人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 29日

『出石そば』そば打ち名人は誰?一般道ツーリング

11月も終盤になり気が付けばもうすぐ12月です。
早くもあちらこちらでクリスマスの飾りつけを見かけるようになってきました。
最近の気候は急激に寒くなってきたかと思えば、日中は少し暖かかったり。
晴れと見せかけて雨が降ったり・・・・。

そんな相変わらずの不安定な天候が続きますが、体調など
崩されてはおられませんでしょうか? 
皆様の心に蝶のように舞い、蜂のように刺したいスタッフN脇です。
                ・・・・特別意味はありません
さて、今回のユーザーツーリングはモトラッド京都2016年最後の企画となりました。
今回の目的は、『ん〜お腹減ったな〜。11月は新そばの季節やな〜
はぁ〜〜〜そば食べたい!!』と、昼食前のN脇の軽い思い付きで決まりました。
という訳で、今回向かう先は関西屈指のそば処『兵庫県出石市』。

いつものツーリングから思えばとても近距離。高速を使えば2時間程で到着してしまい
何だか味気ないので、今回は一般道を主に有料道路を使わないコースを設定しました。

そして、ただそばを食べるだけでなく、そばを打っちゃう事にしました。
そうです。いつもならお店から出てくるそばを待ち構える(受けの姿勢)
ところを、こちらから打って出る(攻めの姿勢)と言う、何とも猛々しい企画です。
先手必勝!打たれる前に打つべし!?さて、どんなそばが出来るのか?

e0254365_1442239.jpg

今回は近場ということもあり、モトラッド京都に7時45分集合。
予想最高気温が前日と比べ
10度も下がってしまい、出石近辺の最高気温は9度との事。
現時点では雨は降っていませんが、向かう先の空はしっかり曇っています。





e0254365_1443197.jpg

そんな曇り空を見てS水Sさんが『雨はもう在りきでいますので平気ですよ』
と頼もしいお言葉。そんなS水Sさんの言葉に雨雲は恐れて逃げていくかもしれません。
今回は雨が降るのか!?それとも降らないのか!?全米を揺るがした
手に汗握るドラマチックな展開・・・・・・・は特にありません。
降りましたよ。冷たいのが。アハハハハハ・・・・





e0254365_1444204.jpg

モトラッド京都を出発し、亀岡の国道372号線を走ります。
分厚〜い雲がお出迎えです。もう既に少し寒い。
朝のニュースによれば、東京では雪が降るかもとの事でした。
秋のツーリングのつもりでしたが、もう初冬のツーリングです。





e0254365_14495465.jpg

最初の休憩ポイントは『道の駅 丹波お婆ちゃんの里』。
あまりに寒かったのでコーヒータイムです。
寒い日のツーリングには、ホットコーヒーが染みますなぁ〜。





e0254365_14503032.jpg

道の駅を出てから、すぐに北近畿豊岡自動車道に乗ります。
ここは青垣まで無料区間なんです。
空の雲は『分厚い雲』から『少し明るく分厚い雲』になりました。





e0254365_14513047.jpg

国道426号線でのワンショット。
路面は濡れていましたが、軽快なワインディングです。





e0254365_14522296.jpg

本日の目的地『そば処 出石城』さんに到着しました





e0254365_1453167.jpg

まだ予約の時間より少し早かったので、時間まで待たせて
もらいました。暖かいそば茶とストーブで体を温めほっと一息。
そんなほっこりシーンを激写。おっと!?フラッシュが点いてしまった。
ビカッ!!っとリフレクターが反射します。





e0254365_1455279.jpg

このビカッ!!って言うのが大事です。最近は日に日に暗くなるのが早くなってます。
夜のライディングでは、気をつけて運転するだけではダメです。
周りに自分の存在を伝えなければいけません。そんな時には
BMWライダーエクイップメント『TourShellスーツ』もオススメの一つ。
暗い道でもしっかりと、安全の為の自己主張をします。
『デザイン&機能性が良いのは勿論、控えめなロゴがカッコイイ』とスタッフS藤。
はい。毎度お馴染みCMです。でもこれ実際、カタログで見るよりかなりカッコイイですよ。





