motorrad kyoto staff blog

mtrkyoto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:掘り出し物 ( 29 ) タグの人気記事


2018年 11月 05日

BMW史上最大のキャンペーン

e0254365_14041645.jpg

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
ここで改めてご紹介するまでもなく、BMWさんが物凄いキャンペーンを
打ち出して来ました。すでに多くのBMWフリークの方は
BMWモトラッドJapanのHPを閲覧されておられると
思いますが、発表された時には驚き以外の何物でもありませんでした。
私も長い間BMWモトラッドの販売に携わっていますが、このキャンペーンは
お客様向け施策としては過去最大級である事は間違いありません。
それに伴い加速度が付いたように、BMW-J在庫がなくなって来ております。
全国の販売店在庫も同様に減少の一途をたどっております。





e0254365_14070021.jpg

今回のキャンペーンのおさらいですが、水冷ボクサーエンジン
Rシリーズの対象車種が、メーカー希望小売価格から9.5%OFFで
ご購入頂けると言う、購入を検討されているお客様にとっては
願ってもないチャンスです。R1200GS、R1200GS-Aと、





e0254365_14091769.jpg

R1200RT、R1200RS、R1200Rの5車種全モデルと言う事になります。





e0254365_14093450.jpg

それと言うのもこのような画像や動画が配信され始め、現行モデルの
販売への懸念と、在庫を一掃して時期モデルへの移行をスムーズに
行いたいと思うのは、BMWさんだけでなく誰の目にも明確に判る事です。
R1250GSとR1250RTと思われますが画像を見る限り、全体の佇まいは
そのままに、エンジンだけを入れ替えたと言う印象ですね。これは
空冷のR1200シリーズが、ツインカムユニットに移行した時と同じ
手法ですね。





e0254365_14154317.jpg


ここで考える事は、完成された最終型のR1200系を選ぶか、
より進化するであろうR1250系を選ぶかです。私の経験から
申しますと、モデルチェンジ後の初期モデルはまあ色々と問題が
発生する事も多く(一般的に考えて誰もがそう思う)、市場に投入
してから改良を施して行くのがメーカーの考えです。

さてここからは熟しきったR1200シリーズの、当店在庫車のご紹介です。
R1200RSのフローズンブロンズメタリックが1台と、




e0254365_14191074.jpg


ブラックストームメタリックも1台ございます。





e0254365_14230226.jpg

GS系は、R1200GSラリーのプレミアムライン(針メーターの標準仕様)が
1台と、





e0254365_14234998.jpg

ライトホワイトのプレミアムライン(液晶メーターの標準仕様)が
1台、





e0254365_14243727.jpg

R1200GS-Aの人気のこのカラーでプレミアムスタンダード
(針メーターのローダウン仕様)が1台ございます。





e0254365_14252132.jpg

RTはライトホワイトが1台ありますが、BMW-Jにカーボンブラックも
少数ございます。マーズレッドメタリックは、入荷台数が少なかった事もあり、
9月の段階で完売となりました。





e0254365_14264346.jpg

先日追加オーダーを入れて何とか確保出来たのが、
R1200GSエクスクルーシブ・プレミアムスタンダード(液晶メーターの
ローダウン仕様)と、R1200RSのライトグレー/マゲラングレーの
各1台です。現在店舗在庫のないR1200Rは、アイスドチョコレートと
ライトホワイト/コルドバブルーが少数BMWさんにございます。
年末迄のキャンペーンなのに、年末を待たずして車両が完売に
なる事は必至です。悩んでいる暇はありませんよ~。





e0254365_14283750.jpg

さてここからは私の独り言ですが、
今回のキャンペーンは元より、今年のBMWさんのキャンペーンは
お客様にとっては大変お買い得感満載の、私の記憶にもない施策の連続です。
しかし、私が思うに我々販売店にとっては、史上最悪最低のキャンペーンの
連続であるようにも思います。BMWさんはもっとBMWブランドに
誇りを持つべき(常にディーラースタッフは、BMWさんからBMWブランドに
誇りを持って業務に接するよう説き伏せられている)で、価格勝負に
走る事に違和感を感じます。もっと高尚な企画はなかったのでしょうか?。





e0254365_14310819.jpg

来年BMWさんに是非やって欲しいキャンペーンは、例えば
「BMWモトラッドの新車を購入して、BMWの聖地ミュンヘンへ行こう」
と言ったキャッチコピーで年間を通したキャンペーンとし、抽選で
ペア50組100名の方を募った招待旅行を行うと言うキャンペーンです。
行程の中にはBMWミュージアムの見学は勿論、アウトバーン試乗とか、
ベルリン工場見学等も含めると最高ですね。
(1999年にBMW-Jが6ケ月の期間限定で新車を購入された方を対象に、
抽選で少数の方向けにドイツツアーが敢行された事がありました。但し10万円の
負担金が必要で、更に10万円プラスする事で現地にて1泊2日のツーリングにも
参加出来きました。当店のお客様も3人の方が当選されそして参加されました。
今でもあのドイツツアーは本当に良かったと言っておられますし、当然乗換えを
含めBMWに乗り続けてもらっていますし、内お二人は四輪もBMWに乗換えられました。)





e0254365_14342873.jpg

招待旅行に参加された方は今まで以上にBMWの崇拝者となり、
その方々がオピニオンリーダーとなってBMWファンを増やしてくれます。
さらに、BMWモトラッドの素晴らしさを色々な角度から体感された
お客様がその延長として車もBMWを選らばれれば、もうBMW冥利に
尽きるんじゃあないでしょうか。

