人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ

2011年 11月 17日 ( 1 )


2011年 11月 17日

どこか違うな~と思わすケース装備車・・・・。

この間から我が家の車が少し始動性が、悪いのを感じ
「充電でもしとこうかと」思ってたら時すでに遅しでした。
二日前の冷え込んだ朝すっかりそんな事も忘れキーをグイッと
右に回して「アチャー!」この間の記憶がよみがえりました。そうです!
バッテリーが、終わってしまったんです。「出先で上らなくて良かった~。」と
胸をなでおろしました。その後すぐにバッテリーを新しい物に交換
さも何も無かった様に車は、元気よく走っています。
皆さんもこれからバッテリーにとって厳しい季節なので交換、充電器の
準備などそこん所だけは、経費を使ってくださいね。でないと僕の様に
痛い目に合うかもよ~・・・・・。

さて、前置きはコレ位にしまして今回のテーマは、「R1200GSにケースを
付けてみました。」どうです?アッ失礼次の写真で全貌が明らかに・・・。
e0254365_17121017.jpg

R1200GSを所有もしくは、良くご存知の方は、見慣れた前輪部ですよね~。

そしてこれでパニアケース&トップケースを装着するとこの様になります。
e0254365_17463598.jpg

どうでしょう?何か変わったところは、ないでしょうか・・・・。さらにもう一枚ドン!
e0254365_1748890.jpg

そうなんです!タンデムシートのあるべく所にトップケースが、
装着されているのです。
本来トップケースは、リアキャリアにトップケース用ベースプレートを装着し
その上につけるのが、一般的です。しかし今回は、「タンデムは、しません!
GS乗りにも背もたれが欲しいんです。」なんて方のために今回のカスタムを
ご紹介しました。しかもコレは、れっきとした純正パーツでのカスタムです。
e0254365_17552353.jpg

どうです!ベースキャリアが、スマートにシュッと装着されているでしょ~。
興味のある方は、ご参考にして下さい。次回は引き続きR1200GS偏デス。

<参考>
アダプタープレート 税込5,859円
固定部品       税込5,985円

by motorradkyoto | 2011-11-17 18:10 | Option Parts Info | Comments(0)