人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:グッズ ( 31 ) タグの人気記事


2019年 05月 10日

今すぐ欲しいBMW純正スニーカー

こんにちは、スタッフのMr.Mです。
過去にも例のなかったGW10連休も終り、遊び疲れを引きづったまま
日常の業務に入られた方も多いのではないかと思います。
この時期になると昔から囁かれている5月病と言う厄介な病が
新卒の新入社員に襲い掛かり、ある意味優秀な人材を失くしてしまう事にもなりかねません。
育って来た環境や年代によっても大きく人間の考えも変化して行きます。
我々ベテラン勢が若い世代の精神的メンタルケアーを怠らない事が、
昨今最重要課題になっているとも言えます。

それにしても我々の業界はなかなか若い方が育ちませんね。
オートバイ自体の魅力がそうさせているのかもしれません。
さて今日はオートバイに乗る時の足元に注目したいと思います。
私はオートバイは気軽に乗るものではないと常々思っていますが、
ライトな感覚で200km前後の走行をメインにお乗りになっておられる方には、
今回ご紹介する商品はある意味最高である事に間違いはありません。
オシャレは足元から・・・・、これは鉄則ですね。





e0254365_18325885.jpg

BMWのライダーエクイップメントの中でも少々意表をつくスニーカーシリーズは
2005年発売のスニーカー1を皮切りに、スニーカー2(これはなかなか
カッコ良かったので私も購入して昨年まで使用していた)、スニーカー3、
スニーカーX、スニーカーX2と進化し、2015年に発売されたRIDEスニーカーで
少し様相が変わりました。その流れを汲むRIDEスニーカーの進化版が
こちらになります。





e0254365_18350040.jpg

昨年末より問合せが多く、先代のRIDEスニーカーとの違いは
カラーリングは当然ながら安全性と快適性の向上が図られて
います。内側サイドジッパーはスニーカーシリーズの伝統で、
このモデルからはシフトレバープロテクターが追加されました。





e0254365_18360561.jpg

かかととつま先の内側の保護キャップも補強されています。
後方の反射性素材が追加され、暗い中での安全性も確保
されています。





e0254365_18370510.jpg

ラバーアウターソールはブラウン系で、ボクサーエンジンが
モチーフされています。ソールにも遊び心が反映されなかなか憎いですね。





e0254365_18375454.jpg

100%牛革製の高品質スニーカーでありながら、軽くて通気性にも
優れており、これからの季節には最適です。残念ながら防水性には
乏しく、雨には要注意です。気になるお値段は、消費税込みで
¥28,080となっております。カラーはブルーのみです。





e0254365_18385935.jpg

もう一点注目して頂きたいスニーカーが、こちらのDRYスニーカー
です。このスニーカーはRIDEスニーカーとは違い、防風性・防水性・
通気性を高いレベルで実現しています。表面のアッパー素材は
スエードレザーとなっています。





e0254365_18401266.jpg

内側サイドジッパーはスニーカーシリーズ共通です。RIDEスニーカー
よりは少し重いですがズッシリと感じるようなレベルではなく、計量
してみたところほんの50g程度のものでした。





e0254365_18413189.jpg

RIDEスニーカー同様に、かかととつま先の内側の保護キャップも
強化済みです。ジェルパッドによるくるぶしの保護もなされている
ようです。





e0254365_18423306.jpg

ラバーアウターソールはブルー系で、RIDEスニーカーと同じ
デザインですね。ソールのデザインまで意識される方は少ないかと
思いますが、ツートンとかの色分けがあれば面白かったと思います。





e0254365_18433234.jpg

このアングルはRIDEスニーカーと同じです。DRYスニーカーの
アドバンテージはやはり防水性に優れている点でしょうね。
カラーはブラックのみで、お値段の方は消費税込みで¥31,320となります。




e0254365_18444019.jpg

さあ、貴方も欲しくなって来たんじゃないですか。スタイリングはほぼ同じですが、
機能性とカラーリングで悩むところですね。私はどちらを買うかって???、
そんなの決まってるじゃないですか。





e0254365_18454689.jpg

ご参考までに、こちらが私が愛用していたスニーカー2です。主に、日帰りの
ツーリングに使用していましたが、大変気に入っていました。
至る所経年劣化でボロボロですけどね。





e0254365_18464062.jpg

ライディングウェアーはカッコいいんだけどライディングシューズがくたびれていてはお話に
なりません。冒頭の言葉をもう一度・・・。オシャレは足元から・・・・、これは鉄則ですね。






by motorradkyoto | 2019-05-10 19:34 | BMW用品のご紹介 | Comments(0)
2018年 12月 21日

2019年版/卓上カレンダーと大型カレンダー

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
12月の年末商戦も後半戦に突入し、BMWさんの物凄いキャンペーン
(あえておさらいは致しませんが・・・)もいよいよ終焉を迎えました。
今回のような物凄いキャンペーンは今後二度とやって欲しくはありませんね。
これは販売に携わる全国のディーラースタッフも同様の考えだと思いますので、
この話はこの辺りで切り上げておく事に致します。