現在どのメーカーも市場占有率を重視した数字に執着していますが、
もうそろそろ目を覚まして頂き、量より質に重点を置く販売方法に
切り替えて行くべきだと思いますよ。

こんな事を言っていると又BMWさんからお叱りの電話が入るかも
知れません。ああ~恐ろしや~。


[PR]

by motorradkyoto | 2018-11-05 14:44 | Event&Campaign | Comments(0)
2018年 08月 12日

夏期休業のお知らせ

こんにちは。スタッフのMr.Mです。
誠に勝手ながら明日8月13日より8月16日迄夏期休業とさせて頂きます。
8月17日からは通常営業致します。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。





e0254365_19553933.jpg


夏期休業に入るまでに、現在始まっているBMWモトラッドのキャンペーンを
再度ご紹介したいと思います。
新車が対象となりますが、0.95%(60回迄)ローンです。
G310シリーズとHP4RACEは対象外です。
「クレジットを利用しない場合はどうなるねん」のご意見にお応えする為に、
ボクサーシリーズ限定で・・・、更に8月限定で・・・、イイ事がございます。
大きな声では言えないので、ご商談の折にお話させて頂きます。





e0254365_19592509.jpg

R1200RTのオプション719、ブループラネットも入荷致しました。
モトラッド京都店の半期決算期と合致して、お買い上げの方には・・・。





e0254365_20034408.jpg

こちらのフル装備大型トップケースをプレゼントさせて頂きます。
8月限定の大判振る舞いです。お急ぎ下さい。





e0254365_20044160.jpg

さらに時間のないキャンペーンがこちらです。認定中古車
全モデルに適用されます。8月末まで1.95%の低金利ローンが
ご利用頂けます。





e0254365_20055067.jpg

最近入荷したR1200GS-Aです。





e0254365_20082160.jpg

「BMW Motorrad Days」も参加申込み受付中です。









[PR]

by motorradkyoto | 2018-08-12 20:09 | お知らせ | Comments(0)
2018年 07月 08日

認定中古車/2台のご紹介


前回のブログでご紹介した低金利キャンペーンがスタートして
一週間が経過致しました。ご承知の通り、新車は0.95%、
そして認定中古車には1.95%の低金利ローンプログラムがご利用頂けます。
厳密にお話すると支払い回数60回迄が1.95%で、
61回~上限の84回迄は0.2%アップの2.15%となります。
どちらにしても相当魅力的なローンプログラムで、
夏のボーナスシーズンに合わせ新車は予算的に
厳しいけれど中古車なら予算内で収まるであろう?・・・。
2台の厳選認定中古車を今回はご紹介したいと思います。


e0254365_20241243.jpg

先ず1台目は、2015年4月登録のR1200GSです。
車体色はブラックストームメタリックで、当店管理ユーザー様の
お乗換えによるワンオーナー下取り車両となります。





e0254365_20261816.jpg

走行距離は3年で5,167kmで、平均すると年間約1,700km程しか
走っておられませんね。機外共に綺麗な状態で、何故こんなに
良いバイクをこれ位の走行距離で手放されるのか・・・・。本音を
言ってしまうと、我々の商売も上がったれですけどね。




e0254365_20274518.jpg

ETCはRシート下に装着済みです。





e0254365_20285841.jpg

BMWナビゲーション5も装着済みです。私も数年前までは「俺の
頭の中がナビなのさ」なんて事を言っていましたが、使い出すと
ハマリます。ナビゲーションの装着率も年々上昇しており、現行モデルの
ナビゲーション6はバックオーダーを抱えています。





e0254365_20305178.jpg

純正トップケースも装着済みで、2泊3日位のツーリングであれば
十二分に活躍してくれます。車両本体価格は1,789,000円で
検査整備費用別途の、車検2年付き販売となります。認定中古車
保証は、走行距離無制限の1年保証付きとなります。

e0254365_20341820.jpg


2台目は2017年10月登録のRnineTアーバンGSです。車体色は
デカール入りのライトホワイトで、R80G/Sのイメージを現代に継承しています。





e0254365_20350616.jpg

走行距離は何と77kmで、一見店舗の試乗車と間違われそうですが、
紛れもない当店管理ユーザー様のお乗換えによる下取り車です。
初代GSをイメージされご購入頂いたのですが、シート高とハンドル位置の
違和感を訴えられ、足付き性に優れた水冷R1200Rにお乗換え頂きました。





e0254365_20363542.jpg

足回りも新車そのもので凛としております。





e0254365_20370281.jpg


汚れの目立つオレンジシートもまっさらですね。
フルノーマルでオプションも一切装着されていませんが、ある意味
新鮮でこれが大事なのかも知れませんね。





e0254365_20381527.jpg

標準装備のビキニカウルがアクセントになっています。車両本体価格は
1,598,000円で、検査は2020年10月まで残っています。
走行距離無制限の認定中古車2年保証付き販売となります。


