人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:イベント ( 66 ) タグの人気記事


2019年 10月 28日

令和の特別金利キャンペーンのご紹介

e0254365_18261730.jpg

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
10月から年末にかけてのBMWモトラッドの新たなキャンペーンがスタートしています。
題して「令和の特別金利キャンペーン」と相成ります。
キャンペーンの対象となるモデルは全て新車です。
全国的に少し古い年式の新車を在庫している店舗(当店もです)も多く、
メーカー(BMW-J)もディーラーも在庫車を新しいモデルに入替えたいのが本音です。





e0254365_18283665.jpg

キャンペーンの詳細はご覧の通りで、最近の低金利ローン政策では
最も低い金利ですね。過去には1ケ月限定で0.1%と言う物凄い
低金利政策もありましたが、その時期にお客様が集中するので
早目のフットワークが必要となります。





e0254365_18312136.jpg

昨年末から今年の夏頃までに入荷したF750GS・F850GSの
2019年モデルには1.9%の低金利ローンが使えます。





e0254365_18320667.jpg

さらにR1250GS・R1250RTも同様です。





e0254365_18324182.jpg

当店在庫車両をご紹介するならば、S1000XRのHPカラーや、





e0254365_18330702.jpg

C650Sのオースティンイエローが、0.18%ローンの対象車両と
なります。





e0254365_18334875.jpg

BMWファイナンスさんよりスタンドPOPも到着しました。





e0254365_18342248.jpg

ご参考までに、最近入荷したこちらの即納車3台は2020年
モデルとなります。特別低金利は使えませんが、2.98%ローンにて
ご対応させて頂きます。

増税前に駆け込み購入されなかったお客様・・・、チャンスですよ。




by motorradkyoto | 2019-10-28 18:35 | Comments(0)
2019年 08月 06日

2019年/夏期休業のお知らせ

e0254365_18563614.gif

こんにちは、スタッフのMr.Mです。
今年の夏期休暇は、8月13日より8月16日迄とさせて頂きます。
8月17日からは通常営業致します。以前の当店の夏期休暇は、
8月16日以降に設定している事が多かったのですが、
ここ最近は世間一般的な休みに変わって来ましたね。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。





e0254365_18581634.gif

さて、この時期に始まるBMWさんのキャンペーンはなかなか
魅力的な施策が多いのですが、2つばかりご紹介させて頂きます。
全て新車限定です。
「K1600B購入サポートキャンペーン」は、なんと30万円の
サポートが受けられます。値段で勝負は好きではありませんが、
昨今の流れを見ているとしかたのない事かも知れません。
10月31日迄にご成約の上ご登録頂いた方が対象となります。





e0254365_19001707.gif

試乗車の準備も整いました。BMWらしさが漂います。





e0254365_19004335.gif

アップデートされた6気筒エンジンは、鈍感な私でも10m走った
だけで初期型との違いは明確に判ります。なかなか味わえない
貴重なエンジンフィーリングですね。





e0254365_19013746.gif

「Start Your Adventure」キャンペーンは、ミドルクラスの
エンデューロモデルが対象となります。
BMW純正用品が、12万円分のサポートが受けられます。





e0254365_19023778.gif

F750GS・F850GS・F850GSアドベンチャーが気になる方には
絶好のチャンスですね。





e0254365_19031624.gif

当店在庫はF750GSのオースティンイエローと、F750GSの
ライトホワイト、そしてF850GSのライトホワイトの3台です。
ある車両を買って下さいね。ない物ねだりはご勘弁下さい。





e0254365_19040789.gif

さて8月23日~25日は「ニューボクサー・フルラインナップ・フェアー」
が開催されます。BMW ShiftCamテクノロジーによる最新の
水冷ボクサーが勢揃い致します。

R1250Rと





e0254365_19051378.gif

R1250RSです。 どうぞご期待下さい。








by motorradkyoto | 2019-08-06 19:05 | Event&Campaign | Comments(0)
2019年 06月 21日

駅「ステーションラリー」レポート/東北紀行 

こんにちは、スタッフのMr.Mです。
前回に引き続き駅「ステーションラリー」のレポートをお贈りしたいと思います。
エントリーされている方の中で、
今回は珍しく東北に出向かれた方がいらっしゃらない状況で、
ここ3年ばかり6月に東北ツーリングを敢行している事も有り、
今年も奮起して行って参りました。





e0254365_17371933.jpg

今回は6月3日の23時5分発、新潟~秋田のフェリーに乗るので、時間的には余裕があります。
相棒は勿論R1250RTで、モトラッド京都店を12時30分に出発しました。