話変わってR1200シリーズの後継モデル、R1250シリーズの
情報がこれ程早く世間に拡散され、
更に22日から発売が開始される訳ですから、
頭の切り替えが大いに必要です。

e0254365_20363729.jpg

R1250GSのスタイルHPや・・・・、





e0254365_20383846.jpg

R1250GSのエクスクルーシブも入荷しています。





e0254365_20394638.jpg

来年私の専用車になるであろう?R1250RTも入荷しています。
こちらのマーズレッドが実にイイですね。





e0254365_20420342.jpg

さて本日の表題の件ですが、2019年版のカレンダーの紹介です。
こちらが卓上カレンダーです。昨年と打って変わったデザインとなり
縦300mmで横115mmとスリムになりました。
昨年同様に1月から12月までの、12枚差し込みの入替え式に
なっています。





e0254365_20434741.jpg

現行モデルがメインとなりますが、1月から4月がこちらです。





e0254365_20445173.jpg

5月から8月と、





e0254365_20452465.jpg

9月から12月です。





e0254365_20455968.jpg

裏側は少々予定の書き込みも出来ます。
車両のご購入やご商談を頂いたお客様は勿論、当店管理ユーザー様にも
差し上げています。数に限りがございますので、お早目にご来店下さい。





e0254365_20472159.jpg

こちらはBMW AGの販売用大型カレンダーです。毎年BMWさんから
少数ですが仕入れております。サイズは縦395mm横580mmで、
ここしばらくはかなり肥大化していましたが適正な大きさになりました。
毎年決まってご購入頂く方には感謝申し上げます。クリスマスプレゼントに
される方が以外と多いのも、このカレンダーの特徴です。





e0254365_20512398.jpg

5月に登場しているこのバイクは・・・・?





e0254365_20523158.jpg

例年通りの12枚綴りのアナログカレンダーです。
お値段のほうですが、税込み¥3,564で、カレンダーを収納する
フラットBOXが税込み¥259です。合計¥3,823となります。
こちらも数に限りがございます。



by motorradkyoto | 2018-12-21 20:53 | お知らせ | Comments(0)
2018年 11月 22日

ちょっと小粋なBMW純正エクイップメント

こんにちは、スタッフのMr.Mです。
季節が一気に移り変わり、朝晩はかなり寒くなって来ましたね。
寒さにめっぽう弱い私には辛い日々の始まりです。
しかし、年末から来春にかけては暖冬との噂も耳に入っていますので、
少しばかりは落ち着けそうですけどね。
e0254365_20381694.jpg


BMWの年末にかけてのキャンペーンですが、矢継ぎ早に打ち出されて来ました。
R-nineTシリーズとSシーリーズの新車(年内ご成約からご登録までが条件)に、
100,000円(税抜き)分のアクセサリークーポンを進呈すると言うお客様還元の施策です。
お心あたりのある貴方、直ぐにアクションを起して下さい。





e0254365_20415868.jpg


さて今日は趣きを変えてあまり注目はされていないけれど、
なかなか小粋なBMW純正エクイップメントを
ご紹介したいと思います。
こんなのあったんだ的な商品もありますよ~。





e0254365_20425453.jpg

先ず最初はKITコレクションの中から[Tracker コーチジャケット」です。
襟付きのクールなジャケットで、レザーの引き手の付いたフルレングス
フロントジッパーが特徴です。二つのサイドポケットと、伸縮性に富む
リブ仕様の袖口にも好感が持てます。





e0254365_20441495.jpg

全面左上のBMWエンブレムがワンポイントとなっています。
バイクに乗る時以外の、プライベートな時間に着用して下さい。





e0254365_20445633.jpg

素材はナイロン51%、コットン49%で、カラーはグレーのみで
レディースの設定はございません。背面の裏地が心憎いですね。
お値段は¥22,680(税込み)となっております。





e0254365_20460197.jpg

次にこちらもKITコレクションの中から「Curveジャケット」のご紹介です。
薄いライナー付きのボマージャケットで、防風性に優れます。
画像ではブルーのようですが、実際はグリーン系ですね。





e0254365_20465855.jpg

左袖上部のBMWエンブレムには赤のステッチ入りです。
こちらもライディングジャケットには程遠く、プライベートタイムに
ご活用下さい。





e0254365_20475310.jpg

素材はポリエステル100%で、バックの刺繍がBMWらしくないですが、
そこがこのジャケットのセールスポイントですね。レディース専用で、
お値段は¥17,820(税込み)となっております。奥様や彼女用に
クリスマスプレゼントにも最適かも?です。





e0254365_20485917.jpg

次は、RIDEキルティングジャケットです。通気性に優れ非常に薄く、
全てのBMW純正ジャケットのインナーとして着用して頂けます。





e0254365_20494244.jpg

カラーはブラックとブルーの2色がメンズで、レッドがレディースと
なります。Prima Loft による薄い中綿(80 g)で肘と肩は二重素材
となっています。





e0254365_20503607.jpg

薄く、軽く、暖かい上に身体へのフィット感も文句なしで、インナーは
もとより単体で着用頂いても違和感もなく、十分な暖かさを発揮してくれます。
裏地のBMWロゴも高級感が漂い、ついつい見せたくなりますね。
お値段は¥18,360(税込み)となっております。