さあモジモジしている貴方、今すぐお電話下さい。奥様を筆頭に、
お家の方への言い訳はバイクのオプション以上に各種取り揃えております。











[PR]

by motorradkyoto | 2018-07-08 20:40 | 特選中古車情報! | Comments(0)
2018年 02月 06日

決算セール2018 始まりました

こんにちは。スタッフのMr.Mです。弊社は2月が総決算期に当たり、決算と言う言葉の響きは、必ずお客様にとって何か良い事があるに違いないと思って頂いて間違いございません。普段では有り得ない?金額表示がなされている商品があるかも知れませんよ。我々も決算期は何時も以上に熱が入り、商品も1点限定品的な物も多いので、どうぞ早目のご来店をお待ち申し上げます。2/27日(火)迄開催中です。





e0254365_11044614.jpg

先ずは車両のご紹介からです。我々販売店の辛い処で、販売
ノルマの達成を果たす為に否応なしに登録せざるを得なかった
俗に言う「登録済み未使用車」、死語になってしまった「新古車」
の4台ですが、新車・中古車のWebサイト等には一切ご紹介していない
秘密の車両です。トップバッターは2017年12月登録のF800GSです。





e0254365_11062815.jpg

2017年モデルは純粋にこのライトホワイト/レッドフレームしか
存在せず、シート高もインターナショナルのプレミアムラインと
なります。





e0254365_11081817.jpg

フューエルリッド横のGS/TROPHYのロゴがカッコイイですね。
新車の車両本体価格は¥1,583,500ですが、諸費用を含めた
総額で約20万円もお買い得です。





e0254365_11092165.jpg

2台目はF800GSアドベンチャーです。BMWモトラッドのラインナップ中、
最もマニア向けな車両で、R1200GSアドベンチャーよりも
アドベンチャラスなバイクだと私は思っています。





e0254365_11102336.jpg

カラーはレーシングレッドマットで、ホワイトフレームとなります。
エンジンも完成の域に有り、スムーズそのものです。





e0254365_11110429.jpg

シート高は高く(890mm)、身長が180cm以上でないと少々
厳しいですが、粋に乗りこなして下さい。
新車の車両本体価格は¥1,731,000ですが、諸費用を含めた
総額で約22万円もお買い得です。こちらは2017年7月の登録です。





e0254365_11121910.jpg

3台目は昨年の日本市場で2番目によく売れたR1200RSです。
スポーツツアラーの代名詞的なRSも発売から今年で3年目を
迎えます。こちらはは2017年12月登録です。





e0254365_11131908.jpg

発売当初からの人気色であったライトグレー/ルパンブルーは
今年のモデルにはございません。ラスト1台になります。





e0254365_11135869.jpg

小柄な方も不安なく乗りこなせるシート高(760mm)の恩恵もあり、
まだまだ人気は衰えそうにありません。
新車の車両本体価格は¥1,975,000ですが、諸費用を含めた
総額で約25万円もお買い得です。





e0254365_11150552.jpg

最後はF800GTです。ライトウエイトツアラーと言う言葉が
ピッタリと当てはまる、上級バイク顔負けの1台です。





e0254365_11154863.jpg

カラーはライトホワイトで、事の他白色は大きく見えますね。
エンブレムも立体型となり高級感も増しています。





e0254365_11164275.jpg

装備重量216kgは大変魅力的で、250kg級のバイクから乗り換えると
その軽さが痛感出来ます。この車両は2017年10月登録となります。
新車の車両本体価格は¥1,475,000ですが、諸費用を含めた
総額で約18万円もお買い得です。





e0254365_11175993.jpg

今回の決算セールの目玉的商品を数点ご紹介致します。
装着したいが足踏みされている方が多いと思われる
このアクラボビッチのスリップオンサイレンサーは、2016年モデルまでの
水冷R1200GSとR1200GSアドベンチャーに装着出来る
ユーロ3排ガス規制対応用で、2017年以降のユーロ4排ガス規制車には
装着出来ません。消費税込みの通常価格が¥166,320のところ、
何と50%オフの¥83,160でご提供致します。通販も可能ですが、
個別にお客様にもご紹介しておりますので早い者勝ちです。
取付け工賃は別途となります。