e0254365_17380272.jpg

北陸道を適度な休憩を織り交ぜて能生ICで下りました。
6月は日中の時間が長いので有り難いです。





e0254365_17385115.jpg

インターを下りて日本海沿いのR8を約10km程走り、やって来たのが
今回最初の目的地「筒石」駅です。





e0254365_17394208.jpg

「筒石」駅はえちごトキめき鉄道(ETR)日本海ひすいラインの駅で、
ホームは40m下のトンネルの中です。





e0254365_17402426.jpg

上から下を見下ろした様子ですが、周りに誰もいないので少々
怖気つきますね。





e0254365_17422828.jpg

ホームは上り側と下り側はスライドしています。2017年度の
1日平均乗車人員は23人で、今年の3月からは無人駅となった
ようです。





e0254365_17433268.jpg

場所はこちらです。この駅での滞在時間(地上と地下)はおよそ
1時間でしたが、乗降客を含め周辺の方にも、誰一人として出会う
事は有りませんでした。





e0254365_17443233.jpg

再び北陸道をひた走り、夜の新潟市内を駆け抜けて、
新日本海フェリーターミナルに到着致しました。





e0254365_17452059.jpg

秋田行きです。23時5分発で翌朝の5時40分に秋田に到着です。
約6時間半ですが、一風呂浴びて一杯やって寝ている間に移動
出来る事がフェリーの魅力でもあります。本日の走行は591kmでした。





e0254365_17461191.jpg

明けて6月4日の早朝は、定刻より少し早目に秋田港に到着です。
下船はオートバイが優先的に先に下りれます。





e0254365_17465192.jpg

秋田港でのワンショットです。





e0254365_17472526.jpg
R101を北上すると、ご覧のような巨大ナマハゲと遭遇出来ます。





e0254365_17481535.jpg

「男鹿」駅に到着したのが午前6時過ぎで、さすがに駅周辺も閑散と
していました。





e0254365_17485958.jpg

「男鹿」駅はJR東日本の男鹿線の終着駅で、2012年にナマハゲが
訪れる古民家をコンセプトに、駅舎がリニューアルされたようです。
駅自体も非常に綺麗で、清潔感溢れる駅舎だったのが印象的でした。





e0254365_17495413.jpg

場所はこちらです。男鹿半島の南の中心部に位置していますね。
ここから北東部にある入道崎にも行きたかったのですが、時間を考慮して
パスしました。





e0254365_17505752.jpg

秋田自動車道、東北自動車道、八戸自動車道を経由し九戸ICで下り、





e0254365_17512555.jpg

3番目の目的地である岩手県の太平洋側に位置する「久慈」駅に
やって来ました。駅前は綺麗に整備されています。





e0254365_17522536.jpg

「久慈」駅はJR東日本の八戸線と、三陸鉄道リアス線が乗り入れて
いる駅で、両線ともこの駅が終着駅になっています。さらに独立した
駅舎を持っています。





e0254365_17531970.jpg

入場券を購入してホームの様子も覗いて見ました。





e0254365_17534923.jpg

場所はこちらになります。





e0254365_17542198.jpg

少しばかり道草をして、北山崎にやって来ました。





e0254365_17544976.jpg

久慈から比較的近く、こんな時でないと立寄れません。
お馴染みのワンショットです。この日はここから山形県の長井市まで
走り、宿泊場所に到着致しました。本日の走行742kmでした。





e0254365_17565344.jpg

6月5日は午前6時30分から行動開始です。お世話になったビジネスホテル
「シンシア」さん前です。





e0254365_17573741.jpg

今回4番目の訪問駅、山形鉄道フラワー長井線の「荒砥」駅にやって来ました。
昨晩立寄れない事はなかったのですが、やはり明るい時間帯に越した事は
ありません。





e0254365_17583412.jpg

フラワー長井線は、山形県南陽市の赤湯駅から西置賜郡白鷹町の荒砥駅に至る
山形鉄道が運営しており、JR東日本の長井線を引き継いだ路線です。
フラワーの名称は、沿線に花の名所が多い事が由来のようです。





e0254365_17592676.jpg

ホーム側から撮影してみました。頭上のステンドグラスが泣かせます。
午前7時頃の様子ですが人影も殆どなく、ホノボノとした佇まいの駅舎でした。





e0254365_18001320.jpg
場所はこちらです。





e0254365_18010145.jpg

「荒砥」駅を後にして、米沢~喜多方~会津若松~R252~魚沼を相応の
ペースで走りました。小出ICから関越自動車道に入り、谷川岳PAで早目の
昼食を済ませました。





e0254365_18021091.jpg

水上ICで下りて約10km、最後の訪問駅である「土合」駅に到着しました。
休日にはこの駅を訪れる方も多いようですが、平日のこの時間帯は閑散と
しており、このアングルからだと廃墟のようにも見えますね。