e0254365_20514851.jpg

続きましてBoxerキャップのご紹介です。キャップコレクション中、
最も高級で、3パネルカットデザインの独自性が高感度ですね。
全面中央のロゴ刺繍と、サイドのレタリングにも手間暇が掛けられています。
カラーはグレーのみで素材はコットン100%です。お値段は¥6,264(税込み)です。





e0254365_20530385.jpg

次もキャップですが、Adventureキャップのご紹介です。Boxerキャップと
似てはいますが、クオリティーはやや劣ります。私も愛用していますが、
「それええな~」と良く言われます。当店ベストセラーキャップで、
お値段はBoxerキャップの半額以下の¥2,592(税込み)となっております。
イケてる男の必須アイテムとも言えます?ね。





e0254365_20542524.jpg

次はRIDEヒップバッグのご紹介です。ライディング使用にもレジャー使用にも適した
高品質なバッグで、全面にデザイン入り反射プリントがほどこされて」います。





e0254365_20551448.jpg

背面のメッシュ素材による通気性も最適で、無段階調整のウエストベルトも重宝します。
前面の小物入れとサイドのポケットもなかなか便利です。サイズは180mmX200mmX110mm
(高さX幅X奥行き)で、容量は3Lです。





e0254365_20562208.jpg

ロールストッパー付きインナーバッグにより、メインコンパートメントの防水性を確保しています。
カラーはブラックのみで、コンパクトなヒップバッグをお探しの方には絶好のアイテムですね。
お値段の方は¥7,344(税込み)です。





e0254365_20571788.jpg

最後にご紹介するのが、四輪ディーラーの取扱いとなるモータースポーツメッセンジャーバッグです。
白のキャンパス地にMラインが施された、なかなかインパクトのあるバッグです。当店M村店長の
洒落家タップリの気転で、当初有った国内在庫分を全て仕入れたようです。






e0254365_20583938.jpg

背面はメッシュ素材で通気性にも優れています。大きめのファスナー付きアウターポケットも
前面と背面に設けられています。側面にはBMWロゴのプリントがあり、ショルダーベルトにも
モータースポーツロゴが施されています。





e0254365_21012953.jpg

ノートパソコンも十分収められますが、四輪用のエクイップメントでもある事から防水性には劣ります。
サイズは470mmX350mmX110mm(高さX幅X奥行き)で、容量は最大で約18Lです。
この商品の今後の入荷予定はございません。残り僅かです。お値段の方は¥9,936(税込み)となっております。

さて、如何でしたでしょうか。欲しい商品、気になる商品がございましたら今すぐご連絡下さい。遠方の方も
通販でご対応致しますよ。


by motorradkyoto | 2018-11-22 21:02 | Goods Presentation | Comments(0)
2018年 03月 03日

かなり気になるBMW純正グローブ

e0254365_13575823.jpg

こんにちは、スタッフのMr.Mです。日に日に昼間の時間帯が長くなり、気温も上昇しつつ確実に春の気配を感じるようになって来ましたね。暖かくなると共にバイクシーズンにも入る訳で、我々の業界も一気に忙しくなって参ります。どの業種に於いても年間を通して業務の平均化が成されれば一番理想的なのですが、我々サービス業は全くもってそうは行かないのが現実です。2月の決算期も無事終了しましたが、今年は寒さも災いしてか集客はあまり芳しくはありませんでした。しかしこの反動が3月にやって来そうです。心と身体の準備も整えつつ、今回はライダーの皆様が案外甘く見ているライダース・グローブ(BMW純正)のご紹介をさせて頂きます。以下の4点はこれからのシーズンに、ベストチョイスになる事は間違いありません。更にグローブは身の安全を守る基本中の基本アイテムであり、ライダーだけでなくタンデムライダーにも必須である事を絶対に忘れてはいけません。





e0254365_14085454.jpg

先ず最初は[エンデューロガードツーインワングローブ」です。
最近のBMW純正グローブはナビやスマートフォンの操作に対し、
グローブを着けたままの操作に違和感のない(タッチパネル対応)仕様に
なっています。このグローブの最大の特徴は、天候に応じて2つの
チャンバー(手のひらが入る部分)がある事です。





e0254365_14120087.jpg

手の縁の部分は二重レザーとなっており、手の甲にはプラスチック製
ハードシェルが装備されています。左手人差し指に付くラバーリップは、
ヘルメットシールドの水滴を拭えます。





e0254365_14133269.jpg

二つのチャンバーはこのようになっており、オーバーグローブPROOFは
ゴアテックスグローブで防水性・防風性・通気性があります。
アンダーグローブGRIPは高耐磨耗性のカンガルーレザーで、最適な
グリップ感を実現します。今までにない画期的なグローブで、
お値段の方は¥27,000(税込み)となっております。カラーは
ブラック/グレーとなります。





e0254365_14150047.jpg

続きまして10年以上に亘りベストセラーを記録している「ラリーグローブ」
です。軽くフィット感に優れたサマーグローブで、GSのイニシャルが
入っている事からGSユーザー様の需要が圧倒的に多いのが特徴です。





