motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 31日

「うどん・ラーメンラリー」レポート/中国・四国・九州紀行

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
今年の当店お客様参加型ラリーは「うどん・ラーメンラリー」と題し、
日本の食文化を支えて来た全国選りすぐりの「うどん・ラーメン」店を巡って頂き、
そして食して頂く大変格調の高い?ラリーとなっております。
すでにラリーは3月16日よりスタート(11月11日迄)しており、
前半戦の山場はやはりゴールデンウイーク期間中と言う事で、
多くのエントリー者の方々からポイントクリアーの画像メールを頂戴しております。

私も今年は早目に行動し後半戦に余力を残すが如く、
GW明けの店舗休業日を利用して、中国・九州・四国の順に5件を廻って参りました。
お店の営業時間の兼ね合いも有り、宿泊場所の選択にも注意が必要でした。
以下そのレポートです。これからチャレンジされる方のご参考になれば幸いです。


e0254365_19563004.jpg


5月8日の午前8時30分にモトラッド京都から出発です。
自称「日本一水冷R1200RTに乗っているディーラーマン」である私の今年の専用車は、
粋なカラーのカーボンブラックのR1200RTです。
2014年の発売から都合5台目のRTになり、
長距離の旅の友はもうこのバイクにぞっこんですね。






e0254365_19574591.jpg

山陽自動車道の吉備SAで小休止。





e0254365_20011072.jpg

山陽自動車道の福山西ICを下り、午前11時30分に尾道ラーメンの
「喰海」さんにやって来ました。店の前が交通量の多い通りなので、





e0254365_20024199.jpg

少し西に進んだ道路の切れ目から海側に廻り、店舗の裏側に
駐車させて頂きました。





e0254365_20035248.jpg

場所はこちらになります。今回は最もシンプルな「尾道ラーメン」を
頂きました。ねぎは自家製で、魚系と動物系をブレンドしたスープのようで、
比較的あっさりの醤油味で美味しかったです。





e0254365_20050633.jpg

さて、ゆっくりくつろいでいる時間もなく続いて島根県を目指します。
山陽自動車道を西進して、広島JCT~広島北JCT~千代田JCT
経由で浜田自動車道に入り、さらに浜田JCTから山陰道に入りました。





e0254365_20061034.jpg

やって来たのが島根県益田市の「うどんの萬栄」さんです。
このあたりから雨が本降りになって来て、レインウエアーを引っ張り
出しました。





e0254365_20071084.jpg

頂いたのは「天ぷらうどん」です。讃岐風自家製麺でコシも程好く
あっさり系で良かったですね。私の場合ラーメンよりうどんかな?。





e0254365_20075224.jpg

場所はこちらです。益田市は山陰の日本海沿いで雪が多い
イメージがありましたが、冬場の積雪も非常に少ないらしいです。





e0254365_20084639.jpg

R191を西に進み、道の駅「阿武町」で小休止です。ご覧の通り
全国道の駅発祥の地です。時間は午後5時です。今日は九州の
福岡まで走らないといけません。





e0254365_20094906.jpg

九州自動車道の古賀SAで小休止ですが、時刻は午後8時を
回っていました。宿泊場所に到着したのが午後9時30分でした。
今日は気温がかなり低く、ウエアーも冬仕様で正解でした。
本日の走行785kmでした。





e0254365_20105858.jpg

明けて5月9日は午前8時30分出発です。お世話になった、
福岡県と佐賀県の県境に近い「大川リバーサイドホテル」さん前です。





e0254365_20121182.jpg

佐賀大和ICから長崎自動車道に入りました。天気はどんよりしていますが
回復に向かっています。今日も寒いです。





e0254365_20125506.jpg

武雄JCTから西九州自動車道に入り、R204沿いの道の駅
「昆虫の里たびら」にやって来ました。こんなドでかいカブトムシが出てきたら
ビックリするでしょうね。





e0254365_20135469.jpg

平戸大橋を渡り、





e0254365_20142926.jpg

生月大橋を渡りました。初めて訪れる生月島です





e0254365_20150222.jpg

やって来たのが3番目の目的地である「ラーメン大氣圏」さんです。
月曜定休で、営業時間が11:30~18:00のハズなのですが、すでに
こちらをクリアーされたK谷さんの情報によると、お客さんが少ない時は
午後1時頃に閉店しているとの事で、今回のツーリングの一番の要注意
店舗となっていました。少し到着が早く時間もあったので、島の最北の
大バエ灯台にも立寄り開店15分前から待機していました。平日で
往来も少なく一番乗りでした。