e0254365_18030449.jpg

階段の前にやって来た時、もう下りるのは辞めようかと思いましたね。
周りには誰もいません。少しばかり恐怖を感じた瞬間でした。





e0254365_18035328.jpg

日本一のモグラ駅。この解説の通りですが、とても私の老体では10分で
上がり切れるハズがありません。





e0254365_18043456.jpg

「土合」駅はJR東日本の上越線の駅で、下りホーム(新潟方面)は
新清水トンネル内に有ります。1970年代には、谷川岳に登るハイカー達による
乗降客で賑わった黄金時代もあったようです。谷川岳に登る方々にとっての
ウォーミングアップとしての階段でもあったようですね。





e0254365_18054323.jpg

駅は無人です。ホームはこのような眺めです。





e0254365_18061542.jpg

上りホーム(東京方面)は地上駅です。





e0254365_18064625.jpg

上りのホームと下りのホームの高低差はなんと81mも
あるそうです。





e0254365_18073009.jpg

こちらが「土合」駅です。





e0254365_18080297.jpg

帰りは水上ICから高速に入り、相応なペースではしりつつ、
名神高速の集中工事をかわしながら何時もの草津PAに
到着致しました。
今回の東北ツーリングは、一滴の雨にも遭遇する事なく
ラッキーでしたね。
本日の走行935kmで、3日間の総走行距離は2,268kmでした。







by motorradkyoto | 2019-06-21 18:09 | Event&Campaign | Comments(0)
2019年 03月 04日

2019 駅ステーションラリー

e0254365_19270224.jpg


こんにちは、スタッフのMr.Mです。
独断と偏見をミキサーに押し込み、今年もお客様参加型ラリーの企画が出来上がりました。
今回は練りに練った訳ではなく、僅か1時間程で完結出来ました。
と言うのも、毎年企画の候補に挙げながら、その都度2番手・3番手に成り下がっていたからです。
昨年の「うどん・ラーメン」ラリーは練りに練った挙句イマイチ評判が悪く、
エントリーされた方が少なく少々落胆していましたが、
サラッとやり過ごした方が良い場合もありますからね。
そして私が「行きたいなぁ」と思う場所と地域を分散してみました。
昨年のように営業時間や定休日に制約される事はありませんが、
ホームに入場したい駅も沢山ありますので可能な限り明るい時間帯に行動して下さい。




e0254365_11244260.jpg

エントリーの概要はここ最近のラリーとほぼ同じです。クリアーした指定駅の
画像と周辺の様子を3枚撮影して頂き、メールで送って頂きます。
エントリー特典も勿論ございます。





e0254365_11263470.jpg

指定駅はご覧の通りの16駅です。





e0254365_11271064.jpg

この駅へのアプローチが楽しみです。「なまはげ」のお出迎えに
遭遇出来ます。





e0254365_11280108.jpg

行かれた方もおられるかな???。日本一のモグラ駅と誉れ
高いこの駅。





e0254365_11285985.jpg

湖の上にある駅です。





e0254365_11292767.jpg

極楽への近道はこちらです。





e0254365_11300117.jpg

このような駅もございます。彼女や彼氏が出来ない方は
是非どうぞ。





e0254365_11305985.jpg

鉄橋の上の駅です。





e0254365_11312602.jpg

日本最南端の駅にもお立ち寄り下さい。





e0254365_11315374.jpg

ラリーの開催期間は3月22日(金)から11月10日(日)迄とし、
エントリーの受付は3月21日(木・祝)から、6月30日(日)迄です。
ファイナルイベントは11月17日(日)の予定です。
ご紹介した駅は今回のラリーの一例です。指定ポイントの駅へ行くまでの
コース設定も楽しみの一つです。

私、勿論今年もエントリーします。メインバイクはR1250RTのマーズレッドです。
皆さん、今年も年間のツーリング計画に組み込んで下さい。
無理をせずに・・・、ご自身のペースで・・・。
何時もながらに、バイクに乗る口実に事欠きません。





by motorradkyoto | 2019-03-04 11:35 | Event&Campaign | Comments(0)
2019年 02月 15日

決算セール2019 終盤の奉仕品

e0254365_17422601.jpg

こんにちは、スタッフのMr.Mです。
弊社は2月が総決算期ですが、
遠方のお客様を含めご来店頂いていないお客様向けに、
目に留まっていないご奉仕品をご紹介させて頂きます。

セール期間も残すところ約10日間ですが、
全て1品のみの新品在庫品です。
勿論通販にも対応させて頂きます。
早い者勝ちですので今すぐご連絡下さい。





e0254365_17575426.jpg


先ず最初は人気のアクラボビッチのスポーツサイレンサーです。EURO4排ガス
規制適合で、’17年モデルと’18年モデルのR1200GS・R1200GS-Aに
装着可能です。気になるお値段は消費税込み¥166,320のところを、
¥115,000でご提供させて頂きます。車検もこのマフラーを装着したままで
クリアー出来ます。取付け作業費用は別途となります。