e0254365_11203746.jpg

こちらも2016年モデルまでのS1000XRに装着出来る
ユーロ3排ガス規制対応用で、消費税込みの通常価格が
¥194,400のところ50%オフの¥97,200でご奉仕致します。
欲しかった方・・・、1本限定ですよ~。





e0254365_11224701.jpg

少々古いですが、コンフォートシェルジャケットは如何ですか。
前面と背面にベンチレーションジッパーがあり、冬以外の3シーズンを
カバーします。





e0254365_11241522.jpg

色はレッドでサイズは50です。私もこれのブルーを愛用していますが、
なかなかの優れものです。消費税込みの通常価格は¥111、240
ですが、半値7掛け¥38,000の破格値となっております。
こちらも通販可能です。





e0254365_11252457.jpg

続きまして一昨年のモデルになりますが、スタートスーツです。
サーキット走行を含めた、モーターサイクルスポーツのアプローチとして
完璧な仕立てとなっています。100%牛ナッパレザーで、ツーリング
ユースにも最適です。





e0254365_11263130.jpg

サイズは54で、少々大きい方向けです。気になるお値段ですが、
ジャケット/通常価格¥84,240、パンツ/通常価格¥62,640
のところ、半値以下のジャケット¥40.000、パンツ¥30,000
(共に消費税込み)でご奉仕させて頂きます。 安うぅ~。
通販も勿論OKです。





e0254365_11280689.jpg

エアフローヘルメットも在庫品のみ特別価格のご提示を致します。
ライトホワイトの60/61サイズは税込み通常価格が¥65,880
ですが、50%オフの¥32,940で・・・・・、





e0254365_11294150.jpg

BMWロゴ入りの60/61サイズは税込み通常価格が¥69,120
ですが、こちらも50%オフの¥34,560でご提供致します。
通販可能です。





e0254365_11303397.jpg

その他、在庫のジャケット類は30%オフ商品が盛沢山で、
一部価格応談にて思いがけない金額提示が出来る商品もあります。





e0254365_11312074.jpg

パンツ類も30%オフ商品を基本と致しました。





e0254365_11315516.jpg

スーツ類は20%オフ~30%オフとなります。





e0254365_11322176.jpg

インナーバック等の在庫品も30%オフと致しました。が・・・、
GS用のインナーバッグは50%オフにしちゃおうかな?。

決算期は思いがけない商品と出会えるチャンスでもあります。
今年は例年にも増して寒さが厳しいですが、是非ご来店頂きチャンスを
活かして下さいね。BMWさんのキャンペーンもお見逃しなく。
冷やかし大歓迎ですよ。ご商談の基本は冷やかしから始まります。


[PR]

by motorradkyoto | 2018-02-06 11:36 | Event&Campaign | Comments(0)
2017年 12月 28日

認定中古車/2台のご紹介

こんにちは。スタッフのMr.Mです。当店の歳末ビッグセールもアレヨアレヨのうちに終了致しました。沢山のお客様にご来店頂き車両のご成約は元より、ライダーエクイップメントやモーターサイクルエクイップメントの販売もなかなか好調に推移し、お陰様で良い新年を迎えられそうです。さ~てそんな訳で今回は来年のスタートをスムーズに飾れるよう、新車は予算的に厳しいけれど中古車なら手が届く皆様の為に、なかなか上質な認定中古車を2台ご紹介したいと思います。私も長い間販売に携わっていますが中古車は唯一無二で、新車以上にご興味をお持ちの方が多いのも事実です。前オーナー様の保管状況や整備履歴による愛着度でその車両の価値が大きく変わります。今回ご紹介する2台は勿論当店販売のワンオーナー車で、しっかりと愛情を注がれてきた車両です。

e0254365_16174691.jpg
先ず1台目は、2016年8月登録のF800Rプレミアムラインです。
車体色はレーシングブルーメタリックマット/ブラックサテンで、
なかなかお目にかかれない希少な車体色です。





e0254365_16185118.jpg

走行距離も4,320kmと、慣らしが終わってさあこれからと言った状態です。





e0254365_16193205.jpg

ハンドル廻りはご覧の通りで、メーター類も非常に見易くオプションの
ハイウインドシールドも装着済みです。この眺めはまさにBMWさんの
フォーマット通りの造型ですね。





e0254365_16203839.jpg

2006年~2007年辺りの初期のF800シリーズはエンジンの回り方に
少々ラフな面がありましたが、2010年以降のモデルでは劇的な
進化を遂げており、完成の域に達したエンジンと言えます。





e0254365_16220568.jpg

ETCも装着済みです。車両本体価格は648,000円で、2019年8月まで
検査が残っています。ビギナーの方からベテランの方まで、オールラウンドに
ご使用頂ける優等生です。




