人気ブログランキング |

motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:パーツ ( 36 ) タグの人気記事


2012年 05月 11日

LASER EXHAUST入荷!

またまた少し寒くなってきましたね・・・・。
なにやら週末にかけて結構寒いらしいですよ~低いところで
10度切る気温になるそうなのでまたストーブを焚かなければ・・・・。
なんて思っている今日この頃です。

GW明の定休日と昨日の二日間お休みを頂きしっかり充電完了と
行きたいところだったんですが、我が家の玄関に密集している
金木犀やオリーブの木や南天の木それに地べたに絡まる
アイビー達を切ったり、剥ぎ取ったりと結構くたくたになりました・・・・。

こんな風に書くとまるで僕んちが、大きい家に思われたでしょ~・・・・?
それは、大きな誤解です!ただ何となく植えるだけ植えて
油断したらボウボウになっていただけなんですけどね・・・・。

家族の者から「早く刈ってくれないと自宅に入れません・・・・。」と
クレームが、入ったので仕方なく頑張った一日でした・・・。
ホント大げさですよね!

さて本日は、BMWとは、切手も切れない関係のエキゾーストメーカー
LASER EXHAUSTをご紹介しましょう!
長年欧州にて積極的にハイクオリティなプロダクト開発、
トップカテゴリーレースへ挑戦し続けるLASER EXHAUST

同じく欧州でハイパフォーマンスモーターサイクルを世に送り出すBMW。
欧州発、同じモーターサイクルへの熱い思いから
LASER EXHAUSTはBMWとの厚い信頼を獲得し、
MOTO GPのエキシビションとして開催された
ワンメイクレースのBoxer CupやPower Cupのオフィシャルスポンサー
ならびにオフィシャルサプライヤーとしてマフラーを提供しています。

さらに、市販車R1100SボクサーカップレプリカにLASER EXHAUSTが
純正マフラーとして採用されていました。
そんな背景もあって今回現行モデルのR1200GS用のHOT-CAM 2を
こっそり入荷させてみました・・・・。
それでは、開梱風景よりじっくりご覧になって下さい・・・・。
e0254365_20334050.jpg

こんな箱で本日入荷・・・・。ワクワクしながら開梱・・・・。





e0254365_20345987.jpg

こんな感じで丁寧に梱包されていました・・・・。





e0254365_20355912.jpg

お~っと遂に登場カッコイイ~!





e0254365_20365396.jpg

バッチリ車検対応のEマーク取得済刻印!





e0254365_2038930.jpg

エキパイ部分は、耐久性に優れた、ステンレスを採用
さらに2 in1デュアルサウンドシステム搭載!
サイレンサーの材質は、チタニウム製
さらには、カーボンエンドキャップを装備





e0254365_20402622.jpg

細かな部品のクォリティーもバッチリです・・・・。





e0254365_20413071.jpg

サイレンサーを固定するバンドは、当然カーボンベルトで決まりです。





e0254365_20425957.jpg

ヒートガードは、シンプルですが、裏側には、しっかり射熱板が
施されているところは、仕事が細かいですね・・・・。





e0254365_20451928.jpg

エンブレムは、耐熱ステッカーで貼るもよし、貼らずともよし・・・・。

R1200GSのツインカムにお乗りで興味のある方は、お気軽に
お問い合わせくださいね!

さて、ちなみに気になる価格ですが、今回ご紹介した
(LASER HOT-CAM 2 DSチタン製スリップオンマフラー)で
税込70,350円プラス工賃です。

by motorradkyoto | 2012-05-11 20:55 | Option Parts Info | Comments(0)
2012年 03月 26日

いったいいつまでこの寒さは、続くのだろうか・・・。

毎日寒い日が続きますね。
今朝も自宅付近は、雪がチラチラ降っていました。
昨日も一日嵐の様に雨風がきついと思えば、時より
日差しが差し込むなど、変てこな天気のせいで僕は、
一日中ウエスをもって試乗車拭きに奮闘しなくてはならない運命でした。
それでも皆さん試乗に来られたりご商談に訪れたりと
本当に心より感謝しております・・・・。