e0254365_20170326.jpg

店が忽然と臨時休業するのかとの一抹の不安がありましたが
時間通りに開店となり、お昼前にはどんどんお客さんが入って来ました。
こちらのイチ押しである「あごだしラーメン」と餃子を頂きました。
九州では「トビウオ」の事を「あご」と呼ぶらしく、トビウオを干して焼いた
出汁をスープに使っているとの事でした。かなりあっさりした食感で、
私はこのようなラーメンの方が断然好きですね。お店の方に確認したところ、
K谷さんの情報通り、平日は13時~15時辺りで閉店にしているそうです。
これから行かれる方は営業時間と臨時休業を事前に確認してからが肝心ですよ。





e0254365_20192480.jpg

場所はこちらです。生月大橋を渡れば直ぐに到着です。





e0254365_20211690.jpg

さてここから一気に宮崎まで走らなければなりません。九州自動車道を
快調に走り、えびのJCTから宮崎自動車道に入り霧島SAで休憩です。





e0254365_20220416.jpg

4番目の目的地である「カネキ製麺・本郷南方店」に到着したのが午後5時30分
過ぎになりました。





e0254365_20225309.jpg

「温玉ぶっかけうどん」といなり寿司を頂きました。こちらのうどんは香川県産の
讃岐うどんで、お店も九州に居ながらにして香川県の雰囲気が随所に感じられました。
コシのある正に讃岐うどんの食感でした。





e0254365_20241734.jpg

場所はこちらです。午後8時迄の営業です。





e0254365_20245123.jpg

さあ、今日の宿泊場所の大分県佐伯市へ向かいます。到着は午後8時30分に
なりました。本日の走行734kmでした。





e0254365_20255340.jpg

5月10日は午前2時30分起床です。昨年もお世話になった
「ホテルルートイン佐伯駅前」を午前3時に出発し、





e0254365_20282621.jpg


ほんの5分で到着する佐伯港から高知県の宿毛港までフェリーに乗る為です。
午前4時10分発の宿毛行きのフェリーには、私を含め大型トラック1台と、
軽自動車が1台、合計3台3名の3時間10分の船旅となりました。





e0254365_20264974.jpg

太平洋の日の出です。





e0254365_20300975.jpg

高知の宿毛港には定刻の午前7時10分に到着致しました。宿毛から佐伯へは
20台位の車が乗船待ちをしていました。





e0254365_20321833.jpg


観光も兼ねて随分久し振りに足摺岬に立ち寄りました。





e0254365_20305620.jpg

展望台からの景観です。





e0254365_20331918.jpg

中浜万次郎(ジョン万次郎)の銅像です。





e0254365_20335843.jpg

撮影場所から西に少し走った所に、かなり広大な駐車場が完成していました。
何台収容可能なんでしょうね。出来たばかりと言った雰囲気でしたね。





e0254365_20344564.jpg

せっかくなので佐田沈下橋にも立ち寄りました。





e0254365_20361616.jpg


サイドスタンドを出し損ねたら四万十川に落ちるだけです。





e0254365_20352081.jpg

観光も程々に、今回最後の目的地である徳島県の
「いのたに本店」さんに到着したのが午後4時前でした。





e0254365_20374941.jpg

駐車場には比較的車も少なかったのですが店の中は
満席状態で、繁盛店の貫禄を十分感じ取れました。
撮影する余裕もなく、「肉入り中盛中華そば」を頂きました。
周辺の徳島ラーメンは、豚バラ肉と生たまごをトッピングしている
店が多く、スープの色とは裏腹に結構あっさり味でした。
各界の有名人も多く訪れておられるようで、壁には所狭しと
色紙が掲げられていました。現職の安倍総理も来店された
ようですね。





e0254365_20401586.jpg

場所はこちらです。





e0254365_20404691.jpg

帰路は徳島自動車道の徳島ICから高速に入り、午後6時30分前に
モトラッド京都に無事帰還致しました。本日の走行578kmで、3日間の
走行が2,097kmとなりました。このところR1200RTの販売が伸び悩んでいますが、
最近のBMWユーザーさんはやはりGSに目が行くようですね。GSは勿論良い
バイクですが、GS以上の+アルファを求める方にはRTが断然良いですよ。
これで私も6ケ所をクリアーした訳ですが、現在暫定トップのエントリー者さんは
11ケ所を制覇されています。

追伸:
エントリー者様お二人の情報により、急遽指定ポイントの変更を
余儀なくされました。
新潟の越後うどん「虎や総本舗」さんが店舗移転改装の為しばらく
休まれるとの事。エントリー頂いている皆様にはご案内を送付させて
頂きましたが、同じ新潟市内の「角中うどん店」さんに変更させて頂きます。














[PR]

by motorradkyoto | 2018-05-31 20:47 | Event&Campaign | Comments(0)


<< BMW Motorrad Ka...      試乗インプレッション No16... >>