスでは6月29日としては過去最高の48度を記録。
e0254365_16485729.jpg

カリフォルニア州パームスプリングズでは50度まで上がった。
猛暑は7月2日ごろまで続く見込みだそうです・・・・。
読んでるだけでも暑そうでしょ・・・・。

さて、今日はつい最近入荷したR1200GS(K50)の
クルーズコントロール付きをご紹介いたしましょう。
e0254365_1752567.jpg

カラーは、カタログの表紙なんかによく出てくるレーシングレッドです。





e0254365_17542666.jpg

ハンドル周りは、パッと見プレミアムラインと代わり映えしませんが・・・・。





e0254365_17552935.jpg

左側のハンドルスイッチをよく見るとちゃんとスイッチが付いています。
ハザードボタンの上にある富士山のような形のものがそれです・・・・。
速度範囲ですが、下は、30㎞から上は、210㎞と驚きの守備範囲ですね。





e0254365_1811261.jpg

今回ご紹介しましたR1200GSクルーズコントロール付きですが、
気になるお値段は、通常販売価格税込2,199,000円にプラス
42,000円で税込2,241,000円となっています。

「こんなの待っていた!」とお思いのお客様、
ご来店お待ちしております。

おまけ
HP4 対 R1200GS


凄いですね~・・・・。



















  
[PR]
by motorradkyoto | 2013-06-30 18:42 | Comments(0)

皆さん大雨の続く日々いかがお過ごしでしょうか?
ツーリングに出る事もままならない中、フラストレーションも
ピークに達している事でしょう!

あと10日ほど我慢すると、さすがの梅雨も明けてくれるでしょ?
その後は、ジリジリと茹だるような暑さの到来です!
水分をしっかり取りつつ夏のツーリングをエンジョイしてください!

さて、そんな話題にまったく関係ないんですが、
BMW純正のポータブルエアポンプをご紹介しましょう。
以前、airMANの紹介をさせていただいたかと思いますが、
コンプレッサーを使うタイプなので一部のBMW Motorrad(2004年以降)
では、加工しないと使えない事をご説明したかと思います・・・・。

そこで、電源が無くても大丈夫なBMW純正フットポンプのご紹介です。
e0254365_15111684.jpg

専用ケースが、付いているので収納にも大変便利です・・・・。





e0254365_15125361.jpg

電池式(CR2032)のデジタル圧力計が付いているので
お好みの気圧に達するまで、ひたすら踏み、ふみ、フミ・・・・・・・。





e0254365_15172098.jpg

アダプターは、プレッシャーチュウーブと本体底部にある
フットボール用注入ニードル、エアマツト用アダプター
それに自転車バルブ用アダプターなどが付いていて
なかなか使い勝手が、良さそうでしょ・・・・。





e0254365_1525379.jpg

じゃ~これから空気入れ開始・・・・状態にしてみました。
ペダルを踏みやすい様な設計になっていて実用的な感じが好感度・・・・。





e0254365_1530148.jpg

本体に書かれている文字を読むと高容量入れる場合と高圧量入れる場合の
運転モードを説明してくれています。





e0254365_15341392.jpg

では、実際にオートバイで使用する場合の雰囲気を画像でどうぞ・・・・。
アダプターとしては、プレッシャーチュウーブを使います。
バルブの先をネジネジして取り付けます・・・・。





e0254365_15372122.jpg

そうするとこの様にバッチリ接続OK!





e0254365_15401764.jpg

次に自転車で検証してみましょう・・・・。
まず、圧力計の先端部分のキャップ&アダプターを使います。





e0254365_1543118.jpg

これもまたネジネジして頂きバッチリ固定してOK!





e0254365_1544794.jpg

こんな感じでご利用いただければ、値打ちがありますね・・・・。

気になるお値段では、さすが、BMW的価格の税込10,500円
興味のある方は、お気軽にお問合せくださいね。
[PR]
by motorradkyoto | 2012-07-06 16:00 | Goods Presentation | Comments(0)

それにしても5月というのに毎日肌寒い日が続きますね・・・。
明日は、もっと寒くなるそうなのでツーリングに出かける方は、
もちろん屋外で過ごされる方は、何時もより暖かい格好で
過ごしましょうね。そう言えば、当社のMr.M氏は、明日
クラブチームの方々とツーリングに出かけるそうなので
お風邪をひかない様皆さんの無事ご帰還願っております・・・・。

それは、そうと本日は、岐阜県よりご来店頂いたお客様がありました。
本当に遠いところどうもありがとうございました。
ご成約頂いた車両は、バッチリ整備してお届けさせて頂きます。
納車日まで少し時間は、掛かりますが、
どうぞ楽しみに待っていてください・・・・・。

