人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ

2014年 07月 18日 ( 1 )


2014年 07月 18日

C600 SPORT Special Editionて、どんなん?

梅雨明けのようなこの暑さ皆さんいかがお過ごしでしょうか?
僕はといいますと休みたんびに玄関の植え込みが、
ジャングルの様にボウボウになっているのを開拓者ばりに
手入れをする日々です・・・・。

それと今年も祇園祭もおおいに盛り上がり
前祭(さきまつり)も蒸し暑い中、無事に終わったみたいですね・・・・。
e0254365_16142794.jpg

のこすは、後祭(あとまつり)である宵山行事
(7月21日〜23日 巡行:7月24日)となります・・・・。
e0254365_16152737.jpg

そういえば、祇園祭も今年から
山鉾巡行が変わり新しい京都の祭りの楽しみ方が変わりそうですね・・・・。
そこでどんな風に変わったか、本文とは全然関係ないですが、
せっかくなので少し紹介しておきましょう・・・・。

そもそも、本来の祇園祭とは、疫病退散を祈願する八坂神社の神事です。
古来、神事の中心となる7月17日の神幸祭(しんこうさい)と
7月24日の還幸祭(かんこうさい)にあわせて、17日に前祭の山鉾巡行、
24日に後祭の山鉾巡行をすることが習わしになっていました・・・・。

詳しくは解らないのですが、昭和41年から平成25年まで前祭の
17日に山鉾巡行だけが行われていました・・・・。
そして今年より千年以上にわたって継承されてきた
前祭・後祭の習わしを、後世に正しく伝えていくために再び復活したそうです。

さらに、偶然かもしれませんが、今年京都は、世界一の観光スポットに
選ばれたのも果たして偶然の一致でしょうか・・・・?
はい、もっと詳しく知りたい方はご自身で頑張って調べてくださいね!

さて、今日ご紹介する車両は、デビューして少し時間が経ちましたが
5月1日に発売がスタートしたC600Sport Special Editionの
ご紹介をさせていただこうと思います。
e0254365_1631747.jpg

C600 SPORT Special Edition
2014年5月1日発売開始
税込希望小売価格(消費税8%) 1,210,000円
(消費税抜き車両本体価格1,120,370円)





e0254365_16315346.jpg

このマキシスクーターは、
街の中でも快適に移動したい人にとって理想のバイクです。





e0254365_16315830.jpg

絶妙なハンドリングと優れた走行性能には、心から感動することでしょう。
そして、群を抜く、収納スペースや快適な乗り心地。
すべてが最高レベルの多才なモビリティであり、ライダーがこよなく
愛するスポーティなライディングそのものなのです。





e0254365_16324793.jpg

C600 SPORTスペシャルエディションは、ライディングの歓びを、
ワンランク上にシフトアップします。





e0254365_1633336.jpg

ルパンブルー・メタリックとレーシング・レッドのラインが描かれた
アルピン・ホワイトのボディ。スポーティなマルチカラーのデザインは、
マキシスクーターの強靭なキャラクターを表現しています。





e0254365_16342036.jpg

e0254365_1635250.jpg

Akrapovičスポーツマフラーとスポーツ・シートは、
アーバンモビリティであることを強烈に主張。
印象的に演出された細部のデザインにも注目してください。





e0254365_16355635.jpg

視線を奪う真紅のスプリングストラットが、C600 SPORT Special Editionの
スポーティなデザインを完成させています・・・・。





e0254365_1639541.jpg

「どうせ乗るなら・・・・。」と思われるそんな貴方の一台です・・・・。















   

by motorradkyoto | 2014-07-18 17:16 | 新車情報 | Comments(0)