人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ

2016年 11月 23日 ( 1 )


2016年 11月 23日

水曜ツーリング OHV限定/琵琶湖周遊

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
年に2回(春・秋)の定例行事?である、水曜OHV限定ツーリングを
16日の水曜日に敢行致して参りました。錦秋の10月に行ないたかったのですが、
私の都合で11月にずれ込んでしまいました。
11月に入ると相当に日の入りが早く長い距離を走る訳にも行かないので、
今回は近場をゆったりと走るコース設定と致しました。

e0254365_18493421.jpg

集合場所は皆さんの便利性を考慮して名神高速の大津SAです。
午前8時集合でご案内を出していましたが、15分前に
私が到着した時にはすでに全員集合されていました。はやっ・・・。





e0254365_1851569.jpg

三重から参加のK口さんと琵琶湖大橋西詰で合流です。
K口さんは綺麗に仕上げられたR75/5でご参加です。
親分のS口さんが風邪でダウンされ、O倉さんのクラウザーMKMも
楽しみにしていましたが、体調不良で「あかんわ」の連絡を頂きました。





e0254365_18514657.jpg

今日のコースは琵琶湖を東側からぐるりと廻る最もオーソドックスな
コースで、私の自宅からは距離にして230km程です。
私を含め、今回は8台でのツーリングです。





e0254365_18522694.jpg

道の駅「湖北みずどりステーション」で軽くコーヒーブレイクです。





e0254365_18561484.jpg

この時期、京都・滋賀・兵庫の北部はどんよりした天気が多く
今日も時雨れるかと思っていましたが、終日快晴で一滴の雨にも
遭遇しませんでした。





e0254365_185649100.jpg

R8号、飯浦交差点の且っては賑わっていたドライブインも今は
廃墟となっています。ショートカットのトンネルや「道の駅」の拡大に
伴い、沿線の勢力図も大きく様変わりしています。
廃墟前での集合写真です。車やバイクは一切入って来ません。





e0254365_18573768.jpg

海津大崎付近です。桜花爛漫の4月には、このルートはまともには
走れません。





e0254365_18582729.jpg

晩秋を感じる田園風景ですね。





e0254365_1858505.jpg

昼食は、今回風邪で不参加だったS口さんご推薦の「美松」
さんでいただきました。
こちらのお店女性のお客さんが多く、「おっさん」ばかりの8人では少々
気恥ずかしかったですね。





e0254365_1902427.jpg

店の前で皆さんと。





e0254365_191027.jpg

今回は車齢40年以上車の参加もありました。
R90/6と





e0254365_1933982.jpg

R75/5です。
空冷のシンプルな構造のエンジンは消耗部品の供給がある限り、
国内外車を問わず余裕で100年以上は乗り続けられると思います。





e0254365_1943111.jpg

R161のバイパス沿いに新設された道の駅「妹子の郷」で解散と致しました。
ご参加の皆様、お疲れ様(この程度であれば疲れも何もないか?)でした。
OHV系のツーリングはがむしゃらに走るのではなく、この日位の「ゆる~い」
走りがイイかも知れませんね。

本日ご参加の皆さんは、OHVボクサーに「ぞっこん」と言った方ばかり
ではありません。何人かの方は最新機種にもお乗り頂き上手く使い
分けておられます。私も仕事柄、自分のバイクも含め様々なジャンルの
BMWに乗って来ましたが、今度はまた違った集いを企ててみようかと
思っています。

現代社会においては公私共にIT化の波が凄い勢いで押し寄せています。
IT関連が本業の方は未だしも、ごく一般的な方はその波に飲み込まれないよう
試行錯誤を繰りかえし踏み止まっている訳です。
そんな時、このようなアナログなバイクに乗ると皆さん一堂に「ホッ」とするとおっしゃいます。
でも「ガッカリ」する事が多いのも事実です。

次回は来年の4月に行なう予定です。
公な告知は一切しておりませんので、参加ご希望の方は連絡して下さいね。































  

by motorradkyoto | 2016-11-23 19:07 | Event&Campaign | Comments(0)