さて、今日の出し物は、チョッとチープで便利なアイティムの紹介です。
それでもチープなわりには、かなりレア度は、高いです・・・。
なんてったってカタログには、掲載されていないし
僕自身も色々調べているうちに発見した位のレアグッズですからね~・・・。
では、「な~んや・・・。」とは、思わずチェックしてみましょう・・・・。
e0254365_22245855.jpg

どうです!こんなの見たこと無いでしょ・・・・。
ヘルメットバイザーのお手入れ用専用クロスです。
なかなか大そうな紹介で感じいいでしょ~・・・。




e0254365_222725100.jpg

取扱説明書までしっかり付いています。但し、日本語には、
訳されていませんのであしからず・・・・。





e0254365_22294282.jpg

このようなケミカルグッズでもさすが、BMW Motorrad
しっかりブランド名がプリントされてあります。
大きさは、30㎝×30㎝と扱いやすいサイズで色は、ブルーのみです。
僕も実際検証してみましたが、とても使いやすかったです。
眼鏡やゴーグル、バイザーにで遊び毛が出ず拭き村が、殆んど
無かった様な気がします。興味のある方は、是非GETして下さい・・・・。

気になるお値段ですが・・・・紹介するほどの金額では、無いので
今回は、ご紹介を差し控えさせて頂きます・・・・。

どうしても気になる方は、店頭にてご確認下さい・・・・。
たぶん・・・「えっ安!ひとつ貰っとこ・・・・・。」なんて感じになるかも・・・・?
[PR]
by motorradkyoto | 2012-05-12 22:56 | Goods Presentation | Comments(0)

昨日2月3日は、節分です。
豆をまかれて家中を走り回っていたお父さんも今や子供たちが、
大きく育ち「豆まきか~昔は、よくしたもんだ・・・・。」と鑑賞に浸っている
BMW Motorrad のオーナーも多いのでわ?それとも
「いやいや我が家は、恵方巻き派です!」なんて家庭もあるでしょうね・・・・。

ちなみに我が家は、恵方巻き派です。昨日は、自宅に帰ると
地元すし屋の巻き寿司が、近所のおばさんのも含めて
4種類用意されてました。「色々食べ比べてみたら・・・・・?」
と言う訳で昨日の晩御飯は、ビールと巻き寿司だけでした・・・・・。
でもみんなとても美味しかったんで大満足でした・・・・・・・?

さて、本日ご紹介するパーツですが、K1300Sに装着されていた
ワンダーリッヒ社製のブレーキ&クラッチレバーです。
試用期間が、非常に短かったのでなかなかの美品です。
e0254365_19513921.jpg

ちなみに新品で購入すると送料、工賃別で
"アジャストレバー"ブレーキ、クラッチ共それぞれ定価(税込)17,220円です。
当然セットで買うと定価(税込)34,440円となる訳です。




e0254365_1958758.jpg

アジャストブレーキレバー&クラッチレバーは、人間工学を基に設計開発され、
高い操作性を追求した革命的なプレミアムレバーだそうです。
強度に優れた超超ジュラルミン(AL7075 T6)を採用するなど、
最先端技術と職人技が創り出す実用性・高品質を兼ね揃えたパーツ。
安全性も安全基準の高いドイツをはじめヨーロッパ各国の保安基準(TÜV)を
クリアーし、耐加重約60kgと強度的にも群を抜いたレバーになります。
さらにレバーの長さ調整や角度調整が可能です。




e0254365_2035847.jpg

どうです?質感の良さがこの写真でお解りになるでしょうか・・・・?
で、気になるお値段ですが、クラッチレバー、ブレーキレバー合わせて
工賃込みで20,000円!但し一組限りなので早い者勝ちとなります。

<参考>
R1200GS & Adventure
R1200R /R1200S/R1200ST
HP2 & Megamoto
R1200RT(2010年以降)
K1200S/K1200R/K1200R Sport
K1300GT/K1300S/K1300R
K1600GTLにも対応可能です。

興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
[PR]
by motorradkyoto | 2012-02-04 20:37 | 中古部品取扱事業部 | Comments(0)

本日は、晴天とはいかなかったですがお空が頑張って持ちこたえてました。
おかげさまで沢山のお客様にご来店頂きありがとうございました。
それと今日は、比較的寒さがましだったせいか店の前の国道を
オートバイが、ガンガン走り抜けるのが目立ちましたね~・・・。
やっぱりみんな走りたくてウズウズしているんですよね。
" 冬来るなら春遠からず " です!
もうチョコッと待っていてくださいすぐにシーズンが、まいりますので・・・・。

さて、今日の献立は、「いい物見つけちゃった」的な商品をご紹介しましょう!
決算セールも始まったことだし「何か面白いものが無いかな~・・・・」
とストックを家捜ししていると・・・・・・出てきたのがコレです。
e0254365_20555472.jpg

