人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 17日

どこか違うな~と思わすケース装備車・・・・。

この間から我が家の車が少し始動性が、悪いのを感じ
「充電でもしとこうかと」思ってたら時すでに遅しでした。
二日前の冷え込んだ朝すっかりそんな事も忘れキーをグイッと
右に回して「アチャー!」この間の記憶がよみがえりました。そうです!
バッテリーが、終わってしまったんです。「出先で上らなくて良かった~。」と
胸をなでおろしました。その後すぐにバッテリーを新しい物に交換
さも何も無かった様に車は、元気よく走っています。
皆さんもこれからバッテリーにとって厳しい季節なので交換、充電器の
準備などそこん所だけは、経費を使ってくださいね。でないと僕の様に
痛い目に合うかもよ~・・・・・。

さて、前置きはコレ位にしまして今回のテーマは、「R1200GSにケースを
付けてみました。」どうです?アッ失礼次の写真で全貌が明らかに・・・。
e0254365_17121017.jpg

R1200GSを所有もしくは、良くご存知の方は、見慣れた前輪部ですよね~。

そしてこれでパニアケース&トップケースを装着するとこの様になります。
e0254365_17463598.jpg

どうでしょう?何か変わったところは、ないでしょうか・・・・。さらにもう一枚ドン!
e0254365_1748890.jpg

そうなんです!タンデムシートのあるべく所にトップケースが、
装着されているのです。
本来トップケースは、リアキャリアにトップケース用ベースプレートを装着し
その上につけるのが、一般的です。しかし今回は、「タンデムは、しません!
GS乗りにも背もたれが欲しいんです。」なんて方のために今回のカスタムを
ご紹介しました。しかもコレは、れっきとした純正パーツでのカスタムです。
e0254365_17552353.jpg

どうです!ベースキャリアが、スマートにシュッと装着されているでしょ~。
興味のある方は、ご参考にして下さい。次回は引き続きR1200GS偏デス。

<参考>
アダプタープレート 税込5,859円
固定部品       税込5,985円

# by motorradkyoto | 2011-11-17 18:10 | Option Parts Info | Comments(0)
2011年 11月 14日

R1200GS-Aにお乗りの方へ、朗報ですよ!

週の始まりです。アメリカじゃないけれど「あ~ブルーマンデーだ~・・・。」
なんて気を重くしてお仕事されている方もそうでない方も
一週間の始まりです。気合を入れて次の休みに向けて頑張りましょう!

さて、さて、今回はデスね~R1200GSアドベンチャーの
オプションパーツをご紹介したいと思います。
ご存知の方もおられると思いますが、
R1200GSには、純正のクリアウインドシールドに
プラス、スモークウインドシールドがこっそり一部の車両に
標準装備されていました。従ってアクセサリーとしての
紹介は、されてませんでしたが、部品扱いにすると話しは、変わってきます。
そんなこんなでなんと アドベンチャーにもその様な部品をつい最近
発見しました!てな訳でノーマルとスモークじっくり見比べてください。
e0254365_17464363.jpg

はい、おなじみ見慣れたノーマルスクリーンです。
それと、
e0254365_1748439.jpg

実際に内側から覗き込むと当然クリアですからクリアに見えますね。
さてさて問題のスモークスクリーンです。ドン!
e0254365_17495423.jpg

どうです?いっきに いがついと言うかかっこ良くなったでしょ。
それにこれも内側から覗き込むと・・・・。
e0254365_17515782.jpg

以外や、以外あまり気にならない濃さである事が、判明コレなら夜も問題なし!

