motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 20日

K1600GT遂に登場!

昨日は、自宅の植え込みの「刈り込み大作戦」を決行しました・・・・。
茂るに茂った葉っぱの量は、ゴミ袋の大になんと7袋!
おまけに長い枝などは、30㎝くらいの長さに全てカット・・・・。

ノコギリも使いましたが、殆んどはさみでの処理だったので
若干腱鞘炎気味になっています。恐らく後3本位はさみを使っていたら
間違いなく今日の出勤は、無かったでしょうね・・・・?

はい、少し言い過ぎました・・・・。
さて本日は、興味津々のお客様には、たまらない車両が、入りました。
そうです!あのK1600GTなんです・・・・。
それでは、今日入庫した時から順を追って説明いたしましょう・・・・。

e0254365_1565460.jpg

BMW JAPANより運ばれてきました。
只今ドライバーさんが、車両を降ろすべく準備をしております・・・・。





e0254365_15102168.jpg

やはりK1600GTLとは、何処と無く雰囲気が違いますね・・・・。





e0254365_151208.jpg

お日さんが、出てきたので太陽の下での撮影もしておきました・・・・。
パニアケースには、たっぷりの養生シートが、貼られていました。





e0254365_15145298.jpg

トップケースを外しただけでもすっごく取り回しが楽ちんそうです!
特にこの角度から見ると思うのですが、まったく6気筒には見えません。
これはこれで有りですね・・・・。





e0254365_15205049.jpg

スクリーンの感じですが、K1600GTLよりシートが高いのもあって
かなり良好です。大きく中心部をえぐってあるのでストレスが無いかも・・・・。





e0254365_15244244.jpg

K1600GTLに対してK1600GTは、シートが2分割となっています。
フロントのみとなりますが、高さ調整可能となります。
810㎜/830㎜(日本仕様)

ちなみにK1600GTLは、750㎜とその差なんと最大90㎜
しかし皆様ご安心あれK1600GTにもちゃんとオプション設定が有り
780㎜/800㎜なんてのもバージョンで用意できるそうですよ。





e0254365_15443831.jpg

K1600GTLで標準装備されていたLED補助ランプの設定は、無く
シンプルでシャープな装いに仕上がっています・・・・。





e0254365_15464378.jpg

リアキャリアは、R1200RTと大変よく似たタイプを装着しています・・・・。
それと大きな違いの一つとしてラージトップケースの設定が有りません。
もちろん従来から有るラージトップケースであれば、オプションにて
装着可能です。(注:K1600GTL用は、取り付け不可との事です。)





e0254365_1552476.jpg

スパルタンな走りをイメージしているのかミラーフィニッシュパーツが、
殆んど見当たりません・・・・。
これはこれでシックなイメージが高感度・・・・。





e0254365_161392.jpg

ステップもスポーティーに少し小さめの物を装備。
K1600GTLと違いバンクセンサーもしっかりついています。





e0254365_1633950.jpg

ミラーフィニッシュのモールが無いわりには、意外とすっきりした
イメージがしました。アクセントがない分ぼてっとした感じがすると
思っていたのですが、なかなかいいですね~・・・・。




さてここからは、なかなか検証しにくいハンドルポジションと
ステップのポジションについて僕なりに検証してみました。
これからご購入を検討されている方には、チョコッと参考になるかも・・・・。
e0254365_166758.jpg

この写真は、本日入荷したK1600GTのものです。
黄色のメンディングテープの位置にご注目・・・・。





e0254365_169349.jpg

これは、同じ位置から撮影したK1600GTLの写真です。
比べてわかるこの違い!約50㎜は、違うかな・・・・。





お次は、ステップ位置を検証しましょう・・・。
e0254365_1612844.jpg

この写真は、K1600GTのものです。
フットレストプレートとフットレストの位置関係に注目してください・・・・。
ちなみにこの写真では前方右側が、前方です。
では続けて次の写真をどうぞ・・・・。
e0254365_1620856.jpg

どうです・・・。お解りでしょうか・・・・?
ステップ約一つ分位違うのが解りますね・・・。
以上のようにチョコッとだけ検証してみました。

実車は、モトラッド京都にて見て頂けますので
お気軽にお立ち寄り下さい。
[PR]

by motorradkyoto | 2012-09-20 16:27 | 本日の入庫車両紹介 | Comments(0)


<< RSタイチ店頭試乗会レポート      久しぶりにパーツの紹介です。 >>