e0254365_14182067.jpg

手のひら側は高強度カンガルーレザーで、ライナーがなくダイレクトな
グリップ感が味わえます。こちらもタッチパネル対応用の加工が施されて
います。





e0254365_14155771.jpg

手の甲の関節部分にはプラスチック製シェルと、ベンチレーション用
パンチングが入ります。お値段は¥11,880(税込み)で、カラーは
ブラック/アントラジットとブラック/グレー/レッドとなります。





e0254365_14225035.jpg

続いてご紹介するのが「プロサマーグローブ」です。軽く防水性にも
優れたサマーグローブで、撥水加工を施した山羊ナッパレザーと
ナイロンストレッチ素材がミキシングされています。





e0254365_14234034.jpg

こちらも指先がタッチパネル対応加工が施されてあります。
防水性は当然ながら、防風性・通気性にもゴアテックステクノロジーが
活かされています。GORE-TEXとBMWのロゴも誇らしげです。





e0254365_14243211.jpg

このグローブも左手人差し指に付くラバーリップで、ヘルメットシールドの
水滴を拭えます。手のひら側、手の縁、親指の物を掴む部分は
二重レザーのとなっています。お値段は¥17,280(税込み)で、
カラーはブラックのみとなります。サマーグローブでクオリティー重視の方には
絶対お勧めです。私は2008年頃に初期のプロサマーグローブを夏場の
長距離ツリーングに愛用していましたが、もうこれしかないと言わしめたグローブでしたね。





e0254365_14262154.jpg

最後にご紹介するグローブは私も現在愛用している「Down Townグローブ」です。
勿論タッチパネル対応で、軽く薄手の山羊革と伸縮性に富むテキスタイル素材の
組み合わせとなっています。





e0254365_14271611.jpg

手のひら側はパーフォレーション加工が施され、かなり柔らかくフィット感も申し分ありません。
グローブ自体も非常にオーソドックスな佇まいで、全く飽きのこない使い易さに好感が持てます。
冬場にご使用頂く場合はかなり厳しいグローブですが、フルカウリングのツアラー系のバイクであれば
概ね苦にならないですよ。





e0254365_14282679.jpg

手の甲側は手首部分のベルトにより調整が可能で、表面は撥水加工が施されています。
指先の感度は、ラインナップ中のグローブの中でも最も優れていると思います。
さりげなくあしらわれたBMWロゴも、このグローブの上品さに一役買っています。
お値段の方は¥12,960(税込み)で、カラーはブラックのみとなります。





e0254365_14294641.jpg

今回ご紹介した4点以外にも魅力的なグローブはまだまだ沢山有ります。最近人気の
GSドライグローブや、ロングセラーを続けているアトランティスグローブ・エアフローグローブ等も
外せないグローブですね。
如何ですか。皆さんもBMW純正グローブが欲しくなって来たんじゃないですか。
BMWのグローブはどれもイイですよ。是非お試し下さい。




e0254365_14310814.jpg


追伸:すでにご存知の方も多いとは思いますが、3月末日までに
 R-nineTシリーズの新車をご成約~ご登録頂いた方に、
 ¥108,000のアクセサリークーポンをプレゼント中です。





e0254365_14334015.jpg

 更に、R-nineTシリーズの新車とS1000RRの新車には、
0.99%特別低金利ローンのご利用が可能となりました。
 と言う事は・・・・、3月はWチャンスですよね。
それを見込んで仕入れもバッチリですよ~。










by motorradkyoto | 2018-03-03 14:36 | Goods Presentation | Comments(0)
2018年 02月 06日

決算セール2018 始まりました

こんにちは。スタッフのMr.Mです。弊社は2月が総決算期に当たり、決算と言う言葉の響きは、必ずお客様にとって何か良い事があるに違いないと思って頂いて間違いございません。普段では有り得ない?金額表示がなされている商品があるかも知れませんよ。我々も決算期は何時も以上に熱が入り、商品も1点限定品的な物も多いので、どうぞ早目のご来店をお待ち申し上げます。2/27日(火)迄開催中です。





e0254365_11044614.jpg

先ずは車両のご紹介からです。我々販売店の辛い処で、販売
ノルマの達成を果たす為に否応なしに登録せざるを得なかった
俗に言う「登録済み未使用車」、死語になってしまった「新古車」
の4台ですが、新車・中古車のWebサイト等には一切ご紹介していない
秘密の車両です。トップバッターは2017年12月登録のF800GSです。





e0254365_11062815.jpg

2017年モデルは純粋にこのライトホワイト/レッドフレームしか
存在せず、シート高もインターナショナルのプレミアムラインと
なります。





e0254365_11081817.jpg

フューエルリッド横のGS/TROPHYのロゴがカッコイイですね。
新車の車両本体価格は¥1,583,500ですが、諸費用を含めた
総額で約20万円もお買い得です。





e0254365_11092165.jpg

2台目はF800GSアドベンチャーです。BMWモトラッドのラインナップ中、
最もマニア向けな車両で、R1200GSアドベンチャーよりも
アドベンチャラスなバイクだと私は思っています。





e0254365_11102336.jpg

カラーはレーシングレッドマットで、ホワイトフレームとなります。
エンジンも完成の域に有り、スムーズそのものです。





e0254365_11110429.jpg

シート高は高く(890mm)、身長が180cm以上でないと少々
厳しいですが、粋に乗りこなして下さい。
新車の車両本体価格は¥1,731,000ですが、諸費用を含めた
総額で約22万円もお買い得です。こちらは2017年7月の登録です。





