人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 17日

認定中古車/2台のご紹介

こんにちは、スタッフのMr.Mです。
6月のこの時期になると、お金回りが結構HOTになられる貴兄も
多いのではないかと思います・・・・。
そんな方々の為に、今日は上質な高年式下取り車両をご紹介したいと思います。

新車の場合、ご来店されるお客様の多くが我々ディーラーの元にお越しになると、
何時でもすぐに希望される車種やカラーがあると思っておられますが、
殆どの場合BMWさんにも在庫がないのが通例です。

店頭に在庫がある車両をお買い求め頂ければ、
我々にとっては一番有り難い事なのですが、そう上手く事は運びません。
中古車に限って言えば、ご存知の通り一品限定物で同じ状態の車両はありません。
その時のフトコロ具合とタイミングが全てです。そして買うぞ~と言う情熱も必要です。

e0254365_1220328.jpg

先ず1台目ですが、2014年3月登録のR1200RTです。
車体色はエボニーで、この色は現行モデルにも継続して
ラインナップされています・・・・。





e0254365_1222262.jpg

管理ユーザー様のワンオーナー車で、不具合は一切ございません。
歴代RTの中では最強で、パワーは125PSもあります。





e0254365_12234660.jpg

キーレスではありませんが、装備に不満を感じる事はありません。
良く走り速く、更に快適です。ワインディングもかなりイケます。





e0254365_12241877.jpg

走行は9,651kmで、まだまだこれからです。このバイクは3万km
以上走らないと本領が発揮されません。





e0254365_12244975.jpg

ETCも装備されています。左の小物ケースに収めてあり、カードの
出し入れもラクラクです。
車両本体価格は1,898,000円(税込み)で、
検査はH29年3月まで残っています。
BMW認定中古車詳細はコチラ





e0254365_14441119.jpg

2台目は2015年3月登録のF700GSです。車体色は
グレイシャーシルバーで、このシリーズは今年に入ってから
フェイスリフトを受け、車両的には先代のモデルとなります。





e0254365_14474890.jpg

こちらも管理ユーザー様のワンオーナー車で、セカンドバイクとして
使用されていた事もあり、大変綺麗で不具合は一切ございません。





e0254365_14484219.jpg

潔い程のフルノーマル車両で更にローダウン仕様でもあり、
女性の方やBMWビギナーの方にも最適です。




e0254365_14514494.jpg

走行は僅か2,824kmです。





e0254365_14522378.jpg

ETCも装備済みで、タウンユースからロングツーリングまで
あらゆる場面で期待に応えてくれると思います。
車両本体価格は998,000円(税込み)で、
検査はH30年3月まで残っています・・・・。
BMW認定中古車詳細はコチラ





e0254365_15461838.jpg

さて、ケアープロダクト商品も少しご紹介しておきましょう。





e0254365_153626.jpg

こちらはモーターサイクルクリーナーです。洗車用のスポンジ等を
使って洗い流す必要がありますが、汚れはかなり落ちます。
是非お試しあれ。価格は1,944円(税込み)です。





e0254365_154442.jpg

続いてては、ヘルメットシールド用曇り止めスプレーで、シールドに
均等に吹きつけ柔らかい布で磨き上げます。このスプレーはかなり
以前から販売されていますが効果は絶大です。
冬場は勿論、雨天時に使ってみればこのスプレーの虜になります。
価格は1,080円(税込み)です・・・・。





e0254365_1552385.jpg

三つ目はヘルメット&シールドクリーナーで、本剤を均等に吹きつけ
柔らかい布で拭き取って下さい。素材を傷付ける事なく、
汚れを剥がし取ります。
特にシールドに付着した虫等による汚れも容易に取り除けます。
価格は1,296円(税込み)です・・・・。





e0254365_1565681.jpg

最後にチェーンスプレーです。
最近はBMWのオートバイにもチェーン駆動車が
増えて来ましたが、こちらは全合成潤滑油で200℃までの
温度に耐え、豪雨の中での長距離ドライブにも洗い流されません。
なかなかの優れものです。
価格は1,944円(税込み)です。
























  

by motorradkyoto | 2016-06-17 15:08 | Used Motorcycle | Comments(0)


<< モトラッド京都オリジナル/スペ...      「日本の道百選ラリー」レポート... >>