人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 17日

地味だけれどあれば便利かも・・・・

すっごく寒く、風の強い、快晴ってどう考えても冬本番ですよね!
昨日の夜は、僕的に通勤峠で初雪を観測いたしました。
でもって今朝の通勤峠では、路肩がキラキラ、テカテカでした。
こんな時は、迷わずキープレフトを避けて道のど真ん中を
走るのに限ります。でも雪が降ると話しは別ですけどね・・・・・。
踏み固められた雪の上よりフワフワ路肩の雪が、僕は好きなんです。

でも、そんな時には無理にバイクに乗らず違う手段での通勤を
考えなければなりません。バス停は、自宅から少し離れているし
駅なんかもっと離れているし仮にたどり着いたとしても
いつもの通勤時間の10倍は、余裕でかかるかも・・・?
あ~考える時が重くなります。まっ、年にそう何回もある事では、
無いのでその時は、10倍かけて通勤する事にしましょう・・・・?

さて、今日のご紹介するパーツは、本来パンク修理時に使うものですが、
普段もっているととても便利な場合があるのでご紹介しておきましょう!
これでもれっきとしたBMW純正パーツなのです。
e0254365_18521841.jpg

「バルブ レングスニング」または、「バルブ エクステンション」とも言います。
要するにですね~タイヤに空気の入れにくいバルブの " 先っちょ " ですね。


e0254365_18554039.jpg

この写真は、R1200Rのホイールを使って解りやすく解説する為
もともと入れやすい位置のものを使いましたので、そこんとこヨロシク!


e0254365_1904219.jpg

この写真にある様に例の物をネジネジ、キュキュキュ、と締めていきます。
ある程度まで締めこんでいくにつれ「シュー!」とエアーが少し抜けます。
さらに抜けが止まるまで締め続けますそれが止まれば、装着完了。


e0254365_19293645.jpg

こんな感じでピョコンと付くわけであります。
どうです~なんかとてもかわいいでしょ♂赤ちゃんの・・・・みたいでしょ。


e0254365_19373100.jpg

でもって先っちょのキャップを外せば、エアーの充填ラクラクOK!
しかし注意して頂きたいのが、必ずバルブレングスニングを
取り外し元のキャップを締める事!
うっかり着けたまま走行するとエアーが抜けてしまうので
要注意です。

<参考>
バルブレングスニング   税込 2,268円




   

by motorradkyoto | 2011-12-17 19:52 | Option Parts Info | Comments(0)


<< 古着は、買うのではなく自分で作...      今年最後のK1600GTL >>