ヘルメット雑学でもご紹介した、システム4ヘルメットのスモークシールドです。
勿論新品ですが、長期在庫の為、9,975円のところ何と
驚きの4,980円での特別ご奉仕価格!!
但し数量が少なく売切れ御免とさせて頂きます。



次の商品ですがコレもまたレアなスモークシールドですよ。
e0254365_213474.jpg

こちらは最近生産が終了したばっかりのスポーツヘルメット用
スモークシールドです。但し1点のみ在庫なのです・・・・。
お値段ですが、コレも特別価格11,550円を5,750円でご提供致します。
双方共に半値以下となっております。お買い上げは、お早めに・・・・。



次にご紹介する商品は、現行の車両で使える物ですよ・・・・。
e0254365_21165344.jpg

試乗用に5~6回使用しただけの、このR1200GS用純正ローシートを
お譲り致します。程度は新品と言っても疑う方はおられないと思います。
e0254365_21183780.jpg

シート裏側も非常に綺麗です。但しローシートなので、高さの可変は
出来ません。それでも新品で購入すると、36,750円するんですよね~。
でも今回はそれを捻じ曲げての目玉価格20,000円で販売致します。
どうぞ気になる方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
また、これからも「何か無いかな~」と掘り出し物を探したいと思います。
次は、あなたのバイクにピッタシなパーツが、あるかもョ・・・・。











    
[PR]
by motorradkyoto | 2012-01-22 21:27 | 中古部品取扱事業部 | Comments(2)

すっごく寒く、風の強い、快晴ってどう考えても冬本番ですよね!
昨日の夜は、僕的に通勤峠で初雪を観測いたしました。
でもって今朝の通勤峠では、路肩がキラキラ、テカテカでした。
こんな時は、迷わずキープレフトを避けて道のど真ん中を
走るのに限ります。でも雪が降ると話しは別ですけどね・・・・・。
踏み固められた雪の上よりフワフワ路肩の雪が、僕は好きなんです。

でも、そんな時には無理にバイクに乗らず違う手段での通勤を
考えなければなりません。バス停は、自宅から少し離れているし
駅なんかもっと離れているし仮にたどり着いたとしても
いつもの通勤時間の10倍は、余裕でかかるかも・・・?
あ~考える時が重くなります。まっ、年にそう何回もある事では、
無いのでその時は、10倍かけて通勤する事にしましょう・・・・?

さて、今日のご紹介するパーツは、本来パンク修理時に使うものですが、
普段もっているととても便利な場合があるのでご紹介しておきましょう!
これでもれっきとしたBMW純正パーツなのです。
e0254365_18521841.jpg

「バルブ レングスニング」または、「バルブ エクステンション」とも言います。
要するにですね~タイヤに空気の入れにくいバルブの " 先っちょ " ですね。


e0254365_18554039.jpg

この写真は、R1200Rのホイールを使って解りやすく解説する為
もともと入れやすい位置のものを使いましたので、そこんとこヨロシク!


e0254365_1904219.jpg

この写真にある様に例の物をネジネジ、キュキュキュ、と締めていきます。
ある程度まで締めこんでいくにつれ「シュー!」とエアーが少し抜けます。
さらに抜けが止まるまで締め続けますそれが止まれば、装着完了。


e0254365_19293645.jpg

こんな感じでピョコンと付くわけであります。
どうです~なんかとてもかわいいでしょ♂赤ちゃんの・・・・みたいでしょ。


e0254365_19373100.jpg

でもって先っちょのキャップを外せば、エアーの充填ラクラクOK!
しかし注意して頂きたいのが、必ずバルブレングスニングを
取り外し元のキャップを締める事!
うっかり着けたまま走行するとエアーが抜けてしまうので
要注意です。

<参考>
バルブレングスニング   税込 2,268円




   
[PR]
by motorradkyoto | 2011-12-17 19:52 | Option Parts Info | Comments(0)

昨日は、定休日でした。そこで「たまには、戦士にも休息が必要・・・?」
と 何回使ったかわからない「たまには」を使ってしまいダラダラと
一日を過ごしてしまい「一日は、アッと言う間だな~」と都合のよい事を
自分に言い聞かせスカッとした気分で本日無事出社しました!・・・・?
それと 昨日の朝少し肌寒かったので試したかったストーブに
火入れ式を行いました。「暖か~い・・・・。」さ~この冬が楽しみだぞ!

さて、今回は、またまたK1600GTLのグッズを紹介します。
タイトル通り”ツーリングトップケース用ライナー”です。
e0254365_16115587.jpg

どうです?ピッタシトップケースに収まっているでしょ!さすが、純正パーツ!!

  

あと3枚写真を撮ってみました。
[PR]
by motorradkyoto | 2011-11-10 17:08 | Goods Presentation | Comments(0)