人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 12日

お客様の愛車紹介 Vol 11

それにしても降るといったら無茶苦茶降りますね・・・・。
これだけ凄い勢いで雨も降ると様々な事故や災害などが
発生しているみたいで皆様もホント気をつけてくださいね・・・・。

今は、京都も雨は、上っているんですが、上ったら上ったで
今度は、湿気が、尋常じゃないくらい立ち込めています。
梅雨のジトジトって意外と体力を奪い体がだるくなるんですよね・・・。

僕もだるさに立ち向い元気にご来店するお客様に
笑顔でお迎え出来る様頑張りますので是非、僕の笑顔を
確認しがてらご来店下さい。

さて、本日は、お客様の愛車紹介をさせて頂きます。
前々回の愛車紹介にもR100RSのツインサスをご紹介致しましたが、
今回も’84年登録の後期型のツインサスR100RSをご紹介致します。

この車両は昭和59年に池本さんが新車で購入されて以来、
大切に乗り続けて来られた貴重なワンオーナー車です。
検査も欠かさずキッチリと受けて頂き、
機外共にコンクールコンディションと言える素晴らしさです。

e0254365_20335617.jpg

パールホワイトの車体色は当時の人気色で、塗装の色艶も全く
褪せることなく輝いています。全体の佇まいは誰が見ても「オオ~」
と唸りたくなるそう言ったR100RSです。

後期型のツインサスは、ブレーキ周りの強化やフライホイールの
軽量化、エアクリーナーBOXの変更等大幅に手が入れられています。





e0254365_20355826.jpg

純正のシングルシートが装着されていますが、
スタイル面でのバランスは申し分ありません。
先日検査を受けて頂きましたが、走行距離は37,600kmでした。
日頃の管理が行き届いているので、何ら問題はありませんでした。





e0254365_20375461.jpg

ツインサスOHVボクサーの何気ないパーツには、手抜き?を
感じる部分がなく、モノサスのOHVボクサーと比較すると、その差は
悲しいかな歴然としています・・・・。
ちなみにこのステップ周りも憎いですね~。





e0254365_2040377.jpg

ワンオーナーの証、「京」ナンバー付きです。私の記憶では、
‘88年(昭和63年)の1月から「京」ナンバーから「京都」ナンバーに
変更されました。
ナンバーを固定するボルトも「京」の刻印入りです。

当時の車両には当時のナンバー、
これで車両の評価と貫禄が全然違って来ます・・・・。

R100RSに関しては多くを語る必要はありませんが、
歴代BMWの中でも名車中の名車と呼べるのではないでしょうか。
未だに安定した人気を維持し、
現役で走り回っている車両の数も半端ではありません。

池本さんに限らず現在R100RSにお乗りの方は、
今後も末永く乗り続けて下さい。

by motorradkyoto | 2012-07-12 20:44 | お客様の愛車紹介 | Comments(0)


<< 「復道・・・・遂に正体が、明ら...      そして、あなたが伝説を創る。 >>