e0254365_18001237.jpg


続きまして水冷ボクサーのR1200R・R1200RS対応のフロントシートです。
こちらは一番シート高が高くなるスポーツシートで840mmになります。
足付き性はスポイルされますが、膝の曲がりが緩やかになり、さらに
ハンドルまでの距離が短くなる事での自由度が増します。お値段の方は、
消費税込み¥49,680のところを¥33,000まで頑張ります。





e0254365_18020700.jpg

次にご紹介するのが、こちらも水冷ボクサーのR1200R・R1200RS対応の
スモールタンクバッグです。勿論取付け用アタッチメント付きで、
容量も5Lから9Lに可変出来ます。マップケースのクリアーシールドに
少々汚れがありますので、消費税込み¥37,692を何と半額以下の
¥18,500で如何でしょうか。





e0254365_18033917.jpg

次は水冷R1200GS用のトップケースです。新型のR1250GSにも
装着出来る事は勿論、F750GS・F850GSにも装着可能です。
お値段の方は消費税込み¥69,120のところを、¥48,000の
ご奉仕価格と致します。トップケースホルダー(F750GS・F850GSは不用)と
ロックキーシリンダー、そして取付け作業費用は別途となります。





e0254365_18050183.jpg

続きましてヘルメットを2点ご紹介致します。欲しいけれど高額なので
なかなか購入に踏み切れない貴方、いよいよチャンス到来です。
そのヘルメットは何かと申しますと、GSカーボンヘルメットです。
こちらの「エクスプロア」はXLサイズで、消費税込み¥88,560を
¥60,000ジャストでお譲り致します。





e0254365_18065686.jpg

もう1点の「GSトロフィー」もXLサイズで、消費税込み¥91,368のところを
¥63,000でお譲り致します。特に「GSトロフィー」のこのサイズは、
BMW-J及びBMW-AGにも在庫がなく、入手困難な人気のカラーです。





e0254365_18081556.jpg

次はエアフローブーツのご紹介です。サイズはEU規格の39サイズで、
概ね24.5cmとなります。男性には少々小さいかと思われますが
女性の方を含め、ジャストフィットする方は必ずおられると思いますので
お見逃しなく。お値段は通常、消費税込みの¥32,400ですが、
半額以下の¥16,000でお願い致します。





e0254365_18102954.jpg

最後になりますがレザージャケットは9着限定の、定価より30%オフで
ご奉仕させて頂きます。サンディエゴジャケット(48)・DoubleRジャケット(48/50)・
クラブレザージャケット(S/M/L)・ダークナイトスーツジャケット48/50)・
ブラックレザージャケット(50)の5種類で、サイズはご覧の通りと
なっております。

どうです皆さん、欲しくなって来たでしょう。



by motorradkyoto | 2019-02-15 18:12 | Event&Campaign | Comments(0)
2019年 01月 03日

2019年 謹賀新年

e0254365_16304150.jpg
新年あけましておめでとうございます。
スタッフのMr.Mです。
昨年はなだれ込むように業務が終了し、
ケジメを着けられないままで大変申し訳ございませんでした。
新春は本日3日より営業のみスタートしております。
年始の業務は毎年少々変則的になっておりますので、
お間違いのないようお願い致します。





e0254365_16323845.jpg

さて、今日から「新春大試乗商談会」を開催しております。





e0254365_16333637.jpg

昨年のフィナーレを飾ったニューモデル4台を一気に乗り比べる事が
出来ます。





e0254365_16340835.jpg

更に1月11日~14日はR1250GS・R1250RTのデビューフェアーも
控えており、14日までの連続開催となっております。





e0254365_16345828.jpg

以下、試乗車のご紹介です。
F750GS(スタンダード仕様で、シート高が770mm)





e0254365_16360254.jpg

F800GS(プレミアムライン仕様で、シート高が860mm)





e0254365_16374522.jpg

R1250GS(プレミアムスタンダード仕様で、シート高が800/820mm)





e0254365_16381682.jpg

R1250RT(プレミアムライン仕様で、シート高が805/825mm)





e0254365_16384630.jpg

即納車も準備しております。
我々も皆さんも、新年はスタートダッシュが肝心です。
是非ご来店下さい。





e0254365_16395254.jpg

平成最後となる2019年も、モトラッド京都スタッフ一同
どうぞ宜しくお願い申し上げます。








by motorradkyoto | 2019-01-03 16:40 | お知らせ | Comments(0)
2018年 12月 16日

「うどん・ラーメン」ラリーファイナル・表彰式

こんにちは、スタッフのMr.Mです。
お客様参加型の当店オリジナル・ツーリング・ラリー(今年は「うどん・ラーメン」ラリー)の
ファイナルイベントを先月の11/11日に行いました。
約8ケ月に亘る長丁場(私も毎回エントリーしている)でしたが、今年は西日本に於いて地震や豪雨、
そして台風は元より強烈な猛暑の影響もあり、
例年に比べるとエントリーされている皆さんの成績がかなり低調に終ったラリーでした。
更に、「うどん・ラーメン」と言った食べ歩き?がツーリングの
志向にマッチしないライダーの方も多かったようで、
エントリーされた方が63名と少なかった事も原因の一つかと痛感致しました。





