人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 29日

別冊MC誌  BMW80年の不変と革新

こんにちは、スタッフのMr.Mです。
今年の秋は予想通り、短くもはかなく過ぎ去る気配です。
朝夕と昼間の気温差が約10℃程ある日も多く、
夏場の気温差はさして気になりませんが、この時期は
少々辛いものがありますね。

早朝からバイクで出かける時はしっかりと防寒対策が冬並みに必要です。
日中の暑い時間帯には脱げばイイ訳ですが、
厚着はライダーとしてカッコ良いものではありません。

e0254365_1811915.jpg

そんこでお薦めなのがPCMスーツです。
上下分離型のツーピースタイプで、冬場をメインに季節の
変わり目に絶大な威力を発揮してくれます。
私も少し前の同系のPCMスーツを愛用していますが、
もう寒い時期や季節の変わり目には離せなくなりました。





e0254365_1821355.jpg

お客さんとご一緒に寒い時期にツーリングに行った折等、
くつろげる時間帯にジャケットやパンツを脱ぐと、皆さん「それいいね~」と
お声が掛かります。インナーにも手抜きは禁物です。
こちらのジャケットが税込み¥25,920で
パンツが税込み¥17,280となっております。
デザインも上品ですし期待を裏切らないと思いますよ。






e0254365_1833140.jpg

さて話し変わって、今日は雑誌紹介です。
別冊MC誌の’03年2月号ですが、もう13年前の雑誌になります。
自分ではそれ程古い感覚はありませんが月日が経つのは早い
もので、この年はBMWモトラッドの80周年の記念の年でもありました。
(HDは100周年でしたね)





e0254365_1855070.jpg

見出しは「BMW 80年の不変と革新」と言う切り出しで、
それまでのBMW特集では決まって歴代のモデルが並べられて
いましたが、少しばかりアプローチに
変化球を投じたところが新鮮でした。





e0254365_1893632.jpg

戦前のモデルであるR12のサイドカーや、大変貴重なR51SSの
試乗インプレションが泣かせます。私は残念ながら戦前のモデルを
試乗体験した事がないので、チャンスがあれば是非試乗したいと
思っています。





e0254365_18113325.jpg

R69SとR90Sの比較試乗もあります。当時のフラッグシップモデル
だっただけに私も読み入ってしまいました。キャプションの写真も
的を得ています。その他、アールズフォークのR50や、新世代
BMWとして発売されたR75/5のインプレションやR100RS、
R1100RSの記事も読み応えがあります。





e0254365_18153621.jpg

縦KのK100RS2VやK1の記事もなかなか良い内容です。
写真の解説もビッシリと詰まっており、巻頭から約40ページ分を
BMW特集で埋め尽くされており、この号への思いが伝わる内容と
なっています。





e0254365_18171316.jpg

BMWから話が大きく逸れてしまいますが、この頃の別冊MC誌は
国産車の単一車種に的を絞ったハンドブック(付録)なる物を
隔月サイクルで本誌に差し込んでいました。
この号は、未だ人気の衰えないカワサキのZ1・Z2ハンドブックが付録で
付いています。





e0254365_18184993.jpg

私も高校を卒業して直ぐ、あえて車には走らずZ2(’77年の
A5/Z750Four)を新車で購入し約10年程所有していた事もあり
こちらも読み入ってしまいました。
サービス兼営業のN脇君も’74年のZ2を隠し持っているので、
このハンドブックには興味津々でしたね。N脇君とZの話を始めると
もう話が尽きなくなるのでお互い困ったものです。
















   

by motorradkyoto | 2016-10-29 18:29 | マニアのお部屋 | Comments(0)


<< BMW モトラッド・クラブ J...      「日本の道百選ラリー」レポート... >>