ちなみにこの部品は、取付費用別スクリーンのみで 税込36,750円
興味のある方は、どうぞご参考にして下さい。

# by motorradkyoto | 2011-11-14 18:03 | Option Parts Info | Comments(2)
2011年 11月 13日

2011 Stamp Rally Final Event 開催

本日は、晴天なり~・・・・。でなかなか過ごしやすい日になりました。
おかげさまでスタンプラリーファイナルイベントも雨に降られることなく
無事行えました。「なにそれ?」と思われる方も少なくないでしょう
そこで簡単にこの企画のご説明から・・・。と思ったんですが、長くなるので
次回イベント企画時に改めて紹介することにしましょうね。
さて、イベント会場となったのは、当店舗2階「禁断の間」かつてお客様が、
誰一人足を踏み入れたことのない場所で秘密裏に行われました・・・。
e0254365_1829682.jpg

ここが、会場となった場所です。なんとも厳粛空気が漂っていますね~。

一人、また一人と

# by motorradkyoto | 2011-11-13 20:44 | Event&Campaign | Comments(2)
2011年 11月 12日

こんな風に付けてみました・・・・。

今回は、DOHCエンジン搭載のR1200RTにTOURATECHより
発売されている ”GPSブラケットアダプター” を取り付けてみました。
もともと純正でナビホルダーは、あるのですが、現行モデルのR1200RTに
取り付ける場合メーターパネルの上段部にレイアウトされるので
約4インチのディスプレーでは、「遠すぎる、操作し辛い・・・。」などの
お声もあると思います。そこで今回お客様よりご依頼を
受けお持ち頂いたパーツを早速付けてみることにいたしました。
e0254365_18251050.jpg

ZUMO550同様にハンドルのマウントボルト4ケ所に装着します。このまま
ではハンドルの立ち上がり部分に干渉する為ワッシャーをスペーサー代わり
に入れて、エッジ部分を少し削りました。
e0254365_18282695.jpg

どうです。イイ感じでしょう。

e0254365_18291216.jpg

メインキーとのクリアランスも十分です。

e0254365_1830153.jpg

下から覗き込むとこんな具合に見えますよ! 操作性はかなり向上致します。

今回ご紹介させて頂いたブラケットは、2009年モデルまでのパーツなので
ハンドル形状が違う為加工が必要になりました。
もし2010年以降モデルで同じパーツをつけられる方は、加工して下さいね。

# by motorradkyoto | 2011-11-12 18:47 | Goods Presentation | Comments(0)
2011年 11月 11日

モノレバーサスのR100RS・・・・。

e0254365_16372420.jpg

依然人気の衰えないR100RSですが、噂をすれば・・・・なんとま~
たまたま2台が整備で入庫致しましたじゃ~ありませんか?

さすがに WサスのR100RSにお乗りのユーザーさんはかなり減りましたが、
モノサスのR100RSにお乗りの方はまだまだ結構おられます。

さて、上の写真にご注目!同じ車体色(クラシカルブラック)ですが、
左が限定モデルで右がレギュラーモデルです。お解りでしょうか?
それなりに違いがありますね~・・・・。この詳細については、
次回、色々資料が揃った時にでもご紹介します・・・。
えっ、何を言ってるんですか!ぜんぜんめんどくさくないですよ!ぜんぜん!

なので今回は、R100RS黄金時代のカラーバリエーションを紹介いたします。
知っている方は少ないと思いますが、モノサスのR100RSには
「サッカーチームが出来るじゃん!」みたいな11色の車体色が存在致します。

車体色とカラーナンバーは以下の感じになっとります。

 パールホワイト (634)
 ヘンナレッド/ブラック (633)
 スモークグレー (651)
 クラシカルブラック (656)
 ブリリアントシルバー (635)
 バミューダブルー (644)
 レッドメタリック (654)
 ストラトスグレー (667)
 トパーズバイオレット (669)
 ダークブルー/シルバー (554)
 パイングリーン (684)

以上、「サッカーチームが出来るじゃん!」みたいなでした。
これからR100RSデビューを考えている方は、ご参考にしてください。

ちなみに当社では全色販売致しましたが、ストラトスグレーは1台のみでした。
圧倒的に多いのが、写真のクラシカルブラックとパールホワイトでしょうね。

Wサス・モノサス共に管理ユーザーさんのR100RSは、
ほぼ完璧にメンテナンスを施しお乗り頂いています。

R100RSユーザーの皆様、いつも大切に乗って頂き誠にありがとうございます。
新車もなかなか魅力的なのでその辺も合わせてよろしくお願いします。

# by motorradkyoto | 2011-11-11 17:39 | マニアのお部屋 | Comments(2)