e0254365_15444506.jpg

ファイナル表彰式を行なう2Fのミーティングルームです。前日に
撮影しました。





e0254365_15481096.jpg

全国に知れ渡る有名店も何店かセレクトしましたが、味覚には
個々の温度差がかなりあったようですね。私も今回のラリーで
「うどん」か「ラーメン」かどちらが好きなのか?と問われたら、
間違いなく「うどん」と答える確証を得ました。





e0254365_15492682.jpg

初めて訪れた長崎県の生月島・・・・。あごだしラーメンの元祖
「大気圏」さんは、営業時間がキモでしたね。





e0254365_15501674.jpg

岩手県の「銀蝶」さんは、王道を歩む昭和の佇まいでした。





e0254365_15504009.jpg

富山県の「うどん万福」さんは、時流に反した麺の柔らかい食感に
好感が持てました。





e0254365_15512464.jpg

香川県のプロフェッショナルの集う「もり家」さんは、麺1本への拘りが
随所に感じられる繁盛店でした。





e0254365_15521150.jpg

表彰式当日は良い天気に恵まれました。





e0254365_15525507.jpg

M村店長の挨拶からスタートです。





e0254365_15532683.jpg

写真右端が今回のチャンピオンT中さんで、16ケ所の完走と
マイレージも17,297kmとトップでした。
順に総合4位の I 藤さんは16ケ所完走で、マイレージ8,466kmと
大変効率良く走られましたね。

続いて総合2位のK谷さんは16ケ所完走でマイレージが17,172kmでした。
チャンピオンのT中さんとは僅か125kmの僅差で、今年はK谷さんが
チャンピオンの最有力でしたが、トップの壁は厚かったようです。
続きまして昨年チャンピオンのN中さんは今年は8ケ所達成に止まり
失速されましたが、完走者以外でマイレージがトップだった(13,601km)
ので、特別賞をお贈り致しました。

顔を隠しておられるのが総合3位のT田さんで、16ケ所完走でマイレージが
15,950kmと後半の猛追が素晴らしかったですね。
続いてのお二人、Y内さんと I 本さんは共に14ケ所達成と後一歩でした。
次回のラリーは是非完走を目指して頂く為に敢闘賞をお贈り致しました。
私はどうだったかと言うと、15ケ所達成のマイレージが9,270kmと大変悔しい
思いを致しました。次回はチャンピンを目指したいと思います。(たぶん無理です。)





e0254365_16112455.jpg

個人の好みはありますが、私的に今回のラリーで美味しいと思った
「ラーメン」がこれで、




e0254365_16141267.jpg

「うどん」がこちらです。





e0254365_16473721.jpg

ラリーの入賞者の方々とギャラリーの皆様で記念撮影です。





e0254365_16482102.jpg

店舗前でもう一枚。
今回お集まり頂いた入賞者の方々をはじめラリーにエントリー頂いた皆様、この場をお借りして
厚くお礼申し上げます。今年の反省を踏まえ、次回は原点回帰を視野に置いたオーソドックスな
ラリーを企画したいと思っています。それではお楽しみに・・・・・。





by motorradkyoto | 2018-12-16 16:49 | Event&Campaign | Comments(0)
2018年 11月 09日

BMW BMCJナショナルラリー in 砺波

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
10月20日・21日の両日に、BMCJ(BMWモトラッド・クラブ・ジャパン)主催の
ナショナルラリーに参加して参りました。
昨年は台風の中を強行でバイクで行きましたが、
強風の恐ろしさを嫌と言う程味わい、
もう二度と強風の折にはバイクに乗らなと誓いました。

私の場合このイベントに参加する事だけではなく、
毎回のようにラリーの指定場所へ行く事も大きな目的の一つとなっている訳です。
当店企画の行程にてご参加頂くのは、昨年同様私を含め僅か3名です。
現地で7名位の方と合流するので、
当店のお客様としては10名の方が参加された事になります。

e0254365_21395063.jpg

集合場所はお馴染みの名神草津PAで、午前8時30分に出発致し
ました。今日一日は、天気はあまりスッキリしない予報でした。
私、今日はR1200RT(カーボンブラック)です。





e0254365_21415235.jpg

名神高速の一宮JCTから東海北陸道に入り、長良川SAで
小休止です。





e0254365_21423984.jpg

郡上八幡ICで下りR472(せせらぎ街道)を北上し、道の駅
「明宝」でレインウエアーを引っ張り出しました。少々雨脚が
強くなって来ました。この道の駅は何時も賑わっていますね。





e0254365_21434612.jpg

飛騨高山経由でR41を更に北上し、道の駅「細入」にやって
来ました。ここでレインウエアーを脱ぎました。気温はかなり低く
道路脇に設置されている温度計では9℃~10℃でした。