さて、前回予告させて頂きました4周年記念イベントの中古部品コーナーに
潜入していきたいと思います・・・・。
e0254365_13355264.jpg

このアイキャッチャーは、ショップ奥にある階段付近に立ててあります。
お買い得パーツが、沢山展示していますのでとても楽しいコーナーですよ!






e0254365_13404388.jpg

階段を上りきった所にマニアックな今では、絶対手に入らないと思われる
シート関係やカウル・エキパイなど様々なアイティムが、
今流行のレッドカーペットの上に並んでおります・・・・。





e0254365_13435330.jpg

どうです!何とマニアックなK1200RSの限定車様デカールステッカー
そのほかにもBMW純正旧車及び現行車のステッカーなどその車両の
オーナーでなくとも欲しくなる物ばかりです。





e0254365_1348466.jpg

これもまた欲しい方には、とても魅力的なシートの数々です・・・・・・。
F800GSのハイシートとかR1200Rのローシートとか
R1200RTのリアシートヒーターとかK1300GTの・・・・・・・・・。





e0254365_13514522.jpg

これなんかどうです?左側は、R1200RT初期型テールランプです。
今は、すべてクリアレンズに変更されているので現行車両に
このテールランプを入れれば、チョッとさり気無くお洒落だと思います。
ちなみに右側は、K1200Sのトップブリッジです。





e0254365_13555662.jpg

訳ありK1200R用フロントカーボンフェンダーです。
樹脂剥離部分ありでの大特価!!
ちなみにBMW純正アクラボビッチ社製です。





e0254365_13591042.jpg

F650GSクリアスクリーンを中心に色々中古スクリーン達です・・・・。





e0254365_1413865.jpg

ミラーパーツもこの通り!もう手に入らないものや現行物でも高価で
購入につい二の足を踏んでしまう物等現品限りで破格提供です・・・・。

こんな感じでこのコーナーは、中古商品の出入りが、行われながら
いつか素敵なオーナーにめぐり合う事を願っている。パーツ達なのでした・・・・。

by motorradkyoto | 2012-03-26 14:16 | 中古部品取扱事業部 | Comments(0)
2012年 03月 19日

後一週間しか時間が無いです・・・・。

やっと晴れてくれました。
やはり天気のいいのは、とても気分が良いです!
とは言っても午前中は、少し時雨れていましたけどね・・・・。

さて、いきなりですが、おもしろい画像を見つけたのでご紹介しておきましょう!
まず無いも考えずネガに映し出されている女性の顔を見てください・・・・
さらに鼻先の点に視線を置いて約30秒見つめてください・・・・・
そして直ぐに下の白い背景に目を移していただくと・・・・・・・・
e0254365_20253423.jpg

















どうです?美女が出てきたでしょ?しかもカラーで・・・・・・・・
目の錯覚ってホント不思議ですよね。

はい、毎度つまらないお話に付き合って頂きどうもスミマセン・・・・・。
本題に入りたいと思いますね。そもそもタイトルにも有った様に
もう準備に一週間しかないのです・・・・。そうです!
4th Anniversary Fairです!
でもって今回、目玉企画の一つである中古パーツの準備に
取り掛かっている次第なのです・・・・・。

以前よりブログで少しづつ紹介させて頂いているのですが、結構な反響で
じゃ~一度展示しちゃお~って事になり倉庫の中を日々
チェックしている訳です・・・・。

せっかくなのでブログを見て頂いている貴方だけに準備風景を
こっそり紹介いたします・・・・・。
e0254365_20374963.jpg

そうですここは、禁断の間、道の駅のファイナルイベントで使った場所ですね!





e0254365_20403342.jpg

要らない人には、全然要らなく欲しい人には、超欲しい・・・・・。





e0254365_20414290.jpg

色々シートもありますね~・・・・。





e0254365_2042259.jpg

あっ!これええや~ん・・・・。なんて方もいるかもね・・・・?





e0254365_20432580.jpg

この辺は、確か新品やったような気がします・・・・?
でも、中古価格で大放出!





e0254365_20442878.jpg

スクリーンだらけ!「ちょうどキズだらけやったから」なんて方もいるでしょう・・・?





e0254365_20462627.jpg

こんなのもう絶対手に入らないと思います・・・・・。超レア純正デカール!!