e0254365_11121910.jpg

3台目は昨年の日本市場で2番目によく売れたR1200RSです。
スポーツツアラーの代名詞的なRSも発売から今年で3年目を
迎えます。こちらはは2017年12月登録です。





e0254365_11131908.jpg

発売当初からの人気色であったライトグレー/ルパンブルーは
今年のモデルにはございません。ラスト1台になります。





e0254365_11135869.jpg

小柄な方も不安なく乗りこなせるシート高(760mm)の恩恵もあり、
まだまだ人気は衰えそうにありません。
新車の車両本体価格は¥1,975,000ですが、諸費用を含めた
総額で約25万円もお買い得です。





e0254365_11150552.jpg

最後はF800GTです。ライトウエイトツアラーと言う言葉が
ピッタリと当てはまる、上級バイク顔負けの1台です。





e0254365_11154863.jpg

カラーはライトホワイトで、事の他白色は大きく見えますね。
エンブレムも立体型となり高級感も増しています。





e0254365_11164275.jpg

装備重量216kgは大変魅力的で、250kg級のバイクから乗り換えると
その軽さが痛感出来ます。この車両は2017年10月登録となります。
新車の車両本体価格は¥1,475,000ですが、諸費用を含めた
総額で約18万円もお買い得です。





e0254365_11175993.jpg

今回の決算セールの目玉的商品を数点ご紹介致します。
装着したいが足踏みされている方が多いと思われる
このアクラボビッチのスリップオンサイレンサーは、2016年モデルまでの
水冷R1200GSとR1200GSアドベンチャーに装着出来る
ユーロ3排ガス規制対応用で、2017年以降のユーロ4排ガス規制車には
装着出来ません。消費税込みの通常価格が¥166,320のところ、
何と50%オフの¥83,160でご提供致します。通販も可能ですが、
個別にお客様にもご紹介しておりますので早い者勝ちです。
取付け工賃は別途となります。





e0254365_11203746.jpg

こちらも2016年モデルまでのS1000XRに装着出来る
ユーロ3排ガス規制対応用で、消費税込みの通常価格が
¥194,400のところ50%オフの¥97,200でご奉仕致します。
欲しかった方・・・、1本限定ですよ~。





e0254365_11224701.jpg

少々古いですが、コンフォートシェルジャケットは如何ですか。
前面と背面にベンチレーションジッパーがあり、冬以外の3シーズンを
カバーします。





e0254365_11241522.jpg

色はレッドでサイズは50です。私もこれのブルーを愛用していますが、
なかなかの優れものです。消費税込みの通常価格は¥111、240
ですが、半値7掛け¥38,000の破格値となっております。
こちらも通販可能です。





e0254365_11252457.jpg

続きまして一昨年のモデルになりますが、スタートスーツです。
サーキット走行を含めた、モーターサイクルスポーツのアプローチとして
完璧な仕立てとなっています。100%牛ナッパレザーで、ツーリング
ユースにも最適です。





e0254365_11263130.jpg

サイズは54で、少々大きい方向けです。気になるお値段ですが、
ジャケット/通常価格¥84,240、パンツ/通常価格¥62,640
のところ、半値以下のジャケット¥40.000、パンツ¥30,000
(共に消費税込み)でご奉仕させて頂きます。 安うぅ~。
通販も勿論OKです。





e0254365_11280689.jpg

エアフローヘルメットも在庫品のみ特別価格のご提示を致します。
ライトホワイトの60/61サイズは税込み通常価格が¥65,880
ですが、50%オフの¥32,940で・・・・・、





e0254365_11294150.jpg

BMWロゴ入りの60/61サイズは税込み通常価格が¥69,120
ですが、こちらも50%オフの¥34,560でご提供致します。
通販可能です。





e0254365_11303397.jpg

その他、在庫のジャケット類は30%オフ商品が盛沢山で、
一部価格応談にて思いがけない金額提示が出来る商品もあります。





e0254365_11312074.jpg

パンツ類も30%オフ商品を基本と致しました。





e0254365_11315516.jpg

スーツ類は20%オフ~30%オフとなります。





e0254365_11322176.jpg

インナーバック等の在庫品も30%オフと致しました。が・・・、
GS用のインナーバッグは50%オフにしちゃおうかな?。

決算期は思いがけない商品と出会えるチャンスでもあります。
今年は例年にも増して寒さが厳しいですが、是非ご来店頂きチャンスを
活かして下さいね。BMWさんのキャンペーンもお見逃しなく。
冷やかし大歓迎ですよ。ご商談の基本は冷やかしから始まります。



by motorradkyoto | 2018-02-06 11:36 | Event&Campaign | Comments(0)
2017年 12月 12日

2018年版/卓上カレンダーと大型カレンダー

e0254365_16385332.jpg

こんにちは。スタッフのMr.Mです。12月もすでに10日が過ぎ毎年の如く慌しくなって参りました。年内の営業も約2週間程ですが、目標必達でやり繰りしております。モトラッド京都では12月27日まで歳末ビッグセールを開催中です。車両は先日ご紹介させて頂きましたが、ライダーエクイップメントやモーターサイクルエクイップメントもお買い得商品が満載です。