e0254365_21444002.jpg

午後4時40分に、今日のメイン会場である「砺波ロイヤルホテル」に
到着致しました。2011年にもこちらでナショナルラリーが開催され
ましたが、以前は参加者の方がここ数年のナショナルラリーと
比較するとかなり多かったように思います。我々は今後も
BMCJさんをバックアップして行きたいと思います。





e0254365_21455762.jpg

夜のイベントの開宴は午後7時からです。





e0254365_21462634.jpg

テーブルはこのような雰囲気です。





e0254365_21465217.jpg

今月の16日から発売されるF850GSが持ち込まれていました。
ナショナルラリーの抽選会は豪華で、満足度はかなり高いですね。





e0254365_21472840.jpg

最後の集合写真です。





e0254365_21475933.jpg

明けて21日は朝から快晴で、先ず雨の心配はなさそうです。
今回は50台位かな?。全盛期の5分の一ですね。





e0254365_21484529.jpg

砺波ICから北陸道に、そして小矢部砺波JCTから東海北陸道に
入りました。飛騨白川PAで小休止です。





e0254365_21492867.jpg

白川郷ICで下り、25年以上足を運んでいなかった世界遺産の
合掌造りを見学致しました。(R156は嫌と言う程走っているので
何時でも立寄れると言う感覚でした)





e0254365_21502218.jpg

以前来た時にはなかった「であい橋」は1993年7月に完成し、
まさに現代社会からタイプスリップする架け橋の役目をしている
ようです。





e0254365_21511746.jpg

R156を南下し、御母衣湖を左手に眺めながら白鳥経由で
R158に入りました。九頭竜ダム近くの静かなレストランで食事を取り、
福井ICから北陸道に午後5時前にモトラッド京都店に到着致しました。
ご参加頂いた皆様、どうもお疲れ様でした。
2日間の走行は799kmでした。





e0254365_21523965.jpg

今回の目的のもう一つが「うどん・ラーメン」ラリーの豆天狗さんへ
立ち寄る事です。大将のT田さんは元ユーザーさんで、久し振りに
お会い出来て良かったですよ。お忙しい中、駐車場までお見送り
頂き恐縮でした。





e0254365_21534377.jpg

最もシンプルな中華そばの並とギョウザを頂きました。





e0254365_21541647.jpg

場所はこちらです。飛騨高山へ行かれたら、是非お立ち寄り下さい。


追伸:さて私、今回の「うどん・ラーメン」ラリーの指定ポイントを
   1ケ所残してギブアップとなりました。5月の九州、6月の東北と
   今回は余裕で16ケ所をクリアー出来る予定でしたが
   水曜定休のお店だった事が最後までネックとなりました。
   いよいよファイナルの表彰式も迫って参りました。今年の
   結果は如何に・・・・。




by motorradkyoto | 2018-11-09 21:56 | Event&Campaign | Comments(0)
2018年 11月 05日

BMW史上最大のキャンペーン

e0254365_14041645.jpg

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
ここで改めてご紹介するまでもなく、BMWさんが物凄いキャンペーンを
打ち出して来ました。すでに多くのBMWフリークの方は
BMWモトラッドJapanのHPを閲覧されておられると
思いますが、発表された時には驚き以外の何物でもありませんでした。
私も長い間BMWモトラッドの販売に携わっていますが、このキャンペーンは
お客様向け施策としては過去最大級である事は間違いありません。
それに伴い加速度が付いたように、BMW-J在庫がなくなって来ております。
全国の販売店在庫も同様に減少の一途をたどっております。





e0254365_14070021.jpg

今回のキャンペーンのおさらいですが、水冷ボクサーエンジン
Rシリーズの対象車種が、メーカー希望小売価格から9.5%OFFで
ご購入頂けると言う、購入を検討されているお客様にとっては
願ってもないチャンスです。R1200GS、R1200GS-Aと、





e0254365_14091769.jpg

R1200RT、R1200RS、R1200Rの5車種全モデルと言う事になります。





e0254365_14093450.jpg

それと言うのもこのような画像や動画が配信され始め、現行モデルの
販売への懸念と、在庫を一掃して時期モデルへの移行をスムーズに
行いたいと思うのは、BMWさんだけでなく誰の目にも明確に判る事です。
R1250GSとR1250RTと思われますが画像を見る限り、全体の佇まいは
そのままに、エンジンだけを入れ替えたと言う印象ですね。これは
空冷のR1200シリーズが、ツインカムユニットに移行した時と同じ
手法ですね。





e0254365_14154317.jpg


ここで考える事は、完成された最終型のR1200系を選ぶか、
より進化するであろうR1250系を選ぶかです。私の経験から
申しますと、モデルチェンジ後の初期モデルはまあ色々と問題が
発生する事も多く(一般的に考えて誰もがそう思う)、市場に投入
してから改良を施して行くのがメーカーの考えです。

