人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 16日

雑誌紹介/別冊MC誌 創刊号と最新号・・・・。

今日は、久しぶりに好い天気&ポカポカ陽気でございました。
平日であるのにも関わらずオートバイでのご来店が、結構来られました。
そうそう今日は、来月13-14-15デビューフェア用の
newR1200Rが、到着いたしました・・・・。
e0254365_18504665.jpg

カラーは、コルドバブルーが試乗車としてスタンバルのです・・・・。
プレミアムラインのフル装備車両でございます。





e0254365_18551884.jpg

きっと皆さんイメージされているより小ぶりな事に驚かれると思います。
でもマッチョな感じは、生で見ても間違いないですね・・・・。
これからバッテリーを繋いで準備を進めて行きたいと思います・・・・。

さて、今回は永年愛され続けていた八重洲出版社から出版
されていた別冊MC誌のお話です・・・・。
それでは、Mr.M氏宜しくお願いいたします。

みなさんこんにちは、スタッフのMr.Mです。
日を追う毎に日の入りが遅くなって参りました。
寒いのは寒いですが、日差しは春の気配を感じる今日この頃です。

そんな好天の中、R1200Rのニューモデルも入荷して参りました。
店長のM村君が、早々フェイスブックを更新しましたのでそちらもご覧下さい。
さて今日は、八重洲出版社から届いた別冊MC誌の最新号の
ご紹介ですが、BMWの記事が前面に出されている事と、
次号(4月15日発売)で休刊になるとの残念なニュースも飛び込んで来ました。
e0254365_19425159.jpg

私事で恐縮ですが、二輪・四輪(最近はペースダウンしています)
の雑誌を40年以上に亘り買い続け、自宅には膨大な量の雑誌を
保管しております。どの雑誌にどの車両の記事が掲載されていたか、

大体記憶に残っているから我ながら偉いと自負しています。(廻りの人間は
誰もそんな事は思ってはいませんが・・・・)
そこで引っ張り出して来たのが別冊MC誌の創刊号で、
今回の最新号と並べて見ました・・・・。

雑誌サイズはA4変形で、左開きも不変です。記事も横書きで
違和感なく目に入って来ます。





e0254365_19513420.jpg

創刊号のBMWの記事と言えば、且ってBMWのディーラーとして
活躍された、「大陸モータース」の故太田氏設計製作のサイドカー
GT2です。R90Sとのコンビネーションは未だに色褪せません。

私も以前はサイドカーミーティングに直々顔を出していましたが、
R100RS+GT2を何台か目撃していますし、お客さんの中にも
所有されている方がおられます。
このカーのコピーバージョンがホントに多く製作された事からも、
スタイリングの優秀さは群を抜いていたと思います。





e0254365_1956835.jpg

最新号の記事は、オールアラウンドBMW 2015と題され、ニューモデルの
試乗インプレッションや、カスタムBMW、旧タイプオーナートーク、BMWの
歴史等が掲載されています。





e0254365_19575438.jpg

確かにBMWの昨年からのニューモデル攻勢には
目を見張るものがありますね。
GSの実態や、さらばテレレバー? なんかも面白かったですね。
S1000RRのサーキットインプレッションもあります。





e0254365_1959679.jpg

記事の内容にも増して驚いたのが、こちらの休刊のお知らせです。
78年11月の創刊時より、モーターサイクリスト誌から鞍替えし、
私も読み続けてきただけに残念でなりません。以前は年間契約で

広告も掲載して頂き大変お世話になっていました。これは便利
ツールに心を奪われた私共にも、大きな責任の一端があるに
違い有りません。





e0254365_2005971.jpg

ライバル誌として・・・・、
ライダースクラブ・クラブマン・バイカーズステーション・
ゴーグル・ビッグマシン等・・・・。
色々と読み漁ってはいましたが、別冊MC誌の良い所は
尖った面が少なく、視野の広い記事内容に共感します。

創刊号の価格は¥500、最新号の価格は¥900円です。
別冊MC誌の今後の展開を、陰ながら見守りたいと思います。














   

by motorradkyoto | 2015-02-16 20:03 | 雑学コーナー | Comments(0)


<< 試乗インプレッション No6/...      試乗インプレッション №5 n... >>