人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 04日

京都再発見 in 善峯寺

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
秋本番、秋本番と言いながらも日中は、20度超えの日々が続いたと思えば
今頃になって季節はずれの台風の接近とか一体どうなってる訳・・・・?
と、思われている方も沢山おられるでしょう。

そうは言ってもいきなり冬が来るわけでもなく一応秋は、秋です・・・・。
そこでうちのスタッフが、行った事がないと言う僕一押しの
近所にある紅葉スポットと言うか、絶景スポットを紹介いたしましょう!
e0254365_1773173.jpg

もう少し秋が深まるとこんな感じになるところです・・・・。

昔、松方弘樹さん家族も住んでいた豪邸をスルーして
シーズン通して四季折々の食事が楽しめるお土産屋さんもスルーして
みんなと一緒に僕も久しぶりに登ってきました。

詳細は、Mr.MことM岡さんに例の如くリポートしてもらいましょう。
それでは、Mr.MことM岡さん。宜しくお願いします!

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
心地良い秋の好天の休みを利用して、店長(隊長)のM村君の
エスコートにより、一兵士のN脇君・S藤君・そして私、M岡の4名が
心の洗濯に行って参りました・・・・。

行き先は東の「清水寺」、西の「善峯寺」と誉れ高い
西国第二十番札所の善峯寺です。
いざ、出発!!
e0254365_17184241.jpg

秋の日差しが眩しい善峯寺の山門。
この佇まい、何とも風格があります・・・・。
この寺は平安中期の長元2年(1092年)に、源算上人により開かれた
とされています。





e0254365_17185264.jpg

駐車場も綺麗に整備されており好感が持てます。この下にも駐車
スペースがあり二階建て駐車場になっています・・・・。





e0254365_17211731.jpg

山門の横に「善峯寺の全景」が掲げられていました。
境内は約3万坪の回遊式庭園で、ゆっくりと半日位かけて回るのが
良いかもしれませんね・・・・。





e0254365_17221637.jpg

こちらが観音堂(本堂)です。こちらを参拝してお帰りになられる方も
多いようですが、隊長の話では見所はここからが本番との事。
この寺の事をやけに良く知っている隊長ですが、情報の引き出しも
多く何時も感心させられます・・・・?





e0254365_17241513.jpg

天然記念物「遊龍の松」です。高さは2m程ですが、何故か
横に38mも幹を伸ばし龍の姿にに似ている事が名前の由来とか。





e0254365_17245867.jpg

それにしても長くて太い・・・・。





e0254365_1725302.jpg

ここが最後尾です。 ふ~・・・・。





e0254365_17261833.jpg

経堂(絵馬堂)です。中国南北朝時代の僧、「傳大士」を
奉安してあり、現在は祈願成就の絵馬奉納所となっています。





e0254365_17271937.jpg

更に上へ進むと釈迦堂があります。こちらは明治18年の建立で、
本尊釈迦如来は源算上人御作と伝わっています。





e0254365_1728819.jpg

奥の院の薬師堂へやって来ました・・・・。





e0254365_17291534.jpg

ここからの眺望は京都随一と言われています。
京都市内もかなりの広範囲で望む事が出来ます。





e0254365_17295090.jpg

隊長を除く3名は初めて訪れる所で、
忙しい毎日を忘れて心が洗われましたよ・・・・。
京都に住んでいる方は案外京都の名所を知らない方が多く、
まだまだ心地よい所が無数に点在しています。

今回訪れた善峯寺はモトラッド京都店からも比較的近く、
清水寺のような華やかさはありませんが、案外穴場で立ち寄られる
価値は十分にあると思います・・・・。

詳細は店長(隊長)のM村まで・・・・。
何だか面白い話が聞けるかもしれませんよ。

は~い、リポートありがとうございました。
ホントこの日は、快晴で適度に暖かく気持ちよかったですね。
後この近辺には、大原野神社花の寺ちょこっと南に下がって
光明寺といいとこ沢山ありますよ!
興味のある方は、是非この辺を探訪してください。












  

by motorradkyoto | 2014-11-04 17:45 | 番外編 | Comments(0)


<< お客様の愛車紹介 Vol 24      珍しい訪問者 クルマ編3   ... >>