e0254365_16303494.jpg


2台目は2015年6月登録のS1000RRプレミアムラインです。この年の2月に
実質的なフルモデルチェンジが行なわれましたが、スタイルは先代モデルとの
キープコンセプトが図られています。車体色は人気のモータースポーツカラーです。





e0254365_16325099.jpg

走行は約18,500kmで、脂が乗った良好な車両です。





e0254365_16333057.jpg

ハンドルからメーター廻りは、スーパースポーツ系のバイクと直ぐに判ります。
ライディングポジション的には並居るSS系のバイクの中でも、比較的
緩やかな気がします。





e0254365_16342390.jpg

チェーンケース一体型のカーボン製インナーフェンダーや、
社外品の小物パーツも色々と装着されています。





e0254365_16350682.jpg

リヤシートカバーの下にはETCも装着されています。車両本体価格は
1,498,000円で、検査は2018年6月まで残っています。


e0254365_16385829.jpg


新春1月の1ケ月間限定で、認定中古車0.99%の特別低金利
ローン(60回迄)もご利用頂けます。
さあ、チャンス到来です。冒頭で記した通り中古車は唯一無二です。
モタモタしていると手遅れになりますよ~。





e0254365_16402873.jpg

年末のトピックスとして、いよいよ噂の車両が入荷して参りました。
メーターにご注目。





e0254365_16410893.jpg

TFT液晶メーターです。
先陣を切ってR1200GSからデリバリーが開始されます。
M村店長はすでに使い方の70%は会得したようです。
店頭にて展示中です。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。本年も大変お世話になり
有難うございました。モトラッド京都スタッフ一同、重ねて感謝申し上げます。
新春は1月3日のAM.11時から営業です。





[PR]

by motorradkyoto | 2017-12-28 16:43 | 特選中古車情報! | Comments(0)
2017年 11月 28日

2017年/歳末商戦に向けて

こんにちは。スタッフのMr.Mです。いよいよ12月の声が耳鳴りのように聞こえだして来た今日此の頃です。普段は殆ど売りの宣伝めいた記事をあまり書かない私ですが、12月はちょっとばかり違います。1年の締めくくりの月である事は当然ながら、BMWさんからも毎回の如く理不尽な?販売ノルマを課せられて、それはもう何処かに雲隠れしたくなるような追い込みが掛かります。ところが対お客様には大変魅力的な施策がどっさりと用意され、寒いにも係わらず12月の車両販売台数は年間を通じても上位にランクされる月間になっています。車両のご購入を検討されているお客様に於いては各モデルのニューカラーの入荷も始まり、我々販売店もお客様も繊細なアンテナを張り巡らしておかないと、トンビに油揚げをさらわれる結末に成りかねませんので以下の記事を熟読して下さいね。




e0254365_15290402.jpg

新車がメインとなりますが先ずは、9月からスタートしているBMWさんの
施策のおさらいからスタートです。
期間限定でしばしば飛び出す施策ですが、クレジットをご利用される
方にとっては大変有りがたいキャンペーンです。
その他、車種・年式を問わず、2.90%180回迄ご利用可能な
当店オリジナルローンプログラムもご用意致しております。





e0254365_15370989.jpg

12月31日迄のアナウンスですが、12月中の登録(各都道府県の
運輸支局は28日迄)が条件ですので、車両の在庫があって
商談が成立し、登録関係の書類等を揃えて頂くリミットが12月27日と
言う事になります。但し12月20日以降のご成約に関しましては、
お引渡しが来年1月となりますのでどうぞご了承下さい。





e0254365_15385636.jpg

R1200GSをご検討されている方には願ってもないチャンスです。
ベストセラーバイクのR1200GSに、こう言ったキャンペーンを打って
出るとは思ってもいませんでしたね。こちらも12月28日までの
登録が条件です。





e0254365_15401554.jpg

BMWさんはS1000RRにも飛び道具を用意して来ました。
オプションパーツのご購入に大きな助け舟が出されました。
守備範囲は結構広そうですね。





e0254365_15411812.jpg

ここからは入荷して間もない新車のご紹介で、全て商談は入っておりません。
今年はセールスが好調なご存知男のバイク、R1200GSアドベンチャー
です。手前がインターナショナル仕様のプレミアムラインに
ラリーシートを装着した車両で、向こう側が今年の主力である
プレミアムスタンダードです。シート高が50mmも低く、一気にユーザー層が
広がりました。カラーは新色のライトホワイト/コルドバブルーでブルーの
フレームとなります。





e0254365_15505767.jpg

右がプレミアムラインで左がプレミアムスタンダードです。
両車共にフル装備は当然ながら、このモデルからシフトアシストプロと
ヒルスタート機能が追加で標準装備となりました。ETC2.0車載器も
装備され、車両本体消費税込みで¥2,676,750です。