さてここからは熟しきったR1200シリーズの、当店在庫車のご紹介です。
R1200RSのフローズンブロンズメタリックが1台と、




e0254365_14191074.jpg


ブラックストームメタリックも1台ございます。





e0254365_14230226.jpg

GS系は、R1200GSラリーのプレミアムライン(針メーターの標準仕様)が
1台と、





e0254365_14234998.jpg

ライトホワイトのプレミアムライン(液晶メーターの標準仕様)が
1台、





e0254365_14243727.jpg

R1200GS-Aの人気のこのカラーでプレミアムスタンダード
(針メーターのローダウン仕様)が1台ございます。





e0254365_14252132.jpg

RTはライトホワイトが1台ありますが、BMW-Jにカーボンブラックも
少数ございます。マーズレッドメタリックは、入荷台数が少なかった事もあり、
9月の段階で完売となりました。





e0254365_14264346.jpg

先日追加オーダーを入れて何とか確保出来たのが、
R1200GSエクスクルーシブ・プレミアムスタンダード(液晶メーターの
ローダウン仕様)と、R1200RSのライトグレー/マゲラングレーの
各1台です。現在店舗在庫のないR1200Rは、アイスドチョコレートと
ライトホワイト/コルドバブルーが少数BMWさんにございます。
年末迄のキャンペーンなのに、年末を待たずして車両が完売に
なる事は必至です。悩んでいる暇はありませんよ~。





e0254365_14283750.jpg

さてここからは私の独り言ですが、
今回のキャンペーンは元より、今年のBMWさんのキャンペーンは
お客様にとっては大変お買い得感満載の、私の記憶にもない施策の連続です。
しかし、私が思うに我々販売店にとっては、史上最悪最低のキャンペーンの
連続であるようにも思います。BMWさんはもっとBMWブランドに
誇りを持つべき(常にディーラースタッフは、BMWさんからBMWブランドに
誇りを持って業務に接するよう説き伏せられている)で、価格勝負に
走る事に違和感を感じます。もっと高尚な企画はなかったのでしょうか?。





e0254365_14310819.jpg

来年BMWさんに是非やって欲しいキャンペーンは、例えば
「BMWモトラッドの新車を購入して、BMWの聖地ミュンヘンへ行こう」
と言ったキャッチコピーで年間を通したキャンペーンとし、抽選で
ペア50組100名の方を募った招待旅行を行うと言うキャンペーンです。
行程の中にはBMWミュージアムの見学は勿論、アウトバーン試乗とか、
ベルリン工場見学等も含めると最高ですね。
(1999年にBMW-Jが6ケ月の期間限定で新車を購入された方を対象に、
抽選で少数の方向けにドイツツアーが敢行された事がありました。但し10万円の
負担金が必要で、更に10万円プラスする事で現地にて1泊2日のツーリングにも
参加出来きました。当店のお客様も3人の方が当選されそして参加されました。
今でもあのドイツツアーは本当に良かったと言っておられますし、当然乗換えを
含めBMWに乗り続けてもらっていますし、内お二人は四輪もBMWに乗換えられました。)





e0254365_14342873.jpg

招待旅行に参加された方は今まで以上にBMWの崇拝者となり、
その方々がオピニオンリーダーとなってBMWファンを増やしてくれます。
さらに、BMWモトラッドの素晴らしさを色々な角度から体感された
お客様がその延長として車もBMWを選らばれれば、もうBMW冥利に
尽きるんじゃあないでしょうか。

現在どのメーカーも市場占有率を重視した数字に執着していますが、
もうそろそろ目を覚まして頂き、量より質に重点を置く販売方法に
切り替えて行くべきだと思いますよ。

こんな事を言っていると又BMWさんからお叱りの電話が入るかも
知れません。ああ~恐ろしや~。



by motorradkyoto | 2018-11-05 14:44 | Event&Campaign | Comments(0)
2018年 09月 30日

「うどん・ラーメンラリー」レポート/知多半島・富山・香川

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
今年の店舗主催の「うどん・ラーメンラリー」も
いよいよ終盤戦で残すところあと約1ケ月となりました。
今回も完走を目指している私ですが、
店舗の休み等の合間を見計らって3件を食して参りましたので
そのレポートをお届け致します。
今年の夏は強烈に暑く、エントリー頂いている方の成績が低迷しております。
今日現在で完走者は2名で、
皆様の最後の奮起に期待したいと思います。それは私も同様です。





e0254365_10373804.jpg

約2年半ばかり放置していたR100RSの継続検査を終え、ラリーの後半戦に早速駆りだしました。
天気の良い予報の休日を利用してモトラッド京都店から知多半島を目指します。
ここ最近は水冷R1200RTがメインバイクになっている事もあり、ウ~ン・・・、実に遅いです。