e0254365_16402579.jpg

20%オフ商品をメインに、





e0254365_16405998.jpg

中には50%オフの超お買い得品もございます。





e0254365_16412823.jpg

こちらのAVマフラーも乞うご期待下さい。





e0254365_16423169.jpg

さてさて例年のこの時期同様に、2018年版のカレンダーのご紹介です。こちらが卓上カレンダーです。なかなか斬新なデザインで、BMWと直ぐに判ります。





e0254365_16435170.jpg

1月から12月までの、12枚差し込みの入替え式になっています。





e0254365_16442416.jpg

現行モデルや、来年発売予定の新型モデルも楽しめますし、





e0254365_16445447.jpg

裏返しにすると、かなり実用的です。車両のご購入やご商談を頂いたお客様は勿論、セール品をご購入頂いたお客様にも差し上げております。数に限りがございます。お早目にご来店の上、バイクを3台程買って下さい。





e0254365_16455930.jpg

こちらはBMW AGの販売用大型カレンダーです。毎年BMWさんから少数ですが仕入れております。サイズは縦520mm横800mmで、カレンダーの役割を殆ど果たしていないのが特徴です。毎年決まってご購入頂く方がおられるのと、クリスマスプレゼントにも最適ですよ。昨今、これだけ立派なカレンダーはなかなかございません。





e0254365_16481553.jpg

デジタルな世の中になって久しい今日此の頃ですが、思いっきり
アナログなカレンダーを作り続けるBMWさんに最敬礼です。
勿論12枚綴りの豪華版です。
お値段のほうですが、税込み¥3,564で、カレンダーを収納する
フラットBOXが税込み¥259です。合計¥3,823となります。
こちらも数に限りがございます。



by motorradkyoto | 2017-12-12 17:03 | 番外編 | Comments(0)
2017年 07月 17日

ちょっと気軽なBMW純正ジャケット

こんにちは、スタッフのMr.Mです。猛暑の夏に着るバイクウエアーはライダーにとっては
ホトホト悩みのタネで、どんなに素晴らしいアピールをしても快適なウエアーと
言うのは殆どないのが現実ですね。

暑いからと言って半袖・短パンでバイクに乗るなどとは以ての外で、BMWにお乗りの
ライダーは間違っても羽目を外してはいけません。
真夏であってもBMWライダーはオンロード系の最高峰ウエアーである
「ストリートガードスーツ」や、「アトランティススーツ」を、更にエンデューロ系では
「ラリースーツ」や「エンデューロガードスーツ」を平然と着こなしておられます。
そのBMW魂を見る度に、「さすが~」と私は何時も最敬礼しています。
さて今回は安全性と快適性にはやや劣るものの、それ程気合を入れず比較的リーズナブルに、
尚且つ初秋まで問題なく着用出来るBMW純正の最新ジャケットを4点ご紹介したいと思います。
e0254365_16364049.jpg

先ず最初は[デニムジャケット」です。2017ライフスタイルコレクションの
1つで、安全性や機能はさておき、スタイルと気軽さを重視した
どちらかと言うとアウトドアジャケットですね。





e0254365_16392835.jpg
左腕にはさり気無く目立たないロゴも入っています。





e0254365_16395371.jpg
パッド類は一切入っておらず通気性も良いとはいえませんが、
レザーに似たユーズド感がイイ雰囲気を出していますね。防水性など
気にしてはいけません。素材はコットン100%です。





e0254365_16405803.jpg
レディースが用意されているところも心憎いですね。





e0254365_16431174.jpg
こんな雰囲気でラフに着こなして頂くと、直ぐにカッコイイ女性ライダーに
なれます。カラーはメンズ・レディース共にブラックコーティングのみで、お値段は
メンズが税込み¥26,568で、レディースが税込み¥25,488となります。

このジャケットはM村店長の手腕が発揮され、BMWさんから課せられた
某レポートで優秀賞を獲得し、モトラッド京都のスタッフ全員が副賞として
頂いたジャケットでもあります。





e0254365_16454702.jpg
次にご紹介するのが「ロゴソフトシェルジャケット」で、こちらも
2017ライフスタイルコレクションの1つとなり、アウトドアジャケットに属します。





e0254365_16464649.jpg
左腕にBMWの刺繍ロゴがあり、素材はポリエステル100%です。





e0254365_16473907.jpg
内側はフリースですが、夏は涼しく冬は暖かい仕立てになっています。
デニムジャケット同様パッド類は一切なく近距離のライディングや
タウンユースに持って来いですね。





e0254365_16485694.jpg
貴方もこれを着てナイスミドルを目指して下さい。カラーはブルーのみで、
お値段はメンズが税込み¥20,520で、レディースが税込み¥18,360となります。





e0254365_16501991.jpg
続きましては「Tokyoジャケット」のご紹介です。「Kyotoジャケットは
ネーのかよ~」と言いたいところですが、夏の気温に適したメンズのみの
コミュータージャケットです。素材はポリエステルで、防汚撥水加工が
施されています。