e0254365_15522149.jpg

ご参考までにLED補助ライトの高さもこれだけの違いがあります。





e0254365_15530128.jpg

入荷台数が全国で10台程と少ないR1200RTのニューカラー、マーズレッドを
いち早く仕入れました。ドライブシャフトケース等のパワートレインは
ブラックアウトされており、短めのスポーツウインドシールドが装着されて
います。





e0254365_15540985.jpg

パニアケースもデカール入りで、RTの赤系は空冷のR1200RTの
初期モデルに存在したピーモントレッド以来です。イイ感じですよ。
お値段の方は、車両本体消費税込みで¥2,815,750です。





e0254365_15551760.jpg

R1200RSのニューカラーも2台仕入れました。
フローズンブロンズは茶系のマット調のメタリックです。なかなか
落ち着いた佇まいの色です。





e0254365_15573729.jpg

こちらの車体色は、エンジンスポイラーが標準装備となります。
車両本体消費税込みで¥2,019,375となっております。
ひと昔前は車両価格を全て把握していたのですが、最近は
価格改定や仕様変更も頻繁に行なわれ、更に車体色によっても
殆どのモデルに価格の差異が発生しており、もう覚えられなく
なってしまいましたよ。





e0254365_15594068.jpg

もう一台のR1200RSはブラックストームメタリックです。この車体色は
他の多くのモデルにも設定されている人気色です。黒は精悍ですね。
価格は、車両本体消費税込みで¥1,975,000です。





e0254365_16004549.jpg

パニアケースキャンペーンの対象となっているR1200GSも勿論
車両は確保しております。R1200GSラリーは今年の人気モデルです。
シート高の低いプレミアムスタンダードは、この1台を逃すと年内の
入荷はございません。価格は、車両本体消費税込みで¥2,519,000です。





e0254365_16015447.jpg

R1200GSエクスクルーシブは、シート高の低いプレミアムスタンダードと、
インターナショナル標準仕様であるプレミアムラインの2台を確保
致しました。両車共に、車両本体消費税込みで¥2,480,000です。





e0254365_16025799.jpg

アクセサリークーポンキャンペーンの対象車であるS1000RRも
キッチリとご用意しております。人気のモータースポーツカラーは
車両本体消費税込みで¥2,332,000です。他のカラーの
ご要望があればご相談下さい。右のF800GTも0.99%の特別
低金利ローンがご利用頂けます。ブラックストームメタリックに
グレーのアクセントデカールが映えますね。車両本体消費税込みで
¥1,512,500です。このブログの記事を読んだと言って頂ければ、
特別価格?のご提案をさせて頂こうかな・・・・。




e0254365_16061860.jpg

特別低金利キャンペーンの対象となるF800GS勿論在庫しております。
私は常々玄人向けのバイクと言っておりますが、いよいよラストチャンスと
なって来ましたね。今年のモデルはライトホワイトにレッドフレームのみの
設定で、車両本体消費税込みで¥1,583,500です。





e0254365_16081698.jpg

S1000Rもご用意しております。今年のモデルは更なる改良が
施され、大幅に進化しております。ストリートをメインにキビキビ走りたい
方には超お勧めです。更に今年の入荷台数が非常に少なく、この2台を
逃すと当分入荷致しません。





e0254365_16093210.jpg

モータースポーツカラーのプレミアムラインは、車両本体消費税込みで
¥1,878,500です。コンパクトなボディーに良く似合います。





e0254365_16101736.jpg

レーシングレッド/ブラックストームメタリックは、注文してから4ケ月も
要しました。車両本体消費税込みで¥1,841,000です。





e0254365_16111408.jpg

GTLと並びBMWモトラッドの最高峰の一角、K1600GTです。
ルパンブルー/ブラックストームのツートンはGTスポーツとも称され、
スポーツウインドシールドや各部のブラックアウトが特徴です。
車両本体消費税込みで¥3,165,000です。そして忘れては
ならないのが、今年のモデルからリバースギアが標準装備となって
おります。大変便利です。





e0254365_16131017.jpg

今年のニューモデルK1600Bバガーは、HDユーザーさんから熱い
視線を浴びています。ここ近年、HDツアラーの新しいスタイルとして
定着しており、仕上げのフィニッシュはさすがBMWです。
ブラックストームメタリックのワングレードで、車両本体消費税込みで
¥3,449,000です。

e0254365_16145361.jpg

C650シリーズも抜かりなくご用意しています。左はC650スポーツの
ライトホワイトで、車両本体消費税込みで¥1,190,000です。
右はC650GTのブラックストームメタリックです。サイドビューアシスト
も標準装備で、BMWの安全に対する意識の高さが伺い知れます。
車両本体消費税込みで¥1,244,000です。





e0254365_16164854.jpg

特別低金利キャンペーンの対象となっているR-nineTシリーズも
お任せ下さい。予想通り熟年層に人気を博したレーサーですが、
20歳台のお客様にもお買い上げ頂きました。ライトホワイトの
ワングレードで、車両本体消費税込みで¥1,896,000です。





