人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 24日

「四国縦断ツーリングになってしまった・・・・。」の巻き

今朝、寝ぼけてたのでよく覚えてないのですが、朝刊か雑誌に
こんな記事が載ってました。
「スイスの高級時計ブランド、タグ・ホイヤーは、2016年7月23日(土)に
日本限定の新作「アクアレーサー ファントム
ワンピース スペシャル エディション」を発表します・・・・。
e0254365_2123942.jpg

人気のダイバーズウォッチ「アクアレーサー」をベースに、
「ワンピース」のルフィや仲間たちの情熱を表すレッドと海を象徴するブルーを
アクセントに、ワンピースの世界観を表現したデザインです。





e0254365_2124414.jpg

ダイヤルと裏蓋には9人のキャラクターの集合シルエットが描かれ、
ベゼルは方位磁石をイメージするなどディティールにもこだわり、
高級感と楽しさが融合したスペシャルモデルです・・・・。」とまあこんな感じです。






「あのタグ・ホイヤーが・・・・。」と正直以外でした。
タグ・ホイヤーといえば僕の思い出の中では、だんぜんコレですよ!
e0254365_21252737.jpg

そうです!アイルトン・セナ「史上最速のF1ドライバー」の
アイルトン・セナ エディションですね。





e0254365_21292087.jpg

もう20年以上前になりますが、当時とてもあこがれていた一品です。





でもってこの件について調べていたらなんと昨年10月に
アイルトン・セナをタグ・ホイヤーアンバサダーとして復活させるとともに、
タグ・ホイヤーの「フォーミュラ1 クロノグラフ」
「カレラ キャリバー16 クロノグラフ」にアイルトン・セナ エディションを
発表していたのです!

では、その気になる現行モデルをご紹介しましょう・・・・。
e0254365_21341580.jpg

タグ・ホイヤー フォーミュラ1 クロノグラフ
アイルトン・セナ エディション(写真右から
「CAZ1013.BA0883」「CAZ1012.BA0883」)





e0254365_21362520.jpg

左からタグ・ホイヤー カレラ キャリバー16 クロノグラフ
アイルトン・セナ ブラック エディション(CBB2080.FT6042)

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー16 クロノグラフ
アイルトン・セナ エディション(CBB2010.BA0906)
いかがでしょうか?当時と比べるさらに洗礼されたデザインが、
印象的ですね・・・・。
興味のあるか是非購入いただき出来れば、僕に見せて頂ければ、
とっても嬉しいです・・・・。

さて、やっと本題に入りたいと思います。
それでは、Mr.M氏宜しくお願い致します・・・・・。
e0254365_21462112.jpg

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
GW明けの最初の日曜日(5月15日)に、皆さんと一緒に
ツーリングに行って参りました。集合場所は山陽自動車道の
三木SAに早朝5時に集合です。
午前3時起床の4時に自宅を出発しました。





e0254365_21471963.jpg

私を含め11名でのツーリングですが、色々と
Webサイトにお顔が出ると具合の悪いN中さんに
撮影して頂きました。以下の集合写真は、全てN中さん撮影となります。





e0254365_21482565.jpg

山陽自動車道を福山西ICで下り、しまなみ海道を走ります。
天気も申し分なかったのですが・・・。
生口島の瀬戸田PAで小休止です。





e0254365_21492227.jpg

現在地が良く判るイラスト地図は、大変宜しいかと思います。





e0254365_21514724.jpg

来島海峡の第二大橋と第三大橋です。





e0254365_21522350.jpg

こちらのSAでコーヒーブレイクです。
その後今治に入った辺りから天候が怪しくなって来ました。
松山からR33を下って四国カルストへ行くか、予定通りのコース
を走るか非常に悩みましたね。





e0254365_21531826.jpg

悩んだ結果は、予定通りのコースを選択しご覧の有様です。
瓶ケ森林道入り口は雨です・・・・。





e0254365_2154365.jpg

視界10mと最悪・・・・。





e0254365_21542832.jpg

おまけにウォーキングイベントが行われており、更に14:30分まで
通行止めではありませんか。この看板の撮影時間が11:07分で、
少々休憩を取り過ぎたようです。





e0254365_21551197.jpg

全て私の責任で、この様子だと四国カルストも同じような天候と
判断してコース変更を致しました。
こちら、寒風山を下って来た高知県側です。左のトンネルは
R194の寒風山トンネルです。





e0254365_21563331.jpg

瓶ケ森~石槌山~四国カルストのコースから、R194を南下する
四国縦断コースになってしまいました。
こちら道の駅「633美の里(むささび)」で、休憩と昼食を
済ませました・・・・。





e0254365_2157448.jpg

伊野ICから高知自動車道に上がり、南国SAで休憩です。
雨は何とか止みました。京都は快晴との事・・・・。





e0254365_21583783.jpg

帰りは淡路島経由で帰りますが、その前に鳴門北ICで下りて
「日本の道百選ラリー」の指定ポイントへ立ち寄らねばなりません。





e0254365_2204521.jpg

歩道橋から鳴門大橋が臨めます。





e0254365_221236.jpg

顕彰プレートは直ぐに発見出来ませんでしたが、歩道橋の
傍らにありました。見つけるとやはりウレシイ気分になれます。





e0254365_2212980.jpg

顕彰プレートはこの辺りにありました。
本日ご参加の方の内、4名の方にもエントリー頂いています。





e0254365_222079.jpg

神戸淡路鳴門自動車道の緑PAで最後の集合写真です。
N中さんは写っておられません。
明石海峡大橋を渡り、7号神戸線を経由して解散となりました。





e0254365_2224080.jpg

今日の相棒はR1200GSでした。天候の思わしくない日の
マウンティンコースはやはりGSがイイですね。サスペンション
ストローク量も十二分で、少々荒れた道でのフットワークは
涙物ですね。RTも良いけどGSもイイ。

本日の走行810kmでした。
予定のコースだと950kmだったのですが、
今日はコース変更で逆に良かったかもね。











  

by motorradkyoto | 2016-05-24 22:04 | Event&Campaign | Comments(0)


<< 水曜ツーリング OHV限定/高...      「日本の道百選ラリー」レポート... >>