e0254365_1457385.jpg

しっかりと手を洗って、いよいよそば打ちスタートです。
日頃中々見ることのない皆さんのエプロン姿。
気合充分ですね。





e0254365_14581122.jpg

このそば打ち体験は、粉と水を混ぜる『水まわし』から始めます。
コップの水を入れていき、粉全体へ均等に混ぜていきます。





e0254365_1458571.jpg

水が偏ると『ダマ』になってしまい、先生より熱い指導が飛びます。
『ダマになってるよ!!ちぎってちぎって!!』
先生より熱い指導が飛びます。『ダマになってるよ!!ちぎってちぎって!!』





e0254365_1554911.jpg

全体に水を混ぜたら一つに固め『そば玉』を作っていきます。
皆さん真剣な表情です。





e0254365_1563639.jpg

シワを一箇所に集める作業をします。
先生が『はい、これが見本です』と、小龍包のようになったそば玉を
我々に見せてくれます。いとも簡単に・・・・。





e0254365_1571189.jpg

いよいよ、そば玉を棒で伸ばしていきます。
最初の水まわしの時は、大丈夫なのか?と少々不安でしたが、
なかなか形になってきました。





e0254365_157532.jpg

そば玉が綺麗に伸ばされました。本当は丸く伸ばすのですが、
そこはあえての個性です。





e0254365_1583425.jpg

生地を折りたたんで、いよいよそばをカットしますが先ずは練習です。
そばを作ってるって感じがするこのシーンですが、
先生曰く『そば打ち3年、こね8年、包丁3日』と、
意外と習得早いのがこの工程らしいです。





e0254365_1593444.jpg

トントントン・・・・リズミカルに素早くカットされていきます。
『このように包丁を少し倒して切っていきます』と先生。
皆さんの注目を集めておられます。
そんな簡単に、で・き・ま・へ・ん。





e0254365_15102350.jpg

ドスッ・・・・・・ドスッ・・・・・・・・・ド、ドスッ・・・・・・
一刀一刀に怨念・・・じゃなく魂がこもっています。(笑)





e0254365_15105361.jpg

そしてついに完成です!!
凄いです。ちゃんと『おそば』してますよ。
やったと言う良い表情ですね。





e0254365_15113834.jpg

お座敷にて、おそばが茹でられるのを待ちます。
奥の方では、こんな会話が聞こえてきたとか、こないとか。
『はい、じゃあお疲れさん。まあまあ一杯どうですか?』
『すみません。じゃあ一杯だけ』
そばつゆですけどね。





e0254365_15123380.jpg

やってまいりました、本日メインの皆で打った『スペシャルそば』です。

それでは、いただきま〜す。





e0254365_15174249.jpg

『美味しいやんか!!』『うん。いけるいける』と、なかなかの評価。
太さがマチマチで、とても複雑な食感。
でもこれは今回だけの味。同じ味はプロにも作れません。
頑張って作っただけに旨さもひとしおです。





e0254365_15362053.jpg

そんな皆さんを尻目に、撮影に専念するためそば打ちをしていなかったN脇は、
一般の方と同じものをいただくことに・・・。すると、『N脇君も食べてみーや』と暖かい
お心遣いをいただき『スペシャルそば』を分けてもらいました。
この写真のうちの、1皿が力の結晶『スペシャルそば』です。
あえてどれかは言いません。

『折角のご好意ありがたくいただきます』
一口頬張ると独特の歯ごたえ、時にはきしめんのような、そして時には
素麺のような食感。まさしくある意味究極の一品でした。
『これでお腹壊しても、みんな一蓮托生や』誰かの声が聞こえました。『えっ!?』





e0254365_1539042.jpg

今回のツーリングは天候には恵まれませんでしたが、
初冬の寒空の中クネクネの一般道を走り、慣れないそば打ちで格闘され、
皆で同じ釜で茹でられたスペシャルそばを食べる。
一蓮托生の言葉が表すように、不思議な連帯感ができた
楽しい旅となりました。ありがとうございました。





e0254365_1540254.jpg

今回のツーリングにご参加いただきました皆さま、今回は残念
ながら参加できなかった皆さま、今年も『モトラッド京都ユーザー
ツーリング』を応援していただきましてありがとうございます。

ツーリングを通して皆さんに様々な発見や体験をしていただき、
オートバイだから、BMW Motorradだからこそ感じられる世界を共有し、
充実したオートバイライフを送っていただきたいと思っています。
来年も面白いツーリングを企画したいと思います。
ぜひまた一緒に走りに行きましょう。来年のツーリングを乞うご期待!!








  

by motorradkyoto | 2016-11-29 15:48 | Event&Campaign | Comments(0)


<< 2016年/年末大商談フェアー開催中      水曜ツーリング OHV限定/琵... >>