e0254365_16181987.jpg

左はピュアで車体色はカタラノグレーです。前後のサスペンションにも
手が入りシート高も低く、女性の方や足付き性優先の方にも
問題なくお乗り頂けます。車両本体消費税込みで¥1,736,000です。
右はアーバンGSです。ライトホワイトにオレンジシートが初期の
R80G/Sを彷彿させます。車両本体消費税込みで¥1,899,000です。
男の色気漂う粋なバイクですね。





e0254365_16202957.jpg

最後になりますがC-エボリューションです。左が当店の試乗車で、
右が売約済車両です。なかなか2台揃う事がないので、写真に
収めておきました。C-エボリューションは極めて入荷台数が少なく
予約が必要です。市街地のスタートダッシュはド肝を抜く早さで、
是非ご試乗頂きたいですね。車両本体消費税込みで¥1,549,000と
なっております。

今回ご紹介していない車両に関しましてもお問合せ下さい。
但し、G310R・G310GSは年内デリバリーが困難となっております。
早目のご予約をお願い致します。

さて、セールが始まると何時ものお話を始めないといけません。
悩んでも答えがなかなか見出せない貴兄へ・・・。
食指を動かしておられる働き盛りの皆様、ご購入に際しては
ご家族の方に相談していては買えません。
「家の大蔵省に相談せなあかんねん・・・。」と、おっしゃる方は、
勇気を持って自分で決断しましょう。後は事後報告で・・・・。
バイクを買って「貴方イイの買ったわね~」なんて言てもらえる
幸せな方は、ごく一握りのユーザーさんです。
勢いよく購入されたお客様は言い訳も必要になって来ます。
その「言い訳」の引き出しも各種取り揃えております。こちらは費用が
発生しませんのでご安心下さい。

皆さん、頑張って買ってね~。お願い~。

[PR]

by motorradkyoto | 2017-11-28 16:26 | Event&Campaign | Comments(0)
2017年 02月 25日

認定中古車/2台のご紹介

当社の決算セールに歩調を合わせるが如く、BMW認定中古車の低金利(1.99%)ローンのご利用期日も今月末迄と迫って参りました。モジモジしている貴兄にラストチャンスをご提供する為に、2台の大変良質な認定中古車をご紹介致します。

e0254365_18274049.jpg

先ず1台目は、2014年3月登録のR1200RTです。
車体色はエボニーメタリックで、当店管理ユーザー様のワンオーナー車です。





e0254365_18283493.jpg

走行距離も8,916kmとロングツアラーバイクとしては少なく、
まだまだこれからと言ったRTですね。





e0254365_18292613.jpg
ハンドル廻りはシンプルにして豪華な装備で、使い慣れると最高の
相棒となります。現行モデルのようにキーレスではありませんが、
不満を感じる事は一切ございません。





e0254365_18303074.jpg
ETCはモトラッド京都流儀で左の小物ケースに装着されており、
カードの出し入れの容易さにも貢献しています。





e0254365_18310841.jpg
シートも綺麗でスリキズ等も有りません。
車両本体価格は1,849,000円で、検査満了日が迫っている事から
検査受けの諸費用は別途となります。





e0254365_18360914.jpg
2台目は2016年10月登録のR-nineTスクランブラーです。車体色は
高級感が漂うモノリスメタリックマットで、スクランブラーにベストマッチですね。





e0254365_18365972.jpg
走行は僅か1,343kmで、ETCも装備済みです。





e0254365_18372380.jpg
右側サドルバッグはデグナー社製で、違和感は有りません。





e0254365_18374992.jpg
リヤのインナーフェンダーと、





e0254365_18382545.jpg
マットブラックのエンジンガードはプーチ社製です。
オプションも色々装備済みで、かなりお買い得ですよ。
車両本体価格は1,598.000円で、検査は2019年10月まで残っています。
認定中古車2年保証付きで、初回点検後の引き渡しとなります。

さあ、貴方も私も時間がない・・・。明日ご契約に来て下さいよ~。



[PR]

by motorradkyoto | 2017-02-25 18:43 | 特選中古車情報! | Comments(0)
2017年 01月 27日

2017年決算セールスタート!

e0254365_19402138.jpg

今年も決算セールがスタートです。
今回は、認定中古車が1.99%低金利キャンペーン同時開催です。
中古車と同じくして登録済未使用車両も数豊富に取り揃えております。

e0254365_19570309.jpg


店内に入っていただき更に奥に進むと左側に地下に下りる階段がありますので
そこを迷わず降りていって下さい。すると充実した品揃えの中古車が揃っています。

e0254365_20000660.jpg

どうですこの迫力!この日の為にこつこつとお買い得商品をキープしていたのです。
このチャンスを逃す手はありませんよ。
是非現車を見に来ては、いかがでしょう。眺めるだけでも堪能するかも・・・・。

e0254365_20025607.jpg

特別低金利の目印は、このアイキャッチャーです。

e0254365_20075804.jpg


大人気のRnineT Scramblerも認定中古車に仲間入りしてます!1台しかないので興味のある方は、
お早い目に・・・・。

e0254365_20102431.jpg

勿論、2017年モデルの新車も続々入荷中なので直に見ては、如何でしょう。
試乗車も新しい新型車を導入しましたのでご試乗も楽しんで頂けると思います。
用品関係も目玉商品を揃えております。普通ここでは、
あまり店の宣伝はしないのですが今回はかなり良い物が揃っているのでお友達、
ご家族お誘い合わせの上是非ご来店下さい。