e0254365_10385911.jpg

名神~新名神~東名阪~伊勢湾岸道をひた走り、大府ICで
下ります。





e0254365_10412040.jpg

伊勢湾岸道と知多半島道路はここからはJTCにて直結されて
いないので、大府西ICから知多半島道路に入り、ご覧の大高料金所を
クリアーしなければなりません。





e0254365_10421833.jpg

ちょっと道草をして、行った事のなかった中部国際空港に立寄って
みました。私が利用する事は先ずありませんけどね。





e0254365_10445865.jpg

お昼過ぎ(午後1時近く)に到着したのがR247沿いの「灯台ラーメン」さん
です。四輪用駐車場はほぼ満車状態で、店舗正面の僅かなスペースに
バイクを駐車致しました。店舗の外までお客さんが並んでいました





e0254365_10461096.jpg

待つ事約30分、カウンター席に座り注文したのが梅じそラーメンと
ギョウザです。私の場合ラーメンもあっさり系が好きで、このラーメンは
なかなかの食感でした。平日の水曜日にも関わらずお客さんの
出入りが多く、この界隈の人気店である事が伺い知れました。





e0254365_10474097.jpg

場所はこちらになります。2km程北に、姉妹店の「灯台うどん」店も
ありました。本日の走行459kmでした。





e0254365_10482531.jpg

日付けが変わり1週間後の水曜日、出発はこの日もモトラッド京都店で、
一路富山を目指します。





e0254365_10491012.jpg

名神高速~北陸道をひた走り、富山県の小杉ICで下りました。





e0254365_10510081.jpg

一般道を約10km程走り、やって来たのが「うどん万福」さんです。
到着したのが12時半頃で、昼食のピーク時でもありましたが並ぶ事なく
席に着けました。





e0254365_10521254.jpg

梅わかめうどんにエビ天トッピングを注文致しました。今回も
梅干入りを注文しましたが、私はきっと梅干が好きなんだと思います。
うどんの食感はモチモチのコシコシとは程遠く、フワフワのフニャフニャと
言った感じでしたね。でもそれが意外と美味しくって、もう一杯
食べたかったですよ。





e0254365_10564519.jpg

場所はこちらになります。





e0254365_10574040.jpg

観光も少しばかり織り交ぜたかったのですが、午後から天気が急変
しそうで東海北陸道経由で帰路に着きました。
名神高速の草津PA到着が18時で、もう土砂降りに遭遇してしまいました。
その昔、「R100RSは走行している限り雨には殆ど濡れる事はない」なんて
言ってましたが、それは真っ赤な嘘です。かなり濡れます。雨の折には必ず
レインウエアーを着用して下さい。本日の走行720kmでした。





e0254365_10593006.jpg

今回のご報告の最後は、9月の定休日(18日の第三火曜日)を利用して
香川まで行って参りました。自宅を出発し、名神高速大山崎ICから高速に
入りました。今日はK100RS/EMLサイドカーです。





e0254365_11030385.jpg

神戸淡路鳴門自動車道から四国に入る折に、以前から気になっていた
場所に立寄る為に一旦淡路島南ICで下車致しました。





e0254365_11062443.jpg

気になっていたと言う場所が道の駅「うずしお」で、今回初めて訪れる
事が出来ました。皆さんも同じだと思いますが、先とか端とかのフレーズに
弱いもので、ついつい様子を見に行きたくなるものです。





e0254365_11075667.jpg

展望台からの鳴門大橋も目の前に迫り、隣接の喫茶ルームで一休み
するのも粋なものです。天気も快晴で気持ち良かったですね。





e0254365_11084617.jpg

一息着いて再度高速道路で四国に入り、高松自動車道の
高松中央ICで下りました。





e0254365_11093310.jpg

一般道を走る事約10km、「モリ家」さんに到着致しました。
ここからのアングルでは駐車場は空いているようですが、実際は
結構な車の台数で、やむなく店舗横の目立たないスペースに
駐車致しました。店外に並んでいる方はおられませんでしたが、
店内は午前11時半の段階で満席でした。
4年程前にNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」の取材が入って以来、
「モリ家」さんへ訪れる客足は途絶える事がないようです。
モトラッド京都店のユーザーツーリングで「モリ家」さんを訪れて頂いた方は、
きっとご満足頂けたのではないでしょうか。





e0254365_11152767.jpg

私が注文したのは特上天ざるうどんX1.5で、十分満腹になりました。
メニューも豊富でうどんの食感もかなり上質でした。





e0254365_11161320.jpg

場所はこちらです。帰りは高速道路一本で、雨にも遭遇する事なく
気持ち良く帰還出来ました。本日の走行675kmでした。

私もいよいよ残り2店舗(高山「豆天狗」さん、横須賀「手打ちうどんさわ」さん)
になった訳ですが、何とか全てのミッションを完結したいと思っています。



by motorradkyoto | 2018-09-30 11:18 | Comments(0)