人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 10日

イイの発見・・・・・。

本日より3日間 " BMW S1000RR DEBUT. " 要するに
ニューBMW S 1000RRデビュー・フェア開催!! なので~
お手元に届いたハガキをご持参下されば、先着で
「BMW Motorradオリジナルマグカップ]を プレゼントしちゃいます。
e0254365_218571.jpg

まだまだたっぷり有るとは、言えませんが早く来ていただければ、
マグカップをもって帰って頂けるかもョ・・・・。

戦士にも休息が必要と昨日、一昨日とお休みを頂きました。
おかげさまで元気モリモリ充電完了です。
しかし、何故か口の中に違和感・・・・・。なんと歯茎に口内炎ができてました。
なので「痛い・・・・。」朝を迎え若干テンション下がり気味スタートです・・・・・。
普通でさえ無口な僕なのに ますます無口度が上ってしまうかも・・・・・?
しかしながらそこは、自称営業マンのプロなので一切お客様に悟られず
ポーカーフェイス!・・・・・・!・・・・・・?・・・・・・。

それでは、口内炎の話しはこれくらいにしておきまして
僕的に気になるパーツを紹介したいと思います。
そもそも我々の扱う車両(BMW Motorrad)は、日本の標準体格では、
お世辞にも足付き性が良いとは、言えません。もちろん欧米諸国の
体格の大きい方は、これが普通なんでしょうけどね。

そこで純正パーツでは、無いのですがサイドスタンドを立てている
状態よりスムーズに車両を起こしやすいよう工夫した
パーツが、色々出ています。その中でも今まで比較的
装着されているのが目立ったパーツは、「ハイトブラケット」なる商品です。
もちろんメーカーによって呼び名は、色々ですが・・・・。
要するにサイドスタンドの上げ底です。

これによってバイクにまたがり起こすのが格段楽になったとされています。
でも中には、やはりバイクは起こせてもサイドスタンドに足が届かず
サイドスタンドを格納するのに苦戦されているユーザーも沢山おられます。

ハーレーなんかには、「ビヨ~ン!」と伸びたサイドスタンドをアシス
するパーツを時々目にしますが、BMW Motorradのバイクには、
非常に数が少なく常々シュッとした物を探していました。

そんな時に MOTO BEAK社製のサイドスタンドアシストフックと
出会いました。早速、商品を手配して中身の確認です・・・・・・。
e0254365_21543919.jpg

素材は、ステンレス304を採用されブラックカチオン処理が施されています。




e0254365_21574774.jpg

早速、展示中のR1200RTに装着しました。印象としては、イイです!
ちっちゃくて黒くて目立たなくて・・・。画像は、格納している状態ですが、
サイドスタンドを目で探す事無く簡単にかかとで探り当てられます・・・。
それに当然スタンドが、出しやすいです。




e0254365_22243.jpg

さらにサイドスタンドを出した状態では、この様にすっきりしています。
取り付けについても簡単です。マニュアルも図面付で解りやすいです。

<参考>
適合車種:R1200GS/R1200GS-A     価格(税込) 3,800円

適合車種:R1200R/R1200RT/R1200ST 価格(税込) 3,600円

現物を見たい方は、いつでもお気軽にご来店下さい。

by motorradkyoto | 2012-02-10 22:20 | Goods Presentation | Comments(2)
Commented by RD at 2012-02-11 09:16 x
マグカップとサイドスタンドアシストフック欲しいです。
Commented by motorradkyoto at 2012-02-12 17:57
RDさんお待ちしていたんですが・・・・すみません
マグカップは、無くなっちゃいました。


<< オーナーの方は、誰もがきっと思...      今日は、3台の入荷がありました... >>