人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ

2012年 05月 18日 ( 1 )


2012年 05月 18日

噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。

GWの振り替え休日も昨日で終わっちゃいました・・・・。
おかげで充電もバッチリできお腹周りが、少し過充電になったかも・・・・?
さ~今日からまた、バリバリ働くぞ~・・・・オ~・・・・?

さて本日は、ラボ・カロッツェリアからオーリンズの営業の方が、
訪ねてこら R1200GS / R1200GS Adventure用の
オーリンズ電子制御サスペンションキットを持ち込まれました・・・・。
噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_2210416.jpg

現在GSに乗っておられる方ならすでに情報は、収集済みかもね・・・・。
モニターなんかでかなりテストされていて評判もすこぶる上々で
発売と同時に問い合わせも結構あったみたいですよ・・・・。




そこでまずせっかくなので生オーリンズとご対面しましょう・・・・。
噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_22121159.jpg

まず営業の方が、慎重にパッキンケースをサービス工場内に
運び込まれました・・・・。そしてこんな具合に開けちゃいました。





噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_22145680.jpg

パッキンケースの中からは、3つの化粧箱が、納められていました・・・・。





噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_22155848.jpg

でもって営業の方が、そ~っと中身を取り出し始めました・・・・。





噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_2217826.jpg

今、まさに取り出そうとしているのは、恐らくリアサスでしょう・・・・?





噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_22191733.jpg

これは、フロントサスペンションです・・・・。
TTXショクアブソーバーをベースとしており伸び側と圧側の減衰力を
完全に独立してコントロールしているそうです・・・・。
ECショックアブソーバーでは電子制御バルブにて伸び側/圧側の減衰力発生と
調整のすべてを独立して行うそうですよ。





噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_22221798.jpg

これは、リアサスペンションです・・・・。
リアショックにはスプリングプリロード調整の際に作動する
アクチュエーターを装備・・・・。調整はコントローラーを操作し電子制御で
アクチュエーター内の油圧をコントロールするそうです・・・・。





噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_22235647.jpg

こちらは、ESA用のハーネスキットです。





噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_2225175.jpg

これは、オーリンズECUです。
ECキットの頭脳というべき、専用のECU・・・・。
EC制御に不可欠なECUもキットに同梱されていました。
BMW純正ESAのディスプレイ及びコントロールスイッチからの操作は
この専用ECUを介してオーリンズのECショックアブソーバーへ
伝えられるそうです。言うわいるサブコンですね・・・・。





噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_22272645.jpg

ボクサージャーナルのvol.46で詳しく紹介されています。





噂のGS用オーリンズサスとご対面・・・・。_e0254365_22284037.jpg

雑誌もいいですが、今なら生オーリンズが、店頭にてご覧になれます!
興味のある方は、是非ご来店頂き生オーリンズをご覧下さい。

参考

R1200GS& Adventure用オーリンズ電子制御サスペンションキット

R1200GS
& R1200GS Adventure  08-12 №BM670/671 
税込価格BM670   ¥344,400
      BM671   ¥344,400

※工賃は、別途必要です。

by motorradkyoto | 2012-05-18 22:50 | Goods Presentation | Comments(2)