人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ

2014年 08月 23日 ( 1 )


2014年 08月 23日

ツーリングラリーレポート/日本のチロル・しらびそ高原

夏季休暇も無事瞬間的に終了して22日より営業を再開しました!
バッチり充電ができバリバリと仕事に奮闘しております・・・・?
それにしても前線が日本列島を縦断したまま次から次へと
雨を降らせるのでホンと困ったものですね・・・・。

それに今夜から23日夜にかけて、またまた東北から西日本の広い範囲で、
局地的に雷付きの非常に激しい雨の降るおそれがあるそうです・・・・。
実際、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水で大勢の人たちが
困っている中追い討ちを掛けて来る自然の恐ろしさには、参りました。

それにこれまでの大雨でスポンジに目いっぱい水を含んでいる状態なので
地盤の緩んでいる所や土砂災害地や低い土地、河川付近の方も
天気予報を要チェックで警戒しないとダメでっすよ!!

因みに、東北と西日本では今日23日夜遅くまで、
東日本ではあす24日朝にかけて、落雷や竜巻などの激しい突風、
ひょうに注意が必要があるそうです・・・・。
e0254365_20302952.jpg



さて、夏季休暇明け一発目は、モトラッド京都スタッフが送る
ツーリングリポートをお届けいたしましょう!
それでは、Mr.M氏&N脇君よろしくお願いいたします。

こんにちは。
スタッフのMr.Mです。当店の夏期休暇を利用し、サービスの
N脇君と連れ立って日本のチロル(下栗の里)とツーリングラリーの
指定ポイントである、しらびそ高原の「ハイランドしらびそ」へ行って来ました。
前日までの雨と天気予報の悪るさで最後まで躊躇しましたが、
とにかく決行決行で決行です。

e0254365_20433446.jpg

名神草津PAで集合し伊勢湾岸道の湾岸長島PAと、新東名の
浜松SAで休憩致しました。浜松SAはお盆明けの18日にも関わ
らず超満車で、こんな駐車しか出来ませんでした。





e0254365_2045437.jpg

私は旅の友R100GS/PDで・・。N脇君は通のバイクF800GSで・・・・。
F800GSは我々業界では「バイクの事が判っている方が乗るバイク」
として認知されており、燃費の優秀さも含めホント凄くイイですよ。
「運動神経の良いバイク」と言う表現が私の見解です。





e0254365_20464612.jpg

今回は、新東名の浜松浜北ICからひたすらR152を北上する
コースで、兵越峠の舗装林道にトンネルが出来ればこのルートも
一般的なツーリングルートになる筈です。さすがに前日までの雨の
影響で、一部通行止めで迂回路を通りました。道路も山からの
湧き水でかなり荒れています。静岡県と長野県の県境付近です。





e0254365_205285.jpg

道の駅「遠山郷」にやって来ました。雨を覚悟できましたが好天です。





e0254365_2053636.jpg

併設する「かぐらの湯」へは未だかって入った事が有りません。
来年は「立ち寄り温泉ラリー」で行きましょうか。





e0254365_20535197.jpg

R152をそのまま北上し、上村小中学校を過ぎて直ぐに右折し、
そのまま見通しの悪い細い道を上って行くと
「下栗の里」の駐車場に到着致します・・・・。





e0254365_205545100.jpg

ビューポイントまで徒歩20分ですが、前回来た時よりも更に
観光地化が進み、仮設のお立ち台まで出来上がっていました。
この集落は、太陽が足下から昇ると表現されています。





e0254365_20565422.jpg

しらびそ高原には、こちらの駐車場から約13kmの
標識が出ています・・・・。
ブラインドコーナーが多いですが最短コースとなっています。





e0254365_20581841.jpg

こちらがラリーの指定ポイント「ハイランドしらびそ」の全景です。
ハイシーズンも終わり、もう閑散としています。車もまばら・・・・。





e0254365_21020100.jpg

バイクは勿論我々だけです・・・・。





e0254365_2104720.jpg

展望台からは、南アルプスの大パノラマも存分に楽しめます。
3,000m級の山々も幾つかありますね。
しらびそ高原は標高1,918mです。





e0254365_2113940.jpg

帰路はR152へ駆け下り、矢筈トンネルを抜けて中央道の
飯田ICに出ました・・・・。

飯田IC手前から雲行きが怪しくなって来た途端、大雨を喰らいました。
屏風山PAに到着した頃には天気は回復し、レインウエアーを脱ぎました。
後は高速をひたすらに・・・・・。

やはり「しらびそ高原」と「下栗の里」はセットで訪れて頂くのが良いでしょうね。
今回のルートは一般的ではなく(GSなら楽しいかも?)、お奨めなルートは
東海環状道路の豊田勘八IC下車、R153を走りR418からR152に出た方が
安全ルートかと思います・・・・。

地元の観光組合では、中央道の飯田ICからしらびそ高原経由で下栗の里へ
南下し、帰りも飯田ICを利用するコースを推奨しているようです。
これから行かれる方はご参考に・・・・。

はい、どうもお疲れ様でした。
皆さんも天気は、お世辞にも好いとは言えませんが、頑張って
走り続けてください!今年も残すところ4ヶ月ですぞよ!

by motorradkyoto | 2014-08-23 21:22 | Event&Campaign | Comments(0)