[PR]

by motorradkyoto | 2017-01-27 20:23 | Event&Campaign | Comments(0)
2013年 05月 02日

久しぶりに中古パーツの紹介です・・・・。

あ~寒い~・・・・。
本当に5月なのだろうか?最高気温は、15℃くらいしか上らず
ひょっとしたら今回夏は、来ないかもしれませんね・・・・。
んな訳ありませんが、それでもこの肌寒さは、異常です。

幸い明日からは、気温もやっとこさ上っていくみたいで
GW後半の部もまずまずの天気で皆さん過ごせるんではないんでしょうか。
さて、明日、明後日とRSタイチ京都店さんでミニミニ試乗会が、
開催されます。明日3日はnewR1200GSとF800GTです。
試乗されたい方は是非、RSタイチ京都店さんに足を運んでください。
開催時間は、AM10:00~PM4:00です。

では、本題の中古パーツの紹介と行きましょう!
まず最初は、R1200R 2007年~2010年SOHCモデルの
スポーツウインドシールド(クリアタイプ)です。
e0254365_21512861.jpg

ほぼ新品と言っても過言ではありません!
でも中古は、中古です・・・・。
なので本来工賃込で新品取付けの場合53,550円が・・・・
驚きの25,000円です!
勿論、工賃込の価格です。ちなみに部品だけでも価格は、変りませんので
予めご了承くださいね・・・・。





次は、S1000RRのシングルシートカバーです。
e0254365_21583315.jpg

当然見ての通りボディーカラーは、限定されます。
この色は、サンダーグレーメタリックです。
初期ロットのカラーリングなので合えば超ラッキー!

新品だと工賃込で40,950円ですが・・・・
驚きの20,000円コレももちろん工賃込です!
ピカピカなのでサラみたいですよ・・・・。

以上、久しぶりの中古パーツ紹介でした。
[PR]

by motorradkyoto | 2013-05-02 22:03 | 新品珍品掘出し物市場 | Comments(0)
2013年 02月 04日

ヘッドライトガードの掘り出し物2連発!!

それにしてもよく降る雨ですね・・・・。
寒さが、それほどでもないのでまだ過ごしやすい方ですけどね・・・・。
そういえば、今日から確か立春ですよね、
そこで改めて何ですが立春を簡単にご紹介しましょう・・・・。

「立春は、冬至と春分の間の2月4日頃に当たります。
また、この日から雨水(2月19日頃)までの期間を立春と呼ぶこともあります。
立春は冬と春の分かれる節目の日である「節分」の翌日で
「寒さがあけて春に入る日」いわば春の初日です・・・・。」
                               by日本文化いろは事典

さて、本日はまたまた展示車両に装着していた新品同様の
オフロード走行用ヘッドライトガードを紹介したいと思います。
今回は、2タイプ用意させていただきましたのでお楽しみに・・・・。

e0254365_1743097.jpg

上の部分に写っているのが R1200GS&R1200GS-Aタイプで
下は、F650GS&F800GSのものです。





e0254365_17211568.jpg

これは、R1200GS&R1200GS-Aに装着可能タイプです。
写真でもお解りになるかと思いますが、美品でしょ~・・・・。





e0254365_17222899.jpg

「OFFROAD USE ONLY」と書いてあります・・・・。





e0254365_17263361.jpg

チョXと見難いですが、これは、F650GS&F800GS装着可能タイプです。





e0254365_17275425.jpg

これにも同様に「OFFROAD USE ONLY」オフロードだけですよ~・・・・。
て、書いてあります・・・・。

このパーツを装着するとバイクにメガネをかけたみたいで
なんとなくインテリに見えてきますね・・・・。

さて、気になるお値段ですが、
R1200GS&R1200GS-Aタイプで
工賃を含む税込15,750円ですが、今回は、
税込12,285円でご提供させて頂きます。
勿論、工賃込での価格です。

そしてF650GS&F800GSタイプは、
工賃を含む13,020円ですが、今回は、
税込9,870円でご提供させて頂きます。
こちらも工賃込での価格です。
興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

新品珍品掘り出し物市場事務局 担当 松村
[PR]

by motorradkyoto | 2013-02-04 17:47 | 新品珍品掘出し物市場 | Comments(0)