e0254365_16515958.jpg
エアーベントシステムとしての2ウェイ式フロントファスナーが採用され、
内側はメッシュ素材となっています。肩と肘に軽くて取り外し可能な
NPLプロテクターが装備されています。(別売りのバックプロテクターもあります)





e0254365_16534775.jpg
ジャケット自体の防水性はありませんが、ポケット内に財布やスマートフォンを入れる防水袋が
付属されています。デザインもシックで、オシャレな普段着やレジャージャケットとしても
大活躍してくれそうですね。見た目は暑そうですが実際にご使用頂くと、真夏の必須アイテムに
変身するかも知れませんよ。カラーはメンズのブラックのみで、お値段は税込み¥46,116となります。





e0254365_16561170.jpg
最後はスポーティーなデザインが受け、S系オーナーさんの支持を受けている「レースジャケット」です。
耐摩耗性に大変優れたポリアミドとポリエステル素材を使い、肩と肘に脱着式のNPLプロテクターを
装備しています。バックプロテクターがない分動きは軽快ですが、必要であればオプションで装着も
可能です。





e0254365_16594936.jpg
左右の腕にはBMWのロゴも入っています。全体の佇まいは高級感があり上品です。





e0254365_17002352.jpg
内部はパーフォレーション加工のインナーライナーが施され、僅かながら
肩ファスナーからのベンチレーションも効果を発揮してくれます。背中は
通気性のある3Dスペーサーファブリックとなっており、昨年のモデルとの大きな相違点はありません。
真夏の着用は当然暑いですが、走行している限りは平気です。
安全性に関しましては、今回ご紹介する4点の中ではトップランクとなります。
カラーはブラック/レッドのメンズのみで、お値段は税込み¥50,868となります。





e0254365_17035967.jpg
最近のBMW純正ジャケットの中で、全く目立たないのに人気が急上昇(当店だけか?)した
ジャケットがこちらです。昨年のモデルですが、ライフスタイルコレクションの
「GSジャケット」です。このブログでご紹介するのは2度目ですが、ジャケット
前面のオープンタイプのポケットが4つありとても重宝致します。
アウトドア系ジャケットで、安全性・防水性等のレベルは低く、更に
作業着然とした風合いが泣かせます。





e0254365_17071306.jpg
私も購入して頻繁に着用している事もあり、「それ何ィ~」の一言でお買い上げ頂いています。
こんな感じになります。カラーはネイビーのみで、お値段は税込み¥38,880です。
在庫はMとLの2点しか残っていません。着ると良さが判ります。ご興味のある方はお急ぎ下さいね。





e0254365_17084634.jpg
遅くなりましたが2017白馬モトラッドDAYSのTシャツの予約を
承っております。
半袖(各サイズ税込み)¥3,000
長袖(各サイズ税込み)¥3,500
BMWさんへの発注申込みの都合上、当店では8月6日(日)を
締め切りとさせて頂きます。お早目にご予約下さい。









by motorradkyoto | 2017-07-17 18:11 | BMW用品のご紹介 | Comments(0)
2013年 05月 11日

本日は朝からガッツリの雨です・・・・。

久しぶりの雨です・・・・。
昨日の午後から雨がパラパラ降りだし強弱を繰り返しながら
断続的に今もシトシト降っています・・・・。

本来土曜、日曜と雨でせっかくの週末が台無しでしたが
どうやらこのまま行くと明日の日曜日は、なんとかお天気になりそうなので、
ツーリングの計画など立てている方は
そのままの予定でOKかも・・・・?

ちなみに当店もチョコッと遅い目のGW(春休み)をとらせて頂きます。
下記のカレンダーを参考にご来店頂ければ、幸いです・・・・。
e0254365_12261526.jpg






さて、本日は、BMW Motorradスタイルより
ヘリテージレザージャケットのご紹介をしたいと思います。
e0254365_12332748.jpg

古き良き・・・的なとても味わいのある仕上がりになっている
肩章付きショート・レザージャケットです。
それぞれジッパー付きのサイドポケット2個と内ポケット1個。
ジャケット裾には、ニット素材のインサート採用。





e0254365_12385749.jpg

左胸には、レーザーのフローティングワッペンが縫い付けてあり
ノスタルジックな雰囲気満点のシブさを感じさせるアクセントです。





e0254365_12403825.jpg

アクセントカラーのライナー前面にR32モデルのプリントがビッシリ!
このやり過ぎ的発想が何故か親近感を感じさせます・・・・。





e0254365_12444846.jpg

右袖にIIY-R32のロゴワッペンが、ソレっぽく縫い付けてあります。
僕の思うに恐らくクタクタになるまで着込むと無茶苦茶、味のある
世界に1枚しかないマイ・ジャケットになるかと思います・・・・。
大切に着れば二世代で着れるかもョ・・・・。

気になるお値段ですが、意外とリーズナブルな
税込56,700円
興味のある方は、お早い目に・・・・。

by motorradkyoto | 2013-05-11 12:54 | BMW用品のご紹介 | Comments(0)
2013年 03月 26日

90周年にまつわる超小物・・・・。

明日は、定休日となっています・・・・。
モトラッド京都は、これからも毎週定休日がありますが、
京都モータークラブは、いよいよ明日が、最後の定休日となります。

30年近くあの場所で店舗を構えてきて様々なお客様と出会い
沢山の思い出が作れたかと思います。
僕もこの会社で最初にお客様とふれ合えたのは、なにをかくそう
京都モータークラブでした・・・・。

4月1日からは、モトラッド京都でひとつになり、今まで以上に
BMW Motorradをお客様に愛して頂けるようスタッフ一同心より
頑張りたいと思いますので宜しくお願いいたします。

ところで、京都モータークラブは、今年で43周年を迎えます。
モトラット京都もこの3月で五周年です。
そしてBMW Motorradは、なんと驚きの90周年です!
凄いですね・・・・。

そうなんるとメーカーとしても当然記念となるグッズなんか出してきます・・・・。
でもって当店にもチョコッとだけ入ってきたので
ご紹介したいと思います。
断っておきますが、そんな大した物ではないので
あまり気合を入れて見ないで下さいね・・・・。

e0254365_20332458.jpg

はい、こんな感じです・・・・。





e0254365_2035120.jpg

これは、「ヘリテージ ステッカーセット」です。
ノートパソコンや、自動車、部屋のドアなどに貼ってみては・・・・。
税込903円です。





e0254365_20381769.jpg

これは、「ヘリテージ ワッペン」です。" BMW R32 "
人工皮革ワッペンで 1923年に発表されたブランド初の
モーターサイクルです・・・・。
税込1323円です。





e0254365_20423780.jpg

最後は、「90 Jahre ピン」です。
エナメルを焼き付けたメタルピンです・・・・。
チョッとアップで撮りすぎましたが、直径2cmです。

非常にリーズナブルではありますが、チョッとしかないので
なくなり次第終了です。

by motorradkyoto | 2013-03-26 20:48 | Goods Presentation | Comments(0)
2012年 08月 06日

ありそうでないブラケット・・・・。

今日は、テニスボールほどの大粒な雨が降りました。
これは、夕立だと思うのですが、夕方でもなかったので
ゲリラ豪雨?解らないのでチョコッと調べてみました・・・・。
e0254365_1603365.jpg

まずは「夕立」について。岩波書店の広辞苑第五版によると
「夕方、急に雲って来て激しく降る大粒の雨。夏の夕方に多く、
発達した積乱雲によって起り、雷を伴いやすい。白雨(はくう)。夕立の雨」

次に気象庁のサイトはというと、「夕立」は「夏期のみ用いる」用語で
括られています。どうやら「夏」「積乱雲」「雷」「大雨」というあたりが、
「夕立」のキーワードと言えそう。

「ゲリラ豪雨」の方はどうでしょう・・・・。
気象庁、ウェザーニューズ社、気象予報士の三者から情報を探ってみた。
○気象庁・・・・定義していない(天気相談所)
○ウェザーニューズ社・・・・(ゲリラ雷雨の定義として)
“ザーザー”以上の強い雷雨で、当日の朝の時点で予測できていなかった雷雨
○気象予報士・・・・規模が尋常でなく(1時間に80mm以上)、
都市部で突然発生、または発達するもの。巨大雷雨の性格を帯びている

そもそもマスコミで作られた言葉なので、専門家の定義はバラバラ。
夏の夕方に多いという点は夕立と同じで、自然現象としては大体同じものだと
思ってよさそう。「夏」「積乱雲」「雷」「大雨」というキーワードは、
「夕立」にも「ゲリラ豪雨」にも共通のようですね・・・・。

さて、長~い前置きは、コレくらいにいたしまして
本日は、大変珍しい珍品パーツをご紹介したいと思います。
商品を見つけ出してきたMr.M氏曰く

ヨーロッパと日本との道路事情の違い(左側通行・右側通行)による事と、
何故かオートバイのサイドスタンドが万国共通で左側に付いている等の理由で、
車体の傾き角度が大きいとお思いの方は多いと思います。

道路は基本的にカマボコ型になっており、右側通行の国では道路の山側に
サイドスタンドを出す為、短くなっているのが当然と言えば当然です。
左側通行の日本では道路の谷側にスタンドを出す為、傾き角度が
大きくなり引起すのが辛いと言った事になります。

そこでご紹介したいのが、この商品です。
e0254365_16274650.jpg

R1200GSユーザーさんの多くはサイドスタンドハイトブラケットを
装着されますが、受注生産車両であるローダウン仕様車用の
ブラケットを手掛けているメーカーがございません。
流通台数も少なく、需要も見込めないのがその理由のようですが
なんと、探せばありました・・・・。





e0254365_16293286.jpg

ノーマルのサイドスタンドエンドとの比較ですが、ノーマルは接地面積
が小さいのが判ります・・・・。





e0254365_16303492.jpg

こちらはローダウン仕様車のサイドスタンドエンドですが、接地面積が
かなり大きくなっています。形状も少し違います。





e0254365_163292.jpg

ちなみに このブラケットですが、受注生産でお受け致します。
クオリティーもかなり高く、約15mmアップとなります。
お値段は¥12,600(税込)で、在庫は1個ございます。
興味のある方はお問合せ下さい。
足元のオシャレにもなりますよ・・・・。

by motorradkyoto | 2012-08-06 16:34 | マニアのお部屋 | Comments(0)