人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 29日

BMW 噂のグラベルブーツをじっくり紹介の巻

皆さんこの冴えない天気の中、いかがお過ごしでしょうか?
僕は、ここんとこ毎日起きて10分、就寝前10分ウクレレを触って過す
日々を送っています・・・・。「上達の決め手は、毎日触れること・・・!」と
言う訳でとりあえず毎日触れてます・・・・。

肝心の腕前のほうですが、一日合計20分ですからそのレベルの
腕前だと想像して頂ければ問題ないと思います。
僕の場合、だいたいそうですがとにかく上達するスピードが、遅い!
目標は、Jake Shimabukuroを目指す勢いのつもりですが
高木ブーも凄そうなのでこっちにシフトしようかな・・・・?

さて、いよいよ明日、明後日と待ちに待ったBMW Motorrad
一大イベントBMW Motorrad DAYS JAPAN2014です!
e0254365_17291877.jpg

個人で参加する人、友達同士で参加する人、また各ショップから
参加する人と様々な形で47に集まられると思いますが、どなたも
参加される皆さんとにかく大いに楽しんできてください!

お天気の方は、少々雨の心配は、あるものの気にせず行っときましょう。
きっと楽しい思い出が、作れると思います・・・・。

今日は、従来から人気の高いサンディアゴブーツの後継モデルである
グラベルブーツをご紹介したいと思います。
e0254365_17441363.jpg

このグラベルブーツは、耐久性優れているフルグレインレザーを
採用しさらに防水加工を施してあります。
このフルグレインレザーは、革の表面で一番外側の部分、つまり
体毛を取り除いただけの天然皮革です。

恐らく、天然皮革では一番肉厚のある素材で貼り合わせの
少ないデザインのシューズに多く使われています。
少し昔になりますが、CONVERSEのweaponや
NIKEのforest hillsなどが、印象的です。






e0254365_17594222.jpg

ねじり剛性の極めて高いカップ型ラバー製アウトソールが採用され
グリップ性能に優れたプロファイルによりオフロードでの
卓越したグリップ力を発揮しライディングに集中出来る接地感を実現。





e0254365_1851955.jpg

高級アルミニウム製バックルが2個装着。





e0254365_1894768.jpg

調整可能なクイックロックは、足をブーツに完璧にホールドするので
過酷なロケーションでも確実にそのポテンシャルを発揮。





e0254365_18122146.jpg

かかと部分に反射性素材を採用することにより昼夜問わず後方車に
対しこちらの存在を認識させる事ができる。





e0254365_18165313.jpg

ライナーには、GORE-TEXフィルムが、使われ防風防水性および
優れた通気性が長時間持続可能となりました。





e0254365_1820660.jpg

インソールを外した状態の撮影でも分かるようにGORE-TEXフィルムが、
靴底までしっかり施されていますね・・・・。





e0254365_18222748.jpg

ブーツ上部まで浸水を防ぐ加工がされているのもこの写真にある様に
一目で分かります。またグラベルブーツは、「モーターサイクリスト用
保護シューズ」に準拠していて製品的には、非常に高いレベルでの
規格の要求事項を満たしていると言えるでしょう・・・・。





e0254365_18292818.jpg

インナーソールにおいても抗菌性は、もとより着脱式で
抜群のフィット感を実現させる一足です。





e0254365_18301290.jpg

解剖学的に成型されているインナーソールは、パーフォレーション加工を
施したフレキシブルなフロント部分により、フットレスト上での
感覚も良好となります。





e0254365_1835358.jpg

機能的に成型されているTPU(熱可塑性ポリウレタン =ゴムのような
しなやかな弾力性と硬質プラスチックのような強靭さを
合わせ持つ高分子化合物だそうです・・・・。)シフトレバープロテクターを
採用する事により衝撃緩和と操作性の向上を実現。





e0254365_18455167.jpg

e0254365_18443471.jpg

大判のマジックテープを採用する事によりある程度のふくらはぎの
サイズに対応できるのも大変親切である・・・・。
と言う訳でグラベルブーツの良さが、お解かり頂けましたでしょうか。
ここで紹介しきれない長所に関しては、ご来店時にご自身でお確かめ
いただければご納得いただけることでしょう!

さて、気になるサイズとお値段ですが、
EUR size 38~48 (約24センチ~28.5センチ位)
税込57,240円








   

   

by motorradkyoto | 2014-08-29 18:55 | Goods Presentation | Comments(0)


<< 2014R1200GS-ADV...      ツーリングラリーレポート/日本... >>