人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 19日

少し出遅れましたがご紹介・・・・・。

イヤ~それにしても昨日の雪は、少しビビリました。
朝目覚めてトイレに入っていると窓から差し込む明かりが何時もより
明るく感じもしかしてと窓を開けてみてみると僕の睨んだとおり
地面に積もった雪の照り返しでした。

それに結構積もってましておまけに時雨れた後に降ったのかとり合えず
店に着くまで通勤峠は、" ガリ、ガリ、ガリ、ガリ・・・・でした。
命からがら店に到着!そこでさらに驚愕の風景が・・・。
あたり一面白銀の世界・・・・は、言いすぎですが、駐車場は雪だらけ

さっそく雪かきスタートです!中々除雪が、進みません・・・・・
「早くしなければ、納車に出発できない・・・・。」
そうなんです!こんな天気なのに僕は、納車に行って来ました。
一日も早くお客様にバイクを届けてあげたい思いが募り・・・・。
京都南より目指すは、第二名神・・・・吹雪の中甲南ICより名阪国道を
目指してさらに南下・・・・てな感じで無事納車を完了させてきました!
なので土曜日は、ホント充実した一日でした。

はい、何時もの実のない話はここまでにしましょう。
今日は、2月10日発売のR1200GS RALLYEをあらためて
ご紹介をしましょう!当然興味のある方は、もうしっかりチェック済み
だと思いますが、まだの方は、少しお付き合い下さい。
e0254365_20152827.jpg

2,300,000円 (消費税抜き車体本体価格 2,190,476円)




e0254365_20165392.jpg

舗装されていない道も、曲がりくねった道も、カラーコンビネーションが新鮮な
R 1200 GS RALLYEの新しいスペシャルモデルがあれば
卓越した走りでどこまでも駆けぬけることができるに違いないでしょう!




e0254365_20372864.jpg

e0254365_20392417.jpg

R 1200 GS RALLYEは伝説のマシンGSダカールのメモリーとして、
タンクカバーはアルピンホワイト、リアフレームはパワフルなマグマレッドに
仕上げられています。
グラニットグレーメタリックのシリンダーヘッドカバー、そして
アスファルトグレーメタリックの
アルミニウム製ダイキャストシングルサイドスイングアームは
全体的にスポーティなイメージを高めています。
ブラックに仕上げられたエンジン、そして同色のフォーク、
レッドの縫い目が美しいブラック/オフホワイトのシートが
絶妙なコントラストをなしています。




e0254365_20401663.jpg

このスペシャルカラーのモデルは、広範囲なエクイップメントが
装着され、さらに完成度が高まっています。
ライディングの快適さを高めるオンボードコンピューター、
パニアケースホルダー、グリップヒーター、Enduro ESAや、
外観をさらに際立たせるエクスクルーシブなホワイトのハンドプロテクター、
クロームマフラーなど、多種多様なエクイップメントが装着されております。

こんな感じで結論から言いますとかなりいけてるバイクだと思います。
もう少しでシーズンに突入です!「このタイミングを待ってたんや~!」と
思われた方は、是非ご来店お待ちしております。
僕ともう少し具体的タイミングについてお話をしましょう・・・・。

by motorradkyoto | 2012-02-19 20:56 | Comments(0)


<< 復活への道・・・・。      R1100RSのデビュー当時の... >>