人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 18日

BMW純正・コミュニケーションシステム/エアフロー編

昨日の定休日ですが、河原町通りにあるワタナベ楽器に楽譜と
備品等を購入しに行きました・・・・。
見たら欲しくなるのでウクレレコーナーの方向は、
なるべく見ないように頑張って背を向けていました。

そしたら女性グループが、そのコーナーでウクレレを色々と
あ~でもない、こ~でもないと物色していました・・・・。

僕としましては、もう気になって、気になって女性グループが、
帰った後我慢できず遂にそのコーナーへ足を踏み入れてしまいました。
そしたら、この間訪れたときより商品がだんぜん充実していて
カタログでしか、見たことの無かったあこがれの一本が
飾られてました・・・・・。

「えらいもんみてもた~・・・・。」てな気分で後ろ髪を引かれつつ
帰ってきました・・・・・。(涙)
当分うなされそうではありますが、なんとなく購入が、時間の問題の様な
気がしてなりません・・・・。(笑)
「あかん、あかん、あかんど~・・・・。」

さて、僕の煩悩の話はこれくらいにしておきまして今回は、
BMW純正・コミュニケーションシステムの取付エアフロー編を
ご紹介したいと思います・・・・。

とにかくこの手の加工技術に関しては、ピカイチノ腕の持ち主Mr.M氏を
なくしては、話を進めることができません!
そこで、話を進めるためMr.M氏に加工をお願いしました・・・・。

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
今日は、取り付けられた事が殆どないであろうと思われるエアフロー2ヘルメットに、
純正のコミュニケーションシステムを取り付けてみました。
取り付けの大半は何時も私の役廻りで、システム6ヘルメットは
かれこれ30個以上はセットしています・・・・。

e0254365_18591246.jpg

エアフロー2ヘルメットの全体の佇まいがこちらです。
マニュアルを一読すると、システム6よりは、すんなり行きそうです。





e0254365_190730.jpg

構成パーツはご覧の通りです。システム6よりは1点
少なく、従来通りバッテリーパックは別売となります・・・・。





e0254365_191840.jpg

先ずはヘッドパッドと頬パッドの左右を取り外します。頬パッドは
どちらのメーカーも上手くはめ込んであり、
「エイッ、ヤーッ」的に取り外します。フ~・・・・。





e0254365_193118.jpg

ヘルメット後部の樹脂エンブレムを、ヒートガンで少し温めてから
取り外して下さい。両面粘着テープは綺麗に脱脂して下さい。





e0254365_1935684.jpg

キーボードはケーブルを通す穴があり、ねじれないように通して
後で固定するのではなく、この段階で位置決めをして固定します。
ある程度組みつけてからだと、キーボードの
身動きが取れなくなります・・・・。





e0254365_195690.jpg

全てのケーブルをメインボードに接続して、防水ケースに
バッテリーパック共々差し込み、ヘルメット後部の専用の
間仕切りに納めます・・・・。





e0254365_1965583.jpg

薄型高性能スピーカーが、搭載の出番を待っています・・・・。





e0254365_1991837.jpg

マイクはT10のトルクスを使い、付属のスクリューX2本を
締めこむだけでOKです・・・・・。





e0254365_19102053.jpg

充電用ケーブルの取り回しに注意して、その他のケーブル類も
綺麗に束ねましょう。プラモデル用のコンベックス(結束バンド)
等を使用すれば完璧です。この段階でヘッドパットを8割方
取り付けます・・・・。





e0254365_19113655.jpg

マニュアルによると、スピーカーは頬パッドに早い段階で取り付け
そのままヘルメットに組み付ける内容になっていますが、
頬パッドを組み付けてからスピーカーをセットした方が賢明です。





e0254365_1912417.jpg

後は内装も含め、全体の体裁を整えればハイ出来上がりです。






e0254365_19133382.jpg

工具はT10のトルクスレンチ(マイクを固定する)のみでOKですよ。

さて、気になるお値段は
エアフロー2ヘルメット用コミュニケーションシステムが¥61,560で、
バッテリーパックが¥5,400となっております。
(その他、取り付け工賃は別途)
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。






  

by motorradkyoto | 2014-09-18 19:16 | Goods Presentation | Comments(0)


<< 出たばかりの新製品を装着してみ...      珍しい訪問者 クルマ編2 アル... >>