てな感じでこつこつ準備中です。
興味のある方は、楽しみにしておいて下さいね!
「な~んや、欲しいもん無かったぞ・・・・・・」なんて事も
当然あるのでチョッとだけ楽しみにしてください。

これで少し気が楽になりました・・・・・・・。
























    

by motorradkyoto | 2012-03-19 20:53 | 中古部品取扱事業部 | Comments(0)
2012年 02月 11日

オーナーの方は、誰もがきっと思うはず・・・。

本日も午前中に限定ですが、快晴の気持ちの良い天気でした。
しかし限定が過ぎると雲が流れ空を被い風が吹き始め
最後には、時雨出しました。映画でよく見るシーンに魔法使いが
何かを念じるとたちまちそんな感じで空の景色が変わるなんてこと
ありますよね。今日は、まさにそれが時間をかけて繰り広げられた感じでした。

それでも皆さんご来店頂き誠にありがとうございました。
明日もその調子でご来店お待ちしております・・・・・。
天気も恐らく今日と同じ感じで魔法がかかると思います・・・・?

さて、本日は、これもまた欲しい人には、超欲しいパーツをご紹介しましょう!
じゃ~ん!
e0254365_20532566.jpg

R1100R&R1100GS用純正エキゾーストマニーホールドですぞよ!




e0254365_20552495.jpg

どうです?さすが新品って感じでしょ!




e0254365_20563854.jpg

当然何時もの様に撮影前は、ビカビカに磨いておきました。




e0254365_2058544.jpg

チョッと見難いですけど正真正銘の純正パーツです!

この手の車両は皆さんとても大切に乗っているイメージが強く
よく磨きこんでおられる車両を目にすることが多いです。
そこで僕的に目に付くのがエキパイの劣化です。

当然R1100R及びR1100GSのエキパイは、メッキが施されていて
手入れの仕方によっては、とても美しくキープできるのですが、
それでもやはり、どの車両もそうですが、エンジン部に近いエキパイは、
当然地面にも近く汚れる要素も高いです。ましてや高温になったエキパイに
泥水などがかかり必要以上に焼きが入るため集合部分などが、
どうしてもさびてしまうケースが多いのも事実です。

そんな時にふと「新しいエキパイ欲しいな~・・・・。」なんて思った事は
無いでしょうか?  とは言ってもそこはBMW部品価格もBMWです。
そこでR1100R&R1100GSお乗りのお客様、朗報でございます。
頑張って部品庫から探してきました!新品のエキパイです。

本来ご注文で取り寄せますと
部品価格(税込) 80,472円と なんともBMWな価格です。
そこで今回特別に大変コアな商品な事もあって
特別に税込40,000円でご提供します。
但し1本限りの価格ですのでそこのところ よろしくお願いします。

















    

by motorradkyoto | 2012-02-11 21:25 | 新品珍品掘出し物市場 | Comments(0)
2012年 02月 10日

イイの発見・・・・・。

本日より3日間 " BMW S1000RR DEBUT. " 要するに
ニューBMW S 1000RRデビュー・フェア開催!! なので~
お手元に届いたハガキをご持参下されば、先着で
「BMW Motorradオリジナルマグカップ]を プレゼントしちゃいます。
e0254365_218571.jpg

まだまだたっぷり有るとは、言えませんが早く来ていただければ、
マグカップをもって帰って頂けるかもョ・・・・。

戦士にも休息が必要と昨日、一昨日とお休みを頂きました。
おかげさまで元気モリモリ充電完了です。
しかし、何故か口の中に違和感・・・・・。なんと歯茎に口内炎ができてました。
なので「痛い・・・・。」朝を迎え若干テンション下がり気味スタートです・・・・・。
普通でさえ無口な僕なのに ますます無口度が上ってしまうかも・・・・・?
しかしながらそこは、自称営業マンのプロなので一切お客様に悟られず
ポーカーフェイス!・・・・・・!・・・・・・?・・・・・・。

それでは、口内炎の話しはこれくらいにしておきまして
僕的に気になるパーツを紹介したいと思います。
そもそも我々の扱う車両(BMW Motorrad)は、日本の標準体格では、
お世辞にも足付き性が良いとは、言えません。もちろん欧米諸国の
体格の大きい方は、これが普通なんでしょうけどね。

そこで純正パーツでは、無いのですがサイドスタンドを立てている
状態よりスムーズに車両を起こしやすいよう工夫した
パーツが、色々出ています。その中でも今まで比較的
装着されているのが目立ったパーツは、「ハイトブラケット」なる商品です。
もちろんメーカーによって呼び名は、色々ですが・・・・。
要するにサイドスタンドの上げ底です。

これによってバイクにまたがり起こすのが格段楽になったとされています。
でも中には、やはりバイクは起こせてもサイドスタンドに足が届かず
サイドスタンドを格納するのに苦戦されているユーザーも沢山おられます。

ハーレーなんかには、「ビヨ~ン!」と伸びたサイドスタンドをアシス
するパーツを時々目にしますが、BMW Motorradのバイクには、
非常に数が少なく常々シュッとした物を探していました。

そんな時に MOTO BEAK社製のサイドスタンドアシストフックと
出会いました。早速、商品を手配して中身の確認です・・・・・・。
e0254365_21543919.jpg

素材は、ステンレス304を採用されブラックカチオン処理が施されています。




e0254365_21574774.jpg

早速、展示中のR1200RTに装着しました。印象としては、イイです!
ちっちゃくて黒くて目立たなくて・・・。画像は、格納している状態ですが、
サイドスタンドを目で探す事無く簡単にかかとで探り当てられます・・・。
それに当然スタンドが、出しやすいです。




e0254365_22243.jpg

さらにサイドスタンドを出した状態では、この様にすっきりしています。
取り付けについても簡単です。マニュアルも図面付で解りやすいです。

<参考>
適合車種:R1200GS/R1200GS-A     価格(税込) 3,800円

適合車種:R1200R/R1200RT/R1200ST 価格(税込) 3,600円

現物を見たい方は、いつでもお気軽にご来店下さい。

by motorradkyoto | 2012-02-10 22:20 | Goods Presentation | Comments(2)
2012年 02月 06日

廃盤になってしまった貴重なパーツ・・・。

昨日、今日と気温が、少し上りホッとしております。
おまけに雨なんかも降ってくれたので乾燥からも免れますね~。
でも、週末には又寒さが戻って来るとか来ないとか・・・・?
「来ないで下さい!」と心で強く念じておきましょう。

さて今回は、1993年~2000年まで製造されていた
" F650 " の 超レアオプションのご紹介をしましょう。
その前にその" F650 "について皆さんも意外と知らない
歴史について少し触れてみますね。
勿論、所有されているオーナーなら当然知っているでしょう・・・・・・。

1993年:ファンデューロ F 650-ユーロバイク
e0254365_18553987.jpg

1993年末、従来の2気筒フラットツイン「ボクサー」シリーズとKシリーズに
加え、第3のシリーズとしてFシリーズが誕生しました。

このシリーズで 最初に登場したのはF 650で
1966年以来の単気筒BMWモデルはヨーロッパ共同プロジェクトで、
BMWが技術的なコンセプトおよび動的設計を担当し、
共同パートナー のAprilia社が開発および
アッセンブリープロセスの管理を担当したそうです。

何か壮大な一大プロジェクトって感じですよね・・・・。それに
BMW仕様に基づいて改良された650cc単気筒4バルブエンジンの組立は、
オース トリアのエンジン専門会社であるロータックス社に
よりおこなわれた事は、皆さんもご存知ですよね。

1995年5月、BMWはメーカーとして初めて、
現行の全モーターサイクルに触媒 コンバータを標準装備。
また、この機能について、該当モデルへの追加搭載も
行われたそうです・・・・・・。ホントBMWは進んでますね!

と言うFシリーズの先駆者的バイクのオプションパーツがコレになります。
e0254365_1915868.jpg

名づけて " グリップヒーター後付キット "




e0254365_19173871.jpg

当時のものは、グリップヒーター用にハンドル加工されて無かった為、
新たにそれ専用のハンドルまでが付いて来るんですね~コレが・・・。




e0254365_19222250.jpg

当然部品は、新品です!断じて撮影用に袋に入れた訳では有りません!




e0254365_1924114.jpg

どうでしょうこのマニュアル!とても綺麗な保存状態でしょ・・・・。
えっ?「マニュアルの保存状態は、別にどうでもいい・・・」ですよね~・・・。

ちなみにこの後付キットは、廃盤なのでもう手に入れるのは、
正直難しいと思います・・・・・。
でも当店に何故か、1セットだけ存在しているのです!

もしご入用であればお気軽にお問い合わせ下さい。

「650グリップヒーター後付セット」

メーカー希望小売価格      (税込) 36,750円
1セットしかないのに特別価格 (税込) 29,400円

by motorradkyoto | 2012-02-06 19:41 | Option Parts Info | Comments(0)
2012年 01月 29日

1月31日から寒波到来・・・・・。

今日も、木枯らしの吹く中寒さに挫けず出勤してまいりました。
なのに今月末から西日本に寒波が来るそうです・・・・
なにやら2月の3日位まで寒さが居座ると誰かが言ってました。
それにしても最近の天気予報は、具体的過ぎて風情が無いですね・・・。

そんな古典的な事を言ってる僕にもスマートフォンの嵐が吹きそうです。
て言うかなんとなく持たなければ・・・と思い出してきたんですよね。
海外のドラマ好きの僕は、ドラマでよく使われる携帯電話に
しばしば影響を受け日本で発売されるとつい買ってしまう癖が有り
今回も影響されています・・・で、それは何かと尋ねたらベンベン・・・
QWERTYキー付きのBlack Berry 9900なるスマートフォンです。
i Phone でもなく Androidでもない独自のOSで動く優れもの!
e0254365_1926541.jpg

何かデザイン的に無理があってとてもカッコイイでしょ?
でもこの夏に発売される予定のi Phone5も興味津々で・・・・
はい、つまらないお話しに付き合って頂き有り難うございました。



さて、今回寒波到来に無理やりこじつける訳ではありませんが、
2006年以降のK1200GTとK1300GTの社外品の
中古パーツを紹介しましょう!勿論中古なので新品の様には、いきません!
でもそれなりに妥協すれば、結構お買い得な買い物です・・・。
では、じっくりご覧になってください。
e0254365_19372487.jpg

はい、Z technik 社製のv-streamです。
写真では、写しきれない位の跳ね石傷が、いくつか有るくらいで
ひっかき傷のようなものは、殆んどありません。



e0254365_19425730.jpg

どうです?なかなかやるでしょ・・・・。



e0254365_19442169.jpg

こんな感じで1枚限り中古部品取扱事業部にて保管中であります。
肝心のお値段ですが税込当店で取り付けられる方はそれも込みで15,000円
発送をご希望の方は、送料と代引き手数料当然税込で15,000円です。
興味のある方は、お気軽にご連絡下さい。

by motorradkyoto | 2012-01-29 20:13 | 中古部品取扱事業部 | Comments(0)
2012年 01月 21日

お客様の愛車紹介 Vol 2

雨です・・又今日も雨です。降るといったら続きます・・・。
ザッと降ってカラッと晴れて頂きたいもんですね!
それでも恵みの雨と思っていられる方が多い事でしょう。
ところで
突然でなんですが、本日1/21より2/28までモトラッド京都
並びに京都モータークラブは、決算セールに突入いたしました!

e0254365_2094883.jpg

新車・中古車が、決算特別価格!!是非このチャンスをお見逃し無く!




さて、本日は、お客様の愛車紹介第二弾!
「HP2メガモト長距離ツーリング仕様」の巻
今回ご紹介させていただく車両ですが、知る人ぞ知るあのHP2MMです!
スパルタンな走りにとりつかれたライダーがアスファルトとアドレナリン
を追い求めストイックなまで走り続ける為のBMW最強マシーンです。

それが、今回なんとオーナーの佐藤さんは、長距離ツーリング仕様に
カスタムされました。貴重なカスタムなので佐藤さんの了解を頂き
皆様にご紹介させていただく事になりましたのでとくとご覧下さい。
e0254365_20362293.jpg

ジャ~ン!「HP2メガモト長距離ツーリング仕様」カッコ良いでしょ!



もともと佐藤さんは、BMWの長距離ツアラーばかりを
乗り継いでこられたんですが次ぎに選ばれたのが、
何と意外にもこのHP2メガモトです。
そこで、佐藤さんにどう言う使い方をされるのかを聞いてみたところ、
「勿論長距離ツーリングに使うのさ・・」と言う訳で、
HP2メガモト長距離ツーリング仕様がここに誕生した訳であります。

でわでわツーリング仕様のこだわりポイントを順に紹介していきましょう・・・。
e0254365_20445799.jpg

最初の写真ですが、H&B社製のリアキャリアーに、
純正小型トップケースを綺麗にマウントしました。
それによってツーリング仕様には、欠かすことの出来ない
収納スペースの確保が実現しました。
ケースの中は、ガソリンのサブタンクが搭載出来る様に
4本のストラップも備わる細工を施し長距離ツアラーとしての知恵が、
しっかりと培われています。無線アンテナの処理もそつなく、さり気なく
シュッと収まっていますね・・・・。




e0254365_20533998.jpg

スクリーンは、なかなか良い物がなく、イタリアのISOTTA社製を装着。
これで風の抵抗をかなり防御出来ます。
それにしても、探せば、有るもんなんですね~・・・・。
ナビ装着には、アメリカのテックマウント社製の物を使用。




e0254365_20583957.jpg

ナックルガードはイルムバーガー社製のカーボンをチョイスされ
レバーは左右共に純正のフライスレバーを付けました。このレバーはなかなお薦めですよ。
ちなみに1本11,550円です。なので2本で23,100円ですね。




e0254365_2123765.jpg

最後にあまり目立ちませんが、重宝するのが
このブレーキペダルエクステンションなのです。
ブランドは、ツアラーテック社製できめてみました。

以上、メガモトのカスタムを駆け足でご紹介させて頂きました。
それにしてもすごく素敵なカスタムですね。
これで佐藤さんも快適な長距離ツーリングを楽しんで行かれる事でしょう!









   

by motorradkyoto | 2012-01-21 21:21 | お客様の愛車紹介 | Comments(0)
2012年 01月 04日

R1200RTナビorトップケースキャンペーン!

今年3日より営業させて頂きお客様のご来店を心配してましたが、
本日も含めまして沢山のお客様にご来店頂きスタッフ一同
とても喜んでおります。今年も今まで通り変わらぬご愛顧
宜しくお願いします。

さて、今日の午前中は、穏やかな空模様で時よりお日様も顔を出し
とても過ごしやすかったのですが、午後から徐々に
強い風が、吹き出したかと思うと雪がちらつき始め
横殴りの吹雪に早変わりでした。
e0254365_1855839.jpg

寒そうでしょ~・・・・・。
e0254365_18555325.jpg

幸い積もるまではいきませんでしたが、僕にとって超過酷な
通勤峠なるに違いないでしょう。帰りは、絶対時速30㎞位のスピードで
帰りたいと思います。皆さんも無事帰れる事を祈っておいてください。

では、今年一番の最新情報です。
2012年元旦よりR1200RTの新車をご成約されたお客様には、

                            なんと!BMWナビゲーター
e0254365_198749.jpg




e0254365_19989.jpg
    もしくは、ラージトップケースを

プレゼントとしちゃう素敵なキャンペーン!
おまけに期間も長く3月末まで行われますので
この機会に是非R1200RTにお乗換をご検討下さい!
詳細については、まもなくBMW-Jサイトでも告知があるかと思います
なので~少々お待ちくださいませ・・・・。
勿論、ご来店お電話にてご相談も大歓迎ですよ。
「で、実際どんな感じになるの・・・?」のお客様にも
こんな感じになりますとご案内できると思います・・・。
のでドシドシお問い合わせ下さいね。











   

by motorradkyoto | 2012-01-04 19:19 | Event&Campaign | Comments(0)
2011年 12月 11日

さすが純正部品!

この冬1番、2番と寒さが続きますね。僕の通勤エリアは、ついに 0度と
表示されるようになりました。僕的には、まさに氷河期です!絶滅寸前の
恐竜やマンモスもきっと寒かったに違いないと改めて確信を持てました。

でも頑張って凍り付かない様、仕事したいと思います。
皆さんも僕のコメントで凍り付かない様、注意してください。

さて、本日は、貴重なデータがとれましたのでご紹介したいと思います。
実は、以前から「K1600GTLの純正エンジンガードは、あまり頼りに
ならないのでわ・・・・?」と不安の声がありましたが、今回K1600GTLに
お乗りで純正エンジンガードを取り付けられた後、立ちコケされた車両が、
入庫しましたので早速、検証させて頂きましたところ、 " 以外や×2 "
非常に軽傷だった事に驚きました。

今回は年末と言う事でいつもより多い目に写真を掲載しましたので
これからK1600GTLご購入を考えておられる方もしくは、
すでにお持ちでバンパー取り付けをご検討されている方は、
必見です!是非、ご参考にして下さい。

e0254365_18441321.jpg

この方は、右に立ちゴケされたので、右側バンパーに ダメージがあります。
但し写真でも見て取れるようにほんの少しの傷で済んでいますね。


皆さん興味深いところで隣接している補助ライトですが・・・・・・。
e0254365_18484632.jpg

何と言うことでしょ~♪(ビフォーアフター風)
ステーが、曲がりライトが壊れ接続部が破損など無く傷が少し付いたくらい
に踏みとどまっています。勿論、ロケーションによって症状は、
違うと思いますが、通常舗装された道路でのアクシデントだったそうです。


次の写真は、個人差はありますがあまり目立たない部分の画像です。
e0254365_18542741.jpg

僕のカメラは、なんて言ったって10年前のデジカメなので画像の
クォリティーは、どうぞ目を瞑って下さい。それでは次の画像です。
e0254365_18572044.jpg

ミラーに関して言えば、写真にも写り難いほどの傷でした。
それとハンドルウエイトのメッキ部分は、セーフでした。
ただブレーキレバーの先端に少し小さな傷が、ありました。


しかし、今回の立ちゴケで最大のダメージとしては、やはりここでしょう。
e0254365_1902990.jpg

写真は、後で説明しますが、「インパクトプロテクション」を
付けてから撮影した物なので転倒時は、インパクトプロテクションは、
勿論付いていない状態での転倒ですのでお間違え無く・・・・。


で、改めて、「インパクトプロテクション」の解説に入りましょう!
e0254365_19527100.jpg

ご覧の通り片側に2個取り付けます。従来のパニアケースの場合
ケースリッド下部のみに大型のプロテクションをつけたのですが、
K1600GTLのパニアケースには、以前のタイプと異なる着脱システムを
導入するのと同時にケース上部には、ボディーと同色のパネルが、
取り付けられ、さらに装飾パーツとしてメッキモールが、付いているのです。
e0254365_19204267.jpg

でしょ~。ケースだけをとって見てもホント豪華ですよね~。
でもってこの画像は、ビフォーですね。


e0254365_19284761.jpg

でもってこれが、アフターですね。


それでコレは、角度を変えてのショットです。
e0254365_19301546.jpg

どうです?なかなかカッコ良いでしょ!
取り付けご希望の方は、遠慮無くご相談下さい。
ちなみにこの方は、傷を目立たなくする為に規定の位置より
少し上部にずらして取り付けてありますのでご注意下さい。

<参考>

インパクト プロテクション 片側 12,600円 (税込)

両側セットだと・・・・当然25,600円となりますので宜しくお願いします。


  

by motorradkyoto | 2011-12-11 19:52 | Option